【15社比較】通信量が国内で無制限のレンタルWiFiおすすめランキングTOP5!

今は何をするにもスマホやタブレットは欠かせない時代です。ネットや動画を観たりするのは当たり前。出張やテレワークなど仕事でも使うから無制限レンタルWiFiは超便利ですよね。

でも何だかんだ忙しいのにどうやってレンタルしていいかわからないし、ましてやどのWiFiを選べばいちばんコスパがいいかくわしく知りたいですよね。

そこで今回は国内で使う時に最適のレンタルWiFiサービス「WiFiレンタルどっとこむ」をはじめとして、おすすめのレンタルWiFiサービスをたっぷりご紹介します。

「よけいな前おきよりも早くベストのWiFiが知りたい!」という方は下記の「WiFiレンタルどっとこむ」をチェックしてください。その他の方は本文のランキングをぜひご参考に!

無制限レンタルWiFiなら「WiFiレンタルどっとこむ」がおすすめ!

プライベートでも仕事用でもとにかく無制限レンタルWiFi選びで迷っているのなら、国内用WiFiレンタル料金最安値の「WiFiレンタルどっとこむ」がおすすめです!

WiFiレンタルどっとこむは1日10GBまで使える機種が、ちょっとした2泊3日くらいの国内旅行なら「924円(税抜)」でレンタルできます。他のサービスと比べて300円前後安い料金です。

安かろう悪かろうは一切なし。料金の安さとあわせてサービス品質はバツグンです。WiFiレンタルどっとこむは業界の中でも老舗なのでサポート対応はピカイチです。

ソフトバンク4G LTE回線使用の機種が中心。屋外も屋内もしっかり電波をキャッチするから安心です。無制限レンタルWiFiに選ぶならWiFiレンタルどっとこむがナンバーワン!

この記事を書いた人
kazkaz
レンタルポケットWiFi研究家&ヘビーユーザーkazkazです。いつもノートPCを持ち歩いて仕事をしているので、外出先でのインターネット接続にポケットWiFiが欠かせません。もっぱらレンタルなのは定期契約すると契約金や初期手数料などかかるから。長く使うならコスパは大事ですよね。レンタルポケットWiFiはこれから5G時代になってサービスが大きく変わる可能性大なので要チェックです!

そもそも、無制限レンタルWiFiとは?

無制限WiFiプランレンタルWiFiクラウドSIM
通信制限1日10GBまたは
月間300GB
なし
契約期間1日単位~1~2年
レンタル料金約300円/日~約3,000円~約4,000円/月
契約手数料なしあり
総額使用期間に応じて80,000~110,000円/2年
コスパ

※:WiFiのレンタル料金は時期やキャンペーンによって変動します。そのため、表中に記載の料金と公式HPでの料金に相違がある場合がある点にご注意ください。

レンタルWiFiでデータ通信量が無制限のプランがあります。それが無制限レンタルWiFiです!

ただ無制限といっても使い放題ではなく1日10GBまたは月間300GB以上の通信利用になった場合、通信キャリアの判断で無制限プランでも通信制限がかかることがあります。

これは通信キャリアの基準で「通信品質およびネットワーク利用の公平性確保のため」という目的で行われているものです。

無制限レンタルWiFiにはクラウドSIMなど次世代型通信サービスもありますがレンタルWiFiとの比較(上記表)を見ると1日10GB使えるレンタルWiFiは断然コスパが良いです!

kazkaz
クラウドSIMをおすすめできない理由は一般的なモバイルルーターの最大通信速度である下り最187.5Mbpsよりも若干遅いから。たとえばクラウドWiFi東京の端末(U2s)の通信速度は 下り最大150Mbpsとなっています。
またサービスがあまり普及していないのでSIMカード端末と比べて情報や端末選択肢が少なく、クラウドSIM対応のiPhoneもないからです。

無制限で使えるレンタルWiFiの選び方3つのポイント

ここからは無制限レンタルWiFiの選び方を、3つのポイントにしぼってご紹介しちゃいます!

①:無制限のレンタルWiFiは1日10GBまで使えるWiFiがベスト

10GBの目安1カ月換算1日平均
メールの送受信およそ20,770通
(1通あたり500KB)
およそ690通/日
(1通あたり500KB)
ホームページの閲覧およそ34,690ページ
(1ページあたり300KB)
およそ1,155ページ/日
(1ページあたり300KB)
動画の視聴およそ44時間45分
(1分あたり4MB)
およそ1時間30分/日
(1分あたり4MB)
音楽のダウンロードおよそ2,480曲
(1曲あたり4MB)
およそ82曲/日
(1曲あたり4MB)

参考資料ソフトバンク公式ホームページ

今のレンタルWiFi業界では「無制限=1日10GB」の表記をしていますので、無制限レンタルWiFiは「1日10GB」まで使える機種を選ぶようにしましょう。

上記表で1カ月10GBのパフォーマンスをみると「メール」「web」「音楽」「動画」がかなりのボリュームで使用可能なのです。

各キャリア標準装備の月間7GBだと動画視聴で全然足りない。それが1カ月ではなく1日あたり10GBならいかに十分なボリュームかよ~くわかりますね!

無制限レンタルWiFiは1台で同時に10デバイスくらいまで接続可能です。4~5人のグループ旅行でも1日10GBまでのWiFiがひとつあれば何の心配もありませんね♪

kazkaz
無制限プランでも1日10GBのほかに3日間3GB制限、3日間10GB制限といった短期間制限や1カ月250GBのような月間単位の制限もありますのでよく確認して選んでください。

②:無制限のレンタルWiFiは1カ月で5,000円以下が安い

サービス名1カ月料金
(税抜)
容量制限おすすめ度
WiFiレンタルどっとこむ4,528円1日10GB 5.0
WiFiレンタルサービス5,319円速度制限無
(キャリア側制限有)
4.0
WiFiレンタル本舗5,864円3日10GB 3.0

※:WiFiのレンタル料金は時期やキャンペーンによって変動します。そのため、表中に記載の料金と公式HPでの料金に相違がある場合がある点にご注意ください。

働き方改革でテレワークする人が多くなっていますが自宅に光回線のWiFiが無いときは無制限レンタルWiFiを使うのがかしこい選択です。

目安は標準的な1カ月プランで比較して5,000円以下におさまるサービスがベストです!

なぜなら週休2日・月間20日働くとして割り返すと1日250円以下の計算になり、500mlペットボトルのお茶2本分くらいでコストがおさまるからです。

無制限レンタルWiFiは1カ月で比較してレンタル料金が5,000円以下のプランを選んで、コスパ的においしく借りちゃいましょう!

③:無制限のレンタルWiFiは電波が届きやすい「4G LTE」を選ぼう

通信規格4G LTEWimax
障害物に対して
強い

弱い

無制限レンタルWiFiを選ぶ時には屋外はもちろん屋内でもスムーズに電波が届く通信規格の4G LTEに対応するWiFiを選びましょう。

なぜなら4G LTEはコンクリート造りの建物の中でも障害物を回り込んで電波が届く次世代高速携帯通信規格なのでWiFiがつながりやすいのです。

もうひとつの通信規格のWimaxは無線電波帯域が4G LTEとは違って、障害物を回り込んで機器に届くのが弱いので何か障害物があると電波が届きにくいこともあります。

WiFiをレンタルしてみんなでシェアするのだから、どんな場面でも通信環境を快適にするために4G LTE対応の無制限レンタルWiFiを選ぶのがGood Choice!

kazkaz
4Gの「G」は“Generation”の頭文字で1Gから5G(2020年から運用)まであります。LTEは“Long Term Evolution(長期的進化)”の略でWimaxと並ぶ無線使用のスマホ・携帯電話の移動体通信方式の世界規格。4G LTE は4世代目の通信規格という意味ですね。
厳密には3.9Gですが4Gと呼んでも公式に良しとされているのでソフトバンク、auは「4G LTE」名で通信サービスとして販売しています。

おすすめの無制限レンタルWiFi人気15社を徹底比較!

数ある無制限レンタルWiFiサービスの中でも人気の15社をピックアップして3つのポイントで比較してみました。無制限レンタルWiFを選ぶときの参考にしてください!

レンタルWiFi5社通信制限1カ月料金
(税抜)
通信規格

1 WiFiレンタルどっとこむ

1日10GB

4,528円

SoftBank 4G LTE
au 4G LTE
WiMAX2+
2 WiFiレンタルサービス

速度制限無
(キャリア側制限有)

5,319円

au4GLTE
WiMAX2+
3 ププル

速度制限無
(キャリア側制限有)

5,800円

SoftBank 4G LTE
au 4G LTE
4 WiFiレンタル本舗

3日10GB

5,864円

SoftBank 4G LTE
WiMAX2+
5 みんなのwifi

1カ月150GB

5,891円

SoftBank 4G LTE
NTTdocomoXI
WIMAX2+
KDDILTE
6 e-ca

1日10GB

6,000円

SoftBank 4G LTE
au4GLTE
WiMAX2+
7 WiFi東京

速度制限無
(キャリア側制限有)

6,000円

SoftBank 4G LTE
8 WiFiレンタル便

1カ月100GB

6,000円

SoftBank 4G LTE
NTTdocomoXI
au4GLTE
WIMAX2+
WIMAX
9 カシモバ

標準モード
1カ月7GB

6,028円

SoftBank 4G LTE
NTT docomoXI
au 4G LTE
WIMAX2+
10 グローバルモバイル

1カ月250GB

6,819円

SoftBank 4G LTE
11 WI-FIチャンネル

速度制限無
(キャリア側制限有)

8,000円

SoftBank 4G LTE
WiMAX2+
12 ネットエイジ

1日10GB

8,700円

SoftBank 4G LTE
13 TRE mobile RENTAL

1カ月25GB

2,946円
※通信容量比
で割高

SoftBank 4G LTE
14 クラウドWiFi東京

速度制限無
(キャリア側制限有)

月額3,380 円
プランのみ
初期費用有

クラウドSIM
ルーター
15 どこでもネット

1日3GB

60日プラン
13,000円

SoftBank 4G LTE

※:WiFiのレンタル料金は時期やキャンペーンによって変動します。そのため、表中に記載の料金と公式HPでの料金に相違がある場合がある点にご注意ください。

おすすめの無制限レンタルWiFiランキングTOP5!

つづいてこちらのコーナーでは無制限レンタルWiFiサービスのランキング上位5社についてくわしくご紹介します。

1位:WiFiレンタルどっとこむ【料金最安値】

評価 5.0利用可能
データ量
1日10GB
受取
返却
受取/宅配・11空港(19カ所)・店頭
返却/宅配(コンビニ等集配店)
・11空港(19カ所)・ポスト投函
延長公式サイトから
支払クレジットカード料金
(税抜)
1日308円
1カ月4,528円

※:WiFiのレンタル料金は時期やキャンペーンによって変動します。そのため、表中に記載の料金と公式HPでの料金に相違がある場合がある点にご注意ください。

おすすめランキングTOP1の「WiFiレンタルどっとこむ」です。何といっても料金の安さ・サービスともに業界No.1なのがいちばんの魅力です。

レンタル料金を他のサービスと比較すると標準機種のソフトバンク501HW(無制限プラン1日10GB)が1カ月約1,500円以上も安くなります!

受取は宅配便で自宅へ届くほか空港(11空港19カ所)・コンビニでもできます。返却も同パターンに加えてポスト投函がありますのでらくちんで返せますよ。

同時接続も複数台OK。支払いはクレジットカードのみで対応するのでわざわざ支払いに行かなくても自動でこれまたOK。本当にユーザー目線の便利さナンバーワンです♪

2位:WiFiレンタルサービス【土日祝日OK】

評価 4.5利用可能
データ量
3日10GB
受取
返却
受取/宅配
返却/ポスト投函
延長公式サイトから
支払クレジットカード料金
(税抜)
1日355円
1カ月5,319円

※:WiFiのレンタル料金は時期やキャンペーンによって変動します。そのため、表中に記載の料金と公式HPでの料金に相違がある場合がある点にご注意ください。
WiFiレンタルサービスは土日祝日も営業しているのでメール・電話で問い合わせ対応しています。平日16時までのご注文は当日出荷可能です。

お届けは宅配便で対応しています。利用者の自宅だけではなく指定できますのでたとえば出張先のホテルなどもOK。時間指定もできるのはいいですね。

受取が宅配便だけではなく空港受取やコンビニ受取などがあれば良かった点が惜しくも2位となった理由です。今後に期待です。

3位:ププル【テレワーク応援】

評価 4.0利用可能
データ量
速度制限無
(キャリア側制限有)
受取
返却
受取/宅配・
都内バイク便当日納品可能・
空港受取応相談
返却/宅配
延長電話申込み
支払クレジットカード
(本人名義)
料金
(税抜)
1日500円
1カ月5,800円

※:WiFiのレンタル料金は時期やキャンペーンによって変動します。そのため、表中に記載の料金と公式HPでの料金に相違がある場合がある点にご注意ください。

ププルはテレワーク応援キャンペーンで1日・1カ月のレンタル料金が割安になっています。

受取・返却は宅配で都内ならバイク便当日納品が可能ですが、空港の受取は応相談な点がユーザー目線だと残念なので第3位です。

最低利用期間を設けていないので1日からレンタルが可能です。会社の臨時の業務でスポット使用するには良いですね。

4位:WiFiレンタル本舗【法人利用も実績】

評価 3.8利用可能
データ量
3日10GB
受取
返却
受取/宅配・8空港・店頭
返却/ポスト投函
延長公式サイトから
支払クレジットカード料金
(税抜)
1日391円
1カ月5,864円

※:WiFiのレンタル料金は時期やキャンペーンによって変動します。そのため、表中に記載の料金と公式HPでの料金に相違がある場合がある点にご注意ください。
WiFiレンタル本舗はレンタル機種には大容量プランと低容量プランがありますので、用途に応じて選んでください。

空港での受取は利用予定の空港内郵便局に届きます。空港によっては郵便局の営業が土日は定休の場合がありますので、事前に確認する手間がある点がマイナスで第4位

法人・団体対応も可能で、その場合は銀行振込(前払い)・出張先直送・複数台レンタルなど柔軟に対応していますが個人はまだ対象外な点が残念ですね。

5位:みんなのWiFi【複数決済】

評価 3.5利用可能
データ量
1カ月150GB
受取
返却
受取/宅配
返却/ポスト投函
延長電話・メール
申込み
支払クレジットカード
代金引換
銀行振込(延長
注文のみ)
料金
(税抜)
1日473円
1カ月5,891円

※:WiFiのレンタル料金は時期やキャンペーンによって変動します。そのため、表中に記載の料金と公式HPでの料金に相違がある場合がある点にご注意ください。
みんなのWiFiは支払でクレジットカード以外に代金引換や銀行振込(延長注文のみ)など複数決済を取り入れています。

レンタル料金のみで年間契約は不要で初期費用や端末代金・通信費はありません。受取ったその日から使えます。

受取と返却で空港利用のサービスがない点がユーザーニーズとミスマッチでマイナスになった結果、第5位です。

無制限レンタルWiFiで最もおすすめは「レンタルWiFiどっとこむ」

「WiFiレンタルどっとこむ」安くてサービスが良いから無制限レンタルWiFiのおすすめ第1位!レンタルにお金がかかるのはみな同じだからコストは最小限にしたいですよね。

「WiFiレンタルどっとこむ」ならソフトバンクの標準機種レンタル料金が1日単位から短期でも長期でも超リーズナブルだから、安心してWiFiをたっぷり使えるのがうれしいんですよね。

また受取返却の方法が宅配・空港・コンビニなどいろいろと組み合わせられるので無駄なく時間を使え、出発前や帰着後のオン・オフの切り替えがうまくいきます。

手厚いサービス「WiFiレンタルどっとこむ」をイチオシする魅力のひとつなんです!

BIGLOBEレビューから申し込むと「WiFiレンタルどっとこむ」のレンタル料金が正規料金より安くなるので、下のボタンをクリックして公式HPへジャンプしましょう!

1カ月(30泊)レンタルにおすすめの無制限レンタルWiFi3選!

サービス名レンタル料金
(1カ月)税抜
容量制限おすすめ度
WiFiレンタルどっとこむ4,528円1日10GB 5.0
WiFiレンタルサービス5,319円速度制限無
(キャリア側制限有)
4.0
ププル5,800円速度制限無
(キャリア側制限有)
3.0

※:WiFiのレンタル料金は時期やキャンペーンによって変動します。そのため、表中に記載の料金と公式HPでの料金に相違がある場合がある点にご注意ください。

1カ月(30泊)レンタルにおすすめは「WiFiレンタルどっとこむ」です。

無制限レンタルWiFiはたとえば体調を崩したりケガをしたりして1カ月くらい入院するというケースに便利ですよね。

治療や経過に不安になりがちな入院時ですが、好きな音楽や動画をスマホやタブレットで楽しめると癒されますよね。

上記の表は無制限レンタルWiFi を1カ月借りた場合のレンタル料金と無制限のデータ通信容量を比較してみた結果です。

1カ月レンタルでは料金最安の「WiFiレンタルどっとこむ」が第1位のおすすめです!

1〜2週間の短期レンタルにおすすめの無制限レンタルWiFi3選!

サービス名レンタル料金
(2週間)税抜
容量制限おすすめ度
WiFiレンタルどっとこむ4,312円1日10GB 5.0
WiFiレンタルサービス4,964円速度制限無
(キャリア側制限有)
4.0
WiFiレンタル本舗5,473円3日10GB 3.0

※:WiFiのレンタル料金は時期やキャンペーンによって変動します。そのため、表中に記載の料金と公式HPでの料金に相違がある場合がある点にご注意ください。

1〜2週間の短期レンタルにおすすめ第1位も「WiFiレンタルどっとこむ」です。

2週間くらいの短期レンタルでよくある活躍パターンが引っ越し後です。自宅の光回線を移動させても引っ越し先の工事の関係でWiFiがすぐに使えないことがよくあります。

「WiFiレンタルどっとこむ」1日10GBまで通信制限がなく、スマホ・タブレット・PCなど複数デバイスを同時使用しても十分なほどのデータ容量でしかも料金最安です。

上記の表の比較でもわかるとおり1~2週間の短期レンタルでもやっぱり「WiFiレンタルどっとこむ」がおすすめの第1位になりました!

半年間の長期レンタルにおすすめの無制限レンタルWiFi3選!

サービス名レンタル料金
(半年間)税抜
容量制限おすすめ度
WiFiレンタルどっとこむ27,168円
〔1日151円〕
1日10GB 5.0
カシモバ28,291円
〔1日158円〕
3日10GB 4.0
WiFiレンタル本舗29,455円
〔1日164円〕
1カ月100GB 3.0

※:WiFiのレンタル料金は時期やキャンペーンによって変動します。そのため、表中に記載の料金と公式HPでの料金に相違がある場合がある点にご注意ください。
半年間の長期レンタルにおすすめはやっぱり「WiFiレンタルどっとこむ」です。

無制限レンタルWiFiを半年間借りる場合ってどんな時でしょうか。実は海外赴任留学から一時帰国するケースが一般的なんですよね。

「WiFiレンタルどっとこむ」は料金も割引がきいて半年分を180日で割ると1日あたり151円になり、1日だけ借りる場合の半額以下になります。

上記の表で料金と通信容量を比較した結論は、半年間レンタルのおすすめも「WiFiレンタルどっとこむ」がTOP1でした!

無制限のレンタルポケットWiFiはdocomo・au・ソフトバンクのどれがおすすめ?

キャリアレンタル料(月額)通信速度(下り最大)LTEサービス名称
ソフトバンク2,530円~10,000円187.5~988MbpsSoftBank 4G LTE
docomo4,000円~9,800円150~300 MbpsXi(クロッシィ)
au1,945円~8,150円100 Mbpsau 4G LTE

無制限レンタルWiFiは、だれが何と言おうとソフトバンクの端末がおすすめです!

なぜなら3キャリアを比べると無制限レンタルWiFi端末の流通量ではソフトバンクが多いので、臨時のレンタルにも長期の日常使いにも豊富な種類幅広い価格帯から選べるからです。

おすすめランキング15社の取扱端末の通信速度を“下り最大”で比較するとソフトバンク 187.5~988Mbps、docomo 150~300 Mbps、au 100 Mbpsとソフトバンク優位の結果でした。

無制限レンタルWiFiはプランと予算に応じて機能を柔軟に選択することができるソフトバンクのWiFi端末がダントツでおすすめなのです!

無制限レンタルWiFiに関するまとめ

この記事で紹介したこと
  • そもそも、無制限レンタルWiFiとは
  • 無制限レンタルWiFiの選び方3つのポイント
  • 無制限レンタルWiFi人気15社の徹底比較
  • 無制限レンタルWiFiランキングTOP5
  • 最もおすすめは「レンタルWiFiどっとこむ」
  • 1カ月(30泊)レンタルにおすすめの無制限レンタルWiFi3選
  • 1〜2週間の短期レンタルにおすすめの無制限レンタルWiFi3選!
  • 半年間の長期レンタルにおすすめの無制限レンタルWiFi3選
  • docomo・au・ソフトバンクのどれがおすすめ?

今回はそもそも「無制限レンタルWiFiとは」から始まってかしこくWiFiをレンタルで選ぶためのポイントをご紹介しました。

国内旅行・出張・引っ越し・入院・一時帰国などいろいろなパターンで使いやすく、短期でも長期でも役に立つのが無制限レンタルWiFiだとわかりましたよね。

とくに絶対おすすめしたい無制限レンタルWiFiは、1日10GBの端末がどのパターンでも業界最安値でレンタルできる「WiFiレンタルどっとこむ」です。

便利な使い方をおぼえて実際に無制限レンタルWiFiを生活の中でいろいろ活用してみて、あなたもストレスフリーなWiFi環境を思う存分に楽しんでください♪

関連記事 RELATED POSTS