アウトドアの調理や料理に!安いシースやツールなどおすすめナイフ12選!

最近ではグランピングやブッシュクラフト、キャンプなど人気のアウトドアですが、アウトドアに欠かせないのがナイフですよね。

また、アウトドアだけに限らず、時にはいざというときの災害時にも使う用途の幅が広がるものだと思っていますが皆さんはどのようにお考えでしょうか。

私の場合は、調理にこだわった部分がありアウトドアナイフといえばフランスのメーカーでもあるオピネルを使って調理しています。

オピネルは、番号によって用途も違いますが#12が個人的にはおススメです。その他、薪割や各種工具に使うものもあり種類は様々なのでございますので一度参考にしていただければ幸いです。

この記事を書いた人
Toshiyuki
最近、登山とキャンプにハマっている私ですが、特にキャンプでは用途別に使うナイフなどが数多く販売していて何を選んでいいのかわからないという人にためにランキングを記載しましたのでぜひ参考にしてみてください♪

おすすめのアウトドアナイフの選び方

初めての方にもおススメできるアウトドアナイフをどう選んでいいのかわからないところがあると思いますので、ここでは選び方を3つのポイントに絞ってご紹介したいと思います。

自分にぴったりのアウトドアナイフをゲットしてくださいね!

ナイフのタイプを選ぶ

タイプシースフォールディングツールマルチ
構造ブレードとハンドルが一体になったつくりブレードをハンドル内に折りたためるタイプフォールディングの一種プライヤーをベースに各種ツールを備えている
ビジュアル  
 
特徴
    シース(鞘)に入れて携帯することから名づけられた
    スリップ・ジョイントと、スイッチで固定解除するロック式とが代表的
    ハンドル内に、栓抜きや缶切り、ハサミ、ドライバー、といった各種工具を装備
プライヤーを始め、ハンドル内へナイフをはじめ各種工具を装備

アウトドアナイフを選ぶ際は、まずナイフのタイプを決めましょう!ブレード(刃先)とハンドル(柄・グリップ)が一体になったシース・タイプはちょっとした巻割りや料理に使うのがおススメ。

フォールディングナイフはブレードをハンドルに収納できるタイプでデザインや素材にこだわったものが多く、ちょっとした料理にも使えます。多くは折りたたみタイプです。

ツール・ナイフはその名の通り各種工具を装備した多目的設計のナイフになります。マルチツールはプライヤーをベースに、ハンドル内へナイフをはじめとする各種ツールを装備しています。

安いナイフを選ぶ!

項目/タイプシース・タイプフォールディング・ナイフツール・ナイフマルチツール
ビジュアル
価格帯1,760円~1,738円~980円~398円~

アウトドアナイフは安いものを選びましょう。高級なナイフはたくさんありますが、特に初心者の場合は気軽にキャンプを楽しんでほしいからです。

低価格であっても「ツール・ナイフ」や「マルチツール」を持っていれば、薪割りや調理でも使えるため不自由さは一切ありません。

私は何度もキャンプをしていますが、日帰りキャンプ・オートキャンプ・グランピングなどの気軽なキャンプなら安いもので十分ですよ!

回数を重ねて本格的なソロキャンプやブッシュクラフトをされるときに、ランクを上げていくのがおすすめです。

なのでまずは、安いナイフからチャレンジしてみてくださいね!

用途に応じて選ぶ

選ぶポイント薪割り調理用各種工具など
イメージ画像
タイプシース・タイプフォールディング・ナイフツール・ナイフ

アウトドアナイフを選ぶ際は、ナイフの用途を比較しておきましょう!用途に合わないナイフを使用すると、とても使いずらかったりするからです。

私の経験上「シース・タイプ」なら、ちょっとした薪割や調理にも使えるため用途が広くておすすめです。また調理メインなら「フォールディング・ナイフ」が使いやすいですよ!

もし工具が必要であればツール・ナイフやマルチツールを1つ持っていると「いざ」という時に役立ちます。

あなたのアウトドアライフでどのように使うかを考え、用途に応じたものを選んでくださいね。

Toshiyuki
何といってもアウトドアナイフは価格的に安いものですので入手できるという点が嬉しいですね♪特に薪割りとか調理ができる点なんかも自慢したいですよね。個人的にはアウトドアで調理がしたいのでフォールディングナイフがおススメです♪

おすすめのアウトドアナイフランキングTOP12

  • 当サイトの編集部による独自の基準にてランキング化しています。効果などの良しあしで並べているのではなく、選び方で述べたポイントなどを含めて、編集部が総合的に判断したものとなっています。

アマゾンでも使えるブッシュナイフのヴァレステレカ テラバ スクラマ カーボンスチール

テラバ スクラマ カーボンスチール
ヴァレステレカ
参考価格17,255円(税別)
タイプ
シース
ブレード素材
80CrV2 カーボンスチール
ハンドル素材
プラスチックシース+レザーシース付
刃長
約240mm
刃厚
約4.2mm
重量
約525g
付属

ヴァレステレカカ テラバ スクラマ カーボンスチールの特徴

スクラマは多目的大型ブッシュナイフです。シェルター作りや薪割りからノッチを刻んだりと幅広く使用できます。

基本的には精密な作業をこなすためのナイフではではありませんが、フィールドに1本の刃物だけを持っていくのであれば、とても頼りになります。

ヴァレステレカ テラバ スクラマ カーボンスチールの口コミ

口コミを見る

満足
個人輸入も考えたが通関で止まるのが嫌なのでこちらで購入。

重厚感
ずっしりくる重厚感とスパスパ切れる感じが堪りません。

感激
背にエッジを立ててファイアースターターで着火出来るように加工予定。

アウトドアで折りたたみできる通販でおなじみのウェーブ プラス 17機能マルチツール

ウェーブ プラス 17機能マルチツール
レザーマン
参考価格17,100円(税別)
タイプ
マルチ
ブレード素材
ハンドル素材
刃長
刃厚
重量
241g
付属
付属ビット2本

ウェーブ プラス 17機能マルチツールの特徴

ハンドルを閉じた状態からでも、直刃・波刃・のこぎり・ヤスリをワンハンドで即座に取り出すことが可能です。

プライヤー使用時のグリップ感に優れ、大小のビットドライバーを装備しドライバー作業の汎用性が広がります。

全てのツールにはロック機能を装備しながら、折畳めば10cm/241gに収まるWAVE PLUSは「手の平サイズの工具箱」と喩えられます。

ウェーブ プラス 17機能マルチツールの口コミ

口コミを見る

初めて
購入後の不明点も、わかりやすく説明頂き助かりました。

無骨なデザイン
無骨なデザインと手触りですが、本当に全てのツールの開閉が片手で出来ました。 

片手だけでの開閉操作が出来る
この片手だけでの開閉操作が出来る事は実際の作業時には非常に役に立ちます。

アウトドアで持ち歩きできるVICTORINOX アーミーナイフ 0.6221.26 クラシック AL

VICTORINOX アーミーナイフ 0.6221.26 クラシック AL
ビクトリノックス
参考価格2,400‬円(税別)
タイプ
ツール
ブレード素材
ステンレス
ハンドル素材
アルミ
刃長
刃厚
重量
約16g
付属
保証書

VICTORINOX アーミーナイフ 0.6221.26 クラシック ALの特徴

ハンドル部には、凹凸模様を施したアルミハンドルを採用していますす。

耐久性、装飾性とともに握った時のグリップ感を高めており、サイズもコンパクトなためキーホルダー感覚で持ち運びができます。

58mmの軽量ボディの中に、ブレード、はさみ、爪ヤスリなど必要最小限の機能が入っています。 小型で軽量なので、女性の方にもおすすめです。

VICTORINOX アーミーナイフ 0.6221.26 クラシック ALの口コミ

口コミを見る

常用アイテム
長持ちを期待してのアルミハンドルを購入です。

職場で使用
爪や無駄毛の手入れもしますが、主な用途Hは割り箸の分割に便利職場で使用しています。

ヘビーデューティ
ハンドル部分はアルミ製なので割れる心配もなくなりました。

持ち運びに便利なモーラナイフ アウトドアナイフ Pinpack コンパニオン ステンレス鋼

アウトドアナイフ Pinpack コンパニオン ステンレス鋼
モーラナイフ
参考価格17,820‬円(税別)
タイプ
シース
ブレード素材
ステンレススチール
ハンドル素材
ラバー
刃長
約105mm
刃厚
約2.5mm
重量
約115g
付属
プラスチックシース

モーラナイフ アウトドアナイフ Pinpack コンパニオン ステンレス鋼の特徴

アウトドアやキャンプなどで便利なMORAKNIV(モーラナイフ)社のナイフがおすすめです。

ブレードにはサビに強く耐久性に優れたステンレススチールを使用し、ハンドルには滑りにくくグリップ力の高いラバー製を使用しています。

付属としてベルトクリップ付きのプラスチック製シースがついており、ナイフの持ち運びに便利です。

モーラナイフ アウトドアナイフ Pinpack コンパニオン ステンレス鋼の口コミ

口コミを見る

満足
シンプルでかっこいいです。早くキャンプで使いたいです。 

良く切れました
すごく切れ味よく、これからも使えるなと思いました! 

最高です
この値段でこの品質。刃渡りはギリギリ薪を割れそうな幅があります。 

アウトドアで火起こしもできるナイフブランドのMテック カランビット MT-665BK

カランビット MT-665BK
Mテック
参考価格1,600‬円(税別)
タイプ
シース
ブレード素材
440ステンレス鋼
ハンドル素材
G10
刃長
約8.5cm
刃厚
約4mm
重量
約160g
付属
専用シース

Mテック カランビット MT-665BK

東南アジアで農業用の道具として生まれ、大きく湾曲したブレードが特徴的なM TECH(Mテック)のカランビットです。

ブレードは440ステンレス鋼を使用しており、錆に強い特徴を持っており、表面はブラックコーティング加工を施したブラックブレードとなっています。

ハンドルは、ガラス繊維をエキポシ樹脂で固めた高強度素材のG10を使用しています。また、人差し指を入れ固定するためのグリップエンドリングが付いています。

ブレードからグリップエンドリングまで一つの素材でできたフルタング構造となっており、丈夫で強度も優れた仕様です。

Mテック カランビット MT-665BK

口コミを見る

めっちゃいい
ナイフもケースも頑丈でかっこいい。

かっこいい
安価で、折りたたみではなく、ブラックコーティングがしており、出来れば鞘付きのカランビットを探していたところ海外サイトでこのナイフを見つけました。

満足
レプマートではこのナイフを取り扱っていないようでしたが、ほかのM-TECKの商品は取り扱っていたのでリクエストしてみたら入荷してくれて購入することができました。

アウトドアで料理を調理するならOPINEL 折りたたみナイフ No12

OPINEL 折りたたみナイフ No12
オピネル
参考価格2,700円(税別)
タイプ
フォールディング
ブレード素材
炭素鋼
ハンドル素材
ビーチ
刃長
122mm
刃厚
重量
113g
付属

OPINEL 折りたたみナイフ No12の特徴

オピネルは1890年のフランス山村で誕生してから登山家やキャンパーに愛用され、ナイフ部品はフランス国内で作られ、熟練した職人の精密な手作業で作られています。

炭素鋼タイプ(カーボンナイフ)ではなくステンレスタイプになります。

炭素鋼に比べ錆びや刃こぼれしにくく、メンテナンスにかかる手間が少なく耐久力もあるため熟練のキャンパーから初心者キャンパーまで幅広く愛される1本になります。

OPINEL 折りたたみナイフ No12の口コミ

口コミを見る

デカピネル
唯一所有の6番に比べ遥かにデカい12番カーボン購入。

ナイフの開く時の固さも丁度良い具合い
キャンプ用に少し大きいオピネルのナイフが欲しくて購入。

見た目良し
キャンプでの調理に良いとのレビューを元に購入しました。

アウトドアの定番!通販でバトニングにもおすすめ土佐鍛ダマスカス豆山遊鉈 bip-802

土佐鍛ダマスカス豆山遊鉈 bip-802
豊国鍛工場
参考価格9,328円(税別)
タイプ
シース
ブレード素材
ダマスカス15層/青紙二号鋼/槌目磨き
ハンドル素材
樫オイルステン チェッカー加工済
刃長
約80mm
刃厚
4mm
重量
150g
付属
革バンド付き木鞘(オイルステン)

土佐鍛ダマスカス豆山遊鉈 bip-802の特徴

ダマスカス鋼でできた刃は、厚さ4ミリと頑丈です。側面下部に鋼材特有の模様が現れ、側面は槌目という凸凹仕上げで磨き込んでいます。

樫の木の丈夫な柄はチェッカリング仕上げで滑りにくく確実に握れます。鉄、鋼の板材を順番に7層重ねて加工されている刃は頑丈で、側面の積層模様も美しいです。

軽く丈夫な樫の木でできたハンドルは握りやすく、チェッカリングという細かな刻み目が手に程よく食い込みます。

土佐鍛ダマスカス豆山遊鉈 bip-802の口コミ

口コミを見る

本物の刃物を手にした喜びで思わず
刃物ビギナーですが本物と言える刃物(剣鉈と言うにはミニですが)を1つ欲しくてやっと手に入れた逸品です。

最高
価格とサイズはマニアの方からすれば子供だましと言われるかも知れませんがとんでもない逸品です。

大満足
全体的な完成度は高いし手にシックリ馴染み刃全体のバランスも申し分無く実際に使う日が待ちきれないです。

ビギナーの方向けのIt’s my knife Folding スターターセット

It’s my knife Folding スターターセット
フェデカ
参考価格4,800円円(税別)
タイプ
フォールディング
ブレード素材
ハンドル素材
ブナ
刃長
93mm
刃厚
重量
付属

It’s my knife Folding スターターセットの特徴

ビギナーの方向けに、セーフティガードつきの持ち手を削るナイフと、補強、防水効果を発揮するくるみオイルをセットにしたIt’s my knife Folding スターターセット ブナです。

セットの中には制作に必要なものが全て入っているので初心者の方でもすぐ完成させることができます。

アウトドアでの調理シーンを想定して開発されたこのナイフ、 ハンドルを作り上げる楽しさはもちろん、使い勝手も細部まで工夫が施された 本格派の折りたたみナイフです。

It’s my knife Folding スターターセットの口コミ

口コミを見る

面白い
刃先は本格的でありつつ、作る楽しさも味わえて良いです。

楽しい
現在は削り、ペーパーがけまで完了し、塗装をどうしようか考えている所です。

大満足!
これから育てていきたいと思います。

素材の力を発揮させるハンドメイドナイフ 播州三木打刃物

ハンドメイドナイフ 播州三木打刃物
播州三木打刃物
参考価格19,445円(税別)
タイプ
シース
ブレード素材
青鋼2号黒打仕上
ハンドル素材
播州ヒルト・本樫柄炙り仕上
刃長
120mm
刃厚
6mm
重量
約150g
付属
パラシュートロープ・本革サック付

ハンドメイドナイフ 播州三木打刃物 の特徴

素材の力をいかに発揮させるかを心掛けています。鋼の色、面を見て切れ味を確認し、しっかりと刃がついたかを確認しています。

商品開発はユーザー要望に一番多い耐久性、切れ味を追求しつつその素材のパフォーマンスが一番ベストなコンディションになるよう常に心掛けています。

ハンドメイドナイフ 播州三木打刃物 の口コミ

口コミを見る

初めての登山靴
足の甲幅が広いのでローバーの登山靴はジャストフィットして大満足です。

少し安価で購入できました
ローバーの登山靴を履いていましたが、靴底がすり減って購入しました。

大満足!
初購入しましたが自分の足にフィットして大満足です。

フルタング構造で丈夫な作りのSCHRADE アウトドアナイフ SCHF36

SCHRADE アウトドアナイフ SCHF36
Schrade
参考価格4,255円(税別)
タイプ
シース
ブレード素材
1095ハイカーボン銅
ハンドル素材
TPE
刃長
約12cm
刃厚
約5mm
重量
約540g
付属
ナイロンシース、砥石、ファイアースターター

SCHRADE アウトドアナイフ SCHF36 の特徴

キャンプでの雑用から狩猟まで幅広く仕様できるフルタングヘビーデューティーナイフです。

SCHF36はフロンティアシリーズのなかでは中型サイズで、分厚いブレードは”切る”だけでなくこじたり、ねじったりといった使い方も想定して設計されています。

タング後方はハンドルより突出した構造になっているので、杭を打ったり、木をたたき割ったりもできます。

SCHRADE アウトドアナイフ SCHF36 の口コミ

口コミを見る

バトニング用
送られてきた箱を開けると、ズッシリとした手応えのあるナイフが入っていました。着火用に薪を削ってみますと容易に削り節ができました。

鍛えます
刃が分厚く、刃先がマイクロベベルで、フェザースティックを作るにはやや難があると感じました。これから刃先を研いで鍛えます。

バトニングナイフ
重量感満足。バトニングナイフにおすすめです。

アウトドアで火起こしからバトニングまでこなすステンレスナイフの仁作(富田刃物) ステンレス製 陸刀S No.811

仁作(富田刃物) ステンレス製 陸刀S No.811
富田刃物
参考価格2,937円(税別)
タイプ
シース
ブレード素材
ステンレス DSR-1K6
ハンドル素材
エラストマ樹脂
刃長
170mm
刃厚
3mm
重量
190g
付属

仁作(富田刃物) ステンレス製 陸刀S No.811 の特徴

電解研磨仕上で耐腐食性を向上させています。

一体成形で仕上げた堅牢なグリップは縦方向だけでなく、横方向にも力を入れやすい形状。機能的な刀身に高い作業性を与えます。

刀身は全体焼入れ製、頑強で鋭い切れ味です。電解研磨仕上で耐腐食性を向上させています。

一体成形で仕上げた堅牢なグリップは縦方向だけでなく、横方向にも力を入れやすい形状。機能的な刀身に高い作業性を与えます。

仁作(富田刃物) ステンレス製 陸刀S No.811 の口コミ

口コミを見る

良い製品
切れ味は抜群です。こんな値段でカッコいいナイフを購入した嬉しいです。

なかなかいい
モノ自体はとてもしっかりしてる値段も安いので気兼ねなく使える

山菜取り
山中に入ったときに草木を切る用途と山菜取り用に山刀Sと同時に購入しました。

調理から薪割もこなすダマスカス山遊鉈 全曇 snata-001

ダマスカス山遊鉈 全曇 snata-001
豊国鍛工場
参考価格16,495円(税別)
タイプ
シース
ブレード素材
ダマスカス15層青紙二号鋼/全曇
ハンドル素材
樫オイルステン チェッカー加工済
刃長
約180mm
刃厚
5.5mm
重量
385g
付属
本革レザー鞘(黒)

ダマスカス山遊鉈 全曇 snata-001 の特徴

フィールドの達人に欠かせない、本格的な道具です。ダマスカス剣鉈は野外活動がより愉しく便利になり、道具としても美しいと雑誌等でも評判の高いシリーズです。

今作は日本製でも自信がうかがえる15層のダマスカス材を全曇りという上品な艶消しで仕上げました。

ブレードは周囲へ威圧感を与えないよう、突き刺さるイメージも抑えました。樫の木の柄は握りやすい形状に変更し黒仕上げになりました。

グリップ力が高まるチェッカリング加工は職人による手彫り。進化した和式刃物の使い心地をぜひお試しください。

ダマスカス山遊鉈 全曇 snata-001 の口コミ

口コミを見る

切れ味が鬼
見た目と切れ味最高です!最初の切れ味を維持できるか不安(笑) 

よく切れます
箱出しの状態で良く切れます!

お買い得
この品質でこのお値段はお買い得。

アウトドアナイフの正しい使い方

アウトドアナイフでは用途によって正しい使い方を知っておくことが必要です。ここでは正しい使い方をご紹介します。

調理に使う

アウトドアナイフで調理に使う場合の使い方をご紹介します。

肉を切る

肉などの切りにくい素材もオピネルなどのナイフでスッっと軽やかに切れるナイフがおススメです。

  1. 牛肉(オピネル カーボン#9かステンレス#7がおすすめ)
  2. 豚肉(クッキングナイフや包丁がおすすめ)
  3. 鳥肉(ログ オークナイフがおすすめ)
  4. その他(ジビエなど)(モーラナイフなどおすすめ)

調理だけじゃなく薪割にも使うのならダマスカス山遊鉈 全曇 snata-001などがおすすめです。

魚をさばく

さばき方を覚えてしまえば案外簡単に魚をさばくことができます。釣りをしてその場で新鮮な魚を調理できるのは非常に贅沢。

  1. 鱗を落とす
  2. 内臓を取る
  3. 3枚におろすく

簡単にさばく工程は3つあります。上記、3つの工程をスムーズに行うならオピネルのナイフで作業するのがおススメです。

果物・野菜をさばく

アウトドアで果物・野菜を切るのであればペティナイフタイプがおススメです。小型で小回りが利くので果物・野菜を切るには最適です。

  1. ブレードとハンドルが同じ高さのものは避ける
  2. 千切りやザク切りに適しているミニ包丁がおすすめ
  3. 調理内容によってナイフは使い分ける

野菜を千切りやザク切りにしやすいナイフがおすすめで、オピネルのようなブレードとハンドルが同じ高さのものは避けましょう。

薪割に使う

アウトドアにおける火の重要性は皆が知るところですが、薪が無ければ火は維持できません。

  1. 垂直に鉈やナイフをふり下ろす
  2. 木を用いてバトニングにする
  3. 細かい作業はナイフで行う

その薪をナイフで裂く行為の事をバトニングと呼びます。

着火しやすいよう薪にささくれを作る

薪を手に取り、ささくれのようなものをナイフで作っていきます。気にささくれのようなものをいくつも作り萌えやすくする下準備をするのがコツです。

  1. 薪から細いたきつけを作る
  2. ブレードを浅く斜めに切り入れて作る
  3. 薪を手前に引いて削っていく

バトニング向けのナイフもございますのでよく選んでください。

アウトドアナイフのお手入れ

使っていないときのアウトドアナイフのお手入れ方法をご紹介します。

  1. 汚れを落とす
  2. 洗い流す
  3. 乾燥させる
  4. 防錆用のオイルを塗る

汚れを落とした後に、中性洗剤等で洗い流し60度のお湯で3分から5分ほど流したら乾いた布で水分を拭き取ってください。

最後に次回、ナイフを使うために椿油やサラダ油などを薄く塗り込んで保管してください。

アウトドアナイフについてのよくあるQ&A

アウトドアナイフの研ぎ方は特殊なのですか?

とくに特殊ではありませんが、アウトドアナイフの研ぎ方には、砥石の他にシャープナーや、オイルを使う砥石もあり研いでいくことになります。

すぐに取り出せるような場所に刃物を置いた場合は。また、アウトドアナイフを日常持っていると銃刀法違反になりますか?

アウトドアナイフをキャンプ場などへ持ち運ぶ際は厳重に梱包し、ナイフがむき出しの状況にならないようにしておきましょう。また、アウトドアナイフを日常持っていると銃刀法違反になりますので注意しましょう。

キャンプに行かない日は、車に置きっぱなしにしとくべき?

キャンプに行かない日にポケットやリュックに入れっぱなしというのも、正しい理由ではない所持とみなされますので自宅に厳重に保管しておいてください。

6cm以下でも携帯していたら・・・?

6cm以下でも堂々と刃物を出しておく分には問題ないけど、隠していたらダメです。

ブレードで素材別の研ぎ方を教えてくださいの研ぎ方は?

ステンレス製の場合
#1000前後の中砥石を利用することで十分研ぐことが可能。基本、水を使うことが大多数ですがオイルストーンと呼ばれる油を含ませて使う手作業用の砥石を使うこともあります。
ブレードで鋼(はがね)の場合
硬いブレードなので硬度の高い#500前後の荒砥石を選ぶことが短時間で効率良く研ぐポイントで、硬い素材のセラミック砥石との相性が良いです
チタン製の場合
硬度が低く柔らかい金属です。そのため#1200から#3000までの柔らかい仕上げ砥石との相性が良いです。

まとめ

今回はアウトドアなどに欠かせないナイフに注視しランキングにして紹介しました。

どのメーカーもいろいろなタイプのナイフを販売していますが、ナイフの用途によってのポイントを参考にしてもらえたら嬉しいです。

ここではランキング形式で紹介してきましたが、どれも口コミの評価も高いナイフばかりです。ぜひ用途にあったアウトドアにふさわしいナイフをしてください。

おすすめのナイフTOP3をもう一度チェックする!