【2019年版】使いやすさや価格も比較!wifi無線LANルーターおすすめ12選!

自宅でwifiを飛ばすのに、無線LANルーターは必須ですよね。最近ではスマホ、パソコン、タブレットのみならず、ゲーム機やテレビ、冷蔵庫までwifiにつなげている人もどんどん増えています。

しかし、いざ無線LANルーターを買おうと思っても「無線LAN規格」「通信速度」「セキュリティ規格」など、どのように選べばよいのか迷ってしまいます…汗

そこで今回は「無線LANルーターの選び方」と「おすすめの無線LANルーター12選」を紹介したいと思います。

あなたに合った無線LANルーターを見つけて、快適なインターネット環境を作ってくださいね!

この記事を書いた人
kodama
モバイルやwifi周りのガジェットが好きで、家電量販店に行ったときはいつもチェックしています。自分で使っている無線LANルーターも通算3台目で、新しく買うたびに前よりも良くなった性能に驚いています。とくに通信速度の向上は、目を見張るものがありますね。今回は、無線LANルーター20機種以上を徹底的にリサーチしました。無線LANルーター選びのお役に立てればうれしいです。

無線LANルーターを選ぶ4つのおすすめの選び方!

無線LANルーターには、転送速度や規格、設定方法などでさまざまな種類があります。今回は、無線LANルーターを選ぶ際にここだけ押さえておけば失敗しない4つの選び方を紹介します!

無線LAN規格を確認しましょう


出典:https://www.amazon.co.jp

無線LANの通信規格は複数ありますが「IEEE802.11ac」に対応しているかどうかを確認しましょう。製品のパッケージには、上図のように単に「11ac」と書かれたものもあります。

IEEE802.11acの特徴は、高速通信と電波の干渉を受けにくいことです。旧規格のIEEE802.11nと比べると、最大通信速度が「600Mbps」→「6.9Gbps」と大幅に速くなっていて現代の通信環境に適しています。

例えば、最大通信速度が2GbpsのNURO光では実測通信速度が600Mbpsを超える事もあります。この場合無線LANルーターの規格が旧規格だとルーターが原因で速度が出なくなってしまうんです…汗

最近では、最新のスマホはほとんど「IEEE802.11ac」に対応していますし、新しく買う無線LANルーターの通信規格は「IEEE802.11ac」を選んでおけば間違いはありません。

転送速度は1Gbps以上


出典:https://www.amazon.co.jp

家のインターネット回線の速度に対応した無線LANルーターを選びましょう。

それは、せっかくインターネット回線の速度が速くても、無線LANルーターの速度が遅ければ、通信速度は無線LANルーターの速度になってしまうからです。

たとえば、インターネット回線の速度が600Mbpsなのに、無線LANルーターの対応速度が300Mbpsであれば、実際の通信速度は300Mbpsになってしまいます。これではもったいないですね。

もし、自宅の回線速度がわからない場合は、1Gbps(=1,000Mbps)以上のものを選んでおけば、まず間違いはありません

「自動接続機能」がついているものを選びましょう

メーカー 自動接続機能
buffalo AOSS
NEC らくらく無線スタート
buffalo
NEC以外
WPS

自動接続機能がついている無線LANルーターを選びましょう。手動で設定するよりもずっと簡単に、ボタン一つで設定が完了します

設定を手動でやるとなると、説明書を読んだり何かと面倒なものです。上表のようにメーカーによって名前は違いますから、製品パッケージの表記を確認してください。

セキュリティ規格を確認しましょう


出典:https://www.amazon.co.jp

セキュリティ規格が「WPA2」かどうかを確認しましょう。セキュリティ規格がWEPやWPAのように古いものだと、無線LANの通信内容が盗聴されたり無断で利用されたりする恐れがあるからです。

現在WPA3規格が最新ですが、まだ製品はリリースされていないので、実質的にはWPA2が最新となります

kodama
たわいもない内容であればまだしも、IDやパスワード、銀行口座情報などが盗まれたら大変ですよね…汗

自宅マンション・戸建ておすすめのwifi無線LANルーターランキングTOP12!

ここからは、無線LANの規格を満たし、転送速度が速い無線LANルーターをランキング形式で紹介します。どれも選び方の基準をクリアした優秀なものばかりです。

無線LANルーター選びの参考にしてくださいね。

  • 当サイトの編集部による独自の基準にてランキング化しています。効果などの良しあしで並べているのではなく、選び方で述べたポイントなどを含めて、編集部が総合的に判断したものとなっています。

初心者に最適、I-O DATA wi-fi無線LANルーターWN-G300R3

WN-G300R3
I-O DATA
参考価格2,700円(税別)
無線LAN規格
IEEE802.11n
転送速度
300Mbps
自動接続機能
WPS
セキュリティ規格
WPA2

WN-G300R3(商品名)の特徴

初心者向けに作られたWN-G300R3の最大の特徴は、初期設定が簡単なことです。

パソコンやゲーム機なら「WPSボタン」を押すだけで、スマホやタブレットなら「QRコード」をカメラで撮るだけで、誰でも簡単に初期設定ができます

無線LAN規格は11nで速度は300Mbpsですが、非力さは感じず、むしろサイズが小さいのにここまでのパワーが出るのか驚くほどです。

WN-G300R3の口コミ

口コミを見る

コストパフォーマンスが高いです
以前使っていたルーターでは奥の部屋まで電波が届かなかったので、買い換えました。結果、奥の部屋まで届くようになり大満足です。

設定も簡単なのでおすすめです。

細かい心遣い
以前の使っていたルーターより電波が安定している気がします。

また、暗号化キーが書かれた紙がシールになっていて、わかりやすいところに貼れるので失くさずにすみます。細かい心遣いだと思いました。

性能は良いし安い
プロバイダから借りていたルーターを長らく使っていましたが、ついに故障したのでこれを機に買いました。

昔のルーターから考えると、かなり性能が上がっているのに値段は安くてけっこう驚きました。

高速wifiには超おすすめ、TP-LINK無線LANルーターArcher C9

Archer C9
TP-LINK
参考価格8,250円(税別)
無線LAN規格
IEEE802.11ac
転送速度
最大1.9Gbps
自動接続機能
WPS
セキュリティ規格
WPA2

Archer C9の特徴

Archer C9の最大の特徴は、最大1,900Mbps(1.9Gbps)という超高速通信が可能であることです。

低スペックでは対応できないHDビデオストリーミングやオンラインゲームも、サクサク動きます。

また、3本のアンテナと高出力アンプにより、つながる範囲が広く、通信の安定性も高いです。

ビームフォーミング技術も採用していて、通信エリア内でwifiを使用する端末に電波を集中させることができるため、通信エリア・安定性の両面で効率的な通信が可能です。

Archer C9の口コミ

口コミを見る

耐久性が高いです
これまで、複数の国内メーカーの無線LANルーターを使ってきましたが、どれも半年くらいして壊れて買い替えることを繰り返していました。

しかし本機は、すでに2年以上何のトラブルもなく快調に動いています。

値段は安いとは言えませんが、耐久性を考えればコスパが良いといえると思います。

速くて簡単
設定は簡単で、問題なくすぐに使うことができました。速度も、間違いなく今までと比べて改善しています。

実際にルーターを設置しているのは1階ですが、2階の部屋でも余裕で電波が届きます。

良いです
以前はN社を使っていましたが、速度が遅く、しかも1階と2階の両方で使うことを考えて、買い替えることにしました。

設定は意外に簡単でしたし、1階も2階もサクサク動いています。

親子機セット購入もおすすめ、ASUS wifi無線LANルーターRT-AC68U

RT-AC68U
ASUS
参考価格11,232円(税別)
無線LAN規格
IEEE802.11ac
転送速度
最大1.9Gbps
自動接続機能
WPS
セキュリティ規格
WPA2

RT-AC68Uの特徴

RT-AC68Uの一番の特徴は、トレンドマイクロのセキュリティ技術である「AiProtection」により、家庭内の通信を保護していることです。

またペアレンタルコントロール機能が搭載されていて、子供のインターネット利用に制限をかけることができます。

さらに、ルーターの設定や機能は、スマホアプリから簡単に行うことができるのも、本機の特徴です。通信の範囲が広い場合は、親機と子機をセットで買うこともできます。

RT-AC68Uの口コミ

口コミを見る

買い替えてよかった
ひんぱんに接続が切れていたので、本機に買い換えました。

けっこう大きなデータを転送しても、接続が切れることはありません。本当に買ってよかったと思いました。

デュアルバンドになったので、接続速度もグーンとアップしました。

設定も大丈夫でした
機械音痴の私と娘でも、ちゃんと設定することができました。普通の人なら、もっと早くあっという間にできるのではないかと思います。

問題なく動いてくれて、ほっとしています。

家族5人でも大丈夫
設定の仕方、簡単さ、電波の強さなど、自宅で使うには十分です。

実際、家族全員で、スマホ5台、パソコン4台、グーグルホーム1台使っていますが、フリーズも全くありません。

Amazon Alexaで制御も可能、TP-LINK無線LANルーターArcher A9

Archer A9
TP-LINK
参考価格7,680円(税別)
無線LAN規格
IEEE802.11ac
転送速度
最大1.9Gbps
自動接続機能
WPS
セキュリティ規格
WPA2

Archer A9の特徴

1.9Gbpsの超高速通信やビームフォーミング技術による接続の安定性により、高スペックが要求されるHDビデオストリーミングもストレスなく楽しめます

また、USBポートを2個搭載しているので、プリンターやストレージを、ネットワーク内の他のデバイスと共有することができます。

そして、本機はAmazon Alexa 対応製品ですから、Amazon Alexaで制御することもできます

Archer A9の口コミ

口コミを見る

角部屋でwifiが使えるようになりました
我が家は木造二階建てで間取りは4LDKSですが、二階の角部屋の電波状況が悪かったので購入しました。

二階の廊下の真ん中のコンセントに本機を置いたのですが、角部屋でも20~30Mbpsの速度が出るようになりました。

設定も簡単で、説明書にあるQRコードをiPadで読み込んで、親機のパスワードを入力するだけでOKでした。

満足しています
他社のルーターを使っていたのですが、角部屋で使えなかったり、スリープ復帰時の接続が悪かったりでストレスがたまっていたので、本機に買い換えました。

YoutubeやWOWOWオンデマンドも、ストレスなく視聴できますし、スリープ復帰時の接続も問題ありません。速度も以前の倍近く速くなりました。

LED以外は合格
ブルーのLEDがまぶしいので、寝室に置くのは鬱陶しいですね。

それ以外、設定の簡単さや使いやすさ、通信速度などは抜群に素晴らしいと思います。

ファミリーにおすすめ、信頼のNEC wifi無線LANルーターAterm WG1800HP2

Aterm WG1800HP2
NEC
参考価格8,400円(税別)
無線LAN規格
IEEE802.11ac
転送速度
最大1.3Gbps
自動接続機能
WPS
セキュリティ規格
WPA2

Aterm WG1800HP2の特徴

本体にはUSBポートが搭載されているので、外付けのハードディスク等を接続すれば、家庭内にあるパソコンで写真、音楽、ビデオ等のデータを共有できます。

消費電力を抑えられる「ECOモード」搭載。また「LANポート自動節電」機能により、使っていないポートへの電力供給を自動的に制限し、さらに消費電力を削減できる。

「こども安心ネットタイマー」機能により、wifiに接続している機器ごとに、wifiに接続できる時間帯をコントロールすることができます。

こどものスマホ依存症やネット依存症の予防になります。

Aterm WG1800HP2の口コミ

口コミを見る

初心者の人にこそオススメ!
初めて無線LANルーターを自分で買って設置しました。
機械音痴なので、自分でも設置できるかどうか不安でしたが、問題なく使えていて大変満足してます。

他の機種と比べると、値段的には少し高めではありますが、私のような初心者はぜひオススメです。

問題はありません
wifiルーターが古くなり、11acのルーターを使ってみたくなったこともあり、本機を購入しました。

家の構造が細長く、端の部屋まで届くか心配でしたが、問題なく届いています。ほかの人のレビューでは酷評もありますが、うちは問題なく使えています。

快適です
Atermのブランドで購入しましたが、特筆すべき点はありません。ただ、以前使っていたwifiルーターと比べれば、電波が届く範囲も広がり、快適に使えています。

設定・接続方法超簡単、TP-LINK wiFi無線LAN ルーター Archer C1200

Archer C1200
TP-LINK
参考価格4,985円(税別)
無線LAN規格
IEEE802.11ac
転送速度
最大1.2Gbps
自動接続機能
WPS
セキュリティ規格
WPA2

Archer C1200の特徴

4つのLANポートを搭載しており、デスクトップパソコンや4KのHDテレビといった有線接続のデバイスも、超高速で安定した通信ができます。

さらに、USBポートも内蔵しているので、フラッシュドライブやカメラ、ハードディスク、プリンターを接続することで、家庭内のデバイス間でデータを共有することができます。

設定は簡単で、スマホ無料アプリ「Tether」で初期設定も管理も簡単に行うことができます。

Archer C1200の口コミ

口コミを見る

大正解でした
wifiルーターが古くなったのと、将来的にパソコンやテレビを有線で接続したいということで、本機を購入しました。

結果としては想像をはるかに上回る素晴らしさでした。
家中どこでもサクサク動きますし、とにかく速い。とくにYoutubeの読み込みが速くてびっくりです。

中継器いらず
今まで2階の端の部屋にwifiルーターがあったため、1階に電波が届かず中継器で対応していましたが、今回本機に変えたところ、中継器を使わなくても1階の一番奥の部屋にまで、電波が届いています。

サイズは大きいがパワフル
他社のルーターと比べてサイズが大きく、何となく安心感を感じこれにしました。結果は、大きなサイズに見合ったパワフルなwifi環境となり、満足しています。

一人暮らしにおすすめ、BUFFALO wifi無線LANルーターWSR-300HP/N

WSR-300HP/N
BUFFALO
参考価格2,883円(税別)
無線LAN規格
IEEE802.11n
転送速度
最大300Mbps
自動接続機能
AOSS
セキュリティ規格
WPA2

WSR-300HP/Nの特徴

広い家ではパワー不足も、一人暮らしであれば十分な最大300Mbpsの速度で動きます。値段も他のルーターと比べて安いので、独身にはお勧めです。

初期設定も、「Dr.Wi-Fi」というスマホアプリで、つまづきがちな点についてわかりやすく解説されているので、初心者でも安心です。

コンパクトで、縦置きや横置き、壁掛けにも対応するのも便利です。

WSR-300HP/Nの口コミ

口コミを見る

一人暮らしには十分です
だいたい15畳くらいの広さの1LDKのアパートで使っていますが、この1台で全てカバーしています。

アパートの回線は、1本の光回線を各部屋へ分配していますが、通信速度も問題ありません。もちろん、わずかな通信の切断も許されないようなデイトレードなどはどうかと思いますが、ネットサーフィンやYouTubeの視聴程度なら十分です。

初心者でも大丈夫でした
パソコンは有線で接続しているのですが、スマホは無線のためwifiに接続できないため購入しました。

接続は最初心配でしたが、まったくの初心者の私でも問題なく、ただコネクターを挿しただけで、すぐに使えるようになりました。

快適です
自宅は4LDKで2階に本機を設置しました。1階でスマホをよく使いますが、サクサク快適に動いてくれます。

高スペックでコスパも高い、TP-Link 無線LANルーター Archer C7V5

Archer C7V5
TP-LINK
参考価格6,980円(税別)
無線LAN規格
IEEE802.11ac
転送速度
最大1.3Gbps
自動接続機能
WPS
セキュリティ規格
WPA2

Archer C7V5の特徴

一般家庭で使用する分には十分なスペックを備えています。転送速度は周波数2.4GHzで450Mbps、5GHzで1,300Mbpsと超高速通信が可能です。

また、有線LANポートを4つ搭載しており、すべてがGiga対応ですから、光回線のスピードを損なうことなく、端末まで届けます。

Archer C7V5の口コミ

口コミを見る

すべて快調です
以前使っていた他社のルーターは、接続が頻繁に途切れたり、電波が届かない場所が多かったりで、大変使い勝手が悪かったのですが、買い替えてからは全てが快調で文句なしです。

買って大正解
設定画面を開いて驚いたのが、操作が大変分かりやすくなっていることでした。

この点は、他社は足元にも及ばないと思います。初心者でも簡単に設定ができます。

速度も測ってみましたが、以前は下りが101Mpbsだったものが604Mbpsと約6倍速くなりました。

電波が強い
一戸建ての2階の部屋にルーターを置いていましたが、電波が弱く、とくにiphoneはなかなか電波を拾ってくれなくて不便でした。

今回、防犯カメラを取り付けることにしたので、それを機に本機を購入しました。

外付けアンテナが3本あることもあり、iphoneもカメラもパソコンもバッチリ電波を拾います!

電波がよく届く、TP-Link wifi無線LANルーター Archer C50

Archer C50
TP-LINK
参考価格3,000円(税別)
無線LAN規格
IEEE802.11ac
転送速度
最大1.2Gbps
自動接続機能
WPS
セキュリティ規格
WPA2

Archer C50の特徴

高速なデュアルバンド仕様なので、タスクに合った電波が使えます。

2.4GHz帯(300Mbps)ではEメールやネットサーフィンなど、5GHz帯(867Mbps)ではシームレスなHDストリーミング、オンラインゲームというように、使い分けられます。

ゲストにWi-Fi接続させるためのFacebook Wi-Fi機能やこどものインターネット利用を管理できるペアレンタルコントロールなど、使い勝手の良い機能も搭載しています。

デザインがモダンで、リビングに設置しても違和感がないのも本機の特長です。

Archer C50の口コミ

口コミを見る

満足しています
自宅マンションの中でちゃんと繋がってくれれば満足という程度の私には十分です。値段もこんなに安くていいのかというほど安いです。

設定も、パスワードを打ち込むだけでした。ひとつだけあえてデメリットをを言えば、LANコードと電源コードが少し短すぎることでしょうか。

電波も強いです
光回線の1GBプランで使用しています。
下りで約25Mbps出るので、十分許容範囲だと思います。

アンテナが大きいので、電波がけっこう強く、鉄筋造りの家の2階でも十分電波が届きます。

2階でも使えています
電波の状況が良くないので、wifiルーターを買い換えました。まったく問題ないどころか、通信速度が格段にアップしました。

1階の階段付近に設置していますが、2階でもちゃんと使えます。

小型でパワフル、BUFFALO無線LANルーターWCR-1166DS

WCR-1166DS
BUFFALO
参考価格3,386円(税別)
無線LAN規格
IEEE802.11ac
転送速度
最大1.2Gbps
自動接続機能
AOSS
セキュリティ規格
WPA2

WCR-1166DSの特徴

手のひらサイズなのに、高スペック。コンパクトなので設置場所にも困りません。値段もわりと良心的なので、wifiルーターの初心者にはピッタリです。

wifi端末の位置を見分けて電波を届けるビームフォーミング機能を搭載しているので、家中どこでも快適にスマホを使えます。

さらに、コンパクトでありながら有線LANポートも内蔵しているので、録画対応テレビをつないで外出先からの録画予約も可能です。

WCR-1166DSの口コミ

口コミを見る

快適に使えています
wifiルーターが古くなったので、買い換えました。LANケーブルを差し替えて、コンセントに挿し電源をオンにするだけで使えました。

実際にはゲーム機やipad、iphoneを接続していますが、どれも快適に使えています。

高速で安定しています
電波は高速で安定しており、ユーチューブの4K動画もストレスなく視聴できています。
自宅の回線は光回線ではなくVDSLなので、マックスでも100Mbpsしか出ませんが、その速度を損なうことなく100Mbps近く出ています。

電波が届く範囲が広い
2階に置いて使っているのですが、1階はもちろんのこと、となりの車庫にまで電波が届いています。

壁も5枚ほどあり、距離も15mほどあるにもかかわらず届いたのには驚きました。

スピード重視にピッタリ、BUFFALO無線LANルーター WSR-2533DHP-CB

WSR-2533DHP-CB
BUFFALO
参考価格8,700円(税別)
無線LAN規格
IEEE802.11ac
転送速度
最大1,733Mbps
自動接続機能
AOSS
セキュリティ規格
WPA2

WSR-2533DHP-CBの特徴

家庭用wifiルーターでは、業界最高峰1,733Mbpsの高速通信が可能です。

4本の強力なアンテナが、さまざまな角度や無機の端末をカバーするので、ゴロゴロ横になっても、座っていても、スマホやタブレットを快適に使うことができます。

さらに、スマホの位置を自動的に見分けて電波を送るビームフォーミング機能も搭載で、家中どこでも快適にスマホを使えます。

WSR-2533DHP-CBの口コミ

口コミを見る

不満な点がありません
遠距離でも電波状況が安定していますし、近距離の5GHzでもプライムビデオのTV再生もスムーズにできます。

設定もすごく簡単でしたし、使用上で不満な点はありません。

良い買い物でした
鉄筋コンクリート2階建ての1階玄関に置いて使っています。1階では、対角線の反対の部屋まで安定して届きます。

2階では、真上の部屋は速度も感度もバッチリです。対角線の反対側の部屋に向かうにつれてだんだん電波が弱くなり、一番端では届きません。

そこでの使用は当初から考えていなかったので、総合的にみて良い買い物だったと思います。

買ってよかったです
他社ルーターをずっと使ってきましたが、最近頻繁に接続が切れるようになり、思い切って買い換えました。

速度も速くなり、安定性も向上しました。買ってよかったです。

BUFFALO wifi無線LANルーター WHR-1166DHP4

WHR-1166DHP4
BUFFALO
参考価格3,980円(税別)
無線LAN規格
IEEE802.11ac
転送速度
最大1.2Gbps
自動接続機能
AOSS
セキュリティ規格
WPA2

WHR-1166DHP4の特徴

最大伝送速度1,000Mbpsのインターネットポート「Gigaポート」を搭載しているので、高速回線の速度を損なわない通信が可能です。

スマホでの動画視聴も、コマ落ちなどのストレスを感じることがありません。

2.4GHzと5GHzのデュアルバンドなので、たくさんの機器を接続しても安定した高速通信が可能です。

さらに設定においても、無料専用アプリ「QRsetup」により、QRコードを読み込むだけで、スマホやタブレットとの接続・セキュリティー設定が簡単に行えます。

WHR-1166DHP4の口コミ

口コミを見る

超高速です
設置早々速度を測ったら、約220Mbpsを計測し驚きました。回線はauひかりですが、回線の速度がそのまま反映されている感じです。

満足しています
初めてwifiルーターを買いましたが、接続方法や設定は拍子抜けするほど簡単でした。

電波も1階2階ともちゃんと届きますし、近ければ家の周りでも電波を拾えるくらいです。

さすがバッファローです
このバッファローのwifiルーターは、価格はかなり安いにもかかわらず、電波の受信感度はかなり素晴らしいですし、使い勝手は良くオススメです。

無線LANルーターのおすすめの使い方は!

無線LANルーターの設定は簡単です。大きく分けて、下記のの2ステップとなります。

  1. インターネット回線と無線LANルーターの接続
  2. 無線LANルーターとスマホ(パソコン)

この後、ステップ1とステップ2について順番に解説していきます。

インターネット回線と無線LANルーターの接続

フレッツ光などのインターネット回線は、外から家の中に引き込まれています。

そして、左の写真のようにモジュラージャックと呼ばれる差込口が壁に取り付けられているか、右の写真のように差込口つきのOMUと呼ばれる機器がつながっています。

壁の差込口の場合は、無線LANルーターをLANケーブルで直接差込口とつなぎます。OMUの場合は、無線LANルーターとOMUにある差込口をLANケーブルでつなぎます。

無線LANルーターとスマホ(パソコン)の接続

インターネット回線に無線LANルーターを接続出来たら、今度はその無線LANルーターから出ている電波をスマホなどの端末が受け取って、Wifiを使えるようにします。

すでに無線LANルーターからの電波は受信しているはずなので、スマホの画面を見て、自分の無線LANルーターの名前を選び、次の画面でパスワードを入力します。

このパスワードは、無線LANルーター本体に書いてあります。以上で無線LANルーターの設定は完了です。

無線LANルーターについてのよくあるQ&A

では、最後に無線LANルーターを使う上での気になるQ&Aをご紹介していきます。

回線がauひかりやフレッツ光によって、無線LANルーターのおすすめは変わってきますか?

光回線がauひかりでもフレッツ光でも、回線によって相性の良い無線LANルーターがあるわけではありません。

上述のランキングをご参照の上、選んでいただければ間違いはありません。

インターネット回線はJCOMですが、無線LANルーターのおすすめはありますか?

JCOMでも無線LANルーターのレンタルサービスがあります。ただ月額500円かかるので長期利用の場合は、自分で購入したほうが安上がりになります。

また、スペックが公表されていないので、自分でルーターを用意するほうが安心感もあります。

バッファローの無線LANルーターはおすすめですか?i-o dataのwi-fi無線LANルーターと比較してどうですか?

バッファローは通信機器では有名なブランドですし、上述のランキングにもいくつか載っています。

i-o dataもバッファローの競合ブランドとして認知されていて、製品の信頼性は高いものがあります。

無線LANルーターの設定や接続方法は、初心者にとっても難しくはないでしょうか?

「電気製品の配線」と聞いただけで難しいと思うかもしれませんが、無線LANルーターと光回線の差込口を一本のLANケーブルのでつなぐだけですから、簡単です。

まとめ

無線LANルーターをインターネット回線につなげば、パソコンなどの端末をケーブルでつなぐことなく、無線でwifiを使うことができます。

また、スマホやタブレットといったケーブルでインターネット回線につなぐことができない機器も、wifiを利用できるようになります。

設定や接続が難しそうに感じる無線LANルーターですが、インターネット回線の差込口にケーブルでつなぐだけですから、初心者でも簡単に使うことができます。

おすすめのランキングを参照の上、あなたに合った無線LANルーターを選んでみてください。

おすすめの無線LANルーターTOP3をもう一度チェックする!