【評判どう?】ロイヤルカナンキャットフードを愛猫に与えてみた私の口コミ!

ロイヤルカナンキャットフードの総評&基本情報
総合ランクDランク
2.5
原材料 2.5
成分 3.5
コスパ 2.0
子猫向け 3.0
成猫向け 3.0
シニア向け 2.5
価格(税別)/容量
2000〜5000円/2.0kg (フードの種類による)
100gあたりの単価
フードの種類による
粒の大きさ
小粒(約7~8㎜)
形状
コイン型
カロリー
342㎉/100g
メイン食材
フードの種類による
原産国
韓国
ライフステージ
フードの種類による
賞味期限
未開封:12カ月
開封後:約1〜1.5カ月
販売会社
ロイヤルカナン ジャポン合同会社
住所
東京都港区港南1-2-70 品川シーズンテラス 7階
電話番号
0120-125-850

動物病院でもおすすめされる食事療法食として有名なロイヤルカナンキャットフード。

猫種や、年齢、体調に合わせてフードを選べる特徴がありその種類はとても豊富です。

特にPhコントロールのキャットフードが人気で尿時欠席疾患の予防に役立つと人気があり、またドラッグストアなどの店舗でも手軽に買える点で知名度も高く愛用されている方も多くいらっしゃいます。

ここではロイヤルカナンキャットフードをおすすめする人・しない人、リアルな購入者の口コミや最安値情報など、購入前に知りたい情報を徹底してまとめました。ロイヤルカナンキャットフードが気になっている方はぜひ参考にしてみて下さいね。

この記事を書いた人
shizuka
こんにちは、しずかです。6歳のノルウェージャンフォレストキャットの愛猫をこよなく愛す愛猫家です。元気に長生きして欲しい一心で、自分でフードを手作りすることもあるほどキャットフードにはとてもこだわっています。たくさんのキャットフードを愛猫と一緒に試しながら本当にいいものを見つけられたら嬉しいです。より詳しく、わかりやすく、商品の魅力が伝わるよう頑張ります!

ロイヤルカナンキャットフードをおすすめする人しない人!

ロイヤルカナンキャットフードをおすすめする人
  • 尿路結石の予防がしたい子
  • 年齢に合わせたフードを選びたい子
  • ダイエットが必要な子
  • 完全室内飼いの子
  • 毛玉コントロールに気をつけたい子
  • 避妊・去勢手術済みの子
  • 手軽な値段で、かつ健康にいいものを選びたい人
ロイヤルカナンキャットフードをおすすめしない人
  • 小麦・トウモロコシなどの穀物アレルギーがある子
  • 穀物成分が入っているフードを食べるとお腹を壊しやすい子
  • 多頭飼いの人
  • 国産にこだわりたい人
  • 品質よりも価格を重視したい人
  • 避妊・去勢手術をしていない子
  • 味に好き嫌いがある子

ロイヤルカナンキャットフードは動物病院で取り扱っているなど、一見どんな猫にも合うフードのように思われるかもしれませんが、合う子と合わない子が激しいフードでしょう。

まずはグレインフリーのフードの種類が増える中、ロイヤルカナンキャットフードは穀物が含まれているので穀物アレルギーの子には与えてはいけません。

穀物アレルギーはどんな子でも急に発症する可能性はありますし、穀物成分はお腹をゆるくしてしまうので、穀物アレルギーほどではないけれどもグレインフリーのフードの方がうんちの調子がいいという子にもおすすめできません。

しかし、体重ケアや尿路結石、毛玉ケアなどたくさんの種類の食事療法職としての種類があるので、猫の種類や気になる病気に合わせてフードを選べるのはいいですね。

【本音を暴露!】愛猫にロイヤルカナンキャットフードを与えた私の口コミ評価!

私が感じるロイヤルカナンキャットフードの総評
総合ランクDランク
3.0
安心さ 3.0
猫の食いつき 4.0
保存のしやすさ 2.0
コスパ 3.0
翌日のうんちの調子 2.5
毛ツヤ 3.0
体臭 3.0

ロイヤルカナンを実際に与えてみた私の評価をまとめてみました。

結論から言うと…我が家の愛猫はあまり興味を示してくれませんでした。

普段から味や香りの濃い、愛猫好みのものをあげているので食事療法食のロイヤルカナンキャットフードは少しいつもと違うと感じて、警戒してしまったのかもしれません。

それぞれの評価の理由や私が感じた本音をそれぞれ説明していきますね。

ロイヤルカナンキャットフードは400gの小袋が売っているのでお試しにぴったり!

ロイヤルカナンキャットフードを購入したので早速レビューしていきます。

今回は、我が家の愛猫の猫種に合わせて「ノルウェージャンフォレストキャット用」のフードを購入しました。

粒の大きさや、成分もノルウェージャンの特徴である「高いところに登りたがる、太りやすい、毛玉ができやすい」という注意点に合わせて作られているようです。

ロイヤルカナンキャットフードは決して安いフードではありませんが、それでも400gの小袋で売られているので、愛猫が味を気に入ってくれるか、うんちの調子はどうか、気軽に試せるのがいいなと感じました。

ロイヤルカナンキャットフードはジッパーがないので保存がしにくい…

フードを与えるならば新鮮な状態で与えたいので、キャットフードの保存のしやすさはとても重要ですよね。

ロイヤルカナンキャットフードを開けてみるとジッパーなどはなく、フードがそのまま入っていました。

ジップロックに入れるなど、飼い主側が少し工夫しなければならず、面倒だなと感じてしまいましたのでここはマイナス評価です…。

湿気が気になる季節などは特に注意して保存する必要がありそうですね。

袋を開けた瞬間から偏食家の愛猫が反応はしたものの…食べてくれません。

ロイヤルカナンキャットフードを少し手にとってあげてみたところ…

ちょっと反応はしてくれたのですが、「いつもと違うフード」と気付きどこかに行ってしまいました。

その後手に出して与えてみましたが、粒がいつものものより大きいので、歯で噛んでポロポロと割れたフードが落ちていくので食べづらそうにしていました…。

粒が大きいのは、ノルウェージャンフォレストキャットが太りやすい猫種ということで、粒をわざと大きく作り、食べ応えをよくし、満腹感を感じさせるためだそうです。

我が家の愛猫はそれに慣れていなかったので、なれるまで少し時間がかかっていました。

愛猫の食いつきをチェック!少しだけ食べてくれた!

次に実際に皿にフードを入れて与えてみて食いつきをチェックしてみます。

まずは少量を与えてみたら、パクパクと食べてくれて一安心!

ですが、すぐにどこかに行ってしまいました…。

ガリガリと噛むのは好きなようですが、たくさんはいらないといった感じで、すぐに飽きてしまったようです。

ロイヤルカナンキャットフードの粒の大きさ・形状は?

次に、ロイヤルカナンを手に出してみましたが粒は大きめでY字の形になっています。

フードの周りには美味しく感じるための粉がまぶしてあって、ザラザラしています。

匂いはほぼ無臭で、ほかのフードのようにお魚や肉の香りはあまり感じられません。

実際に粒の大きさを測ってみると10mmくらいの大きさだということがわかります。

こんなに大きな粒のフードをあげたことがなかったのでちょっと不安になりながら与えましたが、よく噛んで食べてくれました。

愛猫の翌日からのうんちの調子は問題なし!体臭も変化なし!

気になるのは翌日のうんちで、軟便にならないかな?と気にしていたのですが、少し下痢気味…

その時の愛猫の体調にもよるのかもしれませんが、少し以前のフードに混ぜて与えただけだったのですが、合わなかったのかもしれません。

体臭に関してはもともと気になる点はなかったので、よくもなっていないし悪くなっているということでもありませんでした。

7日後からの毛並みや体調をチェック!とっても良好!

7日間ロイヤルカナンキャットフード与えて、毛並みや体調をチェックしてみました!

冬のちょうど毛が一番多い時なので少しわかりづらいのですが、毛玉を吐く回数は減ったように感じました。

ご機嫌もいいですし、7日経つとフードにも慣れたようでなんの違和感もなく食べてくれるように。

しかし、気になる点が、給餌量の目安の量を与えても残すようになってしまったということ。

もともとよく食べる子だったので、食欲が落ちてしまったというのは心配です。

健康にいいという点では安心ですが、肝心の愛猫があまり気に入ってくれないのなら何も意味がないので、また元のフードに戻してみようと思います。

愛猫にロイヤルカナンキャットフードを与えた私の感想まとめ!

良かった点悪かった点
  • よく噛んで食べてくれた
  •  健康にいいフードということで安心感があった
  • 体調や期限が大きく損なわれることはなかった
  • 給餌量の目安の量を与えても残してしまう
  • 最初は粒が大きく食べづらそうにしていた
  • 値段が安いとは言えないのでコスパがあまり良くなかった
  • ジッパーがないので保存しにくい
  • 与えて最初の方は下痢が続いた

では私が実際にロイヤルカナンキャットフードを与えた感想をまとめますね。

全体的にはすごく合わないキャットフードではなかったかもしれませんが、愛猫がそそられるような味のフードではなかったように感じました。

健康にいいとは言え、他にも喜んで食べるフードがあるということも知っているので、目立った体の気になる悪い点がない限りはロイヤルカナンキャットフードでなくてもいいかなという感想です。

粒が大きいのが特徴なので、早食いしてしまったり丸呑みしてしまうくせがある子には向いているかもしれませんが、うちの愛猫はなれるまで時間がかかってしまったので、その点も個人的には合わなかったかもしれません。

保存のしにくさもあり、私の評価ではD評価になってしまいました。

ロイヤルカナンキャットフードは19以上の原材料を使用!

肉類(鶏、七面鳥)、とうもろこし、米、植物性分離タンパク*、動物性脂肪、小麦、植物性繊維、小麦粉、加水分解タンパク(鶏、七面鳥)、コーングルテン、チコリパルプ、魚油(オメガ3系不飽和脂肪酸源)、大豆油、サイリウム、酵母および酵母エキス、フラクトオリゴ糖、加水分解酵母(マンナンオリゴ糖源)、ルリチシャ油(オメガ6系不飽和脂肪酸源)、加水分解甲殻類(グルコサミン源)、マリーゴールド抽出物(ルテイン源)、加水分解軟骨(コンドロイチン硫酸源)、アミノ酸類(L-リジン、DL-メチオニン、タウリン、L-カルニチン)、ゼオライト、ミネラル類(Ca、Cl、K、Na、Zn、Mn、Fe、Cu、I、Se)、ビタミン類(A、コリン、D3、E、ナイアシン、C、パントテン酸カルシウム、B6、B2、B1、葉酸、ビオチン、B12)、酸化防止剤(BHA、没食子酸プロピル)*超高消化性タンパク(消化率90%以上)

上記はロイヤルカナンキャットフードの原材料で、原材料欄は使用量の多いものから順番に書くルールになっています。

今回は私が愛猫のために購入したノルウェージャンフォレストキャット用のロイヤルカナンの原材料をチェックしていきます。

このロイヤルカナンキャットフードのノルウェージャンフォレストキャット用のものの原材料を見ると、肉類がメインでその次にトウモロコシ、米と続いていることがわかります。

また、ノルウェージャンフォレストキャットは長毛種で毛玉ができやすいことから複数の食物繊維を組み合わせることで健康な消化管の動きを維持してくれて、毛を飲み込んだ後も自然な排泄をサポートするよう作られています。

酸化防止剤などの添加物が含まれているのが少し気になりますが、猫種に合わせた原材料の配合でとてもバランスのいい原材料と言えるでしょう。

ロイヤルカナンキャットフードは5つ以上の栄養成分を配合していてカロリー低め!

ロイヤルカナンキャットフードAAFCOの成猫用基準AAFCOの幼猫用基準
粗タンパク質28.0%以上26.0%以上30.0%以上
脂質14.0%以上9.0%以上9.0%以上
粗繊維6.6%以下
粗灰分8.1%以下
水分6.5%以下
エネルギー約382㎉/100g

上記はロイヤルカナンキャットフード(ノルウェージャンフォレストキャット用)の栄養成分とカロリー量をまとめた表です。

AAFCO(米国飼料検査官協会)が定める栄養基準と比較しました。

「-」は特に基準がない栄養です。

(AAFCOの栄養基準は水分を除いた乾燥重量※による基準です。

その為、ロイヤルカナンキャットフードの列にあるカッコ内の数字は乾燥重量を求めた値になっています。(小数点2以下で切り上げ)

栄養成分を見ると、タンパク質がグレインフリーのものより少し少ない数字です。小麦やトウモロコシなどの穀物が使われている分、たんぱく質は多くもなく少なくもなく…という感じですね。

脂質はノルウェージャンフォレストキャットという太りやすい猫に合わせて少し少なめではありますが、炭水化物の分を合わせるとカロリーは普通と言えます。

いますぐにダイエットが必要な子でしたら猫種に合わせてフードを選ぶより、ダイエット用のロイヤルカナンを与える方がおすすめです。

ロイヤルカナンキャットフードの賞味期限はどれくらい?

ロイヤルカナンの賞味期限は、「未開封で製造から1年、開封後は2~3カ月程度」です。

2〜3ヶ月というのは時期によるので注意が必要です。

夏場は2ヶ月、冬場であれば3ヶ月が目安です。

実際にパッケージの裏側に日付と年が記載されているのでこちらをしっかり確認しましょう。

ロイヤルカナンキャットフードの悪い口コミ(悪評等)と良い口コミまとめ!

キャットフードにおいて気になるのはやっぱり口コミ!

ここでは、SNSやレビューを元に実際にロイヤルカナンをあげている方のリアルな口コミを集めました。

いい口コミも悪い口コミもまとめているので参考にしてみてくださいね。

ロイヤルカナンキャットフードの悪い口コミ・悪評

ロイヤルカナンキャットフードの悪評メニュー

SNSやレビューを元にロイヤルカナンキャットフードの悪い口コミや悪評を「食いつき」や「値段」など、カテゴリー別にまとめました。

ロイヤルカナンキャットフードの悪評①「食べない」

ロイヤルカナンキャットフードは食事療法食なので、他のキャットフードに比べると味が薄かったり、好みが分かれるフードです。

食事療法食の中では美味しい部類というような印象を受けましたが、それでも食べない子は食べないようです

飼い主の観点から言えば、健康になってほしいと思う一方食いつきが悪いのは心配になりますね。

ロイヤルカナンキャットフードの悪評②「うんちの調子」

うんちの調子についての口コミですが、ロイヤルカナンキャットフードを与えてから、お腹がゆるくなって下痢をするようになったとの口コミが多く見られました。

ロイヤルカナンキャットフードはトウモロコシや米などの穀物が含まれているので、穀物系のフードでお腹がゆるくなってしまう子は注意が必要でしょう。

ただし、うんちの調子に関してはその子とフードの相性や切り替える日数などにもよるので、ロイヤルカナンが一概に悪いとは言えません。

ロイヤルカナンキャットフードの悪評③「酸化防止剤BHAの発ガン性」

ロイヤルカナンに含まれる添加物「酸化防止物質BHA」に関して発ガン性があるのが不安という口コミが見つかりました。

酸化防腐剤のBHAは私たちの商品にも許可されている食品添加物で、食品添加物の使用基準は1日の摂取許容量が法律で定められていて、基準以下で使用荒れる場合は健康に影響を及ぼさないことが定められています。

同様にペットフードの安全法でも使用の条件が定められていて、BHAの安全性は学術的に証明されています。

発ガン性があると言われるのは許容量をはるかに超える多量のBHAが含まれる場合であり、キャットフードに含まれるBHA自体では今までに発ガン性が認められたケースはありません。

しかし、そのような定めがあったとしても気になってしまう…飼い主さんは無添加のキャットフードを選ぶのがおすすめです。

ロイヤルカナンキャットフードの悪評④「国産工場ではない」

ロイヤルカナンの生産工場が今まではフランス、カナダ、アメリカ、中国にありましたが、2018年から韓国に移動になると発表され、それに関して不安に感じる声がありました。

韓国に工場が変わったからといっても、内容が変わるわけではありませんが、気になる人は気になるかもしれません。

そのような方は、別のキャットフードを試して見るのがいいかもしれませんね。

ロイヤルカナンキャットフードの悪評⑤「値段が高い」

ロイヤルカナンは、ドラッグストアや動物病院で購入できる比較的手に入りやすいキャットフードではありますが、決して安いフードではありません。

そのような理由から「値段を考えると続けて買いにくい」と思う飼い主さんもいらっしゃるようです。

ただし、食事療法食の中ではまだ安い方…という観点から多少は仕方ないのかもしれません。

ロイヤルカナンキャットフードの良い口コミ・評判

ロイヤルカナンキャットフードの良い口コミメニュー

ここからはSNSやレビューを元に、ロイヤルカナンの良い口コミを「食いつき」や「うんち」など、カテゴリー別にまとめました。

ロイヤルカナンキャットフードの良い口コミ①「食いつき」

ロイヤルカナンの食いつきについての口コミですが、食いつきが悪かったという悪い口コミがある一方で、「食いつきがすごくよかった!」という口コミも見つかりました。

しかし、憂月がよかったという口コミと悪かったという口コミでは、食いつきが悪かったという口コミの方が数は多かったです

好みがあるようで、薄味でも好んで食べてくれる子もいるようですね。

ロイヤルカナンキャットフードの良い口コミ②「うんちの調子」

ロイヤルカナンのうんちに関しての口コミですが、固くなりすぎず、ゆるくなりすぎず、調子がとてもいいという口コミがありました。

ロイヤルカナンには下痢を防ぐビートパルプという甜菜という砂糖の成分が含まれています。

ビートパルプ自体は天然の成分ですし、うんちの調子を整えてくれるいい成分なので、この点がいいうんちに繋がっているのでしょう。

ロイヤルカナンキャットフードの良い口コミ③「ダイエットできた」

ロイヤルカナンの中にはダイエット用にカロリーが少ない種類のフードも売られています。

「体重コントロール」と大々的にパッケージに書いてあるので、他のフードであればいちいちカロリーを調べて与えなければいけないところが、医師監修のダイエットフードということで手間が省けますし、安心して与えられますね。

実際、ダイエットが成功したとの口コミも見つかったので、愛猫の健康管理にはぴったりのフードということがわかります

ロイヤルカナンキャットフードの良い口コミ・悪評まとめ

良い口コミ悪評
  • 良く食べる
  • ウンチの調子が良くなった
  • ダイエットが成功した
  • 食べない
  • うんちの調子が悪くなった
  • 酸化防止剤BHAの発ガン性が不安
  • 生産工場が韓国に変わった
  • 値段が高い

SNSやレビューなどをまとめた結果、ロイヤルカナンには上記のようないい口コミ・悪評があることが分かりました。

「食べる・食べない」や「うんちの状態」については、その子の好みや相性などの問題も多くあります。

特に食いつきに関しては食事療法食ということもあり、味が薄いので好みがはっきり分かれるようです。

あまり口コミを気にせず、愛猫に合うかどうか試してみないとわからないという部分も多くあるでしょう。

値段は高いですが、獣医監修という安心感を買っている人が多くいるように感じられました。

ロイヤルカナンキャットフードにお試しモニターはなし!定期便がお得!

ロイヤルカナンキャットフードにお試しモニターはあるのか調査してみたところ…残念ながらありませんでした

そこでおすすめは、まずは400gの小袋を試してみることです。

400gなら1000円前後ですし、1.5kgの大袋を買って食べてくれなかった時のことを思えば安心ですよね。

他にも定期便を購入すると結果的に安く買えるというキャットフードも多いので、ロイヤルカナンキャットフードの定期便について調べてみましたが、5000円以上の購入で送料が無料になるだけなので、多頭飼いの家庭にはいいかもしれませんが、1匹のフードを購入するのに毎度5000円を超えることはあまりないので、お得さはあまり感じません。

定期購入を検討するなら、「買い忘れを防止したい・いちいち買いに行くのが面倒」という人に向いていて、安く買いたい!という人にはあまり魅力的ではないようです。

ロイヤルカナンキャットフードは公式・楽天・amazonどこで買えば最安値?

公式サイト楽天市場amazon
1袋の値段(税別)3,641円2981円3200円
送料500円無料 410円
代引き手数料391円220円330円
割引なしなしなし

ロイヤルカナンキャットフードの中でも人気の「インドア 室内で生活する成猫専用フード」を最も安く買うなら、公式サイトと楽天市場とAmazonならどこがいいのか調べてみました。

その結果は、一番安く買うなら楽天市場ということがわかりました。

ただし、楽天市場やAmazonなどで購入する場合、賞味期限などに注意をしなければならないので、安心安全さにこだわるのであれば公式サイトからの購入が無難でしょう。

ロイヤルカナンキャットフードとモグニャンキャットフード・カナガンキャットフードを3つのポイントで比較!おすすめはどれ?

ロイヤルカナンキャットフードモグニャンキャットフードカナガンキャットフード
メイン食材肉類白身魚チキン(55.7%)
通常価格(税別)/容量3,641円/2.0kg3,960円/1.5kg3,960円/1.5kg
お試し価格なしなしなし
100gあたりの単価182円176円176円
カロリー/100g375㎉374㎉390㎉
粗たんぱく質25%30%33%
脂質11.0%7.5%17%
子猫向け 3.0 5.0 4.5
成猫向け 3.0 4.0 4.0
シニア猫向き 2.5 4.5 4.0
総合結果 2.5 5.0 4.4

ロイヤルカナンキャットフード(インドア 室内飼い成猫用)とモグニャン・カナガンを「原材料」・「価格」・「ライフステージ」にて比較したところ、ロイヤルカナンは3位という結果になりました。

特にロイヤルカナンキャットフードの中でも人気の室内飼い用のフードで比較しましたが、室内飼いの猫に与えるフードでこだわりたいのは低カロリーかつ高たんぱく質であるという点です。

しかし、ロイヤルカナンキャットフードはモグニャンキャットフードとカナガンキャットフードと比べると、最もカロリーが高く、たんぱく質は低め…。

しかもこれに加え他の2つと比べればグレインフリーでもありません。

値段もあまり変わらないので、カロリーや原材料にこだわりたいのならばモグニャンやカナガンキャットフードの方が自信を持っておすすめできます。

ロイヤルカナンキャットフードの単品or定期購入時の値段を比較!

通常購入定期購入
1袋の値段(税別)3, 641円3,641円
送料500円500円
代引き手数料300円300円
割引なしなし

ロイヤルカナンキャットフードは、通常購入では割引がありません。

しかし、定期購入であったからといっても割引はありません。

定期購入の場合5000円以上の購入額であった場合、送料の500円は無料になります。しかし、これは通常購入で購入価格が5000円以上であった場合でも同じです。

つまり定期購入のメリットは、買いに行く手間が省ける、買い忘れが防げるくらいしかありません。

ロイヤルカナンキャットフードへの切り替え方法や与え方は?

ロイヤルカナン今までのフード
1日目10%90%
2日目20%80%
3日目30%70%
4日目40%60%
5日目50%50%
6日目60%40%
7日目70%30%
8日目80%20%
9日目90%10%
10日目100%0%

今までのフードからロイヤルカナンに移行する場合、上記のように10日間かけて今までのフードと混ぜ合わせて与えることが推奨されています。

急にフードを変更すると、軟便になったり、吐いたりする可能性があるからです。

これは今まで与えていたフードでお腹の調子が慣れている状態で、新しいフードに急に切り替えることによりお腹の調子が乱れるからという理由です。

愛猫のうんちや体重、食いつきや機嫌を観察しながら7〜10日間くらいかけて、徐々に切り替えることをおすすめします。

これはロイヤルカんキャットフードの製品同士で切り替える場合も同じように混ぜながら切り替えるようにしましょう。

ロイヤルカナンキャットフードの給餌量や与える時の目安量はどれくらい?


上記はロイヤルカナンキャットフードの公式サイトにある「インドア 室内飼い用成猫専用」フードの給餌量です。

かなり細かく体重による目安量がまとめられており、ウェットフードと組み合わせる場合の量も書いてあるのでわかりやすいですね。

ただし、「給餌量」というのは猫が適正体型の場合に使える目安量です。

例えば、猫の活動量・代謝・住環境などによって適切な給与量はその子によってバラバラ。

そのほか遺伝によっても太りやすさは変わるので、切り替えてから2か月くらいは定期的に体重測定をするのもおすすめです。

フードを切り替えたあとはできるだけその子の様子やうんちの様子などを観察してあげましょう。

ロイヤルカナンキャットフードを購入する前に気になる5つの質問FAQ!

ここではロイヤルカナンに関するよくある質問をQ&A形式でまとめました。

「原材料」に関する質問や、「成分」に関する質問など、購入前や購入後に多い質問をまとめました。

ロイヤルカナンキャットフードと他のフードの大きな違いはなに?

ロイヤルカナンキャットフードは1967年にフランスの獣医師によって誕生した歴史あるフードです。今でも食事療法食として獣医師に支持されているフードといえばロイヤルカナンキャットフードであり、信頼を確立しています。そして、ロイヤルカナンキャットフードは年齢や居住環境、猫の健康できになる点や猫種によってフードを選べる数少ないキャットフードです。種類の多さに戸惑ってしまうほどですが、猫の健康を考えてこそのフードであることは間違いありません。

ロイヤルカナンキャットフードはどこで売ってる?

ロイヤルカナンキャットフードはドラッグストアや動物病院、公式サイト、楽天市場やAmazonなどで販売されています。動物病院であればその子にぴったりなフードはなにか、獣医師の目線から選んでもらえますし、安心です。公式サイトから購入した場合は買い忘れを防止できる定期便もあるので、購入方法はたくさんあります。

ロイヤルカナンキャットフードは着色料を使用している?

ロイヤルカナンキャットフードは着色料は使用していません。ロイヤルカナンキャットフードによって粒の色が濃かったり薄かったりと違う場合がありますが、これはロイヤルカナンキャットフード製品の原材料は天然由来のものを使用しているため、原材料の山地や収穫時期によって原材料の色が変化するためです。品質に問題はありませんし、猫はフードの色で食べ物を選ぶわけではないので安心できます。

ロイヤルカナンキャットフードの生産が韓国工場になった後も品質は同じ?

ロイヤルカナンキャットフードを生産する工場はISO9001・ISO4001で定められている国際基準企画を導入しています。これによって原材料からフードになる最後の段階までを厳重に品質管理し、安全性を保ちつつ環境にも配慮しており、品質の安全性には高いこだわりを持っています。それに加え世界中のどこの工場で作られても品質が同じであるよう厳しい規格を共有しているので、韓国工場になった後でも品質は変わりなく作られています。

ロイヤルカナンキャットフードの粒がべたついて見えるのはどうして?

ロイヤルカナンキャットフードの粒がべたついているように見えるという口コミがちらほらありましたが、これは粒の表面に独自の製法で配合したフレーバーい含まれる油脂成分が関係しています。この油脂成分には猫が美味しく感じるよう口どけの良さにこだわって作られているのですが、気温など環境の影響で油脂成分が粒表面上に溶け出し、べたついて見えるようです。しかし、品質には

ロイヤルカナンキャットフードのまとめ!

ロイヤルカナンキャットフードのまとめ
  • 独自基準ではDランク
  • 種類が豊富で愛猫にぴったりのものを選べる
  • 高級フードでコスパはイマイチ
  • 楽天市場で購入するのが最安値
  • 定期便でも通常配送でも5000円以上公式サイトから注文すると送料無料
  • SNSでは酷評も…
  • 獣医師監修なので、健康が気になる子にはオススメ
  • 400gの小袋から試してみるのがオススメ

ロイヤルカナンは独自の基準でチェックした結果、Dランクのキャットフードでした。

人気の有名フードなので期待していましたが、我が家の愛猫にはあまり気に入ってもらえませんでした…。

韓国工場に変わったことで大丈夫なの?という口コミも多く見られて、いい口コミばかりのフードではありませんが、獣医師監修という安心感は大きいですよね。

気になる方はまずは400gの小袋から購入するのがおすすめです!