マカオ旅行向け海外レンタルWiFiを10社比較しておすすめTOP5を紹介!

マカオ旅行でWiFiを使いたいと考えているけど、どこの海外レンタルWiFiを選んだら良いのか迷っていませんか?

沢山ある通信会社の情報を調べてみても、どこも同じように見えますよね。それに、何を基準に選んだら良いのかすら分かりにくいですよね。

ここでは、マカオのWiFi事情についてもお伝えしていき、マカオ旅行者向けの10社もの海外レンタルWiFiを比較して、ランキングTOP5を紹介していきますよ。

マカオ現地のWiFi環境についても知った上で、海外レンタルWiFiを決めたいところですよね。

分かりやすく海外レンタルWiFiを選ぶ基準をお伝えしますよ!あなたのご要望にピッタリ合った海外レンタルWiFiを選んでいただけると幸いです!

この記事を書いた人
taira
海外旅行が大好きで、海外レンタルWiFiはほぼ全て使った経験があります。海外では、日本と違うことが多いので事前のリサーチが非常に大切になります。海外レンタルWiFiも、現地でレンタルしようと思うと大変なので日本で事前にレンタルするのが一般的ですよね。今回の記事では、海外レンタルWiFiの利用経験の豊富さを活かしてマカオ旅行者向けの海外レンタルWiFi選びに役立つ情報をお届けしていきます。

マカオ旅行におすすめのレンタルWiFi10社徹底比較!

容量(1日)料金(1日)受け渡し
イモトのWiFi
イモトのWiFiの料金表
500MB640円返送のみ自己負担
1GB790円
無制限1,040円
グローバルWiFi
グローバルWiFiの料金表
300MB776円返送のみ自己負担
600MB936円
1.1GB1,096円
無制限1,656円
Wi-Ho!
Wi-Ho!の料金表
300MB980円返送のみ自己負担
500MB1,280円
1GB1,580円
無制限2,580円
iVideo
iVideoの料金表
世界137カ国
無制限
2,041円往復1,000円
jetfi
jetfiの料金表
350MB680円往復1,250円
500MB980円
1GB1,280円
無制限1,580円
FAST-Fi
FAST-Fiの料金表
500MB680円往復1,250円
1GB980円
無制限1,080円
JAPAEMO
JAPAEMOの料金表
375MB
(8日以内3GB)
535円往復1,100円
500MB
(8日以内4GB)
622円
JAL ABC WiFi
JAL ABC WiFiの料金表
無制限1,000円宅配取扱なし
ユーロデータ
ユーロデータの料金表
対象外対象外対象外
Wi-Ho!Biz
Wi-Ho!Bizの料金表
無制限1,700円往復2,094円

※料金に関しては、キャンペーン内容や月によって変動するので公式HPと表中記載の料金に相違がある場合があります。

マカオ旅行におすすめのレンタル海外WiFiランキングTOP5!

ランキング選定の基準
  • 料金の安さ
  • サポート体制の充実度
  • 端末受け渡しの便利さ
  • 受渡可能空港
  • 対応国と地域の数

上記5つのポイントでランキングにしました。

上記の5つの基準を使ってマカオ旅行におすすめの海外レンタルWiFiをランキングにしました。

ハワイ旅行で使う海外レンタルWiFiを選ぶときに必ず助けになる情報ですのでぜひ参考にしてみてくださいね!

1位:Global(グローバル) WiFi【受取・返却が超便利!】

海外レンタルWiFiランキング/グローバルWiFi

料金300MB:776円
600MB:936円
1.1GB:1,096円
無制限:1,656円
サポート体制365日24時間日本語でのテクニカルサポート
受け渡しの便利さ空港:0円、宅配:(発送)0円(返送)自己負担
受渡可能空港羽田空港、成田空港、関西国際空港、中部国際空港、新千歳空港、福岡空港、旭川空港、仙台空港、新潟空港、小松空港、静岡空港、伊丹空港、北九州空港、大分空港、宮崎空港、鹿児島空港、那覇空港、みやこ下地島空港
対応国と地域の数253

※料金に関しては、キャンペーン内容や月によって変動するので公式HPと表中記載の料金に相違がある場合があります。
マカオ旅行に一番おすすめの海外レンタルWiFiは間違いなく「Global(グローバル)WiFi」ですよ!

その一番の理由は、本BIGLOBEレビュー経由の契約者限定で「利用料金が20%!」と「ポケトークのレンタル料無料」の特典があるからなのです!

通常ならポケトークは800円/日なものが無料でレンタルできるということは、800円分の利用料が安くなるということになります。これで総合的に見れば利用料金が最安レベルにもなります。

そしてサポート体制が充実しており、24時間対応してくれます。慣れない土地に行く時にいつでも相談できるのは安心です。

また、受取可能空港の数は通信会社の中では確実にトップです。地方の空港でルーターを受け取ることができるのは便利ですよね。

総合力でGlobal(グローバル)WiFiがランキング1位になりました!公式HPの方でも詳しく情報を確認してみてくださいね!

2位:イモトのWiFi【価格が安い!】

海外レンタルWiFiランキング/イモトのWiFi

料金制500MB:640円
1GB:790円
無制限:1,040円
サポート体制365日24時間日本語でのテクニカルサポート
国際フリーダイヤル対応
受け渡しの便利さ空港:0円、宅配:(発送)0円(返送)自己負担
受渡可能空港羽田空港、成田空港、関西国際空港、中部国際空港、新千歳空港、福岡空港
対応国と地域の数202

※料金に関しては、キャンペーン内容や月によって変動するので公式HPと表中記載の料金に相違がある場合があります。
イモトのWiFiは、1位のGlobal(グローバル)WiFiと同じく、サポート体制が充実しています!

サポートデスクが24時間対応なため、マカオ旅行先での急なトラブルにも対応可能なのは安心感抜群です!

そして料金面でも通信会社でトップクラスに安いです。そしてGlobal(グローバル)WiFiほどではないですが受渡可能空港も多く、利便性も高いです。

ただ、Global(グローバル)WiFiと比較するとポケトークのレンタル料金が800円/日のものを無料で利用できる分、料金面と付加サービスのトータルで比較するとイモトのWiFiは2位になりました。

3位:Wi-Ho!【オプションも豊富】

海外レンタルWiFiランキング/Wi-Ho!

料金300MB:980円
500MB:1,280円
1GB:1,580円
無制限:2,580円
サポート体制24時間日本語サポートデスクあり
通話料有料(050plusユーザーは無料)
受け渡しの便利さ空港:0円、宅配:(発送)0円(返送)自己負担
受渡可能空港羽田空港、成田空港、関西国際空港、中部国際空港、新千歳空港、福岡空港、松山空港
対応国と地域の数220

※料金に関しては、キャンペーン内容や月によって変動するので公式HPと表中記載の料金に相違がある場合があります。
Wi-Ho!は、穴のないバランスの良い通信会社ですね。

最大の特徴は、総額利用料が3,000円以上ならルーターの送料が無料であることです。

他にも、220円/日でモバイルバッテリーをレンタルすることができるので、安く付加サービスを利用することができるのは良い点です。

総額利用料をが3,000円を超えるかどうかがWi-Ho!を使うとお得かどうかの境目となります。また、サポートデスクへの通話料が有料なのは少々残念なため、ランキング3位としました。

4位:jetfi【受取可能場所数が圧倒的!】

料金350MB:680円
500MB:980円
1GB:1,280円
無制限:1,580円
サポート体制24時間365日安心サポート
受け渡しの便利さ空港:受取0円、返却715円、宅配:受取660円、返却715円
受渡可能空港新千歳、秋田、成田、羽田、中部国際、関西国際、広島、松山、鹿児島、那覇
対応国と地域の数104

※料金に関しては、キャンペーン内容や月によって変動するので公式HPと表中記載の料金に相違がある場合があります。
jetfiは、サポートデスクが365日24時間対応であり、無制限プランの利用も可能であるため、4位にランクインさせました。

受取可能空港も多く、利便性も高いです。ただ、上位トップ3のサービス品質が高すぎるため、どうしても目立ちきれないところがあります。

受け渡しの便利さを考えると3位のWi-Ho!がかなりお得なため、3位のWi-Ho!の下のランキングは4位としました。

5位:FAST-Fi【モバイルバッテリー内蔵!】

料金 500MB:680円
1GB:980円
無制限:1,080円
サポート体制電話、メールでの問い合わせ対応
年中無休 10:00 – 19:00
受け渡しの便利さ空港:0円、宅配:(発送)660円(返送)715円
受渡可能空港成田、羽田、関西国際
対応国と地域の数100ヶ国以上

※料金に関しては、キャンペーン内容や月によって変動するので公式HPと表中記載の料金に相違がある場合があります。
FAST-Fiは、利用料金の安さのみでランキングベスト5にランクインしました。

それくらいマカオ旅行向けの利用料金は安いです!

また、特徴としてルーターがモバイルバッテリーも兼ね備えています。モバイルバッテリーを余計に持っていく必要がないのは良いですよね。

そのバッテリーの分、重くなってしまうため、少々気になるところではあります。

料金面以外はあまり強みがないため、5位となりました。

マカオ旅行に最もおすすめのレンタル海外WiFiは「Global(グローバル)WiFi」

海外レンタルWiFiランキング/グローバルWiFi

マカオ旅行におすすめの海外レンタルWiFiは、ランキング1位の「Global(グローバル)WiFi」しかありませんね!

翻訳機のポケトークが無料で利用可能であり、更にはサポートデスクが24時間対応であり、付加サービスと安心感も素晴らしいです。

本BIGLOBEレビューからの申込者は「レンタル料金20%オフ」「ポケトークのレンタル無料」の限定特典が付くだけでお得感が他者を圧倒しているのが分かりますよね。

あとは、念のためにご自身の目で公式サイトでも詳細を確認してみてから決めるのが良いかと思います。おすすめされるだけでなく、最後は自分で納得して決めたいですよね!

下記のボタンからの申し込みで「レンタル料金20%オフ」「ポケトークのレンタル料金無料」のBIGLOBEレビュー経由の特典が適用されます

まだ迷っている人も、さらに詳しい情報を知りたいという人も、公式HPで「Global(グローバル)WiFi」の良さを再確認してみましょう!

マカオ旅行現地での無料のFREE WiFi事情を解説!

マカオ現地では、無料で使えるFREE WiFiスポットがかなり多く、充実しています。

利用制限はありますが空港内はもちろんFREE WiFiがあります。他にもマカオ政府が主導で広げているFREE WiFiがあり、非常に便利です。

具体的なWiFiスポットをピックアップしていきますので、参考にしてみてください。

マカオの空港でのFREE WiFi事情

空港名SSIDパスワード
マカオ国際空港Airport-Free-Wifi不要
マカオ国際空港Airport-Free-WiFi-S不要

マカオの空港といったらマカオ国際空港です。空港ではもちろんFREE WiFiスポットが設置されています。今ではSSIDは二種類あるためどちらを使用しても良いです。

ただ気をつけたいのが、時間制限があることです。1時間までの利用制限があるため、それ以上の待ち時間がある場合は注意しましょう。

以上のことから、待ち時間が1時間を超える可能性があるならば海外レンタルWiFiの出番です。海外レンタルWiFiを準備しておくのが良さそうですね!

マカオの街中でのFREE WiFi事情

店舗名SSIDパスワード
WiFI GOWiFi GO不要
WiFI GOFreeWiFi.MO不要

マカオの街中は無料のFREE WiFiを利用できる場所が多くあります。基本的に使うのは「WiFI GO」というマカオ政府が主導で整備しているFREE WiFiになります。

ですが、注意点が1点あります。時間による利用制限があり、45分経ってしまうと切断されてしまうのです。再度接続すればまた45分使うことができますが、手間とデータの送受信中に切断されてしまう恐れがあるため要注意です。

45分経ったらいちいち再接続する手間を考えると、海外レンタルWiFiを持参して常時接続しておく方がストレスなくマカオ旅行を楽しめますよね

マカオ現地のホテルでのFREE WiFi事情

ホテル名SSIDパスワード
セントレジスマカオ コタイセントラル
フロントで教えてもらえるフロントで教えてもらえる
グランド ハイアット マカオフロントで教えてもらえるフロントで教えてもらえる
ホテル ロイヤル マカオフロントで教えてもらえるフロントで教えてもらえる

マカオのホテルでは基本的には、無料のFree WiFi環境が整っています。利用方法はほとんどのホテルで共通しており、ホテルのフロントでSSIDとWiFiへの接続方法を教えてもらって利用する形です。

ですが、ホテル情報にWiFiの利用が可能と掲載されている場合でも、有料のWiFiの場合もあるのでご注意ください

ちなみに、マカオのホテルといえばここ!という「ベネチアンマカオ」ももちろんFREE WIFI環境があります。

WiFi環境が整備されていても、そのホテルのWiFiが有料か無料かを事前に調べておかないといけませんし、ホテル内でも海外レンタルWiFiがあると安心でしょう。

マカオや香港の現地で海外レンタルWiFiルーターは本当に必要なの…?

マカオや香港の現地では、海外レンタルWiFiが必要なのは間違いないです。

ここまでお伝えしてきたように、確かにマカオはFREE WIFIスポットが充実しています。そのため、WiFiに接続することに困ることは少ないでしょう。

ですが、FREE WIFIという点に問題があります。誰でも自由に使用できるため、通信量が増えすぎて通信速度が落ちることが多いです。それに悪意を持った人が使用することが少なくありません

接続時間に制限があるFREE WIFIもあり、その場合は何度も接続し直す必要があるため面倒です。

以上のすべてを解決するのが海外レンタルWiFiなのです。とにかく無料で済ましたいという人以外は海外レンタルWiFiを念のために契約しておくに越したことがないということが分かりますね!

マカオ旅行での海外WiFiに関するまとめ

今回の記事で紹介したこと
  • 「Global(グローバル)WiFi」が一番おすすめ
  • Free WiFiスポットは通信品質が不安
  • マカオに行くなら海外レンタルWiFiは必須

ここまでマカオ旅行で使えるおすすめの海外レンタルWiFiや、現地のWiFi事情をお伝えしてきました。

マカオ現地はFREE WIFI環境は充実していますが、FREE WIFI特有の問題点があります。通信品質が良くないと考えるとイメージしやすいでしょう。

とすると、やはりマカオ旅行には海外レンタルWiFiは必要になるでしょう。特にランキング1位の「Global(グローバル)WiFi」が一番良いでしょう。

海外レンタルWiFiを選ぶポイントは、利用料金の安さやサポート対応の受付時間も重要です。その上で付加サービスとしてポケトークが無料で利用可能である点で圧倒的にGlobal(グローバル) WiFiがおすすめです!

納得できる海外レンタルWiFiを選んで、マカオ旅行を楽しんでくださいね!

関連記事 RELATED POSTS