初心者も書きやすい!筆ペンの選び方のコツとおすすめ16選!

年賀状やご祝儀袋など日常の中でも「フォーマルな場面」で使われることが多い筆ペンですが、苦手意識があるという場合も多くありますね。普段筆ペンを使うことは少ないですし「キレイな字」「汚い字」がパッと見てわかりやすいのも苦手意識に繋がりやすいです。

また最近はイラストや水墨画を書く時に使うことも増えていて、プロアマ問わず筆ペンの需要は高まりつつあります。

そんな筆ペンですが選び方によっては、初心者でも書きやすいアイテムもあるのです!つまり適当に選んでしまうと、わざわざ「書きにくい筆ペン」を使ってしまうことにもなります。

そこで今回は初心者の場合でも書きやすい「筆ペンの選び方」と、おすすめのアイテムを「種類別に16選」ご紹介します♪

ぜひ筆ペンの選び方を知って、あなたにとって使いやすいアイテムを見つける参考にして下さいね。

この記事を書いた人
kura
小さい頃から書道が好きで習っていました。墨を使った毛筆も好きでしたが、すぐに書き始められる筆ペンも好きでした!また筆ペンは黒以外の色があるのも、好きになったきっかけでした。そんな私は今では趣味で写経もしていますよ。使いやすい筆ペンの選び方とおすすめアイテムをご紹介していきます♪

筆ペンを選ぶ3つのおすすめの選び方!

筆ペンを選ぶ時には「ペン先の硬さ」「ペン先の太さ」「インクの類」を確認して選びましょう!このポイントによって、初心者の場合も書きやすいかどうかが変わりますよ。

ペン先の「硬さ」で選ぶ!

種類 特徴

硬筆
  • 初心者向き
  • 細め・硬めでサインペンのような書き心地
  • はらいやハネも表現しやすい

軟筆
  • 中級向き
  • やや硬めでサインペンと毛筆の間の書き心地
  • 線に強弱がつけやすくなるが、アラも出やすい

毛筆
  • 上級者向き
  • 実際の毛筆に近い書き心地
  • 線に強弱がつくため、細かい部分まで表現できる

筆ペンを選ぶ時には、まずペン先の「硬さ」を選びましょう。筆ペンの先の硬さは「硬筆」「軟筆」「毛筆」の3つの種類があります。

「硬筆」は初心者の場合におすすめです。サインペンと同じように扱うことができて、線の強弱が出にくくアラが見えにくくなります。まず練習したいという時にも良いでしょう。

「軟筆」は中級者に「毛筆」は上級者におすすめです。硬筆に比べて柔らかいペン先なので、実際の毛筆に近い書き心地となります。柔らかいため筆の取り扱いに慣れている場合に良いでしょう。

ペン先の硬さによって書き心地に直結します。それぞれの特徴を上記の表にまとめてみましたので、この点に注目して選んでくださいね。

kura
後ほどのランキングでは「硬筆」「軟筆」「毛筆」に分けてご紹介していきます!ぜひどの硬さが良いのか考えておいてもらえたらと思います。

ペン先の「太さ」で選ぶ!

ペン先の「太さ」にも注目して選びましょう!商品によっても違いますが、主なペン先の太さは「細字」「中字」「太字」の3種類に分かれています。

  • 細字…宛名や比較的細かい時
  • 中字…大きい封筒の宛名やご祝儀など
  • 太字…ハガキや手紙で太めの文字を書きたい時

上記のように、ペン先の硬さによって書く時の太さも変わり用途も違います。また1つの商品で、複数の太さが発売されている場合もありますよ。

どんな用途に使いたいのかも考えて、ペン先の太さを選んでくださいね!

kura
太さに明確な決まりはないので、各社で若干太さの違いがあります。なので実際に使った人の口コミも参考にするのがおすすめですよ。後ほどのランキングでは、口コミも併せてご紹介します!

インクの「種類」で選ぶ!

筆ペンを選ぶ時にはインクの種類も確認しましょう!筆ペンに使われている主なインクは「染料インク」「顔料インク」「油性インク」があります。

  • 染料インク…滲みやすく乾きにくいものの、伸びがあり初心者も書きやすい
  • 顔料インク…滲みにくく乾きも早い。ぼかしの表現ができる
  • 油性インク…滲まず乾きも早い。プラスチックや写真にも書ける

上記にまとめてみましたが、インクには滲みやすさや乾きやすさなどそれぞれ違いがあります。

もし、初心者であれば断然「染料インク」がおすすめです。伸びがあり滲みやすく乾きにくいので使いやすいですよ!普段使いで文字を書くには全く問題がありません。

また、イラストなどに使用する場合は滲みが少なくはっきりとした線の「顔料インク」や「油性インク」が良いでしょう。

インクの種類によって「滲みやすさ」と「乾きやすさ」が変わるためどのように使用するかを考えて選んでみてくださいね!

ペン先の硬さ別に人気のおすすめ筆ペンランキングを見る!

それでは「硬筆」「軟筆」「毛筆」別に分けて、人気のおすすめ筆ペンランキングをご紹介していきます!選び方を参考に、ぜひ使いやすい筆ペンを見つけてくださいね。

  • 当サイトの編集部による独自の基準にてランキング化しています。効果などの良しあしで並べているのではなく、選び方で述べたポイントなどを含めて、編集部が総合的に判断したものとなっています。

【硬筆】練習にも◎初心者も使いやすい!人気のおすすめ筆ペンランキングTOP7!

ペン先が細め・固めのため線にブレが出にくく描きやすい硬筆の筆ペンです。細くなりがちですが、練習用としても使いやすいですよ!そんな硬筆の筆ペンの中でも人気のアイテムをピックアップしました。

長さがいいから持ち方がずれにくい!ゼブラの硬筆細字の筆ペン!

筆ペン 硬筆細字 FD-303(3本セット)
ゼブラ
参考価格1,000円(税別)
ペン先の硬さ
硬筆
(他に軟筆・毛筆+硬筆もあり)
ペンの太さ
細字
インクの種類
未表示
サイズ
径10.9×全長167.6mm

ゼブラ 筆ペン 硬筆細字の特徴

ストレートな握りで持ちやすく普段使いしやすいゼブラの筆ペンです。硬筆の細字なので、様々なシチュエーションで使いやすいですよ!

同じシリーズで軟筆タイプや、毛筆+硬筆もあるので用途に合わせて選べるのもポイントです。また長さも程よく、書いている時の重心が取りやすいのも良い点ですね。

握る部分がストレートの筆ペンを探している場合や、普段使いしやすいタイプが良い時におすすめです。

ゼブラ 筆ペン 硬筆細字の口コミ

口コミを見る

欠かせない筆ペン
普段の仕事中や、軽いメモなどに欠かせない筆ペンです。これを使うだけで一気に字が綺麗になるので、相手に見せやすいのが理由です!笑

習字や書道をやってなくても書きやすい!パイロットの直液式筆ペン!

筆ペン 小筆硬筆 SV30KKB
パイロット
参考価格380円(税別)
ペン先の硬さ
硬筆
ペンの太さ
表記なし
インクの種類
染料インク
サイズ
径12×全長133mm

パイロット 筆ペン 小筆硬筆の特徴

インクの残量が目でわかるパイロットの直液式筆ペンです。普段筆ペンを使わない場合でも使いやすいと、口コミでも評判のアイテムですよ!

筆ペンのサイズは長めのタイプが多いですが、こちらは短めタイプなので持った時に違和感が少ないです。ペンホルダーがあるため、ポケットにも入れやすいです。

インクの残量がわかるタイプが良い時や、長さが長くないタイプが良い時におすすめです。

パイロット 筆ペン 小筆硬筆の口コミ

口コミを見る

使いやすい
普段毛筆をしない場合でも使いやすいと思います。

キャップが良い
キャップもカチッと閉じるタイプなので、ボールペンのように使えるのも気に入っています。書き心地も他のに比べて自分には合います。

書いていて楽
年賀状の時くらいにしか筆ペンは使いませんが、それでもまた買うならこれにしたいと思います。書いていて楽です。

お手本や名前書きにも◎呉竹の油性筆ぺん!

油性筆ぺん ツイン セリース TSA-010S
呉竹
参考価格450円(税別)
ペン先の硬さ
硬筆+軟筆
ペンの太さ
未表示
インクの種類
油性インク
サイズ
径12×全長161mm

呉竹 油性筆ぺん ツイン セリースの特徴

油性タイプの筆ペンです。ありそうでなかった物で、紙のみではなくプラスチックやガラスなどにも書くことができる便利なアイテムですよ!また硬筆と軟筆が一体化していて、使い分けできるのもポイントです。

また写真にも書くことができるので、写真付き年賀状にも使えますよ!そしてイラストに使う時にもにじみにくく便利です。

油性タイプの筆ペンを探している場合や、プラスチックやガラスに書きたい時にもおすすめです。

呉竹 油性筆ぺん ツイン セリースの口コミ

口コミを見る

カラー豊富!香典袋や宛名書き以外にもおすすめなパイロットの色筆ペン!

筆まかせ EF B
パイロット
参考価格280円(税別)
ペン先の硬さ
硬筆
ペンの太さ
極細字
(他に細字もあり)
インクの種類
染料インク(水性)
サイズ
径11.4×全長140mm

パイロット 筆まかせの特徴

筆ペンの中でも扱いやすいと評判のパイロットの筆まかせです。その名の通り、筆にまかせるように書けると人気ですよ。極細タイプと細字タイプがあり選べるのも良い点ですね!

またカラーは8色もあるので、香典や宛名書きに限らず幅広く使えるのもポイントです。書き心地はサインペンと大差ありません。

筆ペンに苦手意識がある場合や、練習したい時におすすめです。またイラストや絵を書きたい時にも良いでしょう。

パイロット 筆まかせの口コミ

口コミを見る

履歴書・退職願に◎ペンホルダー付きで便利!呉竹の筆ペン!

携帯筆ぺん 硬筆ブリスター DR150-14B
呉竹
参考価格240円(税別)
ペン先の硬さ
硬筆
ペンの太さ
未表示
インクの種類
染料インク(水性)
サイズ
約径11×全長140mm

呉竹 携帯筆ぺん 硬筆ブリスターの特徴

携帯向きにペンホルダーがついていて、サイズも大きすぎない呉竹の筆ペンです。太さの表記はありませんが、細くも太くも力加減で調節しやすいタイプですよ!

サインペンのように使えるので、手軽に使えるのも魅力です。またインクジェット紙にも使えるので、年賀状にも向いています!

筆ペンを携帯したい場合や、手軽に使えるタイプを探している時におすすめです。

呉竹 携帯筆ぺん 硬筆ブリスターの口コミ

口コミを見る

ずっとリピ
習字の練習用として使っています。もうかれこれかなりリピートしていて、これ以外の筆ペンは使えなくなっています。書いていてとっても楽ですね。

値段もお手頃!水墨画やアートにも◎ゼブラの筆ペン!

筆ペン 毛筆+硬筆 FD-502
ゼブラ
参考価格500円(税別)
ペン先の硬さ
硬筆+毛筆
ペンの太さ
未表示
インクの種類
未表示
サイズ
約11.3mm

ゼブラ 筆ペン 毛筆+硬筆の特徴

硬筆と毛筆が1本となっていて、練習と本番とに分けて使うことができるゼブラの筆ペンです。またイラストや絵に使うこともしやすいですね!どちらも試してみたい時にも良いでしょう。

毛筆側の方が少し膨らんでいて、握りやすくなっているのも見逃せません。また大小の文字サイズを変えたい時にも便利です!

硬筆と毛筆のどちらも使いたい場合や、イラストや絵を書く時に使いたい時におすすめです。

ゼブラ 筆ペン 毛筆+硬筆の口コミ

口コミを見る

使い方も様々!ぺんてるの人気筆ペン!

ふでぺん 硬筆 極細 XSEF10AD
ぺんてる
参考価格200円(税別)
ペン先の硬さ
硬筆
ペンの太さ
極細
(他に細字もあり)
インクの種類
染料インク
サイズ
約40×13×全長230mm

ぺんてる ふでぺん 硬筆 極細の特徴

硬めの感触が書きやすいと評判のぺんてるの筆ペンです。握る部分はストレートになっていて、書く面の邪魔をしませんよ。ハネやはらいもしやすいと、口コミでも人気の筆ペンです!

また本体は長すぎず、持ちやすいのもポイントです。見た目のデザインはシンプルでありながら、昔ながらの使いやすい筆ペンですね!

評判の筆ペンを使ってみたい場合や、ハネやはらいもしやすいタイプが良い時におすすめです。

ぺんてる ふでぺん 硬筆 極細の口コミ

口コミを見る

【軟筆】年賀状・招待状の宛名も書きやすい!人気のおすすめ筆ペンランキングTOP5!

軟筆は硬筆と毛筆の間のような存在で、そんなに筆ペンを使う機会が多くない場合でも書きやすいですよ!線に程よい強弱がつけられて便利です。

そんな軟筆の中でも人気のアイテムを集めました!

結婚式の招待状やご祝儀袋におすすめ!ぺんてるの筆ペン!

筆ペン XSF15-AD
ぺんてる
参考価格200円(税別)
ペン先の硬さ
軟筆
ペンの太さ
細字
(他に極細もあり)
インクの種類
染料インク
サイズ
約13×9×全長172mm

ぺんてる 筆ペンの特徴

ウレタンのペン先でとっても書きやすいと人気の筆ペンです。ソフトな書き心地で、イラストにも使いやすいですよ!商品自体は細字ですが、同じシリーズで極細があるためか少し太めのタイプです。

結婚式の招待状にも使いやすく、適度な太さがちょうど良いですよ!握る部分はストレートになっているので、用紙を隠しません。

ウレタンのペン先の筆ペンを使いたい場合屋、少し太めな細字を使いたい時におすすめです!

ぺんてる 筆ペンの口コミ

口コミを見る

使いやすい
使いやすいです。リピートしています。

毛筆が苦手と感じる場合に良い
毛筆が苦手と感じる場合にこそ、こちらのような書きやすい筆ペンが合うと思います。適度な硬さで書きやすいですし、無難な作りだと思います。

筆ペンの字がうまくなったような気がする
なんだか筆ペンの字がうまくなったような気持ちにさせてくれます。

パイロットの漫画用にもおすすめの筆ペン!小筆軟筆!

筆ペン 小筆軟筆 SV30KSNB
パイロット
参考価格420円(税別)
ペン先の硬さ
軟筆
(他に硬筆もあり)
ペンの太さ
未表示
インクの種類
染料インク(水性)
サイズ
径12×全長133mm

パイロット 筆ペン 小筆軟筆の特徴

他のペンで重ねた時にもにじみにくいと評判のパイロットの小筆軟筆です。インクの残量がわかるようになっているので、急になくなってしまうことがないのもポイントですね!

同じシリーズで硬筆もあり選べるのも良い点です。ペン先にコシがあるため、力が入れやすく書きやすいとの声が多いのも見逃せません。

にじみにくい筆ペンを探している場合や、インクの残量を確認できるタイプが良い時におすすめです。

パイロット 筆ペン 小筆軟筆の口コミ

口コミを見る

書きやすくて良い品
筆が苦手な場合も、この筆ペンなら大丈夫なのではないか?と思わせる一本です。書道の先生をやっていますが、納得の品だと思います。

様々な文字サイズに対応!あかしやの高級筆ペン!

筆ペン FA-201(5本セット)
あかしや
参考価格1,000円(税別)
ペン先の硬さ
軟筆
ペンの太さ
細〜中字
インクの種類
染料インク(水性)
サイズ
径9×全長168mm

あかしや 筆ペンの特徴

様々な文字サイズに対応しやすい「細〜中字」のあかしやの筆ペンです。弾力がしっかりあるタイプなので、イラストよりも文字を書きたい時に使いやすいですよ!

またインクジェット紙にも対応しているので、年賀状にも問題なく使えます。そしてかすれにくい純黒インクという点も見逃せません!

細〜中字の筆ペンを探している場合や、弾力がしっかりあるタイプを使いたい時におすすめです。

あかしや 筆ペンの口コミ

口コミを見る

写経用に購入
写経用にと思って購入しました。セットになっているのも新たに買い足す必要が減って良いです。書き心地も問題ありません。

インクの持ちも良い
字の練習が好きで購入しました。結構たくさん書くので、インクの持ちも重要視していますがこちらは良い方だと思います。乾くのも早いと思います!

★口
書きやすいのでリピートしています。強いていうなら、もう少し濃い黒だと良いなと思います。

太字と細字が1本に!使い分けできるぺんてるの筆ペン!

ふでぺん筆浪漫 ツイン XSFW33B
ぺんてる
参考価格500円(税別)
ペン先の硬さ
軟筆・硬筆両用
ペンの太さ
細字・太字
インクの種類
未表示
サイズ
約13×11×全長194mm

ぺんてる ふでぺん筆浪漫の特徴

1本で軟筆と硬筆の両方が使えるとっても便利なぺんてるの筆ペンです。どちらも書きやすいですし、使い分けができるのも良い点です。2本購入するよりも、お得に使えるのもポイントです!

また左右で握る部分の太さが変えてあるので、持ちやすさにも工夫があります。ハネやはらいもしやすいですよ!

軟筆と硬筆を使い分けたい場合や、持ちやすいタイプが良い時におすすめです。

ぺんてる ふでぺん筆浪漫の口コミ

口コミを見る

イラストのツヤベタ塗りにおすすめ!呉竹の筆ペン!

筆ぺん 二本立かぶら 55号ブリスター DF150-55B
呉竹
参考価格320円(税別)
ペン先の硬さ
軟筆・硬筆
ペンの太さ
細字・太字
インクの種類
染料インク(水性)
サイズ
約径11×全長192cm

呉竹 筆ぺん 二本立かぶら 55号ブリスターの特徴

軟筆と硬筆両方が使える呉竹の筆ペンです。インクジェット紙に対応しているので、年賀状にも使いやすいですよ!またイラスト用として使われている場合も多くあるアイテムです。

滑らかな書き心地と、インクが出過ぎないのもポイントです。サイズの違う文字を多く書く時にも良いでしょう。

軟筆と硬筆両方を使いたい場合や、インクジェット紙に使いたい時におすすめです!

呉竹 筆ぺん 二本立かぶら 55号ブリスターの口コミ

口コミを見る

【毛筆】絵手紙や講座受講など使い方様々!人気のおすすめ筆ペンランキングTOP4!

筆ペンを使う機会が多い場合や、実際の筆に近い感覚で使える毛筆タイプです。普段から筆に慣れている場合に使いやすいですよ!

そんな毛筆の中でも人気の高いアイテムを厳選しました。

カートリッジもある!呉竹の中字の顔料インク筆ペン!

筆ペン 美文字完美王 XO50-10S
呉竹
参考価格380円(税別)
ペン先の硬さ
毛筆
ペンの太さ
中字
(他に細字・太字もあり)
インクの種類
顔料インク(水性)
サイズ
未表示

呉竹 筆ペン 美文字完美王の特徴

カートリッジを押してインクを出すのではなく、自然と必要分が出てきてくれる便利な筆ペンです。そのためインクだけボタッと落ちてしまう心配がありませんよ!

中字タイプですが、同じシリーズで細字や太字もあるのでお好みで選べます。カートリッジの交換もできるので、お得に使い続けられるのも見逃せません。

インク部分を押さずに使えるのが良い時や、カートリッジが交換できるタイプを探している場合におすすめです。

呉竹 筆ペン 美文字完美王の口コミ

口コミを見る

イラストや絵用としてもおすすめ!ぺんてるの極細字筆ペン!

筆ペン ぺんてる筆 XFL2F
ぺんてる
参考価格310円(税別)
ペン先の硬さ
毛筆
ペンの太さ
細字(極細)
(他に中字・太字もあり)
インクの種類
染料インク(顔料インクもあり)
サイズ
径13×全長175mm

ぺんてる 筆ペン ぺんてる筆の特徴

文具メーカーの中でも人気の高いぺんてるの筆ペンです。こちらは顔料インクもあり、さらに太さも中字・太字とかなり選べるのが特徴です。細かく選べるためイラスト用としても人気ですよ!

またインクジェット紙に使えるのも良い点で、プリントした年賀状にも書けます。そして本体をぎゅっと握っても、インクが出過ぎないのも見逃せません。

インクの種類を選びたい場合や、インクジェット紙にも使いたい時におすすめです。

ぺんてる 筆ペン ぺんてる筆の口コミ

口コミを見る

写経用におすすめ!呉竹の筆ペン!

写経用筆ぺん毛筆かぶら 90号セリース DJ160-90S
呉竹
参考価格350円(税別)
ペン先の硬さ
毛筆
ペンの太さ
細字(細書き用)
インクの種類
顔料インク(水性)
サイズ
約11×全長170mm

呉竹 写経用筆ぺん毛筆かぶら 90号セリースの特徴

写経用の筆ペンですが、少し細めの普段用としても重宝する呉竹のアイテムです。とても書きやすいと評判で、リピーターも多いですよ。細かいはらいやハネも表現できます!

またペン先も丈夫で、長く使えるという声も多いアイテムですよ!握る部分は少し広がっているので、持ちやすいよう工夫されています。

写経向けの筆ペンを探している場合や、少し細めの普段用が欲しい時におすすめです!

呉竹 写経用筆ぺん毛筆かぶら 90号セリースの口コミ

口コミを見る

良い品
なめらかで書きやすいです。毛筆らしさが際立つ良い品だと思います。

写経のために購入
たまに行う写経のために購入しました。思ったよりも太めでしたので、気をぬくとかなり太い字になってしまいますが良い緊張感になっています。

独自の染料インクが書きやすい!薄墨や赤もあるあかしやの筆ペン!

新毛筆 SA-300
あかしや
参考価格310円(税別)
ペン先の硬さ
毛筆
ペンの太さ
未表示
インクの種類
染料インク(水性)
サイズ
径9×全長170mm

あかしや 新毛筆の特徴

とても書きやすいと口コミでも評判のあかしやの筆ペンです。ペン先は手作りで良い書き味の秘訣となっています。独自開開発の水性染料インクを、中綿方式で詰められているためインクが出る量が安定しています!

また持ち手部分が天然の竹のような風合いとなっていて、握りやすいのも良い点です。他に同じシリーズで、うす墨や赤もありますよ!

書きやすいと評判の筆ペンを使いたい場合や、インクが出る量が安定しているタイプが良い時におすすめです。

あかしや 新毛筆の口コミ

口コミを見る

とっても使いやすい
ずっと筆ペンが苦手で、仕方なくイヤイヤ書いている感じでした。ですがこちらはとっても使いやすいです!同じメーカーの他のシリーズも愛用しています。

書き心地が筆のよう
仕事で筆ペンをよく使うのですが、こちらは書き心地が筆のようでいいです。書いた字自体も綺麗にかけます。

筆ペンについてのよくあるQ&A

では、最後に筆ペンを使う上での気になるQ&Aをご紹介していきます。

薄墨の筆ペンは普段使いできますか?

薄墨の筆ペンは弔事の時にのみ使います。地域差があるかもしれませんが、一般的には突然の訃報に対してのみ使用します。涙で墨がにじんでしまうという意味を表しています。

カラーの筆ペンはどんな時に使えば良いのですか?

カラーの筆ペンは絵やイラストを書く時に使えますよ。また私の友人は手帳に文字を書く時は、カラーの筆ペンを愛用していました。

他にも相手に失礼のないような手紙やメモなどの用途にも良いでしょう。あまり馴染みがないと迷ってしまいますが、カラーボールペンと同じような感覚で使えますよ。

100均やダイソーなどの筆ペンの品質はどうでしょうか?

必ずしも品質が悪いということはないと思います。ですが安価という性質上、長時間の使用で回数多く使う場合には向かないかもしれません。

個体差もあるかもしれませんが、書いてる途中で先が割れてしまったことがあります。

筆ペン講座の見本は、筆ペンで書かれているのでしょうか?

筆ペン講座の見本が筆ペンで書かれているかどうかは、その講座によって違いがあると思います。ですが「筆ペン講座」と題されている場合は、見本も筆ペンで書かれている可能性があります。

まとめ

筆ペンはコンビニでも手軽に買えますが、しっかり選ぼうと思うと迷ってしまいがちですよね。ついすぐに買えるものを選びがちですが、自分に合う筆ペンを見つけるのも良いですね!

急に必要になってしまった時にも、ぜひここでの選び方を参考にしてみてください。きっと書きやすい筆ペンが見つかると思います!

素敵な筆ペンを長く使ってくださいね。