【ワイヤレス・有線】ソニーの高音質で人気のおすすめイヤホン15選

世界的にも人気の高いソニーのオーディオ製品は、プロが愛用していることも少なくありません。特にイヤホンは高音質のアイテムも多く、より良い製品が続々と登場しています!

そんな注目されているソニーだからこそ、たくさんのイヤホンがあって迷いやすいですよね。つい値段で選んでしまうこともあります。

ですが使い勝手や機能の面にも注目して選べば、より一歩使いやすいイヤホンを購入することができます!

そこで今回はイヤホンの選び方とともに、ソニーの中でおすすめのアイテムをワイヤレスと有線に分けて15選ご紹介します♪あなたが使いたいと思えるイヤホンが、きっと見つかりますよ。

この記事を書いた人
kura
17歳からドラムを始めて、練習や移動中に使うイヤホンを選ぶようになりました。特にソニーのアイテムはハズれが無くて、愛用しています♪そんなイヤホン大好き人間の私が、選び方とおすすめ15選をご紹介します!

ソニーのイヤホンを選ぶ3つのおすすめの選び方!

ソニーのイヤホンを選ぶ時には「ワイヤレスか有線か」「ノイズキャンセリングができるか」「ハイレゾに対応しているか」を確認して選びましょう!

この3つを押さえておけば、イヤホン選びでの失敗をグッと減らせますよ。

イヤホンの「種類」で選ぶ!

種類特徴

ワイヤレス
  • 動きやすくコードが無いタイプ
  • 軽くて移動しながら使いやすい
  • 充電が必要

有線
  • 音質が安定しているタイプ
  • 左右バラバラにならずに使える
  • 充電が不要

ソニーのイヤホンを選ぶ時には、まず「種類」を選びましょう。主な種類は「ワイヤレス」「有線」の2つです。

この種類によって、使い勝手や特徴が違うためです。それぞれの違いを上記にまとめてみました!

「ワイヤレス」は動きやすさ重視の場合におすすめで「有線」は音質重視の場合に使いやすいですよ!自分の理想のイヤホンに、近い方を選ぶのが良いでしょう。

ワイヤレスの場合は、使用する音楽プレイヤーが「ワイヤレスに対応している」ことが必要となります。この点も気をつけてくださいね!あなたの理想の使い心地に合わせて、種類を選んでください。

kura
後ほどのランキングでは「ワイヤレス」と「有線」別におすすめのアイテムをご紹介します!ぜひどちらが良いかイメージしておいてくださいね♪

「ノイズキャンセリング」ができるかで選ぶ!

ソニーのイヤホンは「ノイズキャンセリング」ができるタイプも増えているので選ぶ時のポイントとなります。

電車やバスなどの周囲の騒音がある場所で使うなら、ノイズキャンセリングができた方がクリアに聞くことができるためです。

またクリアに聞こえやすくなるため、音量を上げなくても良いので音漏れの心配も少なくなりますよ。

ノイズキャンセリング機能が無い場合は周囲の騒音も同時に聞こえるため、イヤホンから流れる音がクリアに聞こえにくくなります。

周囲の騒音が全く聞こえなくなるということではないので、あくまで補助のようなものです。よりクリアに聞きたい時には、ノイズキャンセリングができるイヤホンを選ぶのがおすすめですよ!

kura
ノイズキャンセリング機能とはイヤホンの内臓マイクが周囲の音を分析し、その音を打ち消すことができる音を流す機能ですよ。そのため周囲の音が低減したように聞こえて、イヤホンから流れる音がクリアになるのです!

「ハイレゾ」に対応しているかで選ぶ!

「ハイレゾに対応しているか」も確認しておきましょう!ソニーのイヤホンは基本的に高音質なアイテムが多いですが、ハイレゾに対応しているアイテムは一部だからです。

ハイレゾとはCDを超える高音質な音源のことで、音楽プレイヤーがハイレゾに対応していてもイヤホンが対応していなければ高音質で聞くことができません。

ですので購入前には、イヤホンがハイレゾに対応しているかも確認しておきましょう!

kura
後ほどのランキングでは、商品ごとにハイレゾに対応しているかどうかもご紹介します。

「ワイヤレス」と「有線」別にソニーの人気おすすめイヤホンランキングを見る!

それでは「ワイヤレス」「有線」に分けて、ソニーの人気おすすめイヤホンランキングをご紹介します!きっとあなたが気になるアイテムが見つかりますよ。

  • 当サイトの編集部による独自の基準にてランキング化しています。効果などの良しあしで並べているのではなく、選び方で述べたポイントなどを含めて、編集部が総合的に判断したものとなっています。

【ワイヤレス】使いやすい最新多数!ソニーの人気おすすめイヤホンランキングTOP8!

ケーブルが無いため動きやすく、スタイリッシュな印象のワイヤレスです。軽いですし持ち運びしやすいのも良い点ですね!

そんなソニーのワイヤレスイヤホンの中でも、人気のアイテムのみを厳選しました。

Bluetooth◎ペアリングがスムーズなソニーのおすすめイヤホン!

Bluetooth対応ワイヤレスイヤホン WI-C310
SONY(ソニー)
参考価格3,000円(税別)
種類
ワイヤレス
ノイズキャンセリングに対応しているか
ハイレゾに対応しているか
連続再生時間
最大約15時間

ソニー Bluetooth対応ワイヤレス WI-C310の特徴

フラットケーブルで絡まりにくく、リーズナブルな価格が魅力のWI-C310です。首元についているリモコンで、簡単に操作ができるのも良い点ですよ!

またマグネットでまとめやすいので、無駄に絡まってしまうことも少ないです。ハンズフリー対応で2回目のペアリングが簡単になるのも見逃せません!

リーズナブルなワイヤレスイヤホンを探している場合や、リモコン付きが良い時におすすめです。

ソニー Bluetooth対応ワイヤレス WI-C310の口コミ

口コミを見る

丸洗いできる!ソニーのイヤホン型ウェアラブルデバイス!

スポーツイヤホン型ウェアラブルデバイス SmartB-Trainer SSE-BTR1
SONY(ソニー)
参考価格20,000円(税別)
種類
ワイヤレス
ノイズキャンセリングに対応しているか
ハイレゾに対応しているか
連続再生時間
最大約13.5時間(Bluetoothオフ時)

ソニー スポーツイヤホン型ウェアラブルデバイスの特徴

スポーツ時にとっても便利なウェアラブルデバイスタイプのアイテムです。丸洗いすることができる上に、心拍数・カロリー計測・GPSでの位置記録ができますよ!

また曲は本体に取り込めるため、スマホを持ち歩かずにスポーツに集中できます。スマホアプリと連動させることで、記録を細かくつけることもできます!

スポーツ時に使うイヤホンを探している場合や、心拍数やカロリー計算も行いたい時におすすめです。

ソニー スポーツイヤホン型ウェアラブルデバイスの口コミ

口コミを見る

ランニングするのがより楽しくなりました
こちらの製品を買ってから、ランニングするのがより楽しくなりました。心拍数を気にするようになって、前はすぐにバテていた距離でも苦しくなくなりました。これからも愛用したいと思います。

Amazonで人気!ソニーのワイヤレスイヤホン!

ワイヤレスイヤホン WI-C300
SONY(ソニー)
参考価格3,900円(税別)
種類
ワイヤレス
ノイズキャンセリングに対応しているか
ハイレゾに対応しているか
連続再生時間
最大約8時間

ソニー ワイヤレスイヤホン WI-C300の特徴

リモコン付きで耳元で簡単な操作ができるソニーのWI-C300です。ワンタッチ接続機能が付いているため、NFC搭載のスマホの場合は簡単に接続ができますよ!

また8台までの機器とマルチペアリングができるのも良い点です。ビハインドネックスタイルなので、片耳だけ外れても落ちにくいのも見逃せませんよ!

リーズナブルな価格のワイヤレスイヤホンを探している場合や、ワンタッチ接続で使いたい時におすすめです。

ソニー ワイヤレスイヤホン WI-C300の口コミ

口コミを見る

イヤーピースのサイズが選べる!ソニーのスポーツ向けイヤホン!

ワイヤレスイヤホン MDR-XB50BS
SONY(ソニー)
参考価格7,900円(税別)
種類
ワイヤレス
ノイズキャンセリングに対応しているか
ハイレゾに対応しているか
連続再生時間
最大約8.5時間

ソニー ワイヤレスイヤホンMDR-XB50BSの特徴

スポーツ時にも使いやすい防滴仕様のワイヤレスイヤホンです。動いた時にもゴムのイヤーピースがしっかりフィットするよう、SS/S/M/Lサイズが付属していますよ!

また耳掛け部分も3サイズが付属しています。そして操作ボタンが耳元に集まっているので、スポーツしながらの操作も簡単です!

スポーツをしながら使いたい場合や、フィット感を調節しやすいタイプが良い時におすすめです。

ソニー ワイヤレスイヤホンMDR-XB50BSの口コミ

口コミを見る

ランニングやスポーツにおすすめ!ソニーの防水できるイヤホン!

完全ワイヤレスイヤホン WF-SP900
SONY(ソニー)
参考価格21,000円(税別)
種類
ワイヤレス
ノイズキャンセリングに対応しているか
ハイレゾに対応しているか
連続再生時間
最大約3時間

ソニー 完全ワイヤレスイヤホン WF-SP900の特徴

メモリー機能搭載の完全ワイヤレスイヤホンWF-SP900です。メモリー機能を使えば本体のみで音楽を楽しむこともでき、連続再生時間が最大6時間に伸びるのも良い点です!

高い防水・防塵性能があるため、ランニングなどのスポーツをしながらでも使えます。イヤホンの設定を変更できる専用アプリHeadphones Connectも使えます。

メモリー機能があるイヤホンを探している場合や、スポーツをしながら使いたい時におすすめです!

ソニー 完全ワイヤレスイヤホン WF-SP900の口コミ

口コミを見る

ノイズキャンセル◎ケース充電OKのソニーのおすすめイヤホン!

完全ワイヤレス ノイズキャンセリングイヤホン WF-SP700N
SONY(ソニー)
参考価格19,000円(税別)
種類
ワイヤレス
ノイズキャンセリングに対応しているか
ハイレゾに対応しているか
連続再生時間
最大約3時間

ソニー ノイズキャンセリングイヤホン WF-SP700Nの特徴

防滴対応でスポーツ時にも使えるソニーのWF-SP700Nです。集中したい時にも便利なノイズキャンセリング機能もあるため、周りの騒音が気になる場所でも使いやすいです!

また本体の充電での連続再生時間は3時間ですが、キャリングケースで2回分の充電が可能というのもポイントです。カラーは落ち着いた4色が揃いますよ!

スポーツ時に音楽を楽しみたい場合や、ノイズキャンセリングが使えるタイプが良い時におすすめです。

ソニー ノイズキャンセリングイヤホン WF-SP700Nの口コミ

口コミを見る

満足しています
この価格帯の中ではかなり良いのではないかと思います。しかも収納ケースで2回分の充電ができるので、1回は3時間でも実質9時間できる。満足しています。

iPhoneもペアリング◎ソニーのおすすめブルートゥースイヤホン!

完全ワイヤレスイヤホン Xperia Ear Duo XEA20JP
SONY(ソニー)
参考価格17,000円(税別)
種類
ワイヤレス
ノイズキャンセリングに対応しているか
ハイレゾに対応しているか
連続再生時間
最大約4時間

ソニー 完全ワイヤレスイヤホン XEA20JPの特徴

流し聴きに最適な、周囲の音があえて聞こえるように設計されているイヤホンです。歩行時や仕事中など、周りの音が聞こえる状態で音楽を聴きたい時に良いですよ!

また見た目も高級感があり、おしゃれな雰囲気があるのも見逃せません。そしてハンズフリー通話もスムーズに行えるので、スマートに使いたい時にも良いでしょう。

流し聴きに使いたい場合や、ハンズフリー通話を行いたい時におすすめのイヤホンです。

ソニー 完全ワイヤレスイヤホン XEA20JPの口コミ

口コミを見る

気に入っています
iphoneで使っていますが、とっても気に入っています。構造上ながし聴き向きのタイプなので、低音は控えめですが曲調によっては気にならないと思います。

ハイレゾ相当!ソニーの新作ノイズキャンセリングおすすめイヤホン!

ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン WF-1000XM3
SONY(ソニー)
参考価格24,000円(税別)
種類
ワイヤレス
ノイズキャンセリングに対応しているか
ハイレゾに対応しているか

(ハイレゾ相当対応)
連続再生時間
最大約6時間

ソニー ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホンの特徴

2019年最新モデルのソニーワイヤレスイヤホンです。ノイズキャンセリングの性能も良く、装着した感じも良いと人気のアイテムですよ!色にも高級感があります。

また連続再生時間は6時間ですが、充電ケースで充電ができるため最大24時間分というのも見逃せません!そしてハイレゾ相当の音質にできるのもポイントです。

ノイズキャンセリングの性能が高いタイプが良い時や、連続再生時間が長めのイヤホンを探している場合におすすめです。

ソニー ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホンの口コミ

口コミを見る

【有線】ケーブルありで音質安定!ソニーの人気おすすめイヤホンランキングTOP7!

昔ながらの有線タイプのイヤホンは、無線方式ではないので音質が安定しているのが特徴です。多少取り回しに手間がかかりますが、充電不要で使いやすいですよ!

ソニーの有線イヤホンの中でも、口コミやレビューで評判の高いアイテムをご紹介します。

リモコン・マイク付き!ソニーのMDRシリーズのイヤホン!

リモコン・マイク付き MDR-EX150IP
SONY(ソニー)
参考価格1,800円(税別)
種類
有線
ノイズキャンセリングに対応しているか
ハイレゾに対応しているか

ソニー リモコン・マイク付きMDR-EX150IPの特徴

ソニーのiOSで操作できるリモコン付きのイヤホンです。カラーバリエーションが多く10色が揃い、お好みに合わせて選べるのも良い点です!

またマイクが付いているため、ハンズフリー会話ができます。絡みにくいセレーションケーブル採用というのも見逃せないポイントです!

カラーバリエーションが多いタイプが良い時や、マイク付きが良い場合におすすめです。

ソニー リモコン・マイク付きMDR-EX150IPの口コミ

口コミを見る

Xperiaやウォークマンに対応!ソニーのおすすめイヤホン!

ノイズキャンセリングイヤホン MDR-NC31E
SONY(ソニー)
参考価格3,100円(税別)
種類
有線
ノイズキャンセリングに対応しているか
ハイレゾに対応しているか

ソニー ノイズキャンセリングイヤホンMDR-NC31Eの特徴

リーズナブルな価格で使いやすいと評判のソニーのイヤホンです。Xperiaの一部シリーズにも対応していて、ノイズキャンセリングもできますよ!

また周囲の騒音を最大98%カットするということで、ノイズキャンセリングの機能にも定評があります。カナル型で装着感も良いです。

リーズナブルにノイズキャンセリングを使ってみたい場合や、カナル型のタイプで探している時におすすめです。

ソニー ノイズキャンセリングイヤホンMDR-NC31Eの口コミ

口コミを見る

新製品に負けない価格と重低音!ソニーの安いおすすめイヤホン!

重低音モデル MDR-XB55
SONY(ソニー)
参考価格2,400円(税別)
種類
有線
ノイズキャンセリングに対応しているか
ハイレゾに対応しているか

ソニー 重低音モデル MDR-XB55の特徴

ソニーのイヤホンの中でも重低音に定評のあるMDR-XB55です。ベースブースターを搭載しているため、迫力のある重低音を楽しめるタイプですよ!

またカラーバリエーションも多くあり、おしゃれな5色が揃います。リモコン・マイク付きのタイプと、無しのタイプがあるためお好みにで選べますよ!

重低音を楽しみたい場合や、リモコン・マイクの有無を選びたい時におすすめのイヤホンです。

ソニー 重低音モデル MDR-XB55の口コミ

口コミを見る

斬新で評価が高い!ソニーの開放型インイヤーイヤホン!

開放型 インイヤーイヤホン STH40DJP
SONY(ソニー)
参考価格4,800円(税別)
種類
有線
ノイズキャンセリングに対応しているか
ハイレゾに対応しているか

ソニー 開放型 インイヤーイヤホンの特徴

ながら聴きができるという斬新なソニーのイヤホンです。あえて周りの環境音が聞こえるデュアルリスニングタイプになっていて、仕事中や歩行中に使いやすいですよ!

またリモコンを使ってスマホの操作も簡単に行えます。また形も少し変わった掛け方で、耳にイヤホンが密着するのを防いでくれます。

周りの環境音を聴きながら音楽を楽しみたい場合や、耳に密着するのが苦手な場合におすすめですよ!

ソニー 開放型 インイヤーイヤホンの口コミ

口コミを見る

ソニーのスマホハンズフリー対応イヤホン MDR-EX650AP!

イヤホン MDR-EX650AP
SONY(ソニー)
参考価格5,500円(税別)
種類
有線
ノイズキャンセリングに対応しているか
ハイレゾに対応しているか

ソニー イヤホン MDR-EX650APの特徴

金管楽器に使われている真鍮が使われているソニーのイヤホンです。真鍮が無駄な振動を抑えてくれるため、クリアな音質を楽しむことができますよ!

またハンズフリーにも対応しているため、スマホに接続する時にもスムーズに操作できます。ケーブルアジャスター・ポーチも付属していますよ!

真鍮の高級感ある雰囲気がお好みの場合や、ハンズフリーに対応しているタイプが良い時におすすめのイヤホンです。

ソニー イヤホン MDR-EX650APの口コミ

口コミを見る

イヤホンゴム3サイズ付属!ソニーのエクストラバス付きで人気!

イヤホン 重低音モデル MDR-XB75AP
SONY(ソニー)
参考価格5,000円(税別)
種類
有線
ノイズキャンセリングに対応しているか
ハイレゾに対応しているか

ソニー イヤホン 重低音モデルの特徴

違和感の無いエクストラバスの重低音が心地よいと人気のMDR-XB75APです。価格的にも高すぎず、コスパが良いと口コミでも評判になっているアイテムですよ!

またスマホにも対応し、リモコンも付属しています。Xperia専用アプリをダウンロードすれば、リモコンの設定を変更することもできるのもポイントです。

重低音タイプのイヤホンを探している時や、Xperiaを使っている場合におすすめです!

ソニー イヤホン 重低音モデルの口コミ

口コミを見る

モニター向けにも◎ソニーのクリップ付きカナル型イヤホン XBA-N3!

イヤホン ハイレゾ対応カナル型 XBA-N3
SONY(ソニー)
参考価格32,000円(税別)
種類
有線
ノイズキャンセリングに対応しているか
ハイレゾに対応しているか

ソニー イヤホン ハイレゾ対応カナル型 XBA-N3の特徴

音質がクリアで装着感も良いと評判のソニーのイヤホンです。HDハイブリッドドライバーシステムを搭載していて、原音を忠実に再現してくれると評判のアイテムですよ!

原音に近いので、モニター用としても人気が高く使いやすいです。また専用クリップも付属しているため、まとめやすいですよ!

モニター用に近いタイプを探している場合や、装着感が良いイヤホンが良い時におすすめです。

ソニー イヤホン ハイレゾ対応カナル型 XBA-N3の口コミ

口コミを見る

ソニーのイヤホンが耳から外れないおすすめの付け方は!

ソニーのイヤホンが、耳から外れないおすすめの付け方についてもご紹介します!イヤホンの種類である「通常型」と「カナル型」に分けてご紹介していきます。

もちろん耳の形によって外れやすい場合もありますので、どうしても外れる場合はイヤーピースのサイズを変えたりスポンジを厚めにする対策もおすすめです。

イヤホンが耳から外れてしまいやすい場合は、それらも合わせてぜひ確認してみてくださいね!

通常型の場合

通常型の場合からご紹介します。こちらのタイプは、あまり押し込まずに耳に密着させるように付けるのがおすすめです。

またケーブルがある場合は、耳の上側にケーブルをかけることもできますよ。

カナル型の場合

カナル型の付け方もご紹介します。通常型よりもグッと奥へ深く押し込む感覚で、イヤーピース全体が耳に密着するように付けるのがおすすめです。

また一部の形では、向きが付けられていることもあります。ですので向きと耳が合うように、優しく押し込みましょう。

こちらも通常型と同様に、ケーブルがある場合は耳の上側にケーブルをかけることができます。

ソニーのイヤホンについてのよくあるQ&A

では、最後にソニーのイヤホンを使う上での気になるQ&Aをご紹介していきます。

ソニーのイヤホンが断線して壊れてしまったようです。修理は可能でしょうか?

基本的には修理を受けてくれますが、必ずしも全て修理できるとは言い切れません。以下の公式ページから、費用や日数とともに確認されるのがおすすめです。

SONY ヘッドホン/ヘッドホンアンプ サポートトップ

最近のソニーイヤホンのCMに出てくるバンドはなんていう名前ですか?

King Gnuというバンドです。ソニーの公式チャンネルに、CM動画がアップされていましたので掲載しますね。

こちらは当サイトでワイヤレスランキング1位のイヤホンを紹介しているCMです。商品は下記をクリックしてみてくださいね!

1位 ハイレゾ相当!ソニーの新作ノイズキャンセリングおすすめイヤホン!

ソニー製品にはメーカー保証はありますか?

基本的にはメーカー保証があります。ですが購入前に有効な保証書が付くのか確認するのがおすすめです。

他社のウォークマンに、ソニーのワイヤレスイヤホンを接続することはできますか?

基本的には双方ともブルートゥースに対応していれば接続は可能です。ですがお互いの機種によっては機能が制限される場合もあるので気をつけてくださいね。

まとめ

ソニーのイヤホンは人気があるだけに、種類や数が多く迷ってしまいやすいものです。たくさんあるからこそ自分に合ったものを選べますが、多すぎるとわからなくなってしまいますよね。

身につけるものなので見た目の印象も重要ですが、ここでご紹介した選び方も参考にしてみてください。

きっとあなたのイヤホン選びをスムーズにしてくれると思います!使いやすくて便利なソニーのイヤホンを見つけてくださいね。

関連記事 RELATED POSTS