ビオ・マルシェの評判は?お試しから定期会員に入会した私の口コミ!

項目詳細
価格 2.0
おいしさ 4.5
安全性 5.0
利便性 2.5
種類(商品数) 2.5
お試しセット1,500円(税込)
預託金2,000円(退会時に全額返金)
※宅配会員のみ
年会費5,000円
※宅配会員のみ
配送方法
  • 自社便
  • ヤマト宅急便
送料
  • 自社便:野菜セットの場合は無料(単品のみの利用は600円/回)
  • ヤマト宅急便:450円~2,100円
配送対応エリア
  • 自社便:関東・中部・関西・四国・九州の一部のエリア
  • ヤマト宅急便:全国(一部のエリア除く)
配送対応時間
  • 自社便:地域ごとに異なる(8時~19時の間)
  • ヤマト宅急便:午前中~夜21時
注文方法
  • インターネット
  • 電話
  • 注文書
支払方法
  • クレジットカード(宅配会員のみ)
  • 銀行引き落とし
  • 現金(初回のお試しセットのみ)
Hitomi
有機野菜や有機加工食品の食材宅配サービスといえば「ビオ・マルシェ」。

数ある食材宅配サービスの中でも、有機食品を取り扱う数はトップクラスです!

ただ「送料がかかって食費そのものが高くなる」といったネガティブな声も耳にするので、実際に私もビオ・マルシェの定期宅配を使って検証してみることに。

まずはお試しセットを購入し、その流れで宅配会員としてビオ・マルシェを利用してみての感想を正直にレビューしていきたいと思います!

\【初回46%OFF】1,500円でお試し可能!/

ビオ・マルシェの公式HPを見る

この記事を書いた人
Hitomi
スーパーでのんびり買い物する時間がなかなかとれない私にとって、ネットで簡単に注文できる食材宅配や野菜宅配はもはや欠かせない存在です。最近は、有機野菜や生産者の想いが感じられる食材の魅力にもハマっています。そんな私が、ぜひ利用しておきたい安全でおすすめの食材宅配を紹介していきます!

ビオ・マルシェをおすすめできる人&できない人!

ビオ・マルシェをおすすめできる人
  • 食生活に有機野菜・オーガニック食材を取り入れたい。
  • オーガニックのある暮らしを心がけたい。
  • 厳しい放射能検査を行う食材宅配を探している。
  • 食品の安全性にこだわりがある。
  • 子どもに安全な野菜を食べさせたい。
  • 値段よりも質を重視している。
  • 旬の野菜をおいしく食べたい。
ビオ・マルシェをおすすめできない人
  • 預託金や年会費に抵抗がある(定期宅配の場合)。
  • 野菜の産地は自分で選びたい。
  • 質よりも量や値段を重視している。
  • 食品にお金をかけたくない。 

商品数は他の食材宅配サービスより多くないものの、ビオ・マルシェはオーガニックのある暮らしを心がけたい人にはぴったりの食材宅配サービスです。

Hitomi
ビオ・マルシェを利用していると、意識しなくても有機食品が自然と食卓に並ぶようになりますよ。

身近に有機食品を扱うお店がなく、いつも遠出や通販を利用して有機野菜やオーガニック食材を購入していたという人には嬉しいサービスになることは間違いないでしょう。

定期宅配の場合は預託金や年会費が発生するというデメリットはありますが、その分いろんな割引があるので使えば使うほど元は十分に取れるでしょう。

逆に年会費を払いたくない人は、入会金も年会費もない「ネットショップユーザー会員」として都度購入されるといいと思います。ただし、野菜セットや商品割引などはありません。

ビオ・マルシェはまだまだ知名度が低いためか利用者は少なめですが、会員数が少ないからこそ、商品を1つ1つ丁寧に届けてくれているなと私は感じました。

\【初回46%OFF】1,500円でお試し可能!/

ビオ・マルシェの公式HPを見る

ビオ・マルシェのお試しセットを購入してみました!

ここ数年前から有機野菜や有機食品にとても関心のある私は、以前から気になっていたビオ・マルシェのお試しセットを注文してみることに。

私が注文したのは2019年12月17日。

消費税・送料込みで1,500円は本当に安いです!

この金額で有機JAS認定の野菜を8~9品ほど試すことできるのだから、まずは悩む前に注文して実際に試食してみるべきですね。

【注文してから10日】ビオ・マルシェのお試しセットが届きました!

ネットで注文してから10日後の12月27日。

待ちに待ったビオ・マルシェのお試しセットが、ヤマト宅急便で届きました!

箱はいたってシンプルで無地。とくにビオ・マルシェのマークなどは描かれていません。

でも、われもの注意マークがちゃんと入っているので、配送中に乱暴に扱われてしまう心配はなさそうです。

箱を開けてみると、まず目に飛び込んできたのはパンフレットが入った封筒。

封筒を取ってみると有機野菜たちが顔を出しました。

こちらは先ほどの封筒に入っていたパンフレットです。

Hitomi
箱の中で野菜がぐちゃぐちゃになっていることはなく、一つ一つ丁寧に箱詰めされていました。

ビオ・マルシェのお試しセットは内容も味も濃い!

私が注文した時のお試しセットは、有機野菜が全部で9品入っていました!

  1. じゃがいも 約300g
  2. かぼちゃ 1/4個
  3. 生椎茸(菌床)約100g
  4. ブロッコリー 1個
  5. 大根 1本
  6. ごぼう 約200g
  7. 小松菜 1束
  8. 水菜 1束
  9. 金時にんじん 約400g

実はこのお試しセット、ビオ・マルシェの定期宅配サービスで利用できる有機野菜セットと同じ内容であることが判明。

ビオ・マルシェの有機野菜セットは全部で4種類あり、私のはいろんな野菜を一度に試せる「多彩セット(2,860円)」でした。

この多彩セットを1,500円(税・送料込)で試せるなんて、これは試しておかないと損ですね!

有機野菜セットの内容は、一緒に入っていたこのピンクの用紙に載っています。

ついでに他のセットの内容も見ることができるので、今後のセット選びの参考にもなりますね。

ビオ・マルシェのお試しセットの鮮度や状態はとくに問題なし!

ビオ・マルシェのお試しセットに入っていた野菜はどれも状態が良く、葉がしなびていたり、土まみれになっている野菜などはありませんでした。

金時にんじんはちゃんと土も落とされていて、とてもきれいな色をしています。

しいたけも健全。

ブロッコリーは傷んでいるところもなく、いい状態です。

かぼちゃも新鮮そのもの。

小松菜の葉はしなびておらず、茎もイキイキしています。

水菜も葉の状態が良く、シャキッとしていました。

じゃがいもはふっくらと丸みがあり、凹凸が少なめです。いい形ですね。

大根もまっすぐ伸びて形が良く、ずっしりと重量感があります。

ごぼうはちゃんと土つきの状態で袋に入っており、全体的にまっすぐと伸びています。先端もしおれていません。

ビオ・マルシェのお試しセットで料理を作ってみました!

お試しセットが届いたその日の夜に、傷みやすい食材から順にいろいろ作ってみました。

実際に作った料理の一部を紹介しますね。

お試しセットの野菜で作った料理

まずは水菜とじゃこの炒め物。

ブロッコリーはシンプルに茹でたものを。

このブロッコリーは味が濃くてすごくおいしかったです!

風呂吹き大根。

こちらもシンプルに調理して正解。

大根の甘味が強調されて、味噌などをつけなくても十分おいしくいただけるほどでした!

筑前煮。

こちらはお試しセットについてきた金時にんじん、しいたけ、ごぼうを使っています。

金時にんじんは普通のにんじんと違い、かなり甘いですね。温野菜として食べるのもいいかもしれません。

かぼちゃのそぼろ煮。

このかぼちゃも味が濃くて本当においしい!

かぼちゃだけでもリピートしたいと家族も絶賛していました。

小松菜の水餃子。

じゃがいももシンプルに味わいたく、ポテトサラダにしてみました。

\【初回46%OFF】1,500円でお試し可能!/

ビオ・マルシェの公式HPを見る

ビオ・マルシェの定期宅配サービスに入会しました!

野菜はすでに他の食材宅配のものを利用してるし…ということで入会を考えていなかった私。

ところが、予想以上に野菜が美味しかったのでしばらくビオ・マルシェを続けてみることに。

そこで、お試しセット購入者限定の入会特典を利用して定期宅配サービスに入会してみました!

お試しセット購入者限定の入会特典
  • 初年度の年会費が4,000円OFFで1,000円

これは私が入会した時の特典で、内容は定期的に変わります。

実は、ビオ・マルシェの定期宅配サービスを利用するためには、

  • 預託金:2,000円(退会時に全額返金)
  • 年会費:5,000円(税抜)

を払う必要があります。

預託金は、貯金したつもりすればいいのでさほど気にする必要はないでしょう。

ただ、年会費5,000円は金額的にちょっと大きいですよね。実際にどのくらいの頻度で注文するかも分かりませんし。

なので、初年度だけ割引を受けられるのは本当にありがたいです!

Hitomi
お試しセットを利用せずすぐに入会する場合は、代わりにビオ・マルシェの商品がもらえるそうですよ!

ビオ・マルシェの定期宅配はオーガニック好きにはたまらない内容!

これは実際に私が受け取った、ある日の定期宅配。

ビオ・マルシェは有機野菜セットを一緒に注文すると送料が安くなるので、私は野菜不足解消も兼ねて毎回利用するようにしています。

ちなみに、こちらは野菜がぎっしり詰まった「多彩セット」

こちらは野菜・果物・平飼いたまご6個が入った「いきいきセット」です。

利用して分かったビオ・マルシェ定期宅配のメリット・デメリット!

ビオ・マルシェの定期宅配は、実際に長く利用してみないと分からないことだらけです。

口コミやブログだけを参考にしていたら気づけなかった部分もたくさんあったので、私なりに定期宅配を毎週利用して感じたメリットとデメリットをまとめてみます。

ビオ・マルシェ定期宅配のメリット
  • 意識しなくても野菜を食べるようになる。
  • オーガニック生活が身近になる。
  • 野菜のおいしさを知ることができる。
  • 偽りのない本物の有機食品をいつでも買える。
  • スーパーで野菜を買うことがほとんどなくなる。
  • 重い野菜も玄関先まで届けてくれるから負担が減る。
  • 有機野菜セットを自社便で配送してもらえば送料がかからない。

ビオ・マルシェの定期宅配を利用する最大のメリットは、意識しなくても日常的に有機食品を取り入れることができる点です。

有機野菜はもちろん、有機加工食品や日用品等も一緒に購入できるので、家族や環境のためにもオーガニックのある生活を心がけたい人には最高の食材宅配と言えます。

また、ビオ・マルシェなら偽りのない本物の有機食品を購入することができます。

ビオ・マルシェの有機食品はすべて有機JAS認定を受けた証明の有機食品なので、謳い文句に騙されてうっかり偽物を購入してしまう心配はありません。

ビオ・マルシェ定期宅配のデメリット
  • ヤマト宅急便だと送料が必ず発生する。
  • 年会費が高い。
  • 加工食品の品揃えに物足りなさを感じる。
  • ミールキットがない。
  • 時短商品もほとんどない。
  • 商品単価が高いだけに食費が高くなる。

私が感じたビオ・マルシェの定期宅配のデメリットは、ヤマト宅急便の配送だと必ず送料が発生してしまうことです。〇〇円以上で送料無料というサービスはありません。

そこを考えると、自社便エリアに住んでいる人はものすごくラッキーですね!

自社便は有機野菜セットを一緒に注文すれば送料がかからないので、私も自社便を利用できるエリアだったら間違いなくほぼ毎週ビオ・マルシェを利用していたと思います。

あと、ビオ・マルシェにはミールキット(時短キット)がありません。

パルシステムやオイシックスのような利便性はあまりないので、夕飯の支度に時間を持てる人や届いた野菜で献立を考えるのが好きな人に向いているサービスと言えます。

\【初回46%OFF】1,500円でお試し可能!/

ビオ・マルシェの公式HPを見る

ビオ・マルシェの口コミや評判ってどうなの?

ビオ・マルシェの悪い口コミ

ビオ・マルシェの良い口コミ

ビオ・マルシェの口コミ・評判まとめ!

ビオ・マルシェに関するリアルな口コミは数少なめでしたが、全体的に評判の良い食材宅配であることは分かりました。

まずは、ビオ・マルシェについて多かった声をまとめてみたいと思います。

ビオ・マルシェの悪い口コミまとめ
  • 価格が高い。
  • 暑い時期は野菜が傷みかけているものもある。

ビオ・マルシェに関する悪い口コミはほとんどありません。むしろ探すのが難しいくらいです。

あっても「お値段が高いから続けようか迷う」といった声が何件かあるくらいでした。

それと、これはビオ・マルシェに限ったことではありませんが、やはり高温多湿の時期は届いた野菜が傷みかけていることも珍しくありません。

あまりにもひどい時は窓口へ連絡をし、届いた野菜の状態などを伝えて対応してもらいましょう。

ビオ・マルシェの良い口コミまとめ
  • 野菜がおいしい。
  • 気軽にオーガニック生活を始められる。
  • 有機栽培をする農家を応援できる。
  • 有機野菜を広める良いきっかけになりそう。
  • 店舗でも直接商品を買える。

ビオ・マルシェには好意的な意見がとても多いです。

中には「有機栽培をする農家を支援したいからビオ・マルシェを利用する」といった声もありました。これはビオ・マルシェにとっても農家にとっても嬉しいことですよね。

あと、ビオ・マルシェ直営店やビオ・マルシェの商品を取り扱うお店が近くにある人は、ネットじゃなく直接お店に行って商品を買っていることが多いようです。

Hitomi
身近にビオ・マルシェのお店があるなんてうらやましいです♪
\【初回46%OFF】1,500円でお試し可能!/

ビオ・マルシェの公式HPを見る

【意外とシンプル!】ビオ・マルシェのお買い物方法や料金、退会方法は!

ビオ・マルシェを利用するにあたって気になるのが、お買い物方法やコースの種類、料金、退会方法について。

そこでここからは、ビオ・マルシェを利用するにあたって覚えておきたい大事なポイントをまとめてみました!

ビオ・マルシェの「宅配会員」と「ネットショップユーザー会員」の違いは?

宅配会員ネットショップユーザー会員
預託金(入会金)2,000円
(退会時に返金)
無料
年会費5,000円無料
商品価格割引価格通常価格
有機野菜セットありなし
配送方法
  • ヤマト宅急便
  • 自社便
ヤマト宅急便
送料
  • ヤマト宅急便:345円~2,100円
  • 自社便:無料~600円
14,000円(税込)以上で無料

ビオ・マルシェでお買い物するためには、宅配会員ネットショップユーザー会員のどちらかである必要があります(直営店は除く)。

月2回以上はビオ・マルシェを利用するのであれば、ネットショップユーザー会員よりも宅配会員への入会がおすすめ。

年会費が発生するというデメリットはありますが、宅配会員ならではの割引や特典もあるのですぐに元は取れます。

むしろ頻繁にビオ・マルシェでお買い物しないという人は、入会金も年会費もかからないネットショッピングユーザー会員としてお買い物された方が経済的でしょう。

その代わり、宅配会員のように商品割引はなく、有機野菜セットや自社便は利用できません。

ビオ・マルシェ定期宅配は4種類の「有機野菜セット」が基本!

有機野菜セット名料金(税抜)内容
①多彩セット2,600円
  • 旬の野菜&果菜と根菜多め。
  • 8~10品目。
  • 野菜をたくさん使う人におすすめ。
②フルーティーセット2,600円
  • 旬の野菜&果菜と根菜・果物。
  • 8~10品目。
  • 果物も食べたい人におすすめ。
④いきいきセット2,600円
  • 旬の野菜&果菜と根菜・果物・卵。
  • 7~9品目+平飼い卵6個
  • 野菜・果物以外に卵も欠かせない人におすすめ。
④ゆうきだいすきセット2,600円
  • 旬の野菜&果菜・根菜・果物。
  • 7~10品目。
  • いろんなものをバランスよく使いたい人におすすめ。

ビオ・マルシェの定期宅配は、これらの有機野菜セットをどれか1つ選択することが基本となります。

Hitomi
セットの変更はいつでも自由にできるので、まずは4種類ひと通り試してみるのもいいですね!

セットを選択せず単品買いをすることも可能ですが、単品のみの注文は送料が高くとられるので注意しましょう(送料については後述)。

有機野菜セットを一緒に注文することで送料無料または送料が割引になりますから、野菜はできるだけセットで購入された方が経済的です。

自社便で有機野菜セットを購入した場合、送料は無料になります。

ビオ・マルシェの定期宅配の料金は自由に決められる!

ビオ・マルシェの定期宅配は「月額〇〇〇円」と決められているわけではありません。

1回あたりの注文金額も、1ヶ月あたりの注文金額もすべて自分で自由に決められます。

Hitomi
有機野菜セットだけを毎週利用すると、1ヶ月あたり約9,300~11,200円になります(自社便の場合)。

ちなみに、私はいつも有機野菜セットと冷蔵品を1~2品買っているので、一回の合計金額が約3,500円(送料も含め)ほどです。

ヤマト宅急便はいくら買っても送料無料にはなりませんから、せめて有機野菜セットありの3,000円以上にして送料を節約するようにしています。

ビオ・マルシェの配送方法・配送日時・送料は?

ビオ・マルシェの定期宅配の配送方法は、

  1. 自社便
  2. ヤマト宅急便

の2通りです。

それぞれの配送エリアや配送時間などを見てみましょう。

自社便ヤマト宅急便
配送エリア東京23区・千葉・神奈川・埼玉・中部・関西・四国・九州全国(一部のエリア除く)
配送時間エリアによって異なる
(8~19時の間)
  • 午前中
  • 14時~16時
  • 16時~18時
  • 18時~20時
  • 19時~21時
配送曜日エリアによって異なる月曜~土曜
留め置き不可
梱包状態ダンボール(常温品)/断熱性の発泡スチロール箱(冷蔵・冷凍品)ダンボール
資材回収ありなし

自社便は自分の好きな曜日や時間を指定できないデメリットがあるものの、不在時には商品を玄関前や宅配ボックスに留め置きしてくれるというメリットがあります。

Hitomi
他にも、お届けの際に使った箱などを回収してくれるのも自社便の良さです。

ただ、どんなにしっかり梱包されていても食品を外に置きっぱなしにするのは怖い…と感じる人は、送料が高くなっても対面式で受け取るヤマト宅急便を利用された方がいいでしょう。

自社便を利用した場合の送料

注文内容送料
野菜セットを注文無料
単品のみ注文600円/回

ビオ・マルシェは自社便の送料がめちゃくちゃお得です!

Hitomi
自社便を利用できるエリアに住んでいる人は本当にラッキーだと思います。

まず、お届け商品の中に野菜セットが含まれている場合は送料込、つまり送料無料になります。

しかも、野菜セット以外に何か商品を追加しても追加分の送料は発生しません(注文金額・数量・常温冷蔵冷凍の温度帯に関係なく送料は無料ということ)。

ただし、野菜セットを注文しない場合は1回の配送につき600円の送料がかかります。それでもヤマト宅急よりは格段に安いです。

ヤマト宅急便を利用した場合の送料

注文金額・内容(税抜)冷蔵品+常温品冷蔵品+常温品+冷凍品冷凍品のみ
野菜セットありで3,000円以上345円1,395円
野菜セットありで3,000円未満450円1,500円
野菜セットなしで3,000円以上945円1,995円1,050円
野菜セットなしで3,000円未満1,050円2,100円1,050円

ヤマト宅急便は、野菜セットが注文品に入っていても必ず送料が発生します。

それでも野菜セットなしの定期宅配よりは送料が抑えられるので、ビオ・マルシェの定期宅配は野菜セットを一緒に利用した方がお得ということが分かりますね。

ヤマト宅急便は地方追加料金が発生

地域追加料金
北海道800円
沖縄県1,500円

北海道と沖縄県のみ、地方追加料金が発生します。これはヤマト宅急便のみが対象です。

注文締め切りのタイミング

注文締め切りは、基本的に配達日の1週間前です。配達曜日によって注文締め切り日が異なります。

ビオ・マルシェの定期宅配を変更・休止・退会したい時は?

ビオ・マルシェ定期宅配の変更・休止・注文のキャンセルは、すべて宅配会員ネット注文サイトのマイページおよびカートからできます(注文用紙や窓口へ連絡しても手続き可能)。

退会については、窓口に直接連絡をして手続きしなければなりません。

マイページやカートでできること!
  • 会員情報の変更・確認(マイページ)
  • 予約商品の追加・確認・変更(マイページ)
  • お届けお休み設定(マイページ)
  • 購入履歴の確認(マイページ)
  • お気に入り一覧の確認(マイページ)
  • お届け曜日の変更(マイページ)
  • 支払方法の変更(マイページ)
  • コースの変更・キャンセル(カート)

注文締切日を過ぎると発送準備に入ってしまうため、変更・キャンセル等がある場合は必ず締切日の前までに行いましょう。

ビオ・マルシェは本当に安全?どこまで検査&徹底しているかチェック!

農作物について

  • 野菜はすべて有機JAS認定されている有機野菜。
  • きのこと果物は有機JASを基本に高い基準を設けて栽培。
  • 旬の美味しさを味わうために産地リレーをしている。
  • 無理に季節外れの作物をつくらない。
  • 国内での確保が難しい作物は、有機JAS認定された海外産の農産物を扱う。

ビオ・マルシェで扱う野菜は、すべて有機JAS認定されている野菜です。

遺伝子組み換え種子の使用の心配もありませんし、禁止されている化学合成肥料や農薬が使われているといった心配もありません。

果物やきのこに関しては、有機栽培がかなり難しいことから有機JASを基本とした高い水準で栽培されているとのこと。

それでも有機栽培を意識してない果物やきのこよりはずっと環境にも体にやさしいので、できることならビオ・マルシェで扱うような農作物を積極的に食生活へ取り入れていきたいですね。

Hitomi
有機JAS認定された海外産の農産物には、有機バナナがありますよ。

畜産物について

  • 有機JAS制度に基づいた有機畜産物の取り扱いが基本。
  • ポストハーベスト農薬不使用。
  • 非遺伝子組み換え飼料を与えられた畜産物を取り扱う。
  • 抗生物質などの薬剤には頼らない。
  • アニマルウェルフェアの考え方を取り入れている。

ビオ・マルシェでは、アニマルウェルフェアの考え方に基づいて育てられた牛・豚・鶏などの肉類・乳・卵を取り扱っています。

アニマルウェルフェアとは?

アニマルウェルフェアは1900年代に欧米で誕生した考えで、「すべての動物が痛みやストレスなどから解放され幸福に暮らす」という意味が込められています。

さらにお肉はすべて有機畜産物で、その種類は数ある食材宅配サービスの中でもトップクラス!有機牛乳や有機卵の取り扱いもあります。

安全性が極めて高い畜産物を購入するなら、ビオ・マルシェを選んでおくと間違いはないでしょう。

水産物について

  • 日本の沿岸漁業を支援できる水産物の取り扱いが基本。
  • 漁獲後の鮮度保持剤や退色防止剤不使用。
  • 養殖ものは環境に配慮した方法で育てられたものだけ扱う。
  • 乱獲をおこなわず、持続可能性に留意して漁獲されたものだけを扱う。

取り扱っている魚の種類は少なめですが、すべて鮮度保持剤や退色防止剤などの薬剤を使用しない安全性の高いものです。

養殖水産物もできるだけ抗生物質などの薬剤に頼っていないもの、そして環境を汚染しない方法で養殖されたものだけをビオ・マルシェでは取り扱っています。

加工食品について

  • 有機JAS制度に基づいた有機加工食品を取り扱いが基本。
  • 原料は国産の有機農産物。
  • 有機加工品以外のものは、国産の原料を使い、遺伝子組み換え技術の使用や放射線照射がないもの。
  • 有機加工品以外のものは、有機JASで許容された食品添加物以外の使用がないもの。
  • 輸入品の場合は、有機農産物・有機畜産物・有機加工食品の使用が原則。
  • 包装容器は内分泌攪乱物質(環境ホルモン)不使用。
  • 合成添加物不使用。

有機JAS認定された加工品を取り扱うことを基本としているビオ・マルシェ。

有機加工品の確保が難しい商品に関しては、独自の取扱指針に基づいた厳しい基準をクリアしたものだけを取り扱っています。

輸入品の場合は有機農産物・有機畜産物・有機加工食品の使用が原則となっているので、輸入品だからといって敬遠する必要もないかと思います。

Hitomi
食品添加物の使用が気になる練り物やハム・ソーセージなども、ビオ・マルシェのものならすべて合成添加物を使っていないので安心です!

放射性物質検査について

  • 国の基準値の1/10の規制値を自主的に設定。
  • 17都県産の農産物は、毎期出荷が始まる前にすべての生産者および作目ごとに残留放射性物質の自主検査を行う。
  • ビオ・マルシェでは「NaI(Tl)ガンマ線スペクトロメータ」による検査を行う。
  • 異常値が見られた農産物は「ゲルマニウム半導体検出器」をもつ第三者機関によって再検査が行われる。
  • 飲料水・牛乳・乳児用食品は「ゲルマニウム半導体検出器」でサンプリング検査が行われる。
  • 主要原料の産地が17都県であるビオ・マルシェの加工品も、「ゲルマニウム半導体検出器」でサンプリング検査が行われる。
  • ホームページで放射能の測定値を公表。
  • カタログでは農産物の産地表示を徹底。

放射性セシウム出荷基準値比較

ビオ・マルシェ自主指針政府基準
飲料水110
牛乳550
一般食品10100
乳幼児食品550
※放射性セシウム134および137の合算値(単位:ベクレル/Kg)

ビオ・マルシェでは、国の基準値よりもさらに下回る規制値(10分の1)を自主的に設定。

Hitomi
参考までに、食材宅配サービス「らでぃっしゅぼーや」の自主規制値は不検出~国の基準の2分の1です。

対象となる17都県の農産物は毎朝出荷前に自主検査を行い、ちょっとでも異常が見られたら第三者機関で再検査を行うなど、放射性物質検査に対する姿勢はとても厳格だと感じました。

\【初回46%OFF】1,500円でお試し可能!/

ビオ・マルシェの公式HPを見る

ビオ・マルシェのQ&A

ビオ・マルシェの定期宅配は毎週頼まなくちゃダメなの?

ビオ・マルシェの定期宅配は毎週注文する必要はありません。

登録することで毎週届く「有機野菜セット」のような商品については、予め「月の〇週と〇週のみ」といった感じで設定すれば隔週のお届けも可能です。

注文締め切り日前であれば、「宅配会員ネット注文」にてお届け週の定期宅配をキャンセルすることもできます。

ビオ・マルシェの野菜には虫がついているって本当?

私がこれまで受け取った野菜に虫がついていることは一度もありませんでしたが、口コミ等を見ていると「青虫がいた」といった声を時々見かけます。

野菜に虫がつくのは本来とても自然なことです。むしろ虫がつかない野菜の方が不自然過ぎて怖いのですが、あまりにも虫がたくさんついている場合は窓口へ連絡されると良いかと思います。

ビオ・マルシェの「野菜セット」は毎回違った野菜を送ってくれる?

野菜セットの内容は天候や畑の事情によって変更する場合もありますが、立て続けに同じ内容の野菜セットが届くということは基本的にありません。

ただし、1~2品ほど連続で同じものが入っていることはよくあります。

野菜セットの中身は2週間前に発表される「予想メニュー」を見れば大体分かるので、もしも不要な野菜が多く入っている場合は他のセットに変更してみるのもいいかもしれません。

ビオ・マルシェの野菜や果物は産地を選べるの?

ビオ・マルシェでは産地を選んで野菜や果物を購入することはできません。

その理由は、季節や土地の風土に合わない野菜を無理に作らないからです。

すべての農作物が47都道府県すべてから出荷されているとしたら、それはつまり風土に合わない野菜が無理にたくさん作られていることを意味します。

ビオ・マルシェでは旬の野菜がもつおいしさを大事にしているため、たとえば白菜1つをとっても、産地が3ヶ所ほどあることが公式サイトからも確認できます。

ビオ・マルシェの宅配会員にならずに買い物をするためにはどうすればいい?

宅配会員にならずにビオ・マルシェの商品を買うなら、ビオ・マルシェのネットショップもしくはビオ・マルシェ直営店取扱店を利用されるといいでしょう。

ビオ・マルシェの会社概要

サービス名ビオ・マルシェ
会社名株式会社ビオ・マーケット
本社住所〒561-0841
大阪府豊中市名神口1-8-1
電話番号06-6866-1583

ビオ・マルシェのまとめ

ビオ・マルシェはこんな人におすすめ!
  • 有機食品やオーガニック商品を利用したい人。
  • 自分で野菜を選ぶのが苦手な人。
  • 放射性物質検査を厳しく行う食材宅配を利用したい人。
  • 無添加の加工食品を利用したい人。
  • 食の安全や有機にこだわる人。
  • 体にやさしい食生活を送りたい人。
  • スーパーや八百屋の野菜・果物では何かと不安な人。

ビオ・マルシェは、すでに有機野菜やオーガニック食材を利用している人はもちろん、これからそういった食材を取り入れた生活を始めようと考えている人にもおすすめの食材宅配サービスです。

常に近くで有機野菜を購入できる人はいいですが、そうじゃない人はビオ・マルシェが心強い味方になってくれます。上手にオーガニックを生活の中に取り入れることができるでしょう。

とくにビオ・マルシェの「有機野菜セット」は、自分で野菜を選ぶ手間が省けるのでとっても便利。これを利用するだけでも、日々の買い物が本当にラクになります。

家族にも自分にもオーガニックを取り入れたい。そう思っている人にこそ、ビオ・マルシェのような食材宅配サービスがぴったりです。

\【初回46%OFF】1,500円でお試し可能!/

ビオ・マルシェの公式HPを見る