カーオークションの相場

中古車カーオークションの相場がわかる3つのサイトと使い方を紹介!

中古車のカーオークションと聞くと、車が安く買える、または高く売れる。そんな印象をお持ちではないでしょうか?

でも、どのくらいで取引されているいるのか?相場を知りたい!と思う方も多いでしょう。

そこで今回こちらでは、中古車カーオークションの相場がわかる3つのサイトと使い方を紹介していきます。

中古車を少しでも安く買いたい!少しでも高く売りたい!と思っているなら、ぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事を書いた人
ITO
車いじりとドライブが好き!これまで自費で購入した車は計8台。思い出の詰まった愛車を手放すときは少しでも高く…と、数年前から中古車一括査定を利用するようになりました。すでに2台の車を売却しています。1台目は4社に見積もりを出してもらい+16万に。2台目は6社に見積もりを出してもらったところ+23万に!そんな私が中古車の売却に関する情報をお届けします!

中古車カーオークションの相場を調べる方法は3つ!一般の人が利用できるのはどれ?

オークション代行業者提供の相場情報 カーオークション会員専用サイト 中古車オークション相場情報誌
オークション業者の相場検索 uss会員サイト オークション相場情報誌
一般ユーザーの利用
誰でも閲覧可能

会員になっている業者のみ

古物商を持つ事業者のみ
相場の信頼性
閲覧方法 WEBサイト 会員専用サイト 情報誌を購入する
料金 無料 有料 有料

中古車カーオークションの相場を調べる方法は3つあります。

  1. オークション代行業者が提供する相場情報
  2. カーオークション会員専用サイトの相場情報
  3. 中古車オークション相場情報誌

この3つの中で一般の人が利用できるのは、オークション代行業者がWEBで公開している中古車オークション相場情報です。

オークション代行業者とは、あなたに代わって希望の車をカーオークションから落札したり、出品したりする業者のことです。

一般の人はカーオークションへ参加できないことから、こういった代行業者が存在します。

オークション代行業者が公開している中古車オークション相場情報は、登録不要&無料で閲覧できるので、こちらを使って相場を調べましょう。

ITO
しかし、オークション代行業者が提供する相場情報は複数あります。どれを使えばいいのか迷ってしまわないように、次よりおすすめのサイトを3つ紹介していきます。

中古車カーオークションの相場がわかる3つのサイトと使い方を紹介!

GBM オークサポート カーオークション.jp
gbm オークサポート カーオークション.jp
相場情報のみやすさ
使いやすさ
運営者 株式会社 DAIKEI サントレイド株式会社 株式会社WOOROM
おすすめ度 4.5 4.0 4.0

使いやすい&情報提供者がハッキリしている中古車カーオークション相場情報サイトは、上記の3つです。

それでは、使いやすい順にサイトの概要と相場を出すまでの使い方を解説していきます。

GBM(グッバイマシーン)が提供する相場情報と使い方

GBM

出典:GBM(グッバイマシーン)公式サイト

GBM(グッバイマシーン)は、神奈川県川崎市にあるオークション代行業者です。最新の1050車種・約12万台の相場を知ることができます。

オークション相場を表示した画面がこちら

GBM相場検索結果

ITO
相場情報が整理されていて非常に見やすいです。ただ、絞り込み検索にグレード選択がないため、特定のグレードのみを表示することはできません。
GBMの相場情報のポイント!
  • 最新の1050車種・約12万台の相場情報を掲載
  • オークションの日付・価格・年式・走行距離の並べ替え可能
  • 内装・外装の評価をA〜Dで記載
  • 車検あり・なしの記載あり
  • 相場情報が整理されていて見やすい
GBM(グッバイマシーン)でカーオークションの相場を調べる方法を見る
GBMのTOPページ

GBMのTOPページより、オレンジで囲われた「原価を見る」を選択します。

 

GBM相場情報の使い方②

調べたい車の車種を選択します。

 

GBM相場情報の使い方③

「絞り込み検索フォームを表示」の文字を選択します。

 

GBM相場情報の使い方④

希望する車の条件を入力し「検索」を選択します。

 

GBM相場検索結果

オークションの相場が表示されます。

オークサポートが提供する相場情報と使い方

オークサポート

出典:オークサポート公式サイト

オークサポートは、千葉県浦安市にあるオークション代行業者です。プロが使っているオートオークションの落札データをベースに作られていますが、相場は予想価格となっています。

オークション相場を表示した画面がこちら

オークサポート相場表示画面

ITO
車の評価が「すごくきれい」「きれい」「普通」「修復歴あり」に分かれているので、状態の違いが確認しやすいです。
オークサポートの相場情報のポイント!
  • オートオークションの落札データをベースに予想価格を表示
  • 各項目の並べ替えが可能
  • 修復歴有無の表示がある
  • 指定したグレードのみ表示できる
  • 細かく条件を指定できる
オークサポートでカーオークションの相場を調べる方法を見る
相場情報の使い方①

オークサポートのTOPページより、「中古車相場検索」を選択します。

 

オークサポート相場情報の使い方②

調べたい車の条件を入力し「検索開始」を選択します。

 

オークサポート相場情報の使い方③

オークションの相場が表示されます。

カーオークション.JPが提供する相場情報と使い方

カーオークション.JP

出典:カーオークション.JP公式サイト

カーオークション.JPは、東京都港区にあるオークション代行業者です。毎月1万台以上の豊富な相場情報を提供しています。

オークション相場を表示した画面がこちら

カーオークション.jpの相場表示画面

ITO
相場情報の内容は充実していますが、アルファベットと数字ばかりで少し見にくいのが難点です。
カーオークション.jpの相場情報のポイント!
  • 毎月1万台以上の豊富な相場情報を提供
  • 過去3ヶ月分の相場データを検索できる
  • 相場検索条件を細かく指定できる
カーオークション.JPでカーオークションの相場を調べる方法を見る
カーオークション.jpの相場情報の使い方①

カーオークション.JPのTOPページより、「相場情報」を選択します。

 

カーオークション.jpの相場情報の使い方②

調べたい車の条件を入力し「相場検索」を選択します。

 

カーオークション.jpの相場情報の使い方③

オークションの相場が表示されます。

中古車カーオークション相場情報に出てくる専門用語を解説

カーオークション相場情報にある、シフト・装備・内装・外装・評価にはアルファベットや数字が使われています。

こちらについて、どんな内容なのかを解説していきます。

評価点数の内容をわかりやすく解説!

点数 内容
S点
  • 新車に近い状態
  • 走行距離10,000km未満
  • 内外装がほとんど無傷
6点
  • 非常に良い状態
  • 走行距離30,000km未満
  • エンジン・足回り関係が良好
  • 内外装がほとんど無傷
5点
  • 走行距離50,000km未満
  • 中古感はあるものの良い状態
  • 内外装に目立たないキズ、へこみあり
  • エンジン・足回り関係が良好
4.5点
  • 内外装に補修を加えれば5点に準ずる状態
  • 走行距離100,000km未満
4点
  • 中古感のある状態
  • 走行距離150,000km未満
  • 内外装に目立つキズ・ヘコミ・サビ・焦げ・破れが少々ある
3.5点
  • 内外装ともに悪い状態
  • 板金・修理する場所が数箇所ある
  • 内装に多数の焦げ穴・破れなどあり
3点
  • 内外装ともに非常に悪い状態
  • 全補修・交換・張替えを必要とする
2点
  • 粗悪車
  • 中古車として価値の低いもの
1点
  • 冠水歴車・消火剤散布歴などあり
R点
  • 修復歴車
  • 車のフレームを修復または交換している
X点
  • 極端な低年式車
  • レプリカ車
  • 特殊車両など評価の困難なもの
ITO
購入するなら、評価が4点以上の中古車にしておきたいところです。3.5点以下やR点・X点の車は避けたほうが無難でしょう。

外装の評価基準をわかりやすく解説!

ランク 内容
Aランク
  • 2〜3cm程度の小さなキズあり
  • 小さいヘコミが2〜3ヶ所以内のもの
  • 板金塗装済みでも直し方が良好なもの
Bランク
  • 5〜10cm程度の小さなキズあり
  • ゴルフボール大のヘコミが少々ある
  • 板金塗装済みで少々の波がある
  • ガラスにヒビ・ワイパーキズ・割れのあるもの
Cランク
  • Bランク程度のキズやヘコミが多数ある
  • 20〜40cm程度の大きなキズが数カ所ある
  • 握りこぶし大以上のヘコミが2〜3ヶ所ある
  • 板金塗装済みで大きな波・少々の色ボケ・ムラがある
Dランク
  • 大きなキズが多数ある
  • 大きめのヘコミが数か所ある
  • 交換を必要とするひどいヘコミ・キズがある
  • 板金塗装済みだけど再補修が必要なもの
  • サビが多い
  • 腐食がある
Eランク
  • ボディーの全補修が必要
  • 腐食が多く腐食穴がある
ITO
外装については最低でもCランク、できればBランクを選びたいところです。

内装の評価基準をわかりやすく解説!

ランク 内容
Aランク
  • 修理を加える必要がない、または必要性の低いもの
  • 目立たない小さい破れ・軽い焦げ・簡単に取れる汚れが2〜3ヶ所程度ある
  • 大きな部品欠品がないもの
Bランク
  • 修理を加える必要性が低いもの
  • 不具合内容が商品価値に影響しないもの
  • 小さな破れ・軽い焦げ・スレ・ビス穴が数か所ある
  • 小さな焦げ穴・ダッシュボードの小さなウキがある
  • 簡単に取れる汚れがある
Cランク
  • 簡単な修理を加える必要があるもの
  • 焦げ・焦げ穴・スレ・破れ・目立つビス穴がある
  • ダッシュボードのウキがある
  • 小さなヒビ割れなどがある
  • 汚れはあるがクリーニングによりBランク程度になるもの
Dランク
  • 修理を必要とするもの
  • 多数の焦げ穴・破れなどがあり張替えが必要
  • ダッシュボードが大きく変形している
  • クリーニングをしても落ちないヒドイ汚れがある
Eランク
  • 大きな修理を必要とするもの
  • ダッシュボードなどに目立つヒビ割れ・加工跡があり交換が必要
  • 内装・シートなどにヒドイ汚れ・破れ・ヘタリなどがある
  • 室内に強い異臭がある
ITO
内装は、最低でもCランク以上を選びたいところです。

シフトの欄にあるアルファベットの意味を解説!

AT MT CAT
オートマチックトランスミッション マニュアルトランスミッション コラムオートマ
CMT CVT HMM
コラムマニュアル 無段階変速機 ホンダのCVTの別称

装備の欄にあるアルファベットの意味を解説!

PS PW TV
パワーステアリング パワーウインドウ テレビ
NV AC AAC
ナビゲーション エアコン オートエアコン

中古車は状態の良し悪しや装備の有無で相場が変わります。なので、相場情報に記載されている評価点やランク、装備内容もしっかり確認しておきましょう。

では次に、オークション代行業者を利用する流れについて解説していきます!

中古車カーオークションの代行業者を利用する流れは?

オークション代行

カーオークションの代行業者を利用する際の流れについて、中古車を「購入する場合」と「売却する場合」にわけて解説していきます。

オークション代行業者を利用する流れ(車を購入する場合)
  1. 代行業者と契約する(予算などを決定)
  2. 代行業者より条件に合う車の出品情報が送られてくる
  3. 車の出品資料や写真を参考に落札したい車を選ぶ
  4. 代行業者が落札希望の車の現車確認を行う
  5. 予算内にて希望の車に入札を行う
  6. 希望の車を落札
  7. 代行業者に手数料を支払う
  8. 落札した車の納車
  9. 名義変更・車庫証明手続きなどを行う

オークション代行業者によって購入の流れは異なりますが、基本的な流れは上記の9ステップになります。

オークション代行業者を利用する流れ(車を売却する場合)
  1. 売却したい車のオークション相場を確認する
  2. 代行業者と契約する
  3. 出品に必要な書類を用意する
  4. 陸送業者が車を引き取りに来る
  5. 代行業者がカーオークションに車を出品する
  6. 落札される
  7. 代行業者の手数料を引いた金額が振り込まれる

売却の流れは上記のとおりです。もし売却できなかった場合は、出品料(1万円ほど)を支払うことで再出品できます。

中古車オークション代行を利用する際の注意点!

オークション代行の注意点

ここでは、オークション代行を利用する際の注意点について、中古車を「購入する場合」と「売却する場合」にわけて解説していきます。

中古車を購入する場合の注意点
  • 車両本体価格のほかに諸経費が5万〜10万ほどかかる
  • 名義変更や車庫証明などの手続きを自分で行う必要がある
  • 購入後の故障はすべて自己責任になる

カーオークションで落札した車の価格は、一般の中古車販売店より30万円ほどの差があることも珍しくありません。

しかし、落札額のほかに税金・強制保険・車検代・名義変更・車庫証明…などなど、諸々の費用が発生することも忘れてはいけません。

乗り出しまでのトータル価格で考える必要があります。

また、オークション代行は落札を代わりに行ってくれるだけなので、手続き関連から車の故障まで、すべて自己責任で行う必要があります。

中古車を売却する場合の注意点
  • ローンが残っている車は売ることが出来ない
  • 必ず希望額で売れるわけではない
  • オークション会場まで車を運ぶ陸送費がかかる
  • 車が落札されなくても代行手数料がかかる
  • 落札されなかった場合は車両を自宅まで戻すための陸送費がかかる

オークション代行に車の売却をお願いした場合、リスクになるのは希望額で車を売却できなかったときです。

再出品という選択もありますが、再出品するためには1万円ほどの費用が必要です。

なので、高値で売れる見込みのある車の場合のみ利用したほうが無難でしょう。

ITO
オークション代行を利用して車を購入・売却するときには、相場を調べるだけでなく上記のような注意点もしっかり確認しておきましょう。

中古車カーオークションの相場を調べる方法まとめ

中古車カーオークションの相場を調べる方法
  • GBM(グッバイマシーン)
  • オークサポート
  • カーオークション.JP

上記3つのサイトを利用すれば、一般ユーザーでも無料でカーオークションの相場情報を知ることができます。

ただし、相場はオークションの過去データから算出したものなので参考程度にしてください。

もし、状態の良い中古車を安く手に入れたいなら、カーオークションに出品する前の非公開車両を紹介してくれるサービスがあります。

こちらも合わせてチェックしてみてくださいね!

  • 市場に出回る前の中古車を見つける方法!

    車を買う
    なかなか希望に合う中古車が見つからない…。そんなお悩みないですか?

    高品質な中古車を効率的に探すなら、中古車提案サービスがおすすめです!

    中古車提案サービスを利用すると、市場に出回る前の非公開車両やディーラー展示車あがりの未使用車などの入荷情報を無料で受け取ることができます。

    おすすめの中古車提案サービスは以下の「ズバット車販売」です!

    ズバット車販売
    希望条件に合う中古車を電話を使って提案してくれる!細かい条件を伝えたいならココ!

車を高く売却したいなら、複数の買取業者の見積もりを比較し、最高値を付けた業者に売却できる車一括査定も検討しておきましょう。

  • 車を最高値で売却する方法!

    車を高く売る

    車を高く売りたいけど、どこで売ればいいのか…お悩みではありませんか?

    編集部である私がおすすめしたいのは「車一括査定サービス」の利用です。

    車一括査定は複数の業者に車を査定してもらう手間はありますが、業者間で価格競争が起こるので相場以上の高値買取が期待できます。

    おすすめの車一括査定サービスは以下2社です!

    カーセンサー
    提携業者1,500社以上!(業界No.1)特定の車種に強い業者に巡り合えば高額買取も!とにかく高く売りたいならココ!

    かんたん車査定ガイド
    提携業者は大手49社に厳選!申込みはたった45秒。すぐ概算価格が出るのでサクッと依頼したいならココ!

アクセスランキング ACCESS RANKING