【最新】水道水をろ過して美味しく飲めるウォーターサーバー5選

水道水をろ過して美味しく飲むことができるウォーターサーバーが注目を集めていますね!どのメーカーのサーバーがおすすめなのかを調べている方は多いのではないでしょうか?

ですが、最近では種類が増えてきているので「どれがいいのか分からない!」とお困りの方もいらっしゃると思います。

そこでここでは、水道水をろ過して飲むタイプの人気ウォーターサーバー数社を3つのポイントで比較しつつ、おすすめをランキング形式で紹介します!

水道水を美味しく安全に飲めるおすすめウォーターサーバーをお探しの方は参考にみていってください。

水道水が美味しくなるウォーターサーバーを選ぶ3つのポイント!

大切な3大ポイント

タップすると見たいところへ飛びます。

フィルターが複数付いていてろ過性能が高いものを選ぶ


ろ過性能が高いウォーターサーバーは水道水を本当に美味しいお水に変えてくれます!

中でも選ぶべきは、2つ以上のろ過フィルターでお水を徹底的に磨き上げることができるウォーターサーバーです。

水の中には、

  • 粒子が大きめ:沈殿物・藻・砂・サビ・残留塩素
  • 粒子が小さいめ:ゴミ・ウィルス・バクテリア・
  • 粒子がすごく小さい:匂いの元・鉛・残留塩素・クロロフィル

などなど、様々なゴミやニオイの元が含まれていて、たった1つのフィルターで全てを除去するのはなかなか難しいです。。

実際に、蛇口につけるタイプの浄水器の口コミを調べると「カルキ臭が残る」などの口コミが書かれていたりします。

ですが、複数のフィルターが搭載されたウォーターサーバーなら、水道水を徹底的に磨き上げて天然水並の美味しいお水を出すことができます!

NASAも採用するROフィルター搭載のサーバーなら、放射性物質すらも除去して、何の混じりけもない純水を出すことが可能です。

性能が良いサーバーを選ぶ


性能は日々の快適さを左右する大切な項目の一つです。

冷温水が出せるのはもちろんのこと、常温や再加熱機能が付いていると更に活用の幅が広がるので便利です。

また、クリーン機能で自動で内部をキレイに保つことができれば衛生面も安心です。

このように、「何ができるか」によって快適さが大きく異るので、できるだけ性能が良いサーバーを選ぶことが大切です。

お手入れが簡単なウォーターサーバーを選ぶ


お手入れが難しいサーバーはストレスになるのでおすすめできません。

あれとこれ、それとあれも外して、フィルターはここのこれを開けた後にこのボタンを押して・・・。

複雑だと壊してしまいそうで不安になりますし、面倒なので相当几帳面な人じゃないとお手入れを怠って不衛生になる心配もあります

このような複雑なサーバーは今の時代では珍しいのですが、やはりお手入れも簡単ですぐにできるものが好ましいです。

特にフィルターをワンタッチでぽんっ!と交換するだけでお手入れを完了できるよなウォーターサーバーがおすすめです。

水道水をろ過して飲める人気ウォーターサーバーを3つのポイントで比較してみた!

フィルター性能 サーバー性能 お手入れ
ウォータースタンド
ピュアレスト
クール・クー
ダスキン
シャインウォーター

先で紹介した「フィルターの性能」「サーバーの性能」「お手入れのしやすさ」の3つのポイントで、水道水をろ過して使えるウォーターサーバー人気5社を比較してみました。

このようにメーカーによってフィルターやサーバーの性能に差があります。

「水道水をろ過して飲める」ことには変わりありませんが、キレイ・安全・美味しいお水を求めるならできるだけ評価が高いサーバーを選ぶ必要があります。

下記では3つのポイントで比較したウォーターサーバーを更に分かりやすくランキング形式で紹介します。

最新ろ過技術で水道水を美味しく飲めるウォーターサーバー5選!

ランキングの選考基準

水道水をろ過して飲めるウォーターサーバー選びでは、フィルターやサーバーの性能が重要ですが、値段も気になるポイントです。ここでは先の3つのポイントに加えて値段も加えてランキングにしました。

ピュレスト

項目 詳細 評価
フィルターの性能 3本の高性能フィルターでろ過
※ROフィルタータイプもあり
サーバーの性能
  • 冷水・温水・常温水を出せる
  • 内部クリーン機能搭載
  • 再加熱
  • ECOモード
  • 冷水温度設定(3段切り替え)
  • チャイルドロック
お手入れ フィルターの定期交換:超簡単
日頃のお手入れ:外面の拭き掃除のみ
レンタル料 【高機能浄水タイプ】
2,980円(税抜)/月

【RO純水タイプ】
3,980円(税抜)/月

初期費用 10,000円/1回のみ
※設置費用として
サーバーのタイプ ①水道直結型
②タンク給水型
※自由に選べます。
サイズ 【床置きタイプ】
(横)320mm(奥)350mm(高)1050mm

【卓上タイプ】
(横)350mm(奥)440mm(高)500mm

デザイン性 4.8
おすすめ度 5.0

ピュレストの特徴

水道水をろ過して飲めるウォーターサーバーならピュレストが一番おすすめです!

3本の高性能フィルターでカルキ・サビはもちろんのこと、微細な浮遊ゴミや藻、雑菌までも除去し、クリーンで無臭な美味しいお水を作り出すことができます。

ベースは水道水なのに、味は天然水と同等かそれ以上。水道水とは思えないほどの美味しさにきっと驚くことでしょう!

しかも高機能で快適に使える上にレンタル費用も安いので満足すること間違いなし!

一番にチェックしてみてください。

ウォータースタンド

項目 詳細 評価
フィルターの性能 3本の高性能フィルターでろ過
(NASAが技術特許を持つフィルター搭載!)
※ROフィルタータイプもあり
サーバーの性能
  • 冷水・温水・常温水を出せる
  • 連続抽出
  • 光センサーによる自動節電
  • チャイルドロック
  • 抗菌フィルター内蔵
お手入れ フィルターの定期交換:無料訪問交換
日頃のお手入れ:外面の拭き掃除のみ
レンタル料 【高機能浄水タイプ】
3,980円(税抜)/月

【RO純水タイプ】
5,980円(税抜)/月

初期費用 0円
サーバーのタイプ ①水道直結型
②タンク給水型
※自由に選べます。
サイズ 【卓上タイプ】
(横)260mm(奥)505mm(高)500mm

【タンク給水タイプ】
(横)300mm(奥)540mm(高)1200mm

※ナノラピアネオの場合

デザイン性 5.0
おすすめ度 4.8

ウォータースタンドの特徴

サービスの充実度を重視するならウォータースタンドがおすすめです。

初期費用が無料なのはもちろんのこと、定期メンテナンス、フィルター交換、故障時の対応、経年劣化によるサーバーの交換などが全て無料!

手厚いサービスでずっと継続できるので、年齢が若い方だけではなく、面倒なフィルター交換が苦手なお年寄りの方でも安心して利用可能です!

また、フィルターのろ過性能がワンランク上なので、ROほど高性能ではなくとも安全で美味しいお水を求める人にピッタリのウォーターサーバーとなっています。

クール・クー

項目 詳細 評価
フィルターの性能 3本の高性能フィルターでろ過
※ROフィルタータイプもあり
サーバーの性能
  • 冷水・温水のみ出せる
お手入れ フィルターの定期交換:訪問交換/年1回
日頃のお手入れ:内部の掃除は分解が必要
レンタル料 【高機能浄水タイプ】
4,200円(税抜)/月

【RO純水タイプ】
4,900円(税抜)/月

初期費用 レンタ料1ヶ月分/1回のみ
※設置費用として
サーバーのタイプ 水道直結型のみ
サイズ 【床置きタイプ】
(横)300mm(奥)510mm(高)1100mm

【卓上タイプ】
(横)300mm(奥)560mm(高)580mm

デザイン性 2.5
おすすめ度 3.7

クール・クーの特徴

クール・クーの浄水性能は高いですが、値段が少し高いので残念です。

高機能浄水タイプが4,200円もするので、他社と比べると少しレンタルしにくいです。またデザイン性や機能性も低めです。

3本のフィルターを使って水道水を磨き上げるタイプのサーバーの中では評価は低めですが、キレイお水を作りあげる点に置いては不足はありません。

少し高いですが美味しいお水を飲むことができます。

シャインウォーター

項目 詳細 評価
フィルターの性能 1本の高性能フィルターでろ過
※ROフィルタータイプはなし
サーバーの性能
  • 冷水・温水を出せる
  • 冷温水の温度設定(3段切り替え)
  • UV・熱処理で水道水をキレイにする
  • ECOモード
  • チャイルドロック
お手入れ 3ヶ月に1回のフィルター交換:超簡単
日頃のお手入れ:タンクなどを水洗い
レンタル料 3,000円(税別)/月
初期費用 0円
サーバーのタイプ タンク給水型のみ
サイズ 【床置きタイプのみ】
(横)300mm(奥)320mm(高)1180mm
デザイン性 3.5
おすすめ度 3.5

シャインウォーターの特徴

シャインウォーターは福岡で人気のウォーターサーバーです。

水道水をサーバーのタンクに給水してろ過して飲めるタイプのウォーターサーバーになります。フィルターでのろ過だけではなく、UVや熱殺菌での処理も加えて安全なお水を作ることができます。

フィルター一つでのろ過になるので上位サーバーには劣りますが、それも十分に飲めるお水を作ることができます。

水道直結ではなく、タンクに給水するタイプのサーバーを求めている人や、安さを重視する人にはいいかもしれません。

ダスキン浄水用ウォーターサーバー

項目 詳細 評価
フィルターの性能 1つの浄水カートリッジでろ過
※ROフィルタータイプはなし
サーバーの性能
  • 冷水・温水を出せる
お手入れ フィルター交換:超簡単
日頃のお手入れ:外面の拭き掃除など
レンタル料 3,850円(税別)/月
初期費用 2,000(税別)円/初回1回のみ
サーバーのタイプ タンク給水型のみ
サイズ 【床置きタイプのみ】
(横)290mm(奥)300mm(高)1125mm
デザイン性 2.5
おすすめ度 3.0

ダスキン浄水用ウォーターサーバーの特徴

大手ダスキンからレンタルできる浄水サーバーです。

カートリッジ式の取替簡単なフィルターに水道水を通して、通常よりもずっと飲みやすいお水を作ることができます。

水道に直結しない給水タイプなので、水道から離れた場所にしか置けない場合でも使用できますし、冷温水対応で水道水を便利に活用することが可能です。

浄水能力は上位サーバーに劣りますが、全国展開された大手企業の信頼の元、安心してレンタルすることができます。

水道水をろ過して飲めるウォーターサーバーでピュレストが1番おすすめの理由

  • 3本の高性能フィルターを装備
  • キレイで美味しいお水を作り出せる
  • 高い性能で快適に利用可能
  • メンテやお手入れも簡単
  • 月々の値段も安い
  • 給水タイプや卓上タイプもある

水道水を美味しいお水に変えて飲むならピュレストが一番おすすめ!

その理由は一言で、どの項目も高水準で高い満足度に期待できるウォーターサーバーだからです。

3本のフィルターによって天然水並の美味しいお水を飲めるのはもちろんのこと、サーバーも高性能なので快適なウォーターサーバーライフを送ることができます!

しかも値段も安いので継続が楽という優れものです。先ずピュレストを検討してみてください♪

水道水ウォーターサーバーと通常のウォーターサーバーをメリット・デメリットで比較!

水道水サーバー 通常サーバー
デメリット
  • 種類によって浄水機能が低い場合アリ
  • 水道直結じゃないと使えない場合アリ
  • 水道直結の場合は工事が必要
  • ベースが水道水であること
  • お水の購入ノルマがある
  • お水の交換が面倒
  • 毎月の水注文の調整が面倒
  • 在庫を抱える心配がある
  • ボトルの置き場所に困る
  • 人数が多いほど値段が高い
メリット
  • お水の購入が不要
  • ノルマもなし
  • ボトルの処理に困らない
  • ボトルの置き場に困らない
  • 家族が多いほど値段が安い
  • 美味しいお水を低価格で飲める
  • 天然水を飲める
  • 人数が少ないほど安い
  • そもそも水がキレイで安心
  • サーバーの種類が多い

水道をろ過するタイプのウォーターサーバーと、通常のウォーターサーバーをメリット・デメリットで比較してみました。

当然ではありますが、どちらにも良いところがあり、どちらにも悪いところがあります。

使用する人の価値観や目的によってどちらを選択すべきかは異なるので、選ぶ時には注意が必要です。

下記ではそんな2種類のウォーターサーバーがどんな人におすすめなのか?はたまたどんな人におすすめできないのかを紹介します。

【メリット・デメリットから見る】水道水ウォーターサーバーと通常ウォーターサーバーをおすすめできる人・できない人はこんな人

水道水サーバー 通常サーバー
おすすめできない人
  • 水道水が嫌いで仕方ない人
  • 3人以上で使う人
  • お水を沢山使う人
  • ノルマが嫌な人
  • 手間がかかるのが嫌な人
  • ボトルに場所を取られるのが嫌な人
おすすめできる人
  • 人数が多いご家庭
  • 沢山お水を使う人
  • キレイなお水を料理にも使いたい人
  • 低価格で継続したい人
  • どうせなら天然水を飲みたい人
  • 元からキレイなお水であることを重視する人

おすすめできる人・できない人を分けるとこのようになりました。

水道水を使うウォーターサーバーは、水道水をベースにすることが気にならない人であれば特に問題なく万人におすすめできそうです。

ですが、通常のウォーターサーバーはの場合は様々なデメリットがあります。

なので、水道水ウォーターサーバーの方が比較的レンタルしやすいと言えそうです。

どちらを選ぶか迷われている方は検討する参考にしてください。

小型でコンパクトな卓上ウォーターサーバーについての疑問6選

①:浄水器と水道水をろ過するウォーターサーバーならどちらがおすすめですか?

キレイで美味しいお水を求めるなら水道水をろ過して飲めるウォーターサーバーがおすすめです。

中でも高性能フィルターが2つ以上装備されたサーバーがおすすめです。大中小の様々なゴミや化学物質やニオイの素を除去し、キレイで美味しいお水を飲むことができます。

ですが、蛇口につける浄水器はそこまでのろ過性能が無いので、サーバーよりもキレイに水道水を磨き上げることができない場合がほとんどです。

キレイで美味しいお水を求めるならランキング上位で紹介したようなウォーターサーバーがおすすめです。

②:水道水を使用するウォーターサーバーのろ過されたお水は本当に安全なの?

ランキング上位で紹介したような高性能なフィルターが複数装備されたサーバーのお水なら安全です。

化学物質やサビ、カルキや藻、クロロフィルなどなど様々な物質を除去できるので安心して飲むことができます。

また、ROタイプなら海水を真水に変えてしまうほどのろ過性能で、放射性物質も除去できるので赤ちゃんや安全重視の方にもおすすめです。

③:水道水ウォーターサーバーの卓上タイプの中でおすすめなのはどれですか?

性能・価格ともにバランスの取れたピュレストがおすすめです。

コンパクトで機能性にも優れたサーバーで快適なウォーターサーバーを送ることができます。ぜひチェックしてみてください。

④:沖縄でレンタルできる水道水ウォーターサーバーはありますか?

あります。

ピュレストなら沖縄の方も設置可能です。またウォータースタンドも沖縄の一部の地域はご利用可能です。

⑤:ROタイプと浄水タイプならどちらのお水の方が美味しいですか?

スッキリさっぱりが好き:ROタイプ
天然水のような味わい:浄水タイプ

ROタイプなら限りなく純水に近いので、軽くてすっきりとしたお水が好きな人におすすめです。とてもサッパリとしていて飲みやすいです。

浄水タイプならミネラル成分がそのまま残っているので、天然水のようなまろやかな味わいを楽しむことができます。

※味わいはあくまでも個人の意見になります。

⑥:水道の近くに置き場所が無い場合でもサーバーを設置できますか?

できます。

サーバーは2種類あります。

  1. 水道に直結するサーバー
  2. 給水して使用できるサーバー

水道に直結するタイプのサーバーなら、水道から遠い場所には置けません。※少し離れている程度なら管を伸ばして設置することができます。

ですが、サーバーの給水タンクに水道水を入れて使えるタイプなら水道から離れていても使うことができます。

水道水を入れるタイプなら場所と電源させ確保できれば使えるので、水道付近に設置できない人にもおすすめです。

水道水ウォーターサーバー5選のまとめ

今回のまとめ一覧
  • 2つ以上のフィルターが搭載されたサーバーがおすすめ!
  • 選ぶ時はサーバーの性能も重視して選ぶのが大切。
  • 一番おすすめはピュレス。
  • 給水タイプなら水道から遠くても使える。
  • ベースが水道水ということが気にならない万人の方おすすめ!

今回の記事を箇条書きでまとめてみました。

まとめた通り、水道水をろ過して飲めるウォーターサーバーはベースが水道水だということが気にならない万人の方におすすめです。

ですが、サーバーを選ぶ時にはろ過性能が高いフィルターが2つ以上ついているサーバーを選ぶ必要があります。

理由は、その方が確実に美味しいお水を飲めるからです。

また、快適さはサーバーの性能の良さに依存するので、快適さを求める方はサーバーの性能もチェックした上で選ぶといいでしょう。

ぜひ参考にしてください。

アクセスランキング ACCESS RANKING