ワキガの原因と6つの対策方法!セルフチェックリスト付きで徹底解説

ワキガの原因と6つの対策方法!セルフチェックリスト付きで徹底解説

「他の人と比べて体臭がキツい気がする」という場合、疑われるのがワキガについて。

ワキガは、一般的な汗臭さなどの体臭とは異なり、より人に不快感をあたえるような強いにおいを発生させてしまうため、もしワキガであるのであればしっかりと対策をおこなっていく必要があります。

そこでこの記事では、ワキガに悩まされ続けてきた私が、本気でワキガ対策に取り組む中でわかったワキガの原因と対策方法について紹介していきます。

「そもそも自分がワキガなのかどうかがわからない」という方のために、ワキガかどうかを簡単に判定できるセルフチェックリストも掲載しているので、ぜひ参考にしてみてください。

この記事を書いた人
上原
5年以上ワキガに悩まされてきたアラサーOL。20代の前半からワキガに悩み、これまでに30種類以上の制汗剤やワキガクリームを試してきました。一般的な制汗剤やワキガクリームだけでなく、通信販売限定の高価格帯の制汗剤やワキガクリームでの対策も実践済みで、その経験を元に制汗剤やワキガクリーム選びの参考になる記事を書いています。

対策を始める前に自分がワキガかどうかセルフチェックしてみよう!

チェック項目 内容 重要度
家族にワキガ体質の人がいる ワキガの主な原因は遺伝によるワキガ体質の継承です
そのため、両親か両親のどちらかがワキガ体質の場合ワキガの可能性が高くなります
5.0
衣類に黄色い汗ジミがつく 脇やデリケートゾーンなどにワキガの原因となるアポクリン腺が多い場合、衣類に黄色い汗ジミがつくことがあります 4.0
体臭の強さを指摘されたことがある ワキガの臭いは一般的な汗臭さとは異なり、特殊なにおいがします
そのため、指摘されるほど体臭がキツい場合はワキガである可能性が高いと言えます
4.0
耳垢が湿っている 耳の中にもアポクリン腺がありますが、耳の中のアポクリン腺の働きが活発化している場合、耳垢が湿りやすくなります 3.0
汗をかきやすい アポクリン腺の働きが活発な人の場合、汗をかきやすい傾向にあります 2.5
白い粉がつく アポクリン腺から出る汗の結晶が白い粉となって脇などにつく場合もワキガ体質である可能性があります 2.5
脇毛の量が多い、毛が太い 脇毛などアポクリン腺が分布する部分の毛の量が多い場合や、毛が太い場合もワキガ体質である可能性があります 2.5

こちらの表は、自分の体臭がワキガによるものなのかどうかについてチェックできるセルフチェック表です。

こちらの表に記載されている項目のうち、3つ以上該当する場合はワキガ体質である可能性が高いと言えます。

私も実際にこちらのセルフチェック表でチェックしてみましたが、4つ当てはまる項目があったので、ワキガによるものである可能性が高いようです…。

改めてワキガかもしれないという事実を突きつけられるとちょっとツラい部分がありますが、ワキガの可能性があるならあるで逆にしっかりと対策に取り組んでいくことができるかなとも思います。

ですので、まずはこちらのセルフチェック表でチェックしてみることから始めてみてはいかがでしょうか?

もし3つ以上の項目に当てはまってしまった場合は、これから紹介する方法でワキガ対策に取り組んでいくようにしましょう。

参考資料聖心美容クリニック

参考資料ロート製薬

ワキガの嫌な臭いの主な原因は「遺伝」!

ワキガの嫌な臭いの主な原因は「遺伝」!

ワキガの主な原因は「遺伝」です。

私たちの身体にはエクリン腺とアポクリン腺という2つの汗腺がありますが、アポクリン腺から出る汗はタンパク質や脂質を多く含んでいて、この汗が雑菌と混ざることでにおってしまうようになります。

体臭は誰しもが少なからず発しているものですが、ワキガ体質の人はアポクリン腺の数が多く、また、普通の人よりも活発に活動しやすい傾向にあります。

そのため、ワキガ体質じゃない人よりも体臭がキツく感じてしまうわけです。

また、昔はそうでもなかったのに最近になって体臭がキツくなってきた気がするという方も少なくないかと思いますが、アポクリン腺の活動は、

  • ストレスの蓄積
  • 疲労の蓄積
  • 食生活のかたより(偏食)
  • 肥満
  • 過度な喫煙習慣
  • 過度な飲酒習慣
  • 運動不足など汗をかく習慣の減少

などによって活性化してしまいます。

そのため、もともとそこまでにおわなかった方でも、ある日突然ワキガのようなにおいを発してしまうようになることがあります。

参考資料ゴリラクリニック

定番のワキガの対策・治療方法6選!

対策・治療方法 おすすめ度
デオドラント製品 5.0
石鹸やボディソープ 3.5
食生活の見直し 3.0
適度な運動 3.0
ストレスや疲労の解消 3.0
専門の病院での治療 2.0

ワキガの主な原因は遺伝による体質的なものなので、その部分をコントロールすることはできません。

ただ、においが発生してしまうのを抑えることはできます。

ここからは、ワキガのにおいで悩んでいる方が取り組むべき、ワキガの対策方法と治療方法について紹介していきます。

1. デオドラント製品・ワキガクリームを使う!【男性・女性ともに1番おすすめの対策方法!】

おすすめのワキガクリーム
クリアネオ
クリアネオ
私も愛用しているニオイケア効果抜群のワキガクリーム
制汗作用のある有効成分と殺菌作用のある有効成分でワキガの臭いをブロックしてくれる
5.0
デオシーク
デオシーク
クリアネオと並ぶほどの人気を誇るワキガクリーム
ボディソープやサプリメントもあり、それらを併用することでより高い効果が期待できる
4.5
ノアンデ
ノアンデ
一見するとデオドラント製品だとはわからないようなデザインのワキガクリーム
女性からの人気が高い
4.0

ワキガのにおいのもととなるのは、「汗」と「雑菌」です。

アポクリン腺から出るタンパク質や脂質を含んだ汗が、皮膚の表面にいる雑菌と混ざることであの嫌なにおいが発生してしまいます。

そのため、汗の分泌と雑菌の発生・繁殖を抑えることができれば自然とにおいも抑えられるようになります。

そして、汗の分泌と雑菌の発生・繁殖を抑えるのに有効なのが、ワキガクリームなどのデオドラント製品です。

デオドラント製品には制汗成分と殺菌成分が配合されていて、汗が分泌されるのを防ぐと同時に、雑菌の発生や繁殖も防いでくれます。

最近ではさまざまなデオドラント製品が発売されていて、ロールオンタイプのものやジェルタイプのものなどもありますが、おすすめなのがはクリームタイプの製品です。

クリームタイプの製品は肌への密着率が高く、効果も持続しやすいので、ワキガ対策用のデオドラント製品としてうってつけです。

ワキガ対策用のワキガクリームとしては上記の3製品が定番ですが、その他にもいい製品がいくつかあるので、おすすめのワキガクリームが気になるという方は、「ワキガクリームおすすめランキングTOP10!21商品を比較して完治可能か検証!」をチェックしてみてください。

\定期便なら30%オフ、いつでも解約可能!/

クリアネオの公式HPを見る

参考資料聖心美容クリニック

2. 石鹸やボディソープ(殺菌成分や消臭成分のあるものがおすすめ!)

石鹸やボディソープ(殺菌成分や消臭成分のあるものがおすすめ!)

石鹸やボディソープもワキガに有効な対策方法の一つです。

ただし、石鹸やボディソープならどれでもいいわけではありません。

殺菌成分や消臭成分を含んでいるかどうかが重要になります。

殺菌成分を含んでいる石鹸やボディソープで身体を洗うことで菌の発生や繁殖を防ぐことができるようになりますし、消臭成分の配合された石鹸やボディソープを使用することでにおいが強くにおってしまうのを抑制することができます。

ですので、今使っている石鹸やボディソープの配合成分を確認し、殺菌成分や消臭成分が配合されているものに変えてみるのもおすすめですよ。

参考資料ロート製薬

3. 普段の食事の見直し(食べ物の栄養バランスを考えよう!)

普段の食事の見直し(食べ物の栄養バランスを考えよう!)

アポクリン腺には脂質が多く含まれていると紹介してきましたが、肉中心の食生活など、食生活が乱れてしまうと、汗に含まれる脂質の量が増えてしまう可能性があります。

そうなると当然体臭がキツくなってしまうので、もしそういった食生活を送ってしまっているのであれば、普段の食生活を見直してみるのもおすすめです。

脂質の量が多くなってしまう原因となる肉の量を減らし、野菜や魚などを積極的に摂取するようにしましょう。

そうすることでアポクリン腺が活発化してしまうのも防げるようになりますよ。

参考資料聖心美容クリニック

4. 適度な運動(適度な運動習慣はアポクリン線の非活性化に効果的!)

適度な運動(適度な運動習慣はアポクリン線の非活性化に効果的!)

運動をする習慣がなくなってしまい、汗をかかなくなってしまうのも、アポクリン腺を活発化させる原因の一つです。

社会人になると運動をする機会が激減してしまいますが、アポクリン腺の活性化を防ぐためにも適度な運動は心がけるべきです。

特に何かスポーツをする必要はありません。

汗を流せるのであれば、ウォーキングやランニングでも充分です。

定期的に汗を流すことでアポクリン腺の老廃物が排出されるようになり、においが発生しにくくなりますよ。

参考資料佐久平よつばクリニック

5. ストレスや疲労の解消(アポクリン腺の活性化を防ぐ!)

ストレスや疲労の解消(アポクリン腺の活性化を防ぐ!)

ストレスや疲労を溜めてしまうのも、アポクリン腺が活性化し、体臭がキツくなってしまう原因の一つになる可能性があります。

ですので、ストレスや疲労を溜めてしまわないことを意識するようにしましょう。

ストレスや疲労が溜まってきているなと感じたときは好きなことをしてリラックスしたり、しっかりと休んで疲労を回復させるなどしてください。

そうすることでアポクリン腺の活性化を防ぎ、体臭がキツくなってしまうのを防ぐことができるようになりますよ。

参考資料日本橋形成外科

6. 専門の病院での治療(どの対策を試しても効果が実感できない場合の最後の手段…!)

専門の病院での治療(どの対策を試しても効果が実感できない場合の最後の手段…!)

ワキガを根本から治すことができる可能性があるのが、専門の病院での治療です。

これまで紹介してきた方法はあくまで対策方法でしかないので、ワキガを根本から治すことはできません。

一方、専門の病院で治療をおこなえば、ワキガを根本から治すことも可能です。

専門の病院でのワキガの主な治療は、手術でのアポクリン腺の除去です。

においの発生源となるアポクリン腺を除去するので高い効果が期待できますが、手術が必要ということもあり、私はどうしてもこの方法を選べませんでした…。

ただ、ワキガの手術には保険が適用されるので、3割の負担で済みます。

とはいえ、それでも20,000円ほどはかかる治療方法になりますし、簡単なものとは言え手術であることに変わりはないので、よく考えてからおこなうようにしてください。

参考資料日本橋形成外科

ワキガクリームは市販のものとネット通販限定のもの、どっちがおすすめ?

価格 ニオイケア効果 手に入れやすさ
市販のワキガクリーム
通販限定のワキガクリーム

ワキガ対策にはワキガクリームなどのデオドラント製品での対策がおすすめだと紹介してきましたが、ワキガクリームには、ドラッグストアなどで購入できる市販のものと通販のみで購入できる通販限定のものとがあります。

市販のワキガクリームには気軽に購入できるというメリットや価格が安いというメリットがありますが、ニオイケア効果はそこまで高くありません。

実際、「市販のワキガクリームを試してみたけどそこまでの効果は実感できなかった」という方もいるかと思います。

一方、通販限定のワキガクリームは、価格が高く、手に入れにくいというデメリットがありますが、ニオイケア効果の高さは抜群です。

私は市販のワキガクリームと通販限定のワキガクリームを実際に10種類以上試してみましたが、ニオイケア効果の高さについては通販限定のワキガクリームの方が圧倒的でした。

ですので、本気でワキガの臭いをどうにかしたいと考えているのであれば、通販限定のワキガクリームでの対策をおすすめします。

ワキガ対策に関するよくある質問

消臭系のインナーでもワキガ対策はできる?

そこまで体臭が強くない場合であればある程度の効果も期待できるかと思いますが、ワキガが疑われるレベルの体臭となると消臭系インナーでの対応は難しいでしょう。

ワキガの臭いを抑制するには汗を抑えることと菌の発生や繁殖を防ぐことが不可欠なので、やはりデオドラント製品などで対応するのが無難です。

最強のワキガ対策グッズは?

製品との相性もあるかとは思いますが、私の場合はクリアネオが最強のワキガ対策グッズでした。

市販のワキガクリームとは比べ物にならないほど高いニオイケア効果を実感できましたし、通販系の高級デオドラント製品の中でも特に効果が高かったのがクリアネオです。

最強のワキガ対策グッズを探しているのであれば、ぜひクリアネオを試してみてください。

ワキガの黄ばみのおすすめの対策は?

ワキガの黄ばみが発生するのは、汗が衣類に付着してしまうからです。

ですので、汗を衣類に付着させないとことが大切です。

脇汗パッドなどを活用し、アポクリン腺が分布している脇やデリケートゾーンから出る汗が衣類についてしまわないよう対策してください。

脇毛を剃ってもワキガは解消されないの?

ワキガの臭いが発生する原因は汗と雑菌です。

脇毛を剃ることで雑菌の繁殖をある程度防げるようにはなりますが、完璧に防げるようになるわけではありません。

そのため、脇毛を剃ったとしてもワキガが解消されるようなことはありません。

軽度なワキガへの対策と重度のワキガへの対策に違いはある?

軽度なワキガであればデオドラント製品でも充分に対応可能です。

私は、重度とまではいかないものの軽度以上のワキガ体質です。

においも結構強い方だと自覚しています。

そんな私でもクリアネオなどのデオドラント製品でにおいを抑えることができているので、軽度なワキガであればデオドラント製品でも充分対応可能です。

ただ、重度なワキガになると専門の病院での治療が必要になるので、まずは病院で診察してもらうようにしてください。

ワキガの原因と対策方法についてのまとめ

ワキガの原因と対策方法についてのまとめ
  • ワキガ対策を始める場合は、まず自分がワキガなのかどうかをチェックしてから始めるべき
  • ワキガの原因は遺伝による体質的なもの
  • ワキガ対策にはワキガクリームがおすすめ
  • ワキガクリームには制汗成分と殺菌成分が配合されていて、においの元となる汗と菌を抑制してくれる
  • ワキガの臭いを根本から解決したい場合や重度のワキガの場合は病院での対策が必要

ワキガになるかならないかは遺伝によって決まるため、根本的な解決を望むのであれば手術をおこなうしかありません。

ただし、軽度以上のワキガ体質である私でも、ワキガクリームでしっかりと対策することでにおいを抑えることができています。

ですので、まずは手術以外の方法でワキガ対策を始めてみてはいかがでしょうか?

すべての方法を試してから手術するかどうかを考えるという方法もあるはずです。

身体を傷つけずに解決できるのであれば、傷つけずに解決するのが一番なので、ぜひワキガクリームなどでの対策に取り組んでみてくださいね。