明るい!安い!電池も長持ち!ライブの必須装備おすすめペンライト10選

アイドルのライブや歌手のコンサートに行ってより楽しく盛り上がるためのアイテムとして欠かせないのがペンライトですよね!

ライブが始まってからペンライトを光らせ、曲に合わせて振ると会場がペンライトの光で彩られライブがより盛り上がること間違いありません。

ペンライトはシンプルなものから1本でいろんな色を出せるものまで幅広くあります。また最近ではよりライブで使いやすくするためにさまざまな機能がついています。

様々な機能がありすぎて、ペンライトを選ぶ時にあれこれ迷ってしまいますよね?

今回は、ライブやコンサートのマストアイテムでもあるペンライトのおすすめをランキング形式で10商品紹介します!

ペンライトの選び方や正しい使い方もいっしょに紹介しますのでぜひ参考にしてください。

この記事を書いた人
atsushi
初めて好きなアイドルのライブに行くのが決まった時に友達にペンライトの選び方やおすすめのペンライトを根掘り葉掘り質問したことがあります。その時の友達の情報や感想もふまえたおすすめペンライトを紹介します。

ペンライトを選ぶ3つのおすすめの選び方

ペンライトといっても重さや機能によって使いやすさが変わってきます。自分にとってベストなペンライトをゲットするために次の3つのポイントを押さえて選びましょう。

ペンライトが発光する色で選ぶ

ペンライトによって発光する色が違うので光らせたい色があるペンライトを選びましょう。

ペンライトは1色にしか光らないタイプのものもあれば1本でいくつもの色に切り替えられるものもあります。

いろんな色を使い分けたい場合は複数の色に変えられるタイプのペンライトがおすすめです。反対に一色しか使わないのであれば欲しい色が光るペンライトを選んでください。

1本で何色使えるか?によってペンライトの価格も変わってきます。光らせたい色を基準にしてペンライトを選びましょう。

atsushi
複数の色に分けられるペンライトでもメーカーによって色の数が変わってきます。多いものだと20色以上に分けられるのでいろんなライブに行くのなら光らせられる色が多いペンライトの方が便利です。

ペンライトの機能で選ぶ

ペンライトに色々な機能があります。使える機能からペンライトを選んでください。ペンライトについている機能としては次のようなものがあります。

ペンライトについている機能一覧
  • メモリー機能:変わる色の順番を記憶させられる
  • 電池残量インジケーター:一目で電源の残りが分かる
  • ストラップホルダー:ストラップがつけられる
  • 推し色ジャンプ機能:1回の操作で好きな色をつけられる
  • 誤作動ロック機能:衝撃による点灯を防止してくれる

特に「メモリー機能」は手動で色を切り替えなくても勝手に色が変わるので便利です。またペンライトを激しく振り回すのであれば「ストラップホルダー」は欠かせません。

ペンライトの使い方によって欲しい機能は変わってきます。機能があると便利なのでついている機能でペンライトを選びましょう。

ペンライトの点灯時間で選ぶ

ペンライトを選ぶ時に連続点灯時間がどのくらいか?はチェックしましょう。

連続点灯時間によってはライブの途中で電池が切れてしまい途中で電池を入れ替えるかスペアのペンライトを用意しないといけません。

行きたいライブが何時間くらいあるか?を事前に調べておき、ライブ演奏中使い続けても途中で電池が切れないほど長く使えるペンライトを選びましょう。

atsushi
ペンライトの点灯時間は光らせる色によっても変わってきます。よく使う色によっては表記されている点灯時間よりも短くなる場合もあるので点灯時間は目安として参考にしましょう。

おすすめペンライト人気ランキングTOP10!

ペンライトの選び方が分かればあとは自分が探しているペンライトを見つけるだけ!こちらではおすすめのペンライトを10商品紹介しています。

  • 当サイトの編集部による独自の基準にてランキング化しています。効果などの良しあしで並べているのではなく、選び方で述べたポイントなどを含めて、編集部が総合的に判断したものとなっています。

ラブライブやアイマスのライブでおすすめ!ハート型にも変えられるライブスティックペンライト

サイリューム ライブスティック
SEPO
参考価格1,600円(税別)
発光する色の数
24色
機能
ストラップホルダー
連続点灯時間
約8~12時間
サイズ
全長25㎝×発光部14㎝
使用する電池
単4電池×3本

サイリューム ライブスティックの特徴

最大の特徴は発光部分がスティックだけでなくハート型に変えられるところ。ライブに合わせて発光部分を変えて楽しめます。

ストラップホルダーがあるのでライブで振っている時にすべって落とす心配もありません。また変えられる色も15色から24色に増えました。

連続点灯時間も最大12時間まで持つため電池の消費も抑えられます。頻繁にライブに行っても電池交換の頻度が少なくなるため電池を買う回数も減ってお得です。

サイリューム ライブスティックの口コミ

口コミを見る

コスパが良い
安いのであまり発色は期待していなかったですが思った以上に発色が良かった。特に濃い色の方はとても発色が良かった。

外だと明るさが足りない
室内公演周りが暗いのでまずまずの明るさが出たのでいいが昼間の野外ライブはパワーが足りないのか半分くらいの明るさしか感じなかった。

まぁ値段も安いのでしょうがないかな?室内専用として使います。

とにかく軽い!
発色、使いやすさ、持ちやすさ、全て満足です!特に軽くて持ちやすいところが一番良かったなって思います。

韓国アイドルグループ「TWICE」公式ペンライト!発光部分が丸くキャンディみたいでかわいい☆

CANDY BONGムードライト (LIGHT STICK)
トゥワイス (TWICE) 公式
参考価格18,000円(税別)
発光する色
1色
機能
連続点灯時間
6時間
サイズ
25.3㎝
使用する電池
単4電池×3本

CANDY BONGムードライト (LIGHT STICK)の特徴

日本でも人気のある韓国アイドルグループ「TWICE」の公式ペンライトです。光る部分がキャンディのようになっているのが特徴です。

発光できる色は1色だけですからTWICE以外のコンサートに持っていっても使い勝手はあまりよくありません。

しかしTWICEのコンサートで使うとみんな同じものを持っているのでとても盛り上がります! TWICEのコンサートに行くのであればこのペンライトはおすすめです。

CANDY BONGムードライト (LIGHT STICK)の口コミ

口コミを見る

きれいでした。
韓国から発送されるので大丈夫かなぁ?と不安でしたがきれいな状態で届いて安心しました。きちんと操作できますしちゃんとライトもつくので満足しています。

組み立て方が分かりずらい
商品は可愛いくて全く問題ないのですが組立方が韓国語で書かれてわかりませんでした。作り自体はシンプルなので韓国語が分からなくてもどうにか出来ました。

素晴らしい
韓国から来たものだと箱が汚かったり潰れていたりしてると思ったけれどとても綺麗な状態で配達されました。

もちろん商品自体もきれいなので文句なしですわ!

乃木坂46のファンならこれ一択!11色に変えられてストラップホルダーもついた公式ペンライト

乃木坂46スティックライト
乃木坂46LLC
参考価格5,000円(税別)
発光する色
11色
機能
ストラップホルダー
連続点灯時間
10時間
サイズ
全体24㎝×発光部15㎝
使用する電池
単4電池×3本

乃木坂46スティックライトの特徴

アイドルグループ「乃木坂46」の公式ペンライトで発光部分とストラップにグループ名が大きく書かれています。

色も全11色に変えられるため推しメンの色に変更できます。点灯時間も連続10時間もつため、1回のライブで何度も電池を変える心配はありません。

公式WEBショップやコンサート会場のグッズ売り場でもすぐに売り切れてしまうほどの人気アイテムです。

乃木坂46スティックライトの口コミ

口コミを見る

買ってよかった
どうしても公式のペンライトが欲しかったので購入しました。デザインはかわいいし、重さも気にならず発色もキレイで大満足です!!

価格が高いのがちょっと…
商品については文句ありませんが価格が高いのが難点。

コンサートに行けない人はネットで買うしかないですが、コンサートに行く人はコンサート会場で買ったほうがいいです。

ライブで盛り上がった!
しっかりと光もついて使いやすかったです!ライブでも持っていると盛り上がるのでライブに行く人はぜひ買うべきだと思います。

発光部分の形がおしゃれ!韓国アイドルグループ「SHINee」の公式ペンライトLIGHT STICK

SHINee OFFICIAL LIGHT STICK
SHINee
参考価格4,500円(税別)
発光する色
1色
機能
連続点灯時間
公式情報不明
サイズ
全体25.5㎝
使用する電池
単4電池×3本

SHINee OFFICIAL LIGHT STICKの特徴

韓国の4人組男性アイドルグループ「SHINee(シャイニー)」の公式ペンライトです。なんといっても特徴なのはドーム型の光る部分です。

発光部分の長さは決して長くありませんがドーム型になっているためスティック型とは違う光り方をします。説明書はハングルですが難しい設定はないので大丈夫!

発光部分が短い分取っ手部分が長いため他のペンライトに比べて持ちやすいです。SHINeeのライブやファンミーティングに行くのであればマストアイテムになります。

SHINee OFFICIAL LIGHT STICKの口コミ

口コミを見る

買ってよかった
ずっとほしかったのですが買う術がなかったので買えて本当に嬉しいです。他と比べて良心的な価格だったのも良かったです。

キレイに光ります
間違いなく公式の商品でした。到着してすぐに電池を入れて動作確認をしたところちゃんと点灯しました。

コンサートではまだ使っていないのでコントロールでちゃんと作動してくれるといいのですが…

ずっと欲しかった!
注文してからすぐに届きましたし、梱包も丁寧で商品の外箱もふくめて問題ありませんでした。

早速電池購入して点灯させ正常稼働確認したところとってもきれいです。このライトを持ってライブに行くのを楽しみにしてます。

自作ペンライトを作るならこれ!Amazonでも人気の通称「キンブレ」ペンライト

キングブレード X10
ルイファン ジャパン(Ruifan Japan)
参考価格3,000円(税別)
発光する色
15色
機能
  • メモリー機能
  • 推し色ジャンプ機能
連続点灯時間
サイズ
全体25㎝
使用する電池
単4電池×3本

キングブレード X10の特徴

15色に変えられるだけでなくメモリー機能や推し色ジャンプ機能など一瞬で好きな色に点灯できます。光もあざやかで明るいためライブやコンサートで重宝します。

全長25㎝に対して発光部分が15㎝もあるため推しメンのオリジナルペンライトを作るとかなり目立ちます。発光部分が長いため自作で作るのも難しくありません。

どのライブで持っていっても使えるペンライトです。いろんなライブに行くのであればこれ1本あるとどんなライブでも楽しめます。

キングブレード X10の口コミ

口コミを見る

色が作れるのは良い
好きな色を作れるのでこだわりのある人には良いと思います。

ただON/OFFとプログラムに同じスイッチを使用します。そのためONしようとしてうっかり長く押しすぎる操作ミスが発生しやすいので使う時は冷静に。

買うなら2本
ライブで使う時1本だと電池が切れため最低2本は持つのがおすすめ。偽物が出回っていますがこちらは安心のキンブレマークもついた本物が届きました。

シンプルで使いやすい
デザインもシンプルで光の色の種類も多いのが良かったです。持ち手も手になじむので持ちやすく満足のいく商品でした。

ジャニーズや欅坂などアイドルのコンサートで大活躍!24色に変えられるルミカのペンライト

ルミエース2
ルミカ(日本化学発光)
参考価格2,000円(税別)
発光する色
24色
機能
  • メモリー機能
  • 電池残量インジケーター
  • 推し色ジャンプ機能
連続点灯時間
3~6時間
サイズ
全体25㎝
使用する電池
単4電池×3本

ルミエース2の特徴

最大の特徴は変えられる色の多さで24色に変えられます。アイドルのコンサートでは公式のペンライトでなくても推しメンのカラーで光らせられます。

また「メモリー機能」によって好きな色をすぐに変えられます。よく使う色を記録させれば色を選ぶのに時間がかかりません。

点灯時間が他のペンライトに比べて短めなのでライブに行く時は2本持っていくと安心です。

ルミエース2の口コミ

口コミを見る

ライブイベントの参戦に是非1本は欲しい
機能性、発色性、その他の観点において文句ありません。壊れてもリピート購入したいなと思っているペンライトです。

色がたくさんあっていい!
発色もよくとてもつかいやすかったです。

ライブで使用した時にペンラ同士を叩いたのですがその時ライトが点滅したり色がつかなくなってしまったりしました。

耐久はあまり強くないので気をつけたほうがいいと思います。

良いんだけど…
24色というカラーバリエーションの多さに期待して買いました。しかしオレンジ系の色が少なかったり「HIYOKO YELLOW」という色はほとんど白で少し残念。

あと使用中温かくなるのも気になりました。重さや使い勝手は全く問題ありません。

使いやすさと明るさを重視したペンライト!どんなライブでも使えるターンオンの「MIX PENLa PRO」

MIX PENLa PRO
ターンオン(TurnON)
参考価格1,500円(税別)
発光する色
24色
機能
  • メモリー機能
  • 誤作動ロック
連続点灯時間
4~8時間
サイズ
全体21.4㎝
使用する電池
ボタン電池×6個

MIX PENLa PROの特徴

色は全部で24色に変えられます。明るさもLOWとHIGHに切り替えられます。そのため自分の好きな色や求めていた色が作りやすくなっています。

しかもライトの明るさだけでなく使いやすさも追求しています。メモリー登録はもちろん誤作動ロックができるため、カバンの中で勝手につく…なんてこともありません。

また万が一ペンライトを落としても電池が落ちないように設計されています。ペンライトを激しく振る機会が多いライブに行く時はこちらのペンライトがおすすめです。

MIX PENLa PROの口コミ

口コミを見る

汎用性が高い
24色の色に変更可能なので様々なLIVEでの使用が可能ということになります。出演者ごとにイメージカラーがあるようなLIVEでは持ってこいです。

発光時間も最長8時間は点灯するので災害時などにもつかえます。

取り扱いには注意
1度ライトの部分とハートの部分を外して戻したらハートの部分がポロッと落ちました。よく見ると細かい部分が折れてしまった…

どうにかして直せましたがまたいつ取れるか心配です…壊れやすいので注意してください。

アイマスライブに最適
4時間のライブでしたが光量が落ちませんでした。メモリーモードで担当色をいくつかと、曲中順送りにしたい色を順番に登録しておいたので便利でした。

電池はボタン電池6個なので取り付けるのが面倒…そんな時はボタン電池は事前に3つづつテープでまとめておくと簡単に交換できます。

オリジナルペンライトが作れるシートもついている!SUPERPETERのペンライト2本セット

2020ペンライト
SUPERPETER
参考価格1,500円(税別)
発光する色
15色
機能
自動切り替え機能
連続点灯時間
最大12時間
サイズ
全体25㎝
使用する電池
単4電池×2本

2020ペンライトの特徴

最大の特徴はペンライトの中にあるメタルシートです。メタルシートを取り出して好きな文字やイラストをツルツルした面に書くだけでオリジナルペンライトが作れます。

さらにペンライトを収納する袋も一緒についていますからペンライトを入れる用のバッグや袋を別で買う必要はありません。

光る色は15色と少し物足りなく感じますが、2個セットで販売されているため両手で持って使ったりスペアも一緒に買う予定なのであればお得に買えます。

2020ペンライトの口コミ

口コミを見る

綺麗で素敵なライトです!
シンプルな閉じ紐付きの収納袋と取扱説明書もあってこの価格は安いです。親切な仕様なので初心者でもすぐに扱えます。

15色やストラップ、収納袋、オリジナルなライトが作れるシートもついてさらに2本組なのでコスパもよい商品です。

1本は不良品だった
検品をしっかりすれば起こらないことなので残念でした。

光る方はそこそこ軽く丁度いい大きさで持ちやすいです。極端に明るいわけではなく普通に光るというレベルです。

耐久性は分かりませんが長く使えればいいなと思います。

早くライブで使ってみたい!
「持ち運びに便利」な点が正直大きいです。二本買うとついてくる収納袋もちゃんと二本分付いてきます。

思った以上にスペースを取らないので、ちょっとした小さいバッグにもすっぽり入ります。

耐久性バツグン!コスパも良いsakobsのペンライト「LEDサイリウムスティックライト」

LEDサイリウムスティックライト
sakobs
参考価格1,500円(税別)
発光する色
15色
機能
ストラップホルダー
連続点灯時間
6~10時間
サイズ
全体25㎝
使用する電池
単4電池×3本

LEDサイリウムスティックライトの特徴

全15色に変えられるペンライトです。発光部分にラメがついたフィルムが付属しているため、点灯するとラメが光ってキラキラします。

ペンライト自体ABS素材という耐久性が高い素材が使われています。そのため多少乱暴に扱っても壊れません。しかも軽い!

2本セットで売られているので両手に持って振ることもできますし1本はスペアとして持っておくこともできます。ライブはもちろんお祭りなどでも使えるペンライトです。

LEDサイリウムスティックライトの口コミ

口コミを見る

もっと早く買えばよかった
デザインは独特で耐久性があり、安くてとてもコスパが良い。

色は綺麗ですし種類も豊富。操作はとても簡単でとにかくいいものです!コンサートをよく行く人はぜひ買いてください!

時々ライトが消える
色の切り替えは早くデザインもいいです。ボタンも押しやすいのも〇。

ただ振ってたりすると急に消えたりします。配線が甘いのかな?それと特定の色が薄いなって感じました。特に紫は光が弱い印象。

軽いし発色も良い
軽いのが欲しかったので買いました。実際に軽いだけでなく発色も良くて操作も簡単だした。

ライブで使用しますが色んな色に光るのでシーンによって簡単に変えられて便利です。買ってよかった!

100均にあるペンライトよりも安い!80円で買えるサイリウムペンライト

大閃光 コンベンショナルタイプ
ルミカ
参考価格80円(税別)
発光する色
1色
機能
連続点灯時間
15分(オレンジのみ5分)
サイズ
全体(発光部)18㎝
使用する電池

大閃光 コンベンショナルタイプの特徴

1本でいろんな色に変えられないし電池を使わないため点灯時間も短いですが明るさを重視するならこれがおすすめです。しかも1本当たりの価格は100円もしません。

単価が安いのでお祭りやイベントの出し物の道具としても使えます。

コンサートによっては使う電池によってペンライトの持ち込みが制限されたりもしますが、このペンライトはそもそも電池を使わないため「持ち込めない」という心配はありません。

大閃光 コンベンショナルタイプの口コミ

口コミを見る

ヲタ芸用に購入
大閃光はよく光るから大好きです。他のペンライトでは出せないほど明るいで目立ちたい人はオススメです。

意外と太かった
1本100円以下で安かったので色違いを8色買いました。思っていた以上に太かったのでいい買い物をしたと思っています。

最高
某アイドルのコンサートで使いたかったので大量購入しました。値段も安いので大量に買った方がお得な感じがします。

ペンライトのおすすめの使い方は!

ペンライトを買いましたら次の手順で使いましょう。

ペンライトに電池を入れる

電池で点灯させるタイプのペンライトであればまずは電池を入れてください。

対応電池はペンライトによって変わります。多くのペンライトは「単4電池×3本」か「ボタン電池×6個」のどちらかが必要です。

またペンライトによってはテスト用の電池が同封されているものもあります。とはいえあくまでも「テスト用」で長持ちはしないので対応する電池はペンライトと一緒に買いましょう。

ペンライトが点灯するかチェック

電池を入れたらきちんと点灯するかチェックしてください。

もし点灯しない場合は電池の入れ方が間違っていないか?を確認したり電池を交換しましょう。それでもつかないのであればメーカーに問い合わせましょう。

またいろんな機能がついているペンライトはきちんと機能が作動するかもチェックしてください。

ペンライトについてのよくあるQ&A

では、最後にペンライトを使う上での気になるQ&Aをご紹介していきます。

ペンライトを収納するケースは必要ですか?

ペンライトは消耗品なのでケースを用意する必要はありません。

ただしジャニーズや欅坂46などアイドルの公式ペンライトはどんどん新しいものが販売されて新しいタイプのペンライトが発売されます。

すると古いタイプのペンライトが壊れると買い替えが難しくなるのでグッズとして壊したくないのであればケースを用意して収納してください。

ペンライトの電池はどのくらい持ちますか?

ペンライトやよく使う色によって電池の消費は変わってきます。短いと2時間くらい使い続けただけで切れる場合もあります。

また同じペンライトを使い続けると電池の持ち時間も短くなります。ペンライト1本でライブがもたないのであればスペア用のペンライトも持っていきましょう。

自作でペンライトを作る時どんな材料が必要ですか?

アルファベットや数字だけであれば100均で売られているカッティングシールを使ってペンライトに貼れば自作のペンライトが作れます。

文字やフォントにこだわったりイラストを使って自作のペンライトを作るのであればOHPシートを使いましょう。

OHPシートとは透明なフィルムシートでインクジェットプリンターを使って印刷ができるため、簡単にオリジナルペンライトが作れます。

100均で売っているペンライトとの違いは?

100均で売られているペンライトの特徴としては次のようなものがあります。

100均のペンライトの特徴
  • 色が変えられない(もしくは少ない)
  • 点灯させた時の光が暗め
  • 点灯時間が短い
  • ペンライトの長さが短い
  • スティック型以外の形もある(ハート形など)
  • 機能は全くついていない

初めてライブに行くのであれば使い捨てしやすい100均のペンライトでもいいでしょう。

しかし、今後もライブやコンサートに行って楽しみたい…と考えているのであればしっかりとした機能を持ったペンライトを買いましょう。

まとめ

こちらではペンライトの選び方とおすすめ10選を紹介しました。

ペンライトは一見どれでも同じと思うかもしれませんが、使い方や使う場所によって選ぶポイントは違ってきます。

ペンライトが光らせられる色、機能、サイズ、連続点灯時間、電池の種類などペンライトの詳細も調べてありますので「これがいい!」というペンライトを見つけてください。

おすすめのペンライトTOP3をもう一度チェックする!

関連記事 RELATED POSTS