カッピングは効果なし?やりすぎは危険?受ける前に知っておくべき3つの注意点!

一般的に、肩コリや疲労回復に効果があるとして知られている「カッピング」

カッピング”治療”とも呼ばれ、多くのアスリートや芸能人も治療目的で通っていますが、実は痩身エステや美容整体でも長年注目されており、ダイエットとしての効果も期待できると言われています。

そんなわけで「本当に治療やダイエットに効果があるのか?」を体感で確かめるため、肩コリにもダイエットにも悩まされている私が、痩身エステサロンにてカッピング施術を受けてきました。

この記事では、実際にカッピングを受けてみて体感したリアルな効果や気をつけた方が良いと感じた注意点をまとめて紹介します。

実体験の結果としては、施術を受けたその日から翌日にかけて、肩コリの緩和とむくみに効果の実感がありましたが、ダイエット目的で通うのはおすすめしません。

ダイエットに向かない理由も合わせて解説するので、「カッピングやってみたいな」と迷っている方はぜひ参考にしてください。

そもそもカッピング(吸い玉)とは?瀉血との違いを理解しよう!

比較項目 カッピング スライドカッピング メディカルカッピング(瀉血)
方法 吸着のみ オイル後、吸着 針を刺した後、吸着
痛み
あり

少し

針と吸着の痛みあり
リラックス効果
効果
痕の残りやすさ
料金(安さ) 〜5,000円 5,000〜10,000円 5,000〜10,000円以上
目的 血液やリンパの流れ改善 血液やリンパの流れ改善
リラックス効果
血行不良の改善
老廃物の排出
受けられる場所 エステ
整体
鍼灸院
エステ
整体
鍼灸院
クリニック
(医師免許が必要)

カッピングとは、カップで皮膚を吸引して血液を循環させ、血行不良が原因で起きていた身体の不調を改善する治療方法です。

カップの内部を温めて肌の上に乗せ、冷めていくにつれて収縮する空気とともに肌が吸いあげられていく様子から「吸い玉」とも呼ばれています。

カッピングと一口に言ってもその方法は様々で、オイルを塗ったあとカップを被せてマッサージのようにスライドさせる施術もあれば、針で刺したあとにカップを被せて血を抜く「瀉血(しゃけつ)治療」と呼ばれる施術もあります。

カッピングの方法はすべて同じと思われがちですが、すべてのカッピング治療で血を抜くわけではないので、針が苦手な方には血を抜かないタイプの施術がおすすめです。

一般的には、オイルを塗るカッピング=スライドカッピング針で血を抜くカッピング=メディカルカッピングと区別されています。

【実体験】カッピングの効果は?メカニズムは「血行促進」にあり!

※タオルでカップを被せているため分かりづらいですが、上記はカッピング中の写真です。

実体験で感じた効果としては、翌朝起きたときの身体の軽さが明らかに違っていて肩コリが改善した実感があったのと、なぜか足のむくみがいつもより軽くなっていて目に見えて細くなった実感がありました。

ただし効果は一時的なもので、一週間もすれば薄れてきたので定期的に通う必要がありそうです…

結論として、血流が滞る原因を改善せずに一時的な効果を求めてカッピングだけ継続し続けるのは正直おすすめできません。

その他、一般的に言われているカッピング効果としては以下の効果が期待できます。

カッピングの効果
  • 肩コリ、腰痛
  • 生理痛の緩和
  • 疲労回復
  • 冷え性改善
  • むくみ

カッピングは身体の不調に気づく効果もある

カッピングは皮膚を吸い上げるのでどうしてもカップの痕が残ってしまいますが、その残った痕の色で身体の不調に気づくケースもあります。

上記のように、カッピングの位置でどこに不調があるのかが大まかにわかるようになっています。(※確実ではないので参考程度に。)

私自身、肩と背中の左側のコリがひどい自覚がありましたが、案の定、自覚がある部分は濃い赤色の痕が残っていました。

効果をより高めるには?

カッピングの効果を高めるためには、血流が滞っている根本の原因を同時に改善することが大切です。

例えば私の場合、骨盤の歪みが原因で血流が滞っていたので、骨盤矯正と同時にカッピングの施術を受けました。

カッピング施術だけを受けるのは一時的な効果にすぎませんが、根本の原因を改善できる施術を並行して行えばカッピングの効果をより高めてくれます。

一時的な効果を求めてカッピングをやるのはおすすめしませんが、カッピングの効果をより高めてくれるコース(カッピング含む)が用意されているサロンはおすすめです。

カッピングに副作用はある?受ける前に知っておきたい3つの注意点

カッピングの注意点
  1. カッピングで色素反応(痕)がでる!やりすぎは注意
  2. カッピング前後の飲酒は避ける
  3. 傷や腫れがある場合や思い持病がある方は施術を避ける

様々な効果が得られるカッピングですが、カッピングを受けないほうが良い人もいます。

注意点を3つまとめたので以下でそれぞれ解説していきます。

カッピングで色素反応(痕)がでる!やりすぎは注意

カッピングは皮膚を吸引する施術方法なので、カップの痕が残る場合があります。

基本的に痛みはなく、3〜4日ほどでだんだんと薄くなっていきますが、お体の状態によっては元に戻るまで1〜2週間かかることも。

そのため、直近で肌を露出する機会(結婚式、プール、海、温泉など)がある場合はおすすめしません。

また、カッピングをやりすぎると水泡が出たり、色素沈着を起こす可能性があるのでやりすぎには注意してください。(最低でも5〜6日は空ける)

カッピング前後の飲酒や激しい運動は避ける

カッピングは血流がよくなっている影響でアルコールの回りが早いので、飲酒をしている場合は施術を受けられません。

またカッピングは、あくまでも身体を回復させるための治療目的で使用されるものです。そのため、回復中の身体で飲酒をしたり激しい運動をすると気分が悪くなってしまう場合があります。

人によっては好転反応でだるさや眠気が出る場合もありますので、何もせず安静に過ごすことが一番です。

傷や腫れがある場合や重い持病がある方は施術を避ける

カッピングが受けられない人
  • 重度な心疾患がある方
  • てんかん患者
  • 結核症、感染症
  • 脳系の持病がある方
  • 抗がん剤治療を受けている方
  • 妊娠中の方

カッピングはあくまでも民間療法になりますので、持病を抱えている方や妊娠中の方は受けられません。

また、肌が弱い方や傷や腫れがある方は悪化する可能性があるので、完治してから受けるのがおすすめです。

カッピングをエステで体験した方のネット上の口コミを集めてみた!

実際にカッピングを利用したことある方の口コミをSNSやネット、アンケートで集めてみました。

カッピングの痕がしばらく残った。。。

46歳 / 女性 / 漢方系サロン /
1.0

とにかく痛かったことしか記憶にないくらいです。もともと肌が弱くアトピー体質なので、不安でしたがやって見ました。毒素が出て代謝もよくなり痩せやすいという言葉を信じてやりました。吸引もレベルがあるようで低めでお願いしました。それでも赤黒く痕がつき、それが1週間ほど消えるまでかかりました。消えないのではないかと不安でならなかったです。体調の変化はわかりませんでした。継続することが大切なようですが、そうしたいとは思えませんでした。

21歳 / 女性 / エステサロン沙羅 /
4.0

カッピングをやっていただいた際はとても気持ちよく、少し痛かったですが、すごくすっきりした気がしました。カッピングを受けたことによって凝っていた体が楽になりましたし、揉みほぐされたような気分になりました。また、血流がよくなった気もしました。赤い後がしばらく残りましたが、体がすっきりした感覚は1週間も続かなかったような気がします。体重や見た目の変化もあまりみられなかったので、ダイエットとしては効果がなかったのかと思います。ですが、受けている際は非常に気持ちよかったです。

「カッピングの痕が消えるか心配だった」との声がいくつかありました。

カッピングはどうしても痕が残ってしまう施術方法なので、肌が弱い方や痕が気になる方はあまりおすすめできません。

また、代謝アップや痩せやすい身体づくりを求めてカッピングをやる場合、1回の施術で効果を実感できるものではないので、継続して行う必要があります。

1回でダイエット効果を求める方は、カッピングではなくマシンを使うエステがおすすめです。

カッピング後、肩コリがなくなり全身が軽くなった!

35歳 / 女性 / 恵比寿 /
5.0

過労で体がだるく、全身のむくみが酷かったのでいつも行っている痩身エステでカッピングを受けました。吸盤を締めるときは痛かったのですが、我慢できたのでそのまま20分ほどカッピングをしてもらいました。終わったあとは、肩こりがなくなり、体全身が軽くなりました。毒素が溜まっていたようで跡が酷かったのですが、一週間経つころには消えて、一週間経っても体は軽いままだったのでオススメです。一週間で3キロくらい自然に落ちました。

46歳 / 女性 /
4.0

更年期に差し掛かり、ウエスト周りの贅肉と体重の増加をどうにかしたいと思いカッピングをお願いしました。背中から腰に掛けて10個ほど吸い玉を付け待つこと10分、自身で見る事は出来ないものの、写真を取って貰うと、紫色に変わっている箇所がいくつもありました。施術前後でウエストマイナス2.3㎝でしたが、1週間後にはもとに戻ってしまいました。ただ、施術後しばらくは肩こりがいつもより楽だったので、血行は良くなったんだろうと思います。

カッピングの口コミで1番多かったのが「肩コリが楽になった!」との声でした。

個人差はありますが、カッピング後の身体の軽さ、肩コリの改善には私も効果を実感したので、受けてみる価値はあります。

また、ダイエット効果を実感できない方がいる一方で、カッピング後に−3kgの大きな効果を実感されている方もいました。

施術方法との相性もあるので、気になる方は体験コースで試してみるのがおすすめです。

慢性的な冷え性、足のむくみが楽になる!

54歳 / 女性 / SORORES/
5.0

年齢的に体の疲労がたまりやすくなったこと、慢性的な冷え性ということもあって痩身エステのカッピングをしてもらっています。カッピングをしてもらうと1週間は疲労軽減効果があるようで体が軽くなります。また、慢性的な冷え性のほうもカッピングをしてもらっていることでかなり良くなりました。さらには足のむくみも悩んでいたのですがむくみも解消されつつあります。カッピング後はしばらく痕が残ってしまいますが、それでも効果のほうが凄いからこれからも続けたいです。

42歳 / 女性 / es沼津店 /
4.0

私は冷え性で血流を改善させたいと思い自宅から30分程度の場所にあるエステに行きました。
カッピングは痩身効果もあり血流を改善させることで肩こりやむくみにも良いと聞き、相談したうえで施術を受けました。
カッピングの最中は今までに経験したことがないような不思議な感覚でしたが、決して嫌な感じではなかったです。
終了後は本当に身体が軽くなり、特に背中から肩にかけてが荷物を下ろしたかのようにスッキリしました。
スッキリ感は3日間ほど継続し、あまりの身体の変化に驚かされて月に一度行くようになりました。
ちょっと月に一度の出費だと高額ですが、ここまで効果を実感できた施術は初めてなので、他でお金を使うよりはと考えています。

肩コリに続き、2番目に多かった口コミが冷え性の改善についてです。

冷え性は血行不良が原因の場合がおおいので、血流を改善してくれるカッピングの施術方法はまさにぴったりです。

私自身も冷え症でしたが、冷え症によって起こるむくみが改善されました。

カッピングの口コミまとめ

口コミまとめ
  • 肩コリが楽になった!
  • 身体がスッキリして軽くなった!
  • 痕が消えずに心配になった…
  • カッピング後自然とダイエットできた
  • ダイエット効果はなかったけどすごくすっきりした!

ネット上の口コミだけでなく、独自のアンケートも実施してカッピングの口コミを集めてみました。

カッピングは賛否両論あり、中には効果を実感できなかったとの声もありましたが、9割以上の方が身体がスッキリしたと実感していました。

口コミの内容も私が体験した感想とほぼほぼ同じだったので信憑性は高そうですね。とくに肩コリやむくみに関しては大きな効果を実感している方がおおくいました。

ダイエット目的で通うならカッピングの効果をより高めてくれる他の施術を並行して行える痩身エステサロンがおすすめです。

カッピングが体験できる痩身エステサロンは「スリムビューティーハウス」だけ!

詳細
カッピングのコース名 骨盤ダイエットBeauty
体験料金 500円
店舗のある地域 北海道・東北、中部・北陸、中国・四国、関東、近畿、九州・沖縄

スリムビューティハウスは、東洋医学の考えた方を用いた痩身エステサロンです。

カッピングだけでなく、血流が滞っている原因である骨盤の歪み矯正やさらに血流をよくしてくれるマッサージを同時に行えるコースがたった500円で体験できます。

私が始めてカッピングを体験したのもこちらのスリムビューティハウス。痛みも少ないので初めてのカッピングにもおすすめです!

編集部の体験談を見る 公式HPを見る

まとめ

カッピングについてのまとめ
  • カッピングはオイルを使用する方法と針を使用する瀉血治療の2種類ある
  • 効果は個人差があるが、肩コリに効果を感じている方が多い!
  • カッピングの痕は3〜4日で消えるがひどい場合は1〜2週間かかることもある
  • やりすぎには注意!基礎疾患がある方は医師に相談を!

実際に自分の身体でカッピングを体験した感想やカッピングで得られる効果についてまとめました。

カッピングは、肩コリや冷えによるむくみに悩んでいる方におすすめです。効果の感じ方には個人差があるので、一度格安の体験で受けてみて自分との相性を確かめてみるのがおすすめです。

カッピングを体験する際は、痕が残っても問題ない日程で受けるようにしてください。