書き心地抜群!高級品・仕事用・普段使いに!おすすめのボールペン25選

毎日何気なく使うボールペンは、誰もが1本は持っているものですよね。仕事などで普段使いするものから、ちょっとかしこまった場でも使える高級ボールペンなど、さまざまな種類があります。

毎日使うものだからこそ自分にぴったり合う書きやすいボールペンを選びたいところですが、いざ購入しようと思っても種類が多くて悩んでしまうという場合も多いのではないでしょうか。

今回はボールペンの選び方とともに、おすすめのボールペンを日常使いからプレゼントにも使える高級品までタイプ別に紹介していきます。自分の使い方にぴったり合うボールペンを見つけてくださいね。

この記事を書いた人
ayaka

ボールペンを選ぶ5つのおすすめの選び方!

ボールペンには日常使いできる気軽なものから、プレゼントなどにも喜ばれるちょっと高級ブランドのものなどたくさんの種類があります。

そこで今回は、ボールペンを選ぶ際にチェックしておきたいポイントを5つ紹介します。お気に入りのボールペンを見つけてくださいね。

インクの種類で選ぶ!

ボールペンで使われるインクには「油性・水性・ゲルインク」の3種類があります。それぞれ特徴があり書き味なども違うため、まずはインクの種類で選びましょう。

公文書や書類には「油性インク」

水濡れに強く色があせにくい「油性インク」は、公文書や仕事の書類などに使用するためにぴったりのインクです。書いた文字を長く保存できるため、大切な書類にはぴったりです。

デメリットは書きはじめがかすれやすいことですが、加圧式のボールペンならばかすれにくくおすすめです。

また油性インクは粘度が高いと大量に文字を書く時に疲れやすいのですが、油性インクの中でも低粘度タイプもあります。低粘度タイプは普通の油性インクより軽い書き心地になっているので、使い分けるのもおすすめですよ。

サラサラとした書き味が好きなら「水性インク」

水性インクの特徴はサラサラとした書き味にあります。特に力をいれなくてもはっきりとした文字がかけますよ。水性インクはインクの粘度が低いのでインク溜まりもできにくいことも特徴です。

デメリットは、紙に浸透しやすいのでにじんだり裏移りしやすいところです。また書いた後に乾くのが遅いので注意する必要があります。

サラサラした書き味が好きならば水性インクがおすすめですよ。

耐水性と書き心地、良いとこ取りの「ゲルインク」

油性インクの耐水性と、水性インクの書き心地の良いところ取りをしたインクが「ゲルインク」です。発色も良く、カラー展開も豊富です。

線がにじみにくく、裏移りなどもしにくいのであらゆる場面で活躍してくれますよ。

デメリットはインクの減りが他に比べるとやや早いという点です。替えのレフィルなども充実しているので、備えておくと安心ですよ。

ペン先の太さを選ぶ!

ペン先は0.2mmの極細タイプから、1.0mm以上のものまで幅広く展開されています。ペン先の太さは好みの差もでやすいですが、文字を書くスペースなどでも異なります。

システム手帳などに記入する場合は0.4mm以下の細いタイプがおすすめです。書類や普通のノートならば0.5~0.7mm、もっと太い字を書きたい場合は0.7mm以上を選ぶとよいでしょう。

  • システム手帳や筆圧が弱めの場合・・・0.2~0.4mm
  • 書類やノートの場合・・・0.5~0.7mm
  • 太い字を書きたい場合・・・0.7mm以上

また筆圧が弱い方は細目の方が書きやすいですし、筆圧が高い方は太目の方が書きやすいですよ。

ペン先の出し方で選ぶ!

出し方 特徴
ノック式
  • 一番ポピュラーなタイプ
  • ペン尻を押せば出てくる
  • 仕事場でのメモなど素早く使いたい時に便利
サイドノック式
  • ペン尻の側面にノック部が搭載されている
  • 多色ボールペンに多い
ツイスト式
  • 軸やペン尻を回して芯を出す
  • 音を立てずにペンを出せるので、スマートにみられる
キャップ式
  • ペン本体とキャップが別々になっているので、胸ポケットに入れてもインクが漏れない
  • ペン先の保護ができ、インクも乾きにくい
  • 高級なボールペンに多い

ボールペンには4種類のペン先の出し方があります。それぞれの特徴は表の通りです。特徴を確認して、自分に合うペン先の出し方を選びましょう。

機能面で選ぶ!

ボールペンには機能にもこだわったタイプが多く展開されています。毎日の様に使うものだからこそ、機能面でも優れたボールペンを選びたいですよね。

グリップなどの持ちやすさもチェック

ボールペンの中には、グリップの握りやすさにこだわったタイプも販売されています。人間工学の視点から握りやすい太さや形状になっているものなどもあり、たくさんの文字を書くならば確認しておきたいポイントです。

持ちやすさなどは個人差もありますが、握りやすい設計などもチェックしておきましょう。

タブレットやスマホも良く使うならタッチペン付きを!

仕事でタブレットなどを良く使う場合は、タッチペン付きのボールペンなどもおすすめです。ボールペンのお尻部分をスタイラスペンとして使用できるため、スタイラスペンとしてもボールペンとしても両方使えてとても便利です。

手帳など見やすさを重視したい人は多色ボールペン

黒だけでなく青や赤など多色を使う場面が多い場合には、多色ボールペンがおすすめです。持ち替えの手間もはぶけますし、何より1本でいいので省スペースもはかれます。

好みのホルダーを選べるだけでなく、色の組み合わせも自由に決められるカスタマイズ性の高さもおすすめです。

間違っても安心「フリクションペン」

最近人気のタイプが間違って書いても消すことができる、フリクションタイプのボールペンです。付属のラバーで擦ることで、発生した摩擦熱で文字が消え修正が可能です。

約60度で文字が消え、マイナス10度で一度消していても文字が浮き上がってしまいます。高温下で放置したことで大切な文言が消えてしまった、という失敗をすることもあるので注意が必要です。プリンターなどに通しても文字は消えてしまいますよ。

修正できる点はとても便利なのですが、消える性質があるため公文書や証書などには使えないことを覚えておきましょう。

贈答用かどうかで選ぶ!

就職祝いや誕生日プレゼントなどでボールペンを贈りたいならば、有名ブランドのボールペンなどを選ぶことがおすすめです。なかなか自分では買わないアイテムだけに喜ばれます。

モンブランやパーカーなどの高級メーカーのボールペンならば名入れができることもあり、より特別なアイテムにもなります。社会人としてのステータスアイテムにもなるため、贈答用だけでなくもちろん自分用としてもおすすめですよ。

タイプ別に自分にぴったりのボールペンを見つけよう!

おすすめのボールペンをタイプ別にランキングにしましたので、ぜひ参考にしてくださいね。

  • 当サイトの編集部による独自の基準にてランキング化しています。効果などの良しあしで並べているのではなく、選び方で述べたポイントなどを含めて、編集部が総合的に判断したものとなっています。

【油性インク】おすすめのボールペンTOP5

それではまず最初は公的書類などに使える、1本は持っておきたい油性インクのおすすめのボールペンを紹介していきます。

携帯に便利なコンパクトサイズ!トンボ鉛筆 加圧式油性ボールペン エアプレス

加圧式油性ボールペン エアプレス
トンボ鉛筆
参考価格534円(税別)
ペン先
0.7mm
ペン先の出し方
ノック式
サイズ
全長12.2cm
重さ
15g

トンボ鉛筆 加圧式油性ボールペン エアプレスの特徴

携帯に便利なコンパクトサイズの油性ボールペンを探している場合におすすめなのがこのペンです。

加圧式を採用しているので、インクのカスレや途切れの心配もなくストレスフリーで筆記することができますよ。大きく開くワイヤークリップで、厚めのボードなどにもしっかり挟めます。

湿った紙にもラクラク書くことができますし、独自のエアプレスシステムによって上書きもできますよ。

トンボ鉛筆 加圧式油性ボールペン エアプレスの口コミ

口コミを見る

胸ポケットに挿していても邪魔にならない
コンパクトなので胸ポケットに挿していても邪魔にならないため重宝しています。

クリップが大きい
クリップの口が大きく開くのが便利です。長さもちょうど良い。

ポケットに入れやすい大きさが良い
メモと一緒にポケットに入れやすい大きさで便利です。

鉛筆のようなボディで手になじみやすい!カランダッシュ 油性ボールペン 849コレクション

油性ボールペン 849コレクション
カランダッシュ
参考価格1,900円(税別)
ペン先
記載なし
ペン先の出し方
ノック式
サイズ
軸径0.9×全長12.8cm
重さ
15.8g

カランダッシュ 油性ボールペン 849コレクションの特徴

スイスの高級筆記具メーカーであるカランダッシュのボールペンです。精緻な製品作りで知られており、90年以上の歴史があるメーカーです。

849コレクションはカジュアルラインになっており、カランダッシュの製品を手頃な価格で手に入れることができるオフィスユースモデルです。

鉛筆のような六角ボディは握りやすく、長時間の筆記も楽にこなせますよ。

カランダッシュ 油性ボールペン 849コレクションの口コミ

口コミを見る

ノック音が静かです
ノック音がとても静かで高級感を高めていると思います。価格以上の高級感があります。

軽くて持ちやすいです
軽くて持ちやすく、またデザインがとても高級感があって好きです。

筆圧が高めの人向きです
書いたときの滑らかさは国産にはない感じでとても好みです。筆圧が高めの人に向いていると思います。

ボールペンの欠点を克服!三菱鉛筆 油性ボールペン パワータンク

油性ボールペン パワータンク
三菱鉛筆
参考価格276円(税別)
ペン先
0.7mm
ペン先の出し方
ノック式
サイズ
軸径1.29×全長14.39cm
重さ
12.8g

三菱鉛筆 油性ボールペン パワータンクの特徴

油性ボールペンの欠点は文字が途切れかすれやすい点にありましたが、この三菱鉛筆の油性ボールペンでは加圧式を採用したことでその欠点を克服したモデルになります。

空気の力でインクを押し出すので、かすれにくくイライラすることもありません。

また塗れた紙にもかけるため、水場での仕事などにも最適です。さらには氷点下などの環境下でも書け、色々な場所での筆記に使いたいという場合にぴったりですよ。

三菱鉛筆 油性ボールペン パワータンクの口コミ

口コミを見る

どこででも掛けます
手にメモったりすると使えなくなるのが普通のボールペンですが、パワータンクでは普通にかけます。どこででも書けるので便利です。

冷凍庫の中でも使えますよ
書けるシチュエーションが多くて冷凍庫でも書けるのはびっくりしました。

雨の日でも外で使え舞ます
外での仕事で使っています。雨の日でも安心して使用できます。

世界中で大人気のボールペン!LAMY(ラミー) ボールペン 油性 サファリ スケルトン

ボールペン 油性 サファリ スケルトン
LAMY(ラミー)
参考価格1,591円(税別)
ペン先
ペン先M中字
ペン先の出し方
ノック式
サイズ
軸径1.1×全長13.4cm
重さ
記載なし

LAMY(ラミー) ボールペン 油性 サファリ スケルトンの特徴

ドイツ生まれの高級文具メーカーLAMYの中でも代表する製品の一つがこのサファリです。ポップでカラフルな色づかいや高いデザイン性のある見た目だけでなく、使い心地の良さでも人気を集めています。

正しい持ち方が自然と身につくように、グリップデザインは人間工学に基づいて行われています。またホールドのしやすさも特徴で、驚きの書き心地を実現していますよ。

大型のワイヤーグリップは厚手の生地にも対応可能です!手頃な値段でLAMY製品を探している場合におすすめです。

LAMY(ラミー) ボールペン 油性 サファリ スケルトンの口コミ

口コミを見る

これぞデザイン文房具!
デザイン文房具の模範ともいうべきボールペンだと思います。

書きごこちもデザインもお値段以上!
書き心地もデザインもお値段以上だと思います。

チープすぎないカジュアルさが良い
適度にカジュアルながらもチープではないデザイン性の良さが気に入っています。

定番中の定番!ゼブラ 油性ボールペン ジムノック

油性ボールペン ジムノック
ゼブラ
参考価格222円(税別)
ペン先
0.7mm
ペン先の出し方
ノック式
サイズ
軸径1.16×全長14cm
重さ
10g

ゼブラ 油性ボールペン ジムノックの特徴

油性ボールペンの中でも定番中の定番として人気が高いゼブラのジムノックです。ラバークリップが付いているので握りやすくなっています。書きやすさや握り心地などのバランスもとても良いです。

再生材料を使用しており、エコマーク認定商品でもあるなど環境のことも考えて作られたボールペンです。

グッドデザイン選定商品でもあり、余計な飾りもないシンプルなボールペンを探しているならばおすすめです。長時間使用しても疲れにくいですよ。

ゼブラ 油性ボールペン ジムノックの口コミ

口コミを見る

手にしっくりおさまります
手にしっくりきて濃すぎないところが気に入っています。かすれもないです。

使いやすいです
とても使いやすいボールペンです。

書き味がいい!
書き味がよくとても滑らかに書けます。

【水性インク】おすすめのボールペンTOP5

次に水性インクのおすすめのボールペンを紹介します。

軽量タイプならこれ!ぺんてる 水性ボールペン ボールPentel

水性ボールペン ボールPentel
ぺんてる
参考価格213円(税別)
ペン先
0.6mm
ペン先の出し方
キャップ式
サイズ
軸径1.5×全長13.6cm
重さ
8g

ぺんてる 水性ボールペン ボールPentelの特徴

軽い水性ボールペンを探している場合におすすめなのがこのペンテルの水性ボールペンです。なんと重さは約8gなので、本当に軽いです。

1972年に販売開始されて依頼、45年以上も愛されているロングセラー商品です。

スリムで軽いボールペンなのでどこにでも持っていけますよ。樹脂製のペン先のぬるぬるとした書き心地もポイントです。

ぺんてる 水性ボールペン ボールPentelの口コミ

口コミを見る

ぬるぬるスラスラとした書き心地です
樹脂性のペン先の書き味がとても好きです。抵抗を感じずにぬるぬるすらすらと書けます。

書き心地が最高です
書き心地が最高です。筆圧が低めですが、快適に書き勧められます。

毎日愛用しています
定番のボールペンとして毎日愛用しています。

ビジネスシーンでも大活躍!トンボ鉛筆 水性ボールペン ZOOM

水性ボールペン ZOOM
トンボ鉛筆
参考価格1,418円(税別)
ペン先
0.5mm
ペン先の出し方
キャップ式
サイズ
軸径1.7×全長13.8cm
重さ
30g

トンボ鉛筆 水性ボールペン ZOOMの特徴

高級感漂うボディは、ビジネスシーンでの使用にもぴったりの1本です。重厚ですが、筆記バランスがきわだっておりロングセラーなのも頷けます。

本体には軽量でありながらも耐久性の高いアルミニウムを採用し、低重心設計により手に馴染みやすいことも特徴です。

使いやすさと美しさを両立するトンボ鉛筆の代表的なボールペンです。

トンボ鉛筆 水性ボールペン ZOOMの口コミ

口コミを見る

ホールド感が良いです
ホールド感が良いおしゃれなボールペンです。

握りやすく疲れにくいです
仕事で使っています。太くて重みのあるペンが好きで使っています。握りやすく疲れにくいです。

グリップ部がもちやすい!
思ったより太めですがグリップ部分がもちやすく書きやすいです。

キャップを開けたままでもインクが乾かない!オート 水性ボールペン セルサス ブラック

水性ボールペン セルサス ブラック
オート
参考価格1,331円(税別)
ペン先
0.5mm
ペン先の出し方
キャップ式
サイズ
軸径1.3×全長14.2cm
重さ
33g

オート 水性ボールペン セルサス ブラックの特徴

インクが乾燥するのを防いでくれるノンドライタイプのカートリッジを採用しているので、キャップを開けたままにしていてもインクが乾かない水性ボールペンです。

またインクのノリがとても良いのでなめらかな書き心地が特徴です。

シックでクラシカルなデザインになっており、艶やかな漆黒のボディは持つ人の年齢を選びません。

オート 水性ボールペン セルサス ブラックの口コミ

口コミを見る

満足しています
価格の割にはとても満足しています。

手に馴染みやすいです
手に馴染み書きやすいボールペンだと思います。

書きやすいです
安価ですが、書きやすいと思います。

筆跡にムラが出にくい!パイロット 水性ボールペン Vコーン

水性ボールペン Vコーン
パイロット
参考価格230円(税別)
ペン先
0.5mm
ペン先の出し方
キャップ式
サイズ
軸径1.1×全長13.5cm
重さ
記載なし

パイロット 水性ボールペン Vコーンサファリの特徴

軸部分にそのままインクが入っている「直液式」といわれる水性ボールペンです。直液式の良いところは、インクがなくなる直前まで、なめらかな書き味が続くことです。

このパイロットのVコーンも最後まで滑らかな書き心地が特徴です。

顔料系のインクを採用することで、筆跡ムラが出にくいことも高ポイントですよ。

パイロット 水性ボールペン Vコーンの口コミ

口コミを見る

インクフローが秀逸です
インクフローが秀逸で紙の上ならインクがなくなるまでずっと使えそうです。

万年筆の様な使い心地です
万年筆の様な使い心地で、滑らかな書き味でした。

スラスラと書けます
かなり書きやすくスラスラと書けます。コスパも良いです。

軽くて持ちやすいのでお子さまにも!LAMY(ラミー)水性ボールペン サファリ

水性ボールペン サファリ
LAMY(ラミー)
参考価格2,089円(税別)
ペン先
0.7mm
ペン先の出し方
キャップ式
サイズ
軸径1.2×全長13.9cm
重さ
記載なし

LAMY(ラミー)水性ボールペン サファリの特徴

LAMYの人気シリーズサファリの水性ボールペンです。万年筆を使う前の子供が使えるようなモデルとして開発されたと言われており、正しい持ち方ができるようなグリップになっていることが特徴です。

書き心地は滑らかでとても良く、筆記に無駄な力を必要としません。手書きをする機会が多い人も、このサファリならば疲れにくいのでとてもおすすめです。

カラーバリエーションも豊富なので、選ぶ楽しみもありますよ。水性ボールペンの最初の1本としてもおすすめです。

LAMY(ラミー)水性ボールペン サファリの口コミ

口コミを見る

書き心地がとても良いです
見た目のカジュアルな雰囲気が好みで購入しました。書き心地がとても良いです。

水性ボールペンの中でも書き心地がいいです
水性ボールペンの書き心地も中々良いと思える一本です。

書くことが楽しくなりました
デザインやカラーが好みで購入しました。書くことが楽しくなりました。

【ゲルインク】おすすめのボールペンTOP5

次にゲルインクのおすすめのボールペンを紹介していきます。

木の質感とぬくもりがおしゃれ!三菱鉛筆 ゲルボールペン ピュアモルト

ゲルボールペン ピュアモルト
三菱鉛筆
参考価格540円(税別)
ペン先
0.5mm
ペン先の出し方
ノック式
サイズ
軸径1.32×全長14.5cm
重さ
13.7g

三菱鉛筆 ゲルボールペン ピュアモルトの特徴

グリップにあえて木を使うことで、高級感を醸し出しているボールペンです。この木材は長年ウイスキーをはぐくんだホワイトオークの無垢の柾目板を使用しています。

使い込むほど手に馴染んでくるのは木ならではです。木材を使うことで、ペン本体の重さは軽すぎず重すぎずちょうどいい重さになっていますよ。

人ととは少し違うゲルインクボールペンを探している場合におすすめです。

三菱鉛筆 ゲルボールペン ピュアモルトの口コミ

口コミを見る

木軸が心地良いです
木軸が指に心地よいです。ピュアモルトシリーズの大ファンです

デザインが美しい
ボールペンとしてのデザインが同種の中でも格別美しいと思う。

長時間仕事をする際に使っています
とても書きやすく、長時間仕事をする際に欠かせません。

ちょっとしたプレゼントにも!ぺんてる ゲルインキボールペン エナージェルフィログラフィ

ゲルインキボールペン エナージェルフィログラフィ
ぺんてる
参考価格1,092円(税別)
ペン先
0.5mm
ペン先の出し方
ツイスト式
サイズ
軸径1.45×14.3cm
重さ
25g

ぺんてる ゲルインキボールペン エナージェルフィログラフィの特徴

ぺんてるのゲルインクボールペンの中でもちょっとしたプレゼントにも使用できるのがこのエナージェルフィログラフィです。光沢を抑えたマットな本体は、高級感があるデザインになっています。

本体を回転させて使うツイスト式を採用していることも高級感を高めていますよ。

ボールペンの芯径は0.3~1mmまであり、芯を取替えれば同じボディで使えることも便利ですよ。すっと書けてさっと乾く点も高ポイントです。少しいいゲルインクのボールペンを探している場合におすすめです。

ぺんてる ゲルインキボールペン エナージェルフィログラフィの口コミ

口コミを見る

高級感があります
エナージェルよりも高級感があって愛用しています。

文句のない1本です
見た目と書き心地、コスパどれをとっても文句なしです。

自然と丁寧に書けます
自然と丁寧な書き方ができるので、清書用として使っています。

履歴書やエントリーシートにはこれ!ぺんてる ゲルインキボールペン エナージェル・ユーロ

ゲルインキボールペン エナージェル・ユーロ
ぺんてる
参考価格918円(税別)
ペン先
0.5mm
ペン先の出し方
キャップ式
サイズ
軸径1.5×全長13.8cm
重さ
9g

ぺんてる ゲルインキボールペン エナージェル・ユーロの特徴

エナージェルインキを採用することでゲルから液体に変化するスピードが特に早くなっており、いままでのジェルインクよりも更になめらかな書き心地になっています。

またこのインクは紙の内側に広がらないので、クッキリと濃い太めの筆蹟になるため履歴書やエントリーシートに最適です。

クリアで鮮明な文字が書けるので、好印象を与えること間違いなしです。

ぺんてる ゲルインキボールペン エナージェル・ユーロの口コミ

口コミを見る

最高の1本です
はがきや手紙を書くときに愛用していますが、ペン先の太さや書き味などどれをとっても最高です。

とても滑らかな描き味です
紙に書いている時のインクの流れがとても滑らかでペンがスラスラ動きます。

使いやすさもコスパも良い
使いやすさ、コスパともに抜群です。

速書きしてもかすれにくい!三菱鉛筆 ゲルボールペン uni-ball シグノ307

ゲルボールペン uni-ball シグノ307
三菱鉛筆
参考価格280円(税別)
ペン先
0.38mm
ペン先の出し方
ノック式
サイズ
軸径1.15×全長14.2mm
重さ
10.3g

三菱鉛筆 ゲルボールペン uni-ball シグノ307の特徴

ささっと急いでメモを取りたい時に、インクが擦れて出ないとイライラした経験はないですか?この三菱鉛筆のuni-ball シグノはセルロースナノファイバーを採用したことで、速書きでもかすれないインクを開発しました。

また筆記時にインク粘度が下がることで、ペン先にインクが溜まらず紙面にしっかり乗りインク溜まりができにくい特徴もあります。

デザイン性も良く、擦れやインク溜まりがに悩んでいた場合にかなりおすすめのゲルインクボールペンです。

三菱鉛筆 ゲルボールペン uni-ball シグノ307の口コミ

口コミを見る

デザインが綺麗
複写の伝票にも書きやすくて気に入っています。デザインも綺麗。

柔らかい書き味です
従来のシグノより柔らかい書き味が特徴だと思います。

大満足です
全てのボール径に共通しているのはインクフローの良さだと思います。大満足です。

抜群の書き心地!ゼブラ ジェルボールペン サラサクリップ

ジェルボールペン サラサクリップ
ゼブラ
参考価格229円(税別)
ペン先
0.4mm
ペン先の出し方
ノック式
サイズ
軸径1.1×全長14.1cm
重さ
9g

ゼブラ ジェルボールペン サラサクリップの特徴

抜群の書き心地で人気を集めているのが、ゼブラのゲルインクボールペン サラサシリーズです。滑らかな書き心地が特徴で、耐水性に優れたインクを使っています。そのため発色がとても良いことが特徴になっていますよ。

ペン先は0.3mm~1.0mmまで、しかも全56色も展開しているので目的によって使い分けることが簡単にできますよ。

厚みのあるボード等に挟むとクリップが折れてしまいやすいのですが、ゼブラでは可動式バインダークリップにすることで折れにくくなっています。細かい気遣いが嬉しいですよね。

ゼブラ ジェルボールペン サラサクリップの口コミ

口コミを見る

とても書き味が良いです
とても書き味が良いです。メモに最適です。

さまざまな号数をそろえて使っています
さまざまな号数を揃えて使っています。用途に合わせて号数かえられるのが良い。

滑りがなめらかでとても書き味が良いです
すべりが滑らかで書き味がよく、ノック式でクリップも付いていて至れり尽くせりだと思います。

【多機能タイプ】おすすめのボールペンTOP5

次に多機能タイプのおすすめのボールペンを紹介していきます。

シャープペンも付いている!トンボ鉛筆 タッチペン付多機能ペン ZOOM L104

タッチペン付多機能ペン ZOOM L104
トンボ鉛筆
参考価格2,728円(税別)
ペン先
0.5mm
ペン先の出し方
ツイスト式
特徴的な機能
二色+シャープペン・スタイラスペン
サイズ
軸径0.9×全長14cm
重さ
24g

トンボ鉛筆 タッチペン付多機能ペン ZOOM L104の特徴

黒と赤の二色ペンにシャープペンも付いていますが、軸径がおよそ0.9cmというスリムさが魅力的です。またスタイラスペンとしての機能も付いているので、使いやすさと携帯のしやすさを両立していますよ。

ポケットなどに挿しても邪魔にならないので、1本は持っておくととても便利に使用できるボールペンです。

トンボ鉛筆 タッチペン付多機能ペン ZOOM L104の口コミ

口コミを見る

使い勝手が良いです
使い勝手がとてもよくて愛用しています。ボールペンもタッチペンもシャープペンも付いているのがいいです。

シャープペンも付いていてお得!
細いのにボールペン2色とシャープペンが入っていて、しかもタッチペンも使えて便利。

とても使いやすいです
とても使いやすくて重宝しています。

名前が入れられる特別感!パイロット 名入れフリクションボール3

名入れフリクションボール3
パイロット
参考価格2,160円(税別)
ペン先
0.5mm
ペン先の出し方
サイドノック式
特徴的な機能
三色ペン・フリクションペン
サイズ
軸径1.38×全長14.5cm
重さ
記載なし

パイロット 名入れフリクションボール3の特徴

フリクションペンに高級感をプラスしたペンがこの名入れフリクションボール3です。3色ペンの利便性に、さらに書いて消せるフリクションにしたことでとても便利に使うことができます。

グリップ部にはカバ材を使用し、木目をそのまま使用しています。そうすることで1本1本違う木目になり、同じペンはありません。

名入れができるので、ちょっとしたプレゼントなどにもおすすめです。

パイロット 名入れフリクションボール3の口コミ

口コミを見る

高級感があります
ネーム入りにできるので高級感があります。

ボディの質感がとても良い
ボディの質感が良くてとても満足しています。

大切に使っています
名前をいれて大切に使っています。

暗い場所でも文字が書ける!ゼブラ ライト付き油性ボールペン ライトライト

ライト付き油性ボールペン ライトライト
ゼブラ
参考価格432円(税別)
ペン先
0.7mm
ペン先の出し方
サイドノック式
特徴的な機能
ライト付き
サイズ
軸径1.1×全長13.9cm
重さ
19g

ゼブラ ライト付き油性ボールペン ライトライトの特徴

ペン先にライトが付いている、ライト付きボールペンです。そのため暗い場所でもペン先を照らしながら書けるため、電気を付けずに筆記したい場合などにとても便利です。

ライトはオンオフができるので、もちろん明るい場所ではライト無しでの筆記も可能です。

アウトドアや防災用品としても使え、しかもアルミ素材のボディは軽くて丈夫なのでどこにでも持ち運べますよ。

ゼブラ ライト付き油性ボールペン ライトライトの口コミ

口コミを見る

明るくて便利
明るいし大変便利です。

暗いところでも使えて良いです
暗いところで使うにはとても便利です。コスパも良いと思います。

暗い車の中でも使えて良いです
車の中で使っています。毎回ルームランプを付けることなく文字がかけて便利です。

ペンもタブレットも両方!三菱鉛筆 3色ボールペン ジェットストリームF

3色ボールペン ジェットストリームF
三菱鉛筆
参考価格1,092円(税別)
ペン先
0.5mm
ペン先の出し方
ツイスト式
特徴的な機能
三色ペン・スタイラスペン
サイズ
軸径1.1×全長13.6cm
重さ
15g

三菱鉛筆 3色ボールペン ジェットストリームFの特徴

手帳だけでなくタブレットもよく使うけどできるだけ持ち物は少なくしたい!という場合におすすめなのがこのペンとスタイラスペンが両立しているモデルです。

メモを取る時はペンとして、タブレットやスマホなどの操作はスタイラスペン部分を使えばいいので1本で何役もこなしてくれますよ。

滑らかな書き心地のジェットストリームシリーズにタッチペン機能を付けた便利モデルです。

三菱鉛筆 3色ボールペン ジェットストリームFの口コミ

口コミを見る

書き心地も良くタッチペン付きで便利
ジェットストリームの書き心地にタッチペン機能がついてとても便利です。

多色ペンなのにスタイリッシュで良い
3色ペンとタッチペンのセットで太すぎないスタイリッシュなペンを探していたのでよかったです。

普通のペンと併用できて便利です
打ち合わせなどでタッチペンと普通のペンを併用したいことがあるのでとても便利です。

クセになるほどなめらかな書き心地!三菱鉛筆 3色ボールペン ジェットストリームF

3色ボールペン ジェットストリームF
三菱鉛筆
参考価格440円(税別)
ペン先
0.5mm
ペン先の出し方
ツイスト式
特徴的な機能
三色ペン
サイズ
軸径1.16×全長14.4cm
重さ
11.5g

三菱鉛筆 3色ボールペン ジェットストリームFの特徴

筆記抵抗が低く、クセになるくらい滑らかに書ける書き心地が人気のジェットスリームFです。新開発のインクはくっきりと濃い描線が特徴で、優れた速乾性もあります。

またこのFシリーズは多色多機能ボールペンでありながらも、軸をスリムにしていることも特徴です。バッグに入れて持ち運ぶシーンを想定しているので携帯性にも優れていますよ。

とにかく書き心地にこだわるならばこのボールペンをおすすめします。

三菱鉛筆 3色ボールペン ジェットストリームFの口コミ

口コミを見る

握り心地も書き心地も全てパーフェクトです
長持ちで握り心地も書き心地もすべてにおいてパーフェクトだと思います。

ゴムクリップがないのが良い
ゴムクリップが付いていないボールペンがほしかったので嬉しいです。

ペン先を出しっぱなしにしていても乾きません
滑らかな文字がかけます。ペン先を出しっぱなしにしても今のところ乾いたことはありません。

【高級タイプ】おすすめのボールペンTOP5

最後にプレゼントにもおすすめの高級タイプのおすすめのボールペンを紹介していきます。

洗練されたデザイン!PARKER(パーカー)IMプレミアムライン ブラックGT

IMプレミアムライン ブラックGT
PARKER(パーカー)
参考価格3,780円(税別)
ペン先
M中字
ペン先の出し方
ノック式
サイズ
軸径1.0×全長15.3cm
重さ
20g

PARKER(パーカー)IMプレミアムライン ブラックGTの特徴

125年の歴史を誇る老舗筆記具メーカーであるパーカーの洗練されたデザインが特徴のボールペンです。片手で滑らかに書けるように設計されており、持ちやすさや機能性を第一としたデザインになっています。

モダンな形状にクリップ部のメタル仕上げが組み合わさっていて、クラシックでありながらも革新的な仕上がりになっていますよ。

パーカーの伝統的な「矢羽クリップ」もデザインにアクセントを加えています。

PARKER(パーカー)IMプレミアムライン ブラックGTの口コミ

口コミを見る

プレゼントしてよかったです
友人にプレゼントしたところとても喜んでくれました。

高級感がすごいです!
全てが高級感に溢れているのでとても良いです。

全てのバランスが最高です!
重さ・太さ・書き心地どれもバランスの良いボールペンです。

ヨーロッパの伝統装飾技術を楽しもう!ファーバーカステル 油性ボールペン ギロシェ ロジウム

油性ボールペン ギロシェ ロジウム
ファーバーカステル
参考価格34,020円(税別)
ペン先
中字・太字
ペン先の出し方
キャップ式
サイズ
軸径1×全長16cm
重さ
記載なし

ファーバーカステル 油性ボールペン ギロシェ ロジウムの特徴

ジュエリーや銀細工などでヨーロッパで良く用いられる技法を使ったボールペンです。ギロシェというこの模様を軸全体に刻み、職人が一点一点丁寧に表面をラッカー仕上しています。

ロジウムは耐久性の高い素材で、そのタフさから生まれる美しさは長持ちすること間違いなしです。

高級感を感じる1本を探している場合におすすめです。

ファーバーカステル 油性ボールペン ギロシェ ロジウムの口コミ

口コミを見る

素晴らしい1本です
素晴らしい1本です。

最高峰です!
文房具の最高峰だと思います。

とても書きやすいです
素晴らしい質感でバランスも良いのでとても書きやすいです。

伝統と格式の1本!モンブラン マイスターシュテュック プラチナ クラシック ボールペン

マイスターシュテュック プラチナ クラシック ボールペン
モンブラン
参考価格39,744円(税別)
ペン先
M(中字)
ペン先の出し方
ツイスト式
サイズ
軸径1.2×全長14cm
重さ
23g

モンブラン マイスターシュテュック プラチナ クラシック ボールペンの特徴

まるで漆を思わせるような漆黒のボディにメタルの輝きが印象的な高級ボールペンです。マイスターシュテックは1924年に初めて登場したモデルで、モンブランの中でも代表的なシリーズです。

キャップトボディにはブラックプレシャスレジンを仕様して、手作業で丁寧に作っています。

細部にまでこだわりの手作業が見られる、まさに特別な1本です。自分へのご褒美やお世話になった方へのプレゼントにも最適ですよ。

モンブラン マイスターシュテュック プラチナ クラシック ボールペンの口コミ

口コミを見る

クラッシックさがいい
クラッシックな形ですが良いものはいいと思います。

やはりいいですね
やはりモンブランのボールペンは良いですね

愛用しています
プラチナはどんなシーンでもよく合います。愛用しています。

抜群のバランスと書き心地!ウォーターマン 油性ボールペン エキスパート エッセンシャル ブラックGT

油性ボールペン エキスパート エッセンシャル ブラックGT
ウォーターマン
参考価格6,350円(税別)
ペン先
F(細字)
ペン先の出し方
ツイスト式
サイズ
軸径1.2×全長14.3cm
重さ
37g

ウォーターマン 油性ボールペン エキスパート エッセンシャル ブラックGTの特徴

エキスパートの名にふさわしい、専門分野などで活躍するプロフェッショナルにぴったりのボールペンです。ウォーターマンならではの気品溢れるデザインになっており、漆黒にゴールドの輝きがとても鮮やかです。

ユニセックスな仕様になっており、ビジネスからフォーマルまで幅広い場で活躍すること間違いなしの一本です。

丸みのあるボディはとても握りやすいので、長時間の筆記にも疲れにくい書き心地ですよ。

ウォーターマン 油性ボールペン エキスパート エッセンシャル ブラックGTの口コミ

口コミを見る

書き心地抜群です
書き味抜群です。ずっと使っています。

最高のボールペンです
バランスや質感共に最高のボールペンだと思います。

見た目の美しさも書き味も抜群です
自分へのご褒美として購入しました。見た目の美しさも書き味も抜群です。

木材を使用した高級感あるボディ!LAMY(ラミー)油性ボールペン L203

油性ボールペン L203
LAMY(ラミー)
参考価格6,592円(税別)
ペン先
記載なし
ペン先の出し方
ノック式
サイズ
軸径1.1×全長13.6cm
重さ
35g

LAMY(ラミー)油性ボールペン L203の特徴

ドイツの高級筆記具メーカーであるLAMYの高級ボールペンです。数あるLAMYの中でも不朽の名作と名高い「ラミー2000」をベースに作られた高級仕様のモデルになっています。

ボディーに使われているのは天然のグラディナ材と呼ばれる木材で、ラミー2000よりも高級感ある仕上がりになっているのはこの木材の影響です。

シンプルですが、使えば使うほど艶が増していくので長く愛用できるアイテムですよ。

LAMY(ラミー)油性ボールペン L203の口コミ

口コミを見る

デザインがとても良いです
さすがラミー、デザインがとても良いです。木の色もとても上品で気に入っています。

木目が綺麗です
シリンダー部分の綺麗な木目が気に入っています。書き味も滑らかですよ。

デザイン性が高い!
筆記をしていなくても触っていたくなるほどのデザイン性の高さです。

ボールペンについてのよくあるQ&A

では、最後にボールペンを使う上での気になるQ&Aをご紹介していきます。

ボールペンのインク染みは洗濯で落ちる?

落ちるものと落ちないものがあります。まずは染みがついた衣類が家庭で洗えるかどうかが大切です。手洗いができ色落ちがしない衣類ならば、消毒用エタノールと台所用洗剤で作った染み抜き剤を使うと落ちることがあります。

しかし色落ちしたり家庭で洗えない衣類の場合は、家で自己流でするのではなくプロに頼むようにしましょう。

ボールペンは何ゴミ?

自治体によっても違いますが、主には「燃えるゴミ」の自治体が多いようです。中には金属が使われていると「不燃ゴミ」扱いになる自治体もありますので、自分の住んでいる自治体を確認しておきましょう。

まとめ

何気ない文房具の一つであるボールペンですが、実はさまざまな種類に分けられます。何気なく使うからこそ、本当に使いやすいボールペンと出会いたいですよね。書きやすいボールペンで文字を書くと、文字も不思議と上手く見えます。

ここではランキング形式で紹介してきましたが、どれも口コミでも評判も良く優秀なボールペンばかりです。ぜひ自分にぴったり合うボールペン選びの参考にしてくださいね。