メンズウォーキングシューズの安い&疲れないおすすめランキング22選

ウォーキングは趣味としても十分に楽しめますし、運動不足解消やダイエットなど「健康のため」にも良い方法ですね。歩く健康が注目され毎日ではなくても、数日ごとや週末のみで始めている人が増えています。

そんなウォーキングですが長く歩くため、普段履いている「普通のシューズ」では足が疲れやすくなってしまう可能性もあるんです!

せっかく運動不足や健康のためにウォーキングをしているのに、疲れやすいシューズならだんだん歩きたくなくなってしまいますよね。

そこで注目したいのが「ウォーキングシューズ」です!実はウォーキングシューズは「歩く時に疲れないような工夫」が詰まっているアイテムなんですよ。

今回はウォーキングシューズの選び方はもちろん、安くて疲れないおすすめのアイテムを種類別にご紹介します!ぜひ自分に合うウォーキングシューズを選ぶ参考にしてくださいね♪

この記事を書いた人
kura
アパレル販売員としてメンズのシューズを取り扱っていました。なかなか難しいシューズ選びですが、選び方のポイントと安くて使いやすいおすすめアイテムをご紹介します♪ぜひご自分が楽に履けるウォーキングシューズを見つける参考にしてくださいね。

ウォーキングシューズを選ぶ4つのおすすめの選び方!

ウォーキングシューズを選ぶ時には「種類」「防水かどうか」「幅」で選ぶのがおすすめです。この4つを確認しておけば、大きく失敗してしまうことは少なくなりますよ!

ウォーキングシューズの「種類」で選ぶ!

種類 向いている人と特徴

タウンウォーキング
  • たまにウォーキングをする場合におすすめ
  • 普段使いと兼用しやすい
  • デザイン性が高い

ウォーキング
  • ウォーキングが日課の場合におすすめ
  • ウォーキング専用のしっかりした作り
  • 歩いている時に衝撃を吸収しやすい

ベアフット
  • ウォーキング以外の運動もする場合におすすめ
  • 素足のような履き心地
  • 歩きやすさを重視したい場合に良い

ウォーキングシューズを選ぶ時にはまず「種類」を確認するのがおすすめです。種類によっておすすめの「頻度」が変わるためです。

ウォーキングシューズの種類は大きくわけて「タウンウォーキング」「ウォーキング」「ベアフット」の3つにわかれます。それぞれの特徴とおすすめの人を上記の表にまとめてみました!

たまにウォーキングをする場合には「タウン」がおすすめです。初心者の場合にも良いですよ。普段履きとしても兼用しやすいデザインが多く、ライトに使いたい場合に良いです。

日課として、やや頻繁にウォーキングをする場合には「ウォーキング」がおすすめです。ウォーキング専用として、歩くことを念頭に作られています。

ウォーキングも頻繁で、他の運動もする場合には「ベアフット」がおすすめです。見た目が個性的ですが、素足のような履き心地です。商品によっては靴下は足袋タイプか、五本指タイプが必要となります。

このように頻度に合わせて種類を選ぶのがおすすめですよ!

後ほどのランキングでは「タウンウォーキング」「ウォーキング」「ベアフット」にわけて、おすすめのアイテムをご紹介します!ぜひどのくらいの頻度でウォーキングをするのかを考えて、種類を決めておいてもらえたらと思います!

「防水」かどうかで選ぶ!

ウォーキングシューズは「防水」かどうかも重要なポイントとなります。防水されていないシューズが濡れてしまうと、浸水して不快になったりシミになってしまうことがあるためです。

雨天時や雨が降っていなくても水たまりがある時に、ウォーキングに出かけるかもしれないので防水がされている方が安心ですね。また雨に限らず、防水されている方が汚れや乾燥に強くなります。

購入時には「防水」かどうかも確認しておきましょう!

kura
もし防水になっていないウォーキングシューズの場合でも、自分でスプレーをする方法もあります。その時には素材に合った防水スプレーを選びましょう。

ウォーキングシューズの「幅」で選ぶ!

ウォーキングシューズの「幅」にも注目して選びましょう!幅によって履き心地が変わるためです。

足の縦の長さが合っていても、幅が合わなければ「窮屈」に感じてしまったり「靴擦れ」が起こってしまうこともあります。ですのでこちらもチェックしておきましょう!

ウォーキングシューズの幅は主に「D」や「E」の数で表されていて「D」や「E〜EE」は通常の幅サイズとなり「EEE」は広め「EEEE」はかなり広めというのが目安となります。

また足の幅サイズは、自宅でもメジャーで簡単に測ることができます。立った状態で「足の一番出っ張っている部分」をメジャーで包み、足回りを測ります。

「実寸」「サイズ」「幅」についてがまとめられている、以下の表を自分に合う足幅の参考にしてみてくださいね!

引用:SASAKURA SPORTS onlineshop

日本人は幅広が多いと言われていますが、意外に標準な場合もあるので先入観で選ばないように気をつけましょう!

種類別におすすめのメンズウォーキングシューズを見る!

「タウンウォーキング」「ウォーキング」「ベアフット」の3つの種類別に、おすすめのメンズウォーキングシューズをご紹介していきます。自分に合うウォーキングシューズの種類を確認しつつ、ぴったりのアイテムを見つけてくださいね!

  • 当サイトの編集部による独自の基準にてランキング化しています。効果などの良しあしで並べているのではなく、選び方で述べたポイントなどを含めて、編集部が総合的に判断したものとなっています。

【タウンウォーキング】手軽に使えるウォーキングシューズ人気おすすめランキングTOP8!

初めてウォーキングを始める場合や、たまに使いたい時におすすめのアイテムです!普段使いにもしやすいタイプが多いので、まだ続けるかわからない時にも使いやすいですよ。

スーツやビジネスに◎4Eのメンズタウンウォーキングシューズ

タウンカジュアルウォーキングシューズ
Super Soft
参考価格2,300円(税別)
種類
タウンウォーキング
(たまにウォーキングをする場合向け)
防水
×
EEEE
サイズ展開
  • 24.5cm
  • 25cm
  • 25.5cm
  • 26cm
  • 26.5cm
  • 27cm

Super Soft タウンカジュアルウォーキングシューズの特徴

足の幅が4Eとかなり広めの作りになっているウォーキングシューズです。見た目はビジネスシューズのような感じなので、スーツに合わせても違和感が無いのもポイントです!

素材は合皮なのでちょっとした汚れにも強く、軽いので履きやすいのも見逃せません。衝撃吸収してくれるエアインソールも入っていますよ。

スーツとも合わせたい場合や、軽くウォーキングしたい時におすすめです!

Super Soft タウンカジュアルウォーキングシューズの口コミ

口コミを見る

リピートしています
とてもはきやすく、何足かリピートしています。使い方もあるかもしれませんが、いくつかハズレなのかな?と思うやつもありました。

雨の日に履いても靴下が濡れなかった
防水の記載はありませんが、雨の日に履いても靴下が濡れませんでした。低価格ですが良い買い物をしたと思います。

値段のわりに品質がよい
値段が安いから心配していましたが、良い品質だと思います。

レディースもあるおすすめブランド!アシックス ウォーキングのシューズ!

GEL-FUNWALKER 214 TDW214
アシックスウォーキング
参考価格5,500円(税別)
種類
タウンウォーキング
(たまにウォーキングをする場合向け)
防水
×
EEEE
サイズ展開
  • 24.5cm
  • 25cm
  • 25.5cm
  • 26cm
  • 26.5cm
  • 27cm
  • 27.5cm
  • 28cm
  • 29cm
  • 30cm

アシックスウォーキング GEL-FUNWALKER 214 TDW214の特徴

履きやすさに定評のあるアシックスのウォーキングシューズです。カラーはスポーティーなタイプと、全て黒のタイプなど6種類ああります。用途やお好みに合わせて選びやすいですよ!

アウトソールには自動車にも使われている素材を使用し、滑りにくいよう工夫されています。かかとにはT-GELが使われていて、衝撃から守ってくれます。

カラーにこだわりたい場合や、足の衝撃が気になる場合におすすめのウォーキングシューズです。

アシックスウォーキング GEL-FUNWALKER 214 TDW214の口コミ

口コミを見る

まあまあです
普段のスニーカーよりハーフサイズ大きめを買いましたが、自分にはちょうどよかったです。全部ブラックの色があったので、通勤に使えるというのが良い点です。使用感はまあまあです。

運動のために歩こうと購入
運動のために歩こうと購入しました。50代ですが1万歩以上歩いて、疲れがひどくなりません。

履き心地は良い
履き心地は良いのですが、特定の床でキュッキュッという音がするのが少し気になります。履き心地が良いだけに少し残念です。

登山・トレッキングで人気のSALOMON(サロモン)のウォーキングシューズ!XA PRO 3D

トレイルランニングシューズ XA PRO 3D
SALOMON(サロモン)
参考価格15,000円(税別)
種類
タウンウォーキング
(たまにウォーキングをする場合向け)
防水
×
未表示
サイズ展開
  • 25cm
  • 25.5cm
  • 26cm
  • 26.5cm
  • 27cm
  • 27.5cm
  • 28cm
  • 28.5cm

SALOMON(サロモン) トレイルランニングシューズ XA PRO 3Dの特徴

登山やトレッキングシューズで人気のSALOMONのウォーキングシューズです。ランニングにも使えるようになっていて、ウォーキングを兼用したい時にも使えます。

アウトソールはグリップ力がしっかりとあり、滑りにくいので歩きやすいですよ!カラーはさまざまな配色の9種類が揃っています。きっとお好みの色がありますよ!

しっかりした作りのウォーキングシューズが良い時におすすめです。ランニングと兼用したい時にも良いでしょう。

SALOMON(サロモン) トレイルランニングシューズ XA PRO 3Dの口コミ

口コミを見る

足へのフィット感が良い
足へのフィット感が良いです。ウォーキングに使っていますが、朝から爽快に歩けます。デザインもスポーティーな感じで、運動してるって感じがします。

良い感じ
最初足を通した時にはきつかったかな?と思いましたが、実際に歩きはじめてみるとそうでもありませんでした。良い感じです。

ニューバランスのおしゃれなスリッポン!メンズウォーキングシューズ!

ウォーキングシューズ RCVRY RECOVERY
new balance(ニューバランス)
参考価格5,500円(税別)
種類
タウンウォーキング
(たまにウォーキングをする場合向け)
防水
×
D
サイズ展開
  • 22cm
  • 22.5cm
  • 23cm
  • 23.5cm
  • 24cm
  • 24.5cm
  • 25cm
  • 25.5cm
  • 26cm
  • 26.5cm
  • 27cm
  • 27.5cm
  • 28cm

new balance(ニューバランス) ウォーキングシューズ RCVRY RECOVERYの特徴

スリッポンタイプのおしゃれなウォーキングシューズです。アッパーはメッシュ素材で通気性がよく、洗濯機で丸洗いすることができるのもポイントです!

カラーはオールブラック・ブラック・カーキ・レッド・ホワイトがあり、それぞれアウトソールの配色が変えられていたりします。軽量でCUSH+という柔らかいミッドソールが使われているのも注目です。

スリッポンタイプのウォーキングシューズを探している場合や、丸洗いできるタイプが良い時におすすめです!

new balance(ニューバランス) ウォーキングシューズ RCVRY RECOVERYの口コミ

口コミを見る

普段の通勤に◎歩きやすいと人気!アサヒのウォーキングシューズ!

ウォーキングシューズ M512
アサヒ
参考価格5,000円(税別)
種類
タウンウォーキング
(たまにウォーキングをする場合向け)
防水
×
EEEE
サイズ展開
  • 24.5cm
  • 25cm
  • 25.5cm
  • 26cm
  • 26.5cm
  • 27cm
  • 27.5cm
  • 28cm

アサヒ ウォーキングシューズ M512の特徴

シンプルなデザインで、カジュアルにもビジネスにも使いやすいシューズです。ウォーキングにもしっかり配慮され、かかとを包み込む形状になっています。

かかと部分にはリフレクターがあるので、夜間のウォーキングにも使いやすいですよ!ファスナー式のタイプなので、着脱が楽なのも見逃せません。

シンプルなデザインのタイプを探している場合や、ファスナー式が良い時におすすめですよ。カラーはブラックとブラウンの2色です。

アサヒ ウォーキングシューズ M512の口コミ

口コミを見る

楽でいい
楽でいい。歩いていても疲れを感じにくくなった感じがします。

何年もシリーズを愛用
もう何年もこちらのシリーズを愛用しています。前も数年持ったので、こちらも長もちすれば良いなと思っています。ジップアップ式なので楽に脱ぎはきができます。

レディースもあるMERRELL(メレル)のおすすめウォーキングシューズ!ジャングルモック

ウォーキングシューズ ジャングルモック
メレル
参考価格12,000円(税別)
種類
タウンウォーキング
(たまにウォーキングをする場合向け)
防水
×
EE
サイズ展開
  • 25cm
  • 25.5cm
  • 26cm
  • 26.5cm
  • 27cm
  • 27.5cm
  • 28cm
  • 29cm
  • 30cm

メレル ウォーキングシューズ ジャングルモックの特徴

りんご約1個分の重さと言われていて、とっても履きやすいメレルのウォーキングシューズです。シューレースが無いタイプなので、着脱がしやすいのも良い点です!

しかも17年前に初めて発売してから、ロングセラーとなっている人気のアイテムですよ。レディースサイズもあるので、カップルでお揃いにもしやすいのもポイントです。

軽くてシューレースが無いタイプを探している時や、カップルでお揃いにしたい場合におすすめです!

メレル ウォーキングシューズ ジャングルモックの口コミ

口コミを見る

他の靴を買おうとは思えなくなった
他の靴を履けなくなってしまうほど大好きです。仕事柄、毎日のようにかなり歩きますが疲れが以前とは違います。もう何足かリピートしていますが、他の靴を買おうとは思えなくなりました。

最初は全然フィットしないと思ったが
最初は全然フィットしないなと思いました。ですが少し履いていたらかなりフィットして良い感じです!

かなり履きやすい
かなり履きやすいですが、雨の日は少し滑るかなと思います。

ビジネスもウォーキングにもおすすめ!asicsのペダラ

ペダラ MB016B
asics walking(アシックスウォーキング)
参考価格18,000円(税別)
種類
タウンウォーキング
(たまにウォーキングをする場合向け)
防水
未表示
EEE
サイズ展開
  • 24cm
  • 24.5cm
  • 25cm
  • 25.5cm
  • 26cm
  • 26.5cm
  • 27cm
  • 27.5cm
  • 28cm

asics walking(アシックスウォーキング) ペダラ MB016Bの特徴

大人から子供までスニーカーなどが人気のasicsです。中でもasics walkingは歩きやすくビジネスにも使えるアイテムが揃っていると注目されているブランドですよ!

カラーはブラウン・ブラック・ディープオーシャンの3色で、ビジネスシーンに合わせやすい色が揃っています。アウトソールのグリップもしっかりしているので、滑りにくいのもポイントです。

ビジネスにも兼用したい場合におすすめです!軽くウォーキングをしたいと考えている時にも良いでしょう。

asics walking(アシックスウォーキング) ペダラ MB016Bの口コミ

口コミを見る

幅広で防水◎おすすめメーカースポルディングのウォーキングシューズ!

ウォーキングシューズ WIN 2750
スポルディング
参考価格5,000円(税別)
種類
タウンウォーキング
(たまにウォーキングをする場合向け)
防水
EEEE
サイズ展開
  • 24.5cm
  • 25cm
  • 25.5cm
  • 26cm
  • 26.5cm
  • 27cm
  • 28cm
  • 29cm

スポルディング ウォーキングシューズ WIN 2750の特徴

人気メーカースポルディングのウォーキングシューズです。しっかりした作りで防水性能もバッチリありますよ!高反発ウレタンソールを使っていて、柔らかすぎない歩き心地が良いです。

カラーはブラック・ブラウン・キャメルの3色で、いずれも合わせやすい落ち着いた色です。かかと部分にはリフレクターがあるので、夜間のウォーキングにも良いでしょう。

しっかりした作り・防水性能があるウォーキングシューズを探している場合におすすめ
です!夜間のウォーキングもしやすいですよ。

スポルディング ウォーキングシューズ WIN 2750の口コミ

口コミを見る

しっかりとした作りで満足
しっかりとした作りで大変満足しています。今までは適当な靴を履いてウォーキングしていましたが、冬になりしっかりしたものじゃないと危険かと思い買いました。

かためのクッション素材が心地よい
かためのクッション素材が心地よく、防水性能も良いと感じます。自分には指先が少し窮屈に感じられましたが、もう少し使ってみて慣れることを見込んでいます。

足にぴったり!
以前から靴はスポルディングばかりを買っています。こちらも足にぴったりでした!

【ウォーキング】定期的に使う場合におすすめ!人気のウォーキングシューズランキングTOP8!

すでにウォーキングが日課になっている場合や、時間が取れることがわかっている場合におすすめのアイテムです!ぜひ人気のウォーキングシューズから、お好みのアイテムを見つけてくださいね。

amazon口コミで人気!ダンロップのおすすめメンズウォーキングシューズ!

ウォーキングシューズ コンフォートウォーカーCF008
ダンロップ
参考価格4,000円(税別)
種類
ウォーキング
(ウォーキングが日課の場合向け)
防水
×
EEEE
サイズ展開
  • 24.5cm
  • 25cm
  • 25.5cm
  • 26cm
  • 26.5cm
  • 27cm
  • 27.5cm
  • 28cm

ダンロップ ウォーキングシューズ コンフォートウォーカーCF008の特徴

Amazonの口コミでも履きやすいと人気の高い、ダンロップのウォーキングシューズです。サイドにゴールドのプレートが入っているのもポイントです!

はっ水防滑ができるタイプで、アウトソールはグリップが効くよう工夫されています。天候が悪い時の通勤用としても良いですね。カラーはブラックとダークブラウンの2色です。

口コミで人気のタイプを探している場合や、はっ水防滑ができるタイプが良い時におすすめです!

ダンロップ ウォーキングシューズ コンフォートウォーカーCF008の口コミ

口コミを見る

adidas(アディダス)のおすすめウォーキングシューズ!

M18502
adidas(アディダス)
参考価格11,000円(税別)
種類
ウォーキング
(ウォーキングが日課の場合向け)
防水
未表示
未表示
サイズ展開
  • 25cm
  • 25.5cm
  • 28.5cm

adidas(アディダス) M18502の特徴

がっちりした見た目で、存在感のあるadidasのウォーキングシューズです。大き目のシューズがお好みの場合に良いですね!普段使いにしてもおしゃれなデザインが目を引きます。

シューレースが2本付属していて、ミックスカラーとブラウンの2通り楽しめますよ。アウトソールにはしっかりグリップ力があります。

見た目が大き目なタイプがお好みの場合や、普段使いしやすいタイプを探している時におすすめ
です!

adidas(アディダス) M18502の口コミ

口コミを見る

YONEX(ヨネックス)のパワークッションが人気のメンズウォーキングシューズ!

SHWMC30W
YONEX(ヨネックス)
参考価格13,000円(税別)
種類
ウォーキング
(ウォーキングが日課の場合向け)
防水
×
EEEE(4.5E)
サイズ展開
  • 24.5cm
  • 25cm
  • 25.5cm
  • 26cm
  • 26.5cm
  • 27cm
  • 27.5cm
  • 28cm

YONEX(ヨネックス) SHWMC30Wの特徴

足幅は4.5Eというサイズで作られているヨネックスのウォーキングシューズです。シンプルな見た目なので、どんな服装にも合わせやすいのも良い点ですね!

人気のパワークッションシリーズで、しっかりしたフィット感で足の疲れを軽減してくれます。カラーはブラック・ダークブラウン・ネイビーブルーの3色が揃っていますよ。

しっかりしたフィット感のタイプが履きたい時や、パワークッションシリーズを使ってみたい場合におすすめです。

YONEX(ヨネックス) SHWMC30Wの口コミ

口コミを見る

レディースもある!mizuno(ミズノ)のウォーキングシューズ!

ウエーブリム DT3
mizuno(ミズノ)
参考価格7,000円(税別)
種類
ウォーキング
(ウォーキングが日課の場合向け)
防水
×
EEE
サイズ展開
  • 25cm
  • 25.5cm
  • 26cm
  • 26.5cm
  • 27cm
  • 27.5cm
  • 28cm

mizuno(ミズノ) ウエーブリム DT3の特徴

すっとしたデザインで無駄のないフォルムのウォーキングシューズです。レディースサイズもある人気のアイテムですよ!カラーは6色あり、どれもシックな印象で素敵です。

またソールにはクッション性と安定性を高める、MIZUNO WAVEが使われていて履きやすいと評判ですよ。またソールの素材は耐久性が高く、通常のラバーより耐摩耗性が80%高い素材というのも見逃せません!

シックなウォーキングシューズを探している場合や、歩きやすさを念頭に置きたい時におすすめ
です。

mizuno(ミズノ) ウエーブリム DT3の口コミ

口コミを見る

買い増ししました
前も同じシリーズを使っていて、古くなってきたので買い増しとして買いました。2足使いで、ウォーキングと車用として使おうと思います。

マートなフォルムに一目惚れ
スタイリッシュでスマートなフォルムに一目惚れしました。この夏はこのウォーキングシューズで行きます!

Reebok(リーボック)天然革使用のメンズウォーキングシューズ

ウォーキングシューズ RAINWALKER DMXMAX
Reebok(リーボック)
参考価格13,000円(税別)
種類
ウォーキング
(ウォーキングが日課の場合向け)
防水
×
EEEE
サイズ展開
  • 24.5cm
  • 25cm
  • 25.5cm
  • 26cm
  • 26.5cm
  • 27cm
  • 27.5cm
  • 28cm
  • 28.5cm
  • 29cm
  • 29.5cm
  • 30cm

Reebok(リーボック) ウォーキングシューズ RAINWALKER DMXMAXの特徴

RAINWALKERという名前の通り、アッパー部分に撥水加工が施されているしみにくいウォーキングシューズです。Reebokの中でもロングセラーの人気シューズですよ!

アウトソールにはDAXMAXが搭載されていて、空気が動くため足の衝撃を和らげてくれるのもポイントです。天然革を使っているのも見逃せません!

撥水加工がされているタイプを探している時や、足の衝撃が気になる場合におすすめ
のウォーキングシューズです。

Reebok(リーボック) ウォーキングシューズ RAINWALKER DMXMAXの口コミ

口コミを見る

ランニング兼用!NIKE(ナイキ)おすすめの軽いメンズウォーキングシューズ!

エピック リアクト フライニット2
NIKE(ナイキ)
参考価格9,700円(税別)
種類
ウォーキング
(ウォーキングが日課の場合向け)
防水
×
表示なし(やや細め)
サイズ展開
  • 24.5cm
  • 25cm
  • 25.5cm
  • 26cm
  • 26.5cm
  • 27cm
  • 27.5cm
  • 28cm
  • 28.5cm
  • 29cm
  • 29.5cm
  • 30cm

NIKE(ナイキ) エピック リアクト フライニット2の特徴

NIKEの中でもウォーキングやランニング向けとされている、人気のアイテムです。ランニングにも兼用できるタイプなので、比較的軽いのもポイントです!

カラーは落ち着いたタイプから明るいタイプまであり、10色が揃っています。蛍光カラーがワンポイントで入っているのもあり、NIKEらしさのあるシューズですよ!

足幅が細めのウォーキングシューズを探している場合や、軽いタイプが良い時におすすめです。

NIKE(ナイキ) エピック リアクト フライニット2の口コミ

口コミを見る

4Eもあるおすすめメンズウォーキングシューズ!new balance MW880

ウォーキングシューズ MW880
new balance(ニューバランス)
参考価格8,000円(税別)
種類
ウォーキング
(ウォーキングが日課の場合向け)
防水
×
EE/EEEE
サイズ展開
  • 24.5cm
  • 25cm
  • 25.5cm
  • 26cm
  • 26.5cm
  • 27cm
  • 27.5cm
  • 28cm
  • 28.5cm
  • 29cm
  • 30cm

new balance(ニューバランス) ウォーキングシューズ MW880の特徴

足の幅のEEとEEEEが選べて、履きやすいと評判のウォーキングシューズです。見た感じはシンプルなスニーカーなので、おしゃれなのも良い点ですね!

カラーは落ち着いた色味のブラック・ネイビー・グレーの3色です。EEEEにありがちな、太すぎる印象も少なくスタイリッシュに履けるのもポイントです。

足の幅を選びたい場合や、スニーカーに近いタイプを探している時におすすめ
です!new balanceが好きという時にも、ウォーキングに使いやすいですよ。

new balance(ニューバランス) ウォーキングシューズ MW880の口コミ

口コミを見る

ビジカジにもおすすめのウォーキングシューズ!GTホーキンスの4INCH PLAIN

4INCH PLAIN HL21014
GTホーキンス
参考価格6,000円(税別)
種類
ウォーキング
(ウォーキングが日課の場合向け)
防水
未表示
サイズ展開
  • 24.5cm
  • 25cm
  • 25.5cm
  • 26cm
  • 26.5cm
  • 27cm
  • 27.5cm
  • 28cm

GTホーキンス 4INCH PLAIN HL21014の特徴

登山靴の印象が強いホーキンスですが、ウォーキングシューズも発売しているんです!形もゴツすぎず、ビジネスカジュアルにも使えそうな雰囲気なのもポイントです。

カラーはダークブラウン・ブラウン・ブラックの3色で、明るすぎない色が良いですね。防水性能は4時間程度なので、軽い雨にのみ対応しています。

ビジネスカジュアルにも使えるタイプを探している時や、少しでも防水性能があるウォーキングシューズが良い時におすすめです。

GTホーキンス 4INCH PLAIN HL21014の口コミ

口コミを見る

【ベアフット】他の運動もしやすいウォーキングシューズ!人気おすすめランキングTOP6!

ウォーキングもするし、他の運動もするという場合におすすめなベアフットです。個性的な見た目ですが、はき心地がとっても良いですよ!

女性向けサイズもあるMishanshaのウォーキングシューズ!

フィットネスシューズ
Mishansha
参考価格3,100円(税別)
種類
ベアフット
(ウォーキング以外の運動もする場合向け)
防水
×
未表示
サイズ展開
  • 22.5cm
  • 23cm
  • 23.5cm
  • 24cm
  • 24.5cm
  • 25.5cm
  • 26cm
  • 26.5cm
  • 27cm
  • 28cm
  • 29cm
  • 30cm

Mishansha フィットネスシューズの特徴

アッパー部分が柔らかく、通気性も良いウォーキング・フィットネス向けのシューズです。軽いので持ち運びもしやすいので便利ですよ!カラーは6色あり、明るい色もあります。

アウトソールはしっかりとしたグリップがあり、個性的な形をしているのも見逃せません。サイズもレディースサイズからあるので豊富です。

アッパーが柔らかいウォーキングシューズを探している場合におすすめです。カラーにこだわりたい場合にも良いでしょう!

Mishansha フィットネスシューズの口コミ

口コミを見る

軽いので持ち運びしやすい
色も選べて価格も安いのでちょうどよかったです!実際履いてみると軽いので持ち運びもしやすく重宝しています。

思っていたよりも品質が良い
良い感じです。安いので期待していませんでしたが、思っていたよりも品質が良いです。

疲れにくいウォーキングシューズ!ランニング足袋MUTEKI

ランニング足袋MUTEKI
きねや
参考価格5,000円(税別)
種類
ベアフット
(ウォーキング以外の運動もする場合向け)
防水
×
未表示
サイズ展開
  • 25cm
  • 25.5cm
  • 26cm
  • 26.5cm
  • 27cm
  • 27.5cm
  • 28cm
  • 29cm
  • 30cm

きねや ランニング足袋MUTEKIの特徴

こちらは地下足袋に限りなく近い、一風変わったランニングやウォーキングに使えるシューズです。クッション性はほとんどなく、衝撃はダイレクトに伝わるので裸足に近い感覚ですよ!

キッズサイズやレディースサイズもあり、色も鮮やかなブルーやグレーもあります。一度使うと病みつきになってしまう履き心地です。

クッション性は重視しておらず、衝撃を楽しいと思える場合におすすめです。裸足でも履けるので、サイズを選ぶ時には気をつけてくださいね!

きねや ランニング足袋MUTEKIの口コミ

口コミを見る

軽量で激安なテスラのウォーキングシューズ!

ランニングシューズBK40
テスラ
参考価格3,500円(税別)
種類
ベアフット
(ウォーキング以外の運動もする場合向け)
防水
×
EE
サイズ展開
  • 25cm
  • 26cm
  • 27cm
  • 28cm
  • 29cm
  • 30cm

テスラ ランニングシューズBK40の特徴

シューレースがゴムタイプになっていて、引っ張って調節できるので着脱が楽なタイプです。アッパー部分も柔らかいので、甲高な場合も履きやすいですよ!

また通気性もよいのも見逃せません。ベアフットタイプの中でも、比較的クッション性が高いのもポイントです。シリーズでヒールの高さが変えられているのも注目ですよ。

着脱が楽にできるタイプを探している時や、甲高な場合におすすめなウォーキングシューズです。

テスラ ランニングシューズBK40の口コミ

口コミを見る

ウォーキングに使用
履き心地はよく、ウォーキングに毎回使っています!ですが、ゴムのシューレースを止める部分は絶対に引っ張らない方が良いです。抜けてしまうので後が大変です。通すだけですが面倒です。笑

クッション性がある方
クッション性がないベアフット。ですがこちらは比較的、クッション性がある方だと思います。

以前のシリーズからこのメーカーを愛用
以前のシリーズからこのメーカーを愛用しています。BK40は中敷が厚くなったように思えます。ベアフット初心者の場合に良いと思います。

幅広甲高でも柔らかい◎紐なしが特徴のウォーキングシューズ!

足袋型トレーニングシューズhitoe
マルゴ
参考価格12,000円(税別)
種類
ベアフット
(ウォーキング以外の運動もする場合向け)
防水
×
未表示
サイズ展開
  • 22.5cm
  • 23cm
  • 23.5cm
  • 24cm
  • 24.5cm
  • 25cm
  • 25.5cm
  • 26cm
  • 26.5cm
  • 27cm
  • 27.5cm
  • 28cm
  • 29cm
  • 30cm

マルゴ 足袋型トレーニングシューズhitoeの特徴

柔らかい素材が使われていて、とっても履きやすいと評判のウォーキングシューズです。カラーは6色あり、サイズは22.5cmからあるので女性も使いやすいのもポイントです。

素足のような履き心地で、踏んだものの感触がはっきり伝わりますよ!スリッポンタイプなので、着脱も楽チンです。

舗装された道を歩く時におすすめです。幅広甲高の場合でも、アッパーが柔らかいニット素材のため使いやすいのも見逃せません!

マルゴ 足袋型トレーニングシューズhitoeの口コミ

口コミを見る

これなら痛くない
履き心地がよいので、これからもリピートする予定です。もともと足がO脚で、靴が当たって痛くなってしまうのが普通でした。ですがこれなら痛くないです。

素足感覚で楽です
ウォーキングやジョギングに使おうと思って買いました。普段と同じサイズで買ったら、幅広だったので少し大きかったです。素足感覚で楽に履けます。

トレーニング用に購入
ジムで軽くトレーニングをする時用に購入。そこまで気合いを入れている訳ではないのですが、楽なタイプが欲しかったので価格や性能から見てぴったりでした。

通販で人気!SAGUAROの幅広ウォーキングシューズ!

ベアフット トレーニングシューズ
SAGUARO
参考価格3,100円(税別)
種類
ベアフット
(ウォーキング以外の運動もする場合向け)
防水
×
EEE
サイズ展開
  • 22.5cm
  • 23cm
  • 23.5cm
  • 24cm
  • 24.5cm
  • 25cm
  • 25.5cm
  • 26cm
  • 26.5cm
  • 27cm
  • 28cm
  • 28.5cm
  • 29cm

SAGUARO ベアフット トレーニングシューズの特徴

リーズナブルな価格でベアフットが履けると人気のウォーキング・トレーニングシューズです。レディースサイズもあるので、女性も使いやすいタイプですよ!

ウォーキングはもちろんマリンスポーツ時にも使えるので、様々なシーンで活躍しますよ。カラーも8色あるので、お好みに合わせて選びやすいです。

ベアフットの初心者の場合や、試してみたいという時におすすめなウォーキングシューズです。室内トレーニングにも良いでしょう!

SAGUARO ベアフット トレーニングシューズの口コミ

口コミを見る

トレーニング用に使っています
トレーニング用に使っています。最初はベアフットの感覚に慣れようと買いましたが、今では足にも馴染んで良いです。クッション性は少ないですので、

ベアフットを使ってみたい人におすすめ
試しにベアフットを使ってみたい人におすすめだと思います。公道を走ってると周りから見られますが、他のベアフットでも同じだと思います。

履き心地がとっても良
履き心地がとっても良いです。クッション感が少ないのでランニングにも良いとは思いますが、慣れるまではウォーキングまでにした方が良いと思います。

通気性が良く人気のウォーキングシューズ!Vibramのファイブフィンガーズ!

ファイブフィンガーズ KSO EVO M070
Vibram
参考価格15,000円(税別)
種類
ベアフット
(ウォーキング以外の運動もする場合向け)
防水
×
未表示
サイズ展開
  • 24cm
  • 25cm
  • 25.5cm
  • 26cm
  • 26.5cm

Vibram ファイブフィンガーズ KSO EVO M070の特徴

イタリアの有名靴底メーカー「Vibram」の、人気シリーズファイブフィンガーズです。メッシュ素材になっていて通気性もよく、グリップ力が高いため履きやすいと評判ですよ!

アウトソールは3mmで素足の感覚にとても近く、自然な動きを再現しやすくなっています。一度履くと手放せなくなってしまうという場合も多いです!

五本指のウォーキングシューズがお好みの場合や、通気性が良いタイプを探している時におすすめです。

Vibram ファイブフィンガーズ KSO EVO M070の口コミ

口コミを見る

ウォーキングシューズのおすすめの使い方は!

ウォーキングシューズのおすすめの使い方についてもご紹介します!おすすめの使い方に気をつけることで、よりワンランク上の履きやすいシューズにすることができますよ。

履く時には必ず「紐を結び直す」

履く時には必ず「紐を結び直す」のがおすすめです。毎日足のコンディションが変化しているため、それに合わせて調節する必要があるためです。

少し緩めにしておいて、ずっと結び直さず履いている場合もあるかと思います。ですがそれではウォーキングシューズの力を発揮することができません。

足がむくんでいる日もありますし、靴下の厚さも微妙に違います。ですので必ず毎回紐を緩めて足を入れ、かかとでトントンと地面を軽く叩いてかかとをフィットさせてから結びます。

このように、その日のコンディションに合わせて「紐を結び直す」のが必要となります!

「足首のフィット感」を確かめる

紐が結べたら「足首のフィット感」も確かめましょう。足首も適度にフィットしていないと、歩いている間にずれてしまい疲れの原因となってしまいます。

紐を結んだ状態で足首を歩く時のように動かしてみて、違和感がないかフィット感を確かめましょう!もし痛い部分や緩い部分があれば、紐を緩めて結び直します。

必ず足首のフィット感も確かめてくださいね。

玄関先で「歩いてみる」

最後に玄関先で「歩いてみる」のも重要です。その日のコンディションに合わせて、調節が合っているか最終確認します。

歩き出した後から違和感を感じても、止まって結び直すのは意外に面倒に思ってしまうこともあります。すると疲れやすくなってしまったり、なんとなく痛いのを我慢してしまうこともあります。

そうならないように、玄関先で少し歩いておきましょう!

ウォーキングシューズについてのよくあるQ&A

では、最後にウォーキングシューズを使う上での気になるQ&Aをご紹介していきます。

ウォーキングシューズとランニングシューズの違いはなんですか?

一般的にウォーキングシューズはランニングシューズに比べて「重め」で「靴底が厚い」アイテムが多いです。もちろん商品によっても違いますが、ウォーキングシューズは疲れにくさに重きを置いているためです。

重さは「振り子の原理」を使って、前に一歩踏み出しやすくしています。また靴底が厚いのは歩行を安定させるためです。

それに対してランニングシューズは、軽くてクッション性の高いアイテムが多いです。ランニングの方が足にかかる衝撃が大きくなるためです。このような違いがあります。

ウォーキングシューズをスーツに合わせても良いでしょうか?

スーツに合わせても問題ないかどうかは、会社の雰囲気やウォーキングシューズのデザインにもよると思います。

革靴が絶対に必須という会社の雰囲気でしたら、ウォーキングシューズは難しいと思います。ですが革靴に雰囲気が近いウォーキングシューズもあるので、そちらを合わせてみて違和感がなければ良いと思います。

ウォーキング初心者ですが、シューズの選び方はどうしたら良いですか?

初心者の場合は、少し安めのシューズから試してみるのをおすすめします。

歩きやすいかどうかは、個人差が大きくあります。ですので、最初に少し安めのシューズで試してみて「どんな部分が痛くなるのか」や「疲れるポイント」を確認すると良いでしょう。

そして慣れすぎる前に、どんなタイプが理想かある程度考えておくとスムーズですよ。

まとめ

ウォーキングは続けるのが大切ですが、歩きにくいシューズでは疲れてしまってモチベーションが下がってしまいますよね。次の日の仕事に影響が出てしまう可能性もあります。

そんな悪循環にならないためにも、ぜひ自分に合うぴったりのウォーキングシューズを見つけてみてください!

きっと毎日のウォーキングがより楽しいものになるかと思います。ここでご紹介したおすすめアイテムも参考に、歩きやすい1足を見つけてくださいね!

アクセスランキング ACCESS RANKING