グアム旅行向け海外レンタルWiFiを10社比較しておすすめTOP5を紹介!

グアム旅行に行くことになって、現地ではWiFiをどうすれば良いのだろうかと、ふと不安になったりしていませんか?

「グアムではフリーWiFiはあるのだろうか?」「どの会社のレンタルWiFiがお得なのか?」など考えれば考えるほど、よく分からなくなったりしますよね。

そんなあなたのために、グアム旅行向けの海外レンタルWiFi10社を比較して、特におすすめの5社を紹介していきます。

各社に特徴があるので、それらを見極めた上であなたにぴったりマッチしたレンタルWiFiを見つけてくださいね♪

この記事を書いた人
kodama
グアムは、日本人の人気海外旅行先のひとつですね。常夏のビーチリゾートだけに、あまりWiFi環境が整っているというイメージはありませんが、実際のところどうなのでしょう!?美しい風景や楽しい思い出はリアルタイムでインスタグラムにアップしたいもの。グアムのWiFi事情やレンタルWiFiについて徹底的に紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

グアム旅行におすすめのレンタルWiFi10社徹底比較!

容量(1日)料金(1日)受け渡し
グローバルWiFi
グローバルWiFiの料金表
300MB776円返送のみ自己負担
600MB936円
1.1GB1,176円
無制限1,736円
イモトのWiFi
イモトのWiFiの料金表
500MB790円返送のみ自己負担
1GB940円
無制限1,190円
Wi-Ho!
Wi-Ho!の料金表
300MB980円返送のみ自己負担
500MB1,280円
1GB1,480円
無制限2,080円
jetfi
jetfiの料金表
350MB980円往復1,250円
500MB1,280円
1GB1,580円
無制限1,580円
FAST-Fi
FAST-Fiの料金表
350MB560円往復1,250円
500MB670円
1GB1,180円
JAL ABC WiFi
JAL ABC WiFiの料金表
無制限1,000円宅配取扱なし
SoftBank Global Rentalsoftbank_global_rentalの画像500MB1,280円往復1,000円
1GB1,590円
エクスモバイルエクスモバイルの画像300MB950円返送370円~
500MB1,450円
1GB1,750円
テレコムWiFi
テレコムWiFiの料金表
500MB1,000円往復2,094円
1GB1,500円
無制限1,800円
ワールドDATA
ワールドdata
500MB1,180円無料
無制限1,980円

※料金に関しては、キャンペーン内容や月によって変動するので公式HPと表中記載の料金に相違がある場合があります。

グアム旅行におすすめのレンタル海外WiFiランキングTOP5!

ランキング選定の基準
  • 料金の安さ
  • サポート体制の充実度
  • 端末受け渡しの便利さ
  • 受渡可能空港
  • 対応国と地域の数

上記5つのポイントでランキングにしました。

海外レンタルWiFiの料金は言うまでもなく安ければ安いほうが良いので、まずランキング選定の基準としました。

これに、サポート体制の充実度や受渡の利便性なども加味して、ランキングの順位を決めています。

1位:Global(グローバル) WiFi【受取・返却が超便利!】

海外レンタルWiFiランキング/グローバルWiFi

料金300MB:776円
600MB:936円
1.1GB:1,176円
無制限:1,736円
サポート体制365日24時間日本語でのテクニカルサポート
受け渡しの便利さ空港:0円、宅配:(発送)0円(返送)自己負担
受渡可能空港羽田空港、成田空港、関西国際空港、中部国際空港、新千歳空港、福岡空港、旭川空港、仙台空港、新潟空港、小松空港、静岡空港、伊丹空港、北九州空港、大分空港、宮崎空港、鹿児島空港、那覇空港、みやこ下地島空港
対応国と地域の数253

※料金に関しては、キャンペーン内容や月によって変動するので公式HPと表中記載の料金に相違がある場合があります。
グアム旅行で使う海外レンタルWiFiなら、グローバルWiFiが最もおすすめです。

料金の安さはもちろん、サポート体制もしっかりしています。また、受渡ができる空港は業界最多で受渡手数料も無料というように、どれをとっても業界トップクラスです。

さらに、BIGLOBEレビュー限定で「料金20%オフ」「翻訳機オプション無料」の特典が付きます。翻訳機オプションは一日800円かかりますから、それが無料というのは他社よりも実質800円お得ということなんです!

旅行でネックになるのは言葉ですよね。「英語さえわかればもっと旅行を楽しめたのに」という声はよく聞きます。翻訳機を無料でレンタルしておけば、そんな後悔など一切しなくてすみます。

レンタル料金が安く、翻訳機を無料でレンタルまでできるのはBIGLOBEレビュー経由でグローバルWiFiの申込をした場合のみです。他社と比較しても間違いなくお得です。海外レンタルWiFi選びで迷ったら、まずはグローバルWiFiをチェックしてみましょう!

2位:イモトのWiFi【価格が安い!】

海外レンタルWiFiランキング/イモトのWiFi

料金制500MB:790円
1GB:940円
無制限:1,190円
サポート体制365日24時間日本語でのテクニカルサポート
国際フリーダイヤル対応
受け渡しの便利さ空港:0円、宅配:(発送)0円(返送)自己負担
受渡可能空港羽田空港、成田空港、関西国際空港、中部国際空港、新千歳空港、福岡空港
対応国と地域の数202

※料金に関しては、キャンペーン内容や月によって変動するので公式HPと表中記載の料金に相違がある場合があります。
「イモトのWiFi」最大の特長は、サポート体制が充実しているところです。

どのレンタルWiFi業者もサポートデスクを設置してはいますが、海外からの電話がフリーダイヤルなのは「イモトのWiFi」しかありません。

もちろん24時間365日日本語で対応してくれますから、万が一何かトラブルが起こった時には大変心強い味方です。

またイモトのWiFiは、タモンビーチ、恋人岬、タロフォフォ滝、ラッテストーン公園など主な観光スポットのほとんどをカバーしています。

グアム旅行中でWiFiについて不便を感じることはないでしょう。

ランキングの順位は、受渡可能な空港などの利便性ではグローバルWiFiに軍配が上がるということで2位としました。

3位:Wi-Ho!【オプションも豊富】

海外レンタルWiFiランキング/Wi-Ho!

料金300MB:980円
500MB:1,280円
1GB:1,480円
無制限:2,080円
サポート体制24時間日本語サポートデスクあり
通話料有料(050plusユーザーは無料)
受け渡しの便利さ空港:0円、宅配:(発送)0円(返送)自己負担
受渡可能空港羽田空港、成田空港、関西国際空港、中部国際空港、新千歳空港、福岡空港、松山空港
対応国と地域の数220

※料金に関しては、キャンペーン内容や月によって変動するので公式HPと表中記載の料金に相違がある場合があります。
料金・サポート体制・受渡など各ポイントで、そつなく合格点なのがWi-Ho!です。

Wi-Ho!の特長として挙げられるのは、オプションでAI自動翻訳機をレンタルできることです。

「ez:commu」「PERARK」という2種類のAI自動翻訳機があり、一日当たり330円からレンタルすることができます。

グアムではマイクロネシアモール、タモン・サンズ・プラザ、グアム・プレミア・アウトレットといったショッピングモールはもちろん、主要観光地でもほとんどWi-Hoが使えます。

Wi-Ho!で気になる点は、利用料金が3,000円を超えないと送料がかかることです。それに加えて、サポートへの通話料が有料であることから、ランキング3位としました。

4位:jetfi【全国50,000箇所以上で受取可能】

海外レンタルWiFiランキング/jetfi

料金350MB:980円
500MB:1,280円
1GB:1,580円
サポート体制jetfiサポートセンター、通話料有料、24時間対応。
受け渡しの便利さ空港:(受取)0円(返却)650円、宅配:(発送)600円(返送)650円
受渡可能空港羽田空港、成田空港、関西国際空港、中部国際空港、新千歳空港、秋田空港、広島空港、松山空港、鹿児島空港、那覇空港
対応国と地域の数104

※料金に関しては、キャンペーン内容や月によって変動するので公式HPと表中記載の料金に相違がある場合があります。
jetfiの料金はグアムでは一日当たり1,280円(500MB)で、1位のグローバルWiFiと比べると約350円高いです。

料金面でメリットがない分、受渡の利便性が高いのが特徴です。

空港はもちろん、ファミリーマート約15,700店舗、LAWSON約13,100店舗、ミニストップ約2,200店舗に加えて、全国約20,000局の郵便局で受け取ることができます。

ここまで受取可能な場所が多ければ、自宅は不在気味で宅配では受取が難しくても問題ないでしょう。

ただ、マイナスポイントとして返却時送料が650円かかるため、ランキング4位としました。

5位:FAST-Fi【端末をモバイルバッテリーとしても使える】

海外レンタルWiFiランキング/FAST-Fi

料金350MB:560円
500MB:670円
1GB:1,180円
サポート体制FAST-Fiサポートセンター、24時間365日対応、通話料有料
受け渡しの便利さ空港:(受取)0円(返却)650円、宅配:(発送)600円(返送)650円
受渡可能空港羽田空港、成田空港、関西国際空港
対応国と地域の数99

※料金に関しては、キャンペーン内容や月によって変動するので公式HPと表中記載の料金に相違がある場合があります。
FAST-Fiはグアムでは一日1,180円(1GB)で使えます。これはグローバルWiFiや「イモトのWiFi」と比べても、そん色ありません。

またFAST-FiのWiFi端末には翻訳機能がついている(500MB以上のプラン)ことも特長で、グアム旅行中買い物をしたり道を聞いたりするのに便利です。

しかし、受渡可能な空港が3つしかなかったり、宅配の場合は発送・返送ともに費用がかかったり、というように受渡の面で見劣りがします。

また、サポート電話の通話料が有料であることなど総合的に判断して、5位としました。

グアム旅行に最もおすすめのレンタル海外WiFiは「Global(グローバル)WiFi」

海外レンタルWiFiランキング/グローバルWiFi
グアム旅行に最もおすすめの海外レンタルWiFiは「グローバルWiFi」です!料金が安いですし、BIGLOBEレビュー経由での申し込みなら翻訳機が無料でレンタルできて非常にお得です。

また、グローバルWiFiはグアムの通信会社の回線を使用しておりグアム全域で繋がります。

観光スポットでは、タモンビーチ、恋人岬、タロフォフォ滝、ラッテストーン公園、ハマモトトロピカルフルーツワールド、チャロモヴィレッジ、フィッシュアイ・マリンパーク

ショッピングモールでは、マイクロネシアモール、タモン・サンズ・プラザ、グアム・プレミア・アウトレット、DFSギャレリア

など、グアムで押さえておきたいスポットは全てカバーしています。

その他、「万全のサポート体制」「受渡可能な空港数の多さ」もグローバルWiFiのメリットです。海外レンタルWIFi業界最大手なので、トラブルの心配なくWiFiをレンタルできますよ!

海外レンタルWiFi選びで悩んでいるようでしたら、「グローバルWiFi」を選べば絶対に損をすることはありません!下記ボタンの飛び先サイトで「レンタル料金20%OFF」「翻訳機無料」が適用されるのでチェックしてみてください♪

グアム旅行におすすめのレンタル海外WiFiの選び方3つのポイント

選び方3つのポイント
  1. 1日のレンタル料金が1,000円以下
  2. 通信容量は500MB以上
  3. 翻訳機のオプションがあること

一日のレンタル料金は、通信容量が500MBの場合約1,000円が相場です。

グアムの美しいビーチや風景を動画で撮って視聴したりSNSにアップしたりすると、けっこうな通信量になりますから、余裕をもって500MBくらいは欲しいところです。

また、英語に長けていれば別ですがそうでなければ、翻訳機があると大変便利です。グローバルWiFiのように無料で借りることができればベストです♪

【グアムにWiFiは必要?】グアム旅行現地での無料のFREE WiFi事情を解説!

グアムでは、無料で使えるFREE WiFiスポットが割とあります。

空港などの公共施設では公共のFREE WiFiが使えますし、街中のホテルやレストラン、カフェなどでもFREE WiFiを使えるところがあります。

以下に、FREE WiFi事情をまとめてみました。

グアムの空港でのFREE WiFi事情

空港名SSIDパスワード
グアム国際空港(アントニオ・B・ウォン・パット・グアム国際空港)guam-airport-free不要

グアム国際空港ではFREE WiFiが使えます。接続先で「guam-airport-free」を選ぶだけで、パスワードも不要です。しかし通信速度とセキュリティには難点があります。

快適にサクサク動くイメージを持っているとかなりストレスを感じる速度ですし、「なりすまし」の接続先などに誤って接続したりしないよう警戒することも必要です。

WiFiでストレスを一切感じたくないというのであれば、日本から海外レンタルWiFiを借りていきましょう♪

グアムの街中でのFREE WiFi事情

店舗名SSIDパスワード
バーガーキング
マクドナルドMcdonalds Free WiFi不要
ルビーチューズデイ

グアムの街中では、観光スポットなどで公共のFREE WiFiを使うことができます。ただし、通信速度はかなり遅いので、あまり当てにはできません。

スーパーマーケット、ショッピングモール、レストラン、カフェなどでは、その店舗が提供するFREE WiFiを使えるところもあります。

こちらはまともに使えることも多いのですが、その場所から移動してしまうとまた新たにWiFiスポットを探す必要があり、移動に強い海外レンタルWiFiには便利さで敵いません。

グアム現地のホテルでのFREE WiFi事情

ホテル名SSIDパスワード
アウトリガー・グアム・ビーチリゾート
フロントで教えてもらえるフロントで教えてもらえる
グアムプラザ リゾート&スパGuam Plaza Resort Wifiルームナンバー・宿泊者名入力
グアム リーフ ホテルフロントで教えてもらえるフロントで教えてもらえる

グアムではかなり多くのホテルでFREE WiFiを使うことができます。

たとえばグアムプラザリゾート&スパは、グアムプラザホテル時代は条件によって無料WiFiを使えないこともありましたが、今では全館無料WiFiを使うことができます。

しかし、中には使えないホテルもありますし、ロビーでは使えても客室では使えないとか、客室では有線LANしかないといったケースもあります。

また、ホテルのWiFiかと思って接続したら接続先がなりすましだったということもあるので、海外レンタルWiFiのほうが安心です。

グアム旅行でJCB GLOBAL WiFiをレンタルする方法を4ステップで解説

【STEP1申込・支払い】
WEBサイトで簡単に申し込むことができます。

【STEP2機器受取り】
国内空港※または宅配便で機器を受け取ることができます。

【STEP3グアム現地で利用】
グアム現地で利用します。

【STEP4返却】
国内空港※または宅配便で返却します。
※受渡ができる空港は、成田、羽田、中部国際、旭川、新千歳、福岡、関西国際、鹿児島、那覇、小松

受渡は宅配便も利用することができ、送料は無料です。

このように大変便利なJCB GLOBAL WiFiですが、ひとつだけ難点を挙げるとすれば、JCBカードを持っている人しか利用できないことです。

しかし、がっかりする必要はありません。JCBカードをお持ちでない場合でも、このBIGLOBEレビュー限定で「料金20%オフ」の特別価格でグローバルWiFiを利用できます

しかも「翻訳機オプション無料」の特典付きです♪

グアムの現地でレンタルできるWiFiは手続きが大変なので避けるべき…

グアム現地でWiFiをレンタルすることもできますが、何かと制限や不便なことも多くおすすめできません。

たとえば支払いに関して言えば、予約した人名義のクレジットカード以外では手続きができません。

機器の受け取りや返却についても、受渡場所が1カ所しかなかったり、繁忙期には指定の時間までに機器が準備できていないこともあります。

また誤って日本に機器を持ち帰ってしまった場合は、返却送料や手数料で1万円程度かかります。やはり、日本からレンタルWiFiを借りていくほうが、断然安心できます。

グアム旅行での海外WiFiに関するまとめ

今回の記事で紹介したこと
  • 一番のおすすめは「グローバルWiFi」
  • 通信容量は500MB以上のプランを選ぶ
  • FREE WiFiは通信速度が遅い
  • 日本からレンタルWiFiを借りていくのが安心

ここではグアム旅行での海外レンタルWiFiの選び方と、おすすめ商品をランキングで紹介しました。

グアムではFREE WiFiが使える場所はありますが、通信回線が不安定ですし、移動中に使えないのは旅行者にとっては不便です。

せっかくのグアム旅行を満喫するためにも、レンタルWiFiはしっかり選んでおきましょう

関連記事 RELATED POSTS