初心者から女性まで!おすすめの安い折りたたみトレッキングポール12選!

最近の流行りでソロキャンプやブッシュクラフト、ファミリーキャンプなど人気のアウトドアですが、登山やトレイルランニングに欠かせないのがトレッキングポールですね。

「トレッキングポールを使うことに抵抗ある」と思うかもしれませんが、登山家の中では自分の身を守るための必需品と言われています。

私はトレッキングやトレイルだけに限らず、日常のトレーニングにも抵抗なく使用していますよ!

最近ではあらゆるメーカーから多くの種類のトレッキングポールが販売されているため、どれが良いのかわかりにくいですね。

なので、今回この記事ではトレッキングポールおすすめの選び方とおすすめできる折りたたみトラッキングボール12選を合わせてご紹介します。

この記事を書いた人
Toshiyuki
登山にハマっている私ですが、特に登山ではトレッキングポールが大事になってきます。登山用として重宝していますが、実際には負傷したときのギブス替わりになったります。登山やトレッキング時のいざという時にでも利用価値が高いギアになってきますのでよく理解し選んでくださいね♪

おすすめのトレッキングポールの選び方

初心者から女性までおススメできるトレッキングポールをご紹介します。ここではまず購入する前の選び方について3つのポイントに絞ってご紹介したいと思います。

自分にあったトレッキングポールを見つけだしてくださいね!

メーカーで選ぶ

メーカーブラックダイヤモンドヘリノックスシナノレキ
ビジュアル  
 

トレッキングポールを選ぶ際は、まず「メーカー」を選ぶことから始めてみましょう。メーカーの商品は、とても使いやすくて保証もあるからです。

私はこれまでに10本ほどトレッキングポールを変え揃い使ってきましたが、メーカー品は使いやすく壊れにくいです。

なので、長い目で見たらコスパが良いのでトレッキングポールはメーカーのものを選ぶのが安心ですよ。

安いトレッキングポールがおすすめ!

項目/タイプブラックダイヤモンドヘリノックスシナノレキ
ビジュアル
価格帯9,900円~9,260円~5,500円~8,800円~
重さ480g~352g~284g~452g~
収納タイプ
    Zポール
    伸縮式ポール
    上段ツイストロック
    3段テンションロック
    伸縮式ポール
    3つ折りタイプ
伸縮式ポール
収納サイズ約34cm~約58.8cm~約37cm~約41cm~
評価 4.0 4.0 5.0 4.5

トレッキングポールは安いものを選びましょう!特にシナノやレキタイプがおすすめです。安くてもちょっとしたトレイルから登山まで気軽に持ち運べ収納できるからです。

私が持っているのはレキですが、普段使用する上でもトレッキングや登山用として使うにもまったく問題はありません。

価格が安いから心配されるかもしれませんが、使用感なども高級なトレッキングポールとの大きな差はなく、伸縮式なら収納するのに場所を取らないのも大きなメリットです。

慣れてくれば高級なものが欲しくなるかもしれませんが、最初はシナノやレキタイプの安価なトレッキングポールがおすすめですよ!

シャフトロックの方法で選ぶ

項目/タイプレバータイプスクリュータイプピンロックタイプラチェットタイプ
画像
メリット非力でも長さの調節が簡単にできるシャフトを回転させ長さ調節し、安価で購入できるとても軽度で、コンパクトに収納可能力の弱い場合向きで、コンパクトに収納可能
デメリットレバーの凹凸が周囲に引っかかる時があるシャフトを締める時に力の加減が必要長さが固定のものが多く、強度が弱い長期使用によるロックボタン部分の劣化あり

トレッキングポールのシャフトロック方法はレバータイプがおすすめです。

力がなくてもロックできるレバー式ですが、他のシャフトタイプで実際に登山中に疲れているとき上手くシャフトロックできなくケガにつながる場合があったりするんです。

私は以前、ロック方法がスクリュー式のシャフトを使っていたのですが、下山中にシャフトロックがあまく前のめり状態でスライディングするような状態でケガをした経験がありました。

運よく仲間に助けられたのですが、その時の教訓でシャフトロックはしっかりと締めなければならないと気づき、以後レバータイプに替えたきっかけがあったのです。

トレッキングポールのシャフトロック方法は、握力低下にも安心に対応できるのレバータイプがおススメです。

Toshiyuki
登山で欠かせないアイテムのひとつとしてトレッキングポールは重要です。価格的にそんなに高いものがありませんので自分に合ったトレッキングポールを選びましょう。個人的にはレキのトレッキングポールがおススメです♪

おすすめのトレッキングポールランキングTOP12

  • 当サイトの編集部による独自の基準にてランキング化しています。効果などの良しあしで並べているのではなく、選び方で述べたポイントなどを含めて、編集部が総合的に判断したものとなっています。

機能的な伸縮レディスモデル納品のレキ クレシダ AS レディース

レキ クレシダ AS レディース
参考価格18,000円(税別)
シャフトロックの方法
レバータイプ
折りたたみ
サイズ
使用時/64.5 – 125 cm
収納時/64.5 cm
重さ
約452g(組)
材質
アルミ
アンチショックシステム
衝撃吸収システム

レキ クレシダ AS レディースの特徴

アンチショックシステムと上中段にスピードロック2システムを採用したレディスモデルです。

グリップは優しい印象のコルク調仕様で、径が細く、手の小さな女性でも握りやすいスーパーコンパクトタイプです。全長や収納サイズも短めに設計されています。

マットな質感と凹凸感のあるシャフトデザインは、洗練された上質感を印象づけます。

レキ クレシダ AS レディースの口コミ

口コミを見る

良い
低山でも、これを使うと全身運動になって良いと聞き購入。

満足
なかなか良いです。

使いやすい
登山ではとても使いやすいです。

山登りやハイキングにキャプテンスタッグ トレッキングポール

キャプテンスタッグ FEEL BOSCO Tグリップ トレッキングステッキ パープル M-9840
参考価格1,090円(税別)
シャフトロックの方法
スクリュータイプ
折りたたみ
サイズ
使用時/100~120cm
収納時/100cm
重さ
320g(組)
材質
アルミ
アンチショックシステム
アームショックシステム

キャプテンスタッグ FEEL BOSCO Tグリップ トレッキングステッキ パープル M-9840の特徴

トレッキング時のバランス取りや、下山する時の下りの膝へ負担を軽減させることができます。

突いた瞬間に衝撃を吸収するアームショックシステム搭載しました。

トレッキングやウォーキング時にトレッキングポールを2本使用することで、バランスのとれた歩行が可能です。

キャプテンスタッグ FEEL BOSCO Tグリップ トレッキングステッキ パープル M-9840の口コミ

口コミを見る

ハイキング
まだ実際にはハイキング等で使ってはいませんので、はっきりはわかりませんが、軽くて使いやすそうです。今回二本目を購入しました。 

トレッキングステッキ
実際にはまだ使ってませんが、山城歩き用に購入しました。値段も手ごろで色合いも気に入りました。

しっかりしています
多少不安がありましたが使ってみて結構しっかりしています。安心して使えます。 

軽くて丈夫な超軽量カーボントレッキングポール

超軽量カーボントレッキングポール
DABADAストア
参考価格2,400‬円(税別)
シャフトロックの方法
スクリュータイプ
折りたたみ
サイズ
使用時/61cm~125cm
収納時/61cm
重さ
350g(組)
材質
カーボン
アンチショックシステム
アンチショックON/OFF機能あり

超軽量カーボントレッキングポールの特徴

歩行時に身体の軸をぶれにくくさせ、足首・ふくらはぎ・膝・ふともも・股関節・ 腰への負担を軽減させることができます。

季節・気候によって、ぬかるんだ道、落ち葉が積もった道、凍てつき滑りやすくなった道で転びそうになった時などに危険を回避することが可能です。

アンチショック機能付きなので、手首等への衝撃を吸収しソフトな使用感で接地後のハネ返りも優しいので違和感なく使用できます。

繊維なので錆びる心配がない安全カーボン素材なので、軽くて丈夫です! 

超軽量カーボントレッキングポールの口コミ

口コミを見る

妻のトレッキング用に
少し足の怪我の後遺症を引摺る妻が自分と一緒に山歩きをしたいというので自分の使用ポールを参考にさせた結果、今回の物を選びました。

脊柱管狭窄症の術後のリハビリ用に購入
姿勢矯正のために購入しました。独歩では不安だった歩行もこれがあれば、長い距離も休む事無く完走出来そうです。

文句なし
八ヶ岳、登山のために購入。

富士山など登山やスキーに軽量のヘリノックス トレッキング ポール

ヘリノックス FL-130 1822306
参考価格14,000円(税別)
シャフトロックの方法
スクリュータイプ
折りたたみ
サイズ
使用時/98~130cm
収納時/98cm
重さ
360g(組)
材質
超軽量TH-72Mアルミ
アンチショックシステム
アンチショックON/OFF機能あり

ヘリノックス FL-130 1822306の特徴

計算された重量と剛性のバランスと、革新的なロック機構により、優れた機能性を持ったRIDGLINEシリーズ。

ハードな行程の日帰り登山から、長期間の縦走登山にも適しています。シンプルなツイストロックを採用し、非常に軽量ながら高い剛性を持つモデルです。

ヘリノックス・ファーニチャーが独自に開発した超軽量アルミニウム合金「TH72M」は、チタンやアルミニウム、銅などの素材を混合した合金素材です。

軽いだけでなくアウトドアでの使用に耐える、非常に高い強度を誇ります。表面のアノダイズ加工は環境に配慮した加工方法を採用しています。

ヘリノックス FL-130 1822306の口コミ

口コミを見る

しっかり出来ている
日本ノルディックウオーキング協会に勧められて購入しました。 

クリスマスプレゼント
腰痛のパートナーにプレゼントして共通の趣味にしたいと思います。

ウォーキング用
健康ウォーキング用に購入。最初、説明書では組み立て方法がわからず、ホームページで確認しました。

軽量でおススメできるサウスフィールド トレッキング ポール

サウスフィールド TR HS-1401 BKBL トレッキングポール
参考価格4,629‬円(税別)
シャフトロックの方法
スクリュータイプ
折りたたみ
サイズ
使用時/100~136.5cm
収納時/100cm
重さ
300g(組)
材質
アルミ6061
アンチショックシステム

サウスフィールド TR HS-1401 BKBL トレッキングポールの特徴

I型グリップの衝撃吸収機能付で、体重を腕でも支えるため「膝への負担」を軽減できます。

また、2本使いにすれば、バランス・リズムが取りやすくなり、長時間の歩行も疲れにくくなります。

素早くポールを短く持つことができるシャフトグリップ仕様で起伏が激しい場面でも使いやすいロンググリップ採用になっています。

サウスフィールド TR HS-1401 BKBL トレッキングポールの口コミ

口コミを見る

やっぱりサウスフィールドだね
ノルディックウォーキングは初めてです。トレッキングポールと同様に四足歩行の感覚が味わえて通勤時間の30分が有効なトレーニングになっている。

初めて使用
初めて使用しますが、非常に軽く使い易く満足しています。

安心感があります
量販店で長さ調節が2か所の物はよく見たのですが、1か所の物はとても高くて、ネットで購入することに。

1本でも使える軽量収納のカリマー カーボン トレッキングポール

カリマー カーボン トレッキングポール
参考価格8,728円(税別)
シャフトロックの方法
スクリュータイプ
折りたたみ
サイズ
使用時/63.5cm~約135cm
収納時/63.5cm
重さ
380g(組)
材質
カーボンファイバー
アンチショックシステム

カリマー カーボン トレッキングポールの特徴

汚れを落とした後に、中性洗剤等で洗い流し60度のお湯で3分から5分ほど流したら乾いた布で水分を拭き取って使用します。

また最後に次回、ナイフを使うために椿油やサラダ油などを薄く塗り込んで保管するといいですよ!

ファストロック機能付きで長さ調節も容易に行え、先端は非常に硬いタングステン製でラバーキャップ2個、バスケット2個付属付きです。

カリマー カーボン トレッキングポールの口コミ

口コミを見る

軽くて使いやすい
公共交通機関を利用し山に入るの時邪魔にならず、小さなザックでも持って行きやすい、ほんとに使いやすいサイズでした。

問題なしでした
贈り物だったので、間に合って良かったです。

家からスタートする人向け
初心者なので、手ごろな値段で購入できて満足しています。

登山におすすめ安いシナノ フォールダー TWIST 115トレッキングポール

シナノ フォールダー TWIST 115トレッキングポール
参考価格14,355円(税別)
シャフトロックの方法
レバータイプ
折りたたみ
サイズ
使用時/100~115cm
収納時/100cm
重さ
228g(組)
材質
カーボンファイバー
アンチショックシステム

シナノ フォールダー TWIST 115トレッキングポールの特徴

フォールダーFREEはカーボン製なのでとても軽く、身軽に登山を楽しみたい場合必見のトレッキングポールです!

ストラップまで軽量化されているので使用時には腕に負担がかからず歩きやすいくストックが初めてでも、軽いのですぐに使いこなせます。もちろん持ち運びも楽々です。

折りたたみでコンパクトになり、軽いのでトレイルランニングにも使えるオールラウンド対応モデルです。

シナノ フォールダー TWIST 115トレッキングポールの口コミ

口コミを見る

良いです
六甲山縦走用に購入しました。店舗で見てたのと同じく軽くてきれいで使いやすそうです。

ザックの中に入れることができる
小さく折りたためる物を探していました。本「山と渓谷」に掲載されていたので思い切って買いました。

コンパクト
近辺の山に行くときにコンパクトにたためることが良い。また飛行機にのるときザックに入れることができる。

スキー兼用のFIZAN トレッキングポール

FIZAN 49-125cm COMPACT4 Red FZ-7105 トレッキングポール
参考価格15,500円(税別)
シャフトロックの方法
スクリュータイプ
折りたたみ
サイズ
使用時/49~125cm
収納時/49cm
重さ
338g(組)
材質
アルミ
アンチショックシステム

FIZAN 49-125cm COMPACT4 Red FZ-7105トレッキングポールの特徴

機能性と快適さを同時に実現するために、FIZAN独自の研究で、人間工学に基づいたハンドルとストラップをデザインしています。

軽く、ストレスのない快適なトレッキングを提供します。

軽量さと強度の両立のために、Fizanでは厳選したALU7075とALU7001という2種類のアルミニウムのみを使用しています。

その結果、驚きの薄さと、軽さ、そして最高の強度を実現しました。

FIZAN 49-125cm COMPACT4 Red FZ-7105トレッキングポールの口コミ

口コミを見る

体力維持と安全のためにプレゼント♪
70歳の母がぎっくり腰になったと聞き注文しました。

1回しか使ってませんが
自宅から駅まで徒歩30分歩きましたが全然疲れません。寒いので家に閉じこもってますが又始めようと思います。

おかんにプレゼント
良い商品に出会えました。膝と腰が弱ってきた母にもってこいの商品でした。散歩するのにすごく楽になったと言っていました。

登山におススメの安い ブラックダイヤモンド トレッキングポール

ブラックダイヤモンド ディスタンスカーボンFLZ
参考価格20,700円(税別)
シャフトロックの方法
スクリュータイプ
折りたたみ
サイズ
使用時/95~140cm
収納時/95cm
重さ
350g-370(組)
材質
カーボン製
アンチショックシステム

ブラックダイヤモンド トレッキングポール の特徴

ディスタンスカーボンZにフリックロック2を搭載、長さ調整(15~20cm)を可能にしたモデルです。

2018年モデルはジョイントの剛性を30%アップ。また、スナップボタン上辺にアルミリングを追加し、剛性を高めています。

シャフトの組み立てはスナップボタン式で補強材によりボタン周辺の強度を向上しました。

ブラックダイヤモンド トレッキングポール の口コミ

口コミを見る

さすがの軽さ
カーボン製なだけあり軽いです。性能は満足です。

驚異の軽さ
長く使えればと思い、カーボンのを選択。

軽くて使いやすい
公共交通機関を利用し山に入るの時邪魔にならず、小さなザックでも持って行きやすい、ほんとに使いやすいサイズでした。

女性にもおススメできる安いキザキ トレッキングポール

キザキ トレッキングポール EXEL NORDIC WALKER CURVE EVO ピンク NWR15082J
参考価格5,615円(税別)
シャフトロックの方法
スクリュータイプ
折りたたみ
サイズ
使用時/105cm~125cm
収納時/105cm
重さ
-(組)
材質
アルミ合金
アンチショックシステム

キザキ トレッキングポール EXEL NORDIC WALKER CURVE EVO ピンク NWR15082J の特徴

こちらのはキザキのトレッキングポールパワーロスせずに推進力を大きく伝達します。

ストレートポールより約10cm前にコンタクト(路面)することで、20%の大きな推進が実証されました。

フィットネススポーツとしてより効果的な運動が実現し、初めてカーブポールを使う場合にお勧めです。

キザキ トレッキングポール EXEL NORDIC WALKER CURVE EVO ピンク NWR15082J の口コミ

口コミを見る

激安
以前から購入を迷っていた品物。あまりの安さに思わず購入してしまった。オールアルミのため、強度と軽さに不安があったが、とりあえず持ってみた感じでは両方とも心配ないかと。

長さ調節しやすい
ウォーキングが趣味の母にプレゼントしました。

良い買い物でした
ウォーキングポールは全身運動になると友人に言われ、早速楽天ショップで探しましたが、安いものはそれなりのようでしたので、ある程度の値段覚悟で回転式でない、このポールにたどり着きました。

山歩きには軽量のコンパ―デル トレッキングポール

コンパ―デル WILD RAMBLER ワイルドランブラー トレッキングポール
参考価格6,435円(税別)
シャフトロックの方法
スクリュータイプ
折りたたみ
サイズ
使用時/105cm~140cm
収納時/105cm
重さ
515g(組)
材質
アルミ製
アンチショックシステム

コンパ―デル WILD RAMBLER ワイルドランブラー トレッキングポールの特徴

長さは105cm~140cmまで調整可能(目盛りは5cm刻みです。)のトレッキングポールです。

使うたびに手に馴染む本革のグリップとストラップが特徴でソフトタッチで軽くやさしい風合いがあり、透湿性のあるPU素材を使用。握りやすく疲れやすいグリップです

3段収縮タイプのシャフトはアルミ製で、シャフト径は上段:18mm、中段:16mm、下段14mmになっており歩行をサポートするための構造になっています。

コンパ―デル WILD RAMBLER ワイルドランブラー トレッキングポールの口コミ

口コミを見る

安心感ありますね
完成度高い品質を感じますね、2セット購入しました。

登山用
今使用しているのがブラックダイヤモンドのアルパインカーボンです。

父に頼まれて
ウォーキングポールが欲しいと言われて、いろいろ比較検討した結果、これにしました。

おすすめの折りたたみトレッキングポールのレキ トレッキングポール

レキ マイクロバリオカーボン AS
参考価格21,000円(税別)
シャフトロックの方法
スクリュータイプ
折りたたみ
サイズ
使用時/110~130cm
収納時/110cm
重さ
約506g(組)
材質
カーボン、アルミ
アンチショックシステム
アンチショックシステム

レキ マイクロバリオカーボン ASの特徴

コンパクトに収納できて携行性バツグン!

カーボン素材の三段折りたたみ式ポールに、衝撃を吸収するアンチショックシステムを搭載したモデルです。

シャフトのジョイントには、ラチェットの解放が容易なエクスターナル・ロッキングデバイスを採用。

スピードロック2システムによりスピーディな長さ調整を可能にし、優れたスイングバランスも実現しています。

グリップは、斜面の急な変化にも対応しやすいエルゴンサーモロングを採用しています。

レキ マイクロバリオカーボン ASの口コミ

口コミを見る

登山用
今使用しているのがブラックダイヤモンドのアルパインカーボンです。まあまあ使用したのでもしかの時用に今回はlekiのマイクロバリオ カーボンを購入しました。

最高!
早速使ってみましたが長さ調整もすぐできて携帯性もよくつかいやすかったです!

良い!
ストックを使うような本格的な山には行かないし、必要ないよね~と思っていましたが、低山でも、これを使うと全身運動になって良いと聞き購入。

トレッキングポールの使い方

トレッキングポールで大事なのは使い方になります。グリップの持ち方や正しい長さなどの知識を習得しましょう。

ストラップの内側から手を通して、そのままグリップを握り、ちょうどよくしっくりくるよう、ストラップの長さを調節しましょう。

また、トレッキングポールの長さについてですがトレッキングポールを地面につけた状態で肘が90度~100度辺りを目途に長さを調節しましょう。

ポールを使った登り方・下り方としては、急な登りが続く場合はポールをやや短めに調整して上りましょう。逆に下りについてはポールを長めにして下ることをおすすめします。

トレッキングポールの必要性

トレッキングポールの必要性を十分に理解しておきましょう。

登山をする上でトレッキングポールを使用しない場合、ケガをする確率が高くなります。

体力に自信があるとトレッキングポールの必要性を感じないかもしれませんが、ケガをすると周りにも迷惑がかかってしまいます。

荷物になるから…と使わないこともあるようですが、せめて収縮式や折り畳み式のトレッキングポールは持って行くようにしましょう。

トレッキングポールについてのよくあるQ&A

トレッキングポールの長さの選び方/適切な長さは?

平地の場合は、ポールを体の真横またはやや後ろに突いた時に、肘の角度が直角~少し開いた角度(90度~100度)になるくらいの長さがちょうどいいとされています。

トレッキングポール(シャフト、ストラップ)が破損してしまった。部品交換で直りますか?

シャフト・ストラップなどは、破損した部分(ひとつの節)を交換して修理が可能な場合があります。(仕様によりシャフト交換ができかねる商品もございます。)

登山・トレッキング用ポールは、町歩き用の杖として使用できますか?

強度的には問題なくお使い頂けますが、商品についているSGマーク(製品安全協会合格品のマーク)は、商品の使用用途を限定しています。

そのため、登山用杖を町用にお使い頂いて万が一お怪我等があった場合、補償の対象外となります。

A/S や、HSS とは、どんな機能ですか?

A/S(アンチショック)は、ストックを突いた時の、硬い地面からの衝撃を吸収する機能です。HSS(ハイパー・サスペンション・システム)も同じです。

山の斜面を降りるときや固い岩場を歩く時など、手首や肘、肩に響かずに歩けます。

まとめ

今回は登山やトレッキングに欠かせないトレッキングポールに注視しランキングにして紹介しました。

どのメーカーもいろいろなタイプのトレッキングポールを販売していますが、メーカー別や値段別によりポイントを参考にしてもらえたら嬉しいです。

ここではランキング形式で紹介してきましたが、どれも口コミの評価も高いトレッキングポールばかりです。ぜひ用途にあったアウトドアにふさわしいトレッキングポールをしてください。

おすすめのトレッキングポールTOP3をもう一度チェックする!