【2020年版】通販で買う!スマホ撮影するのにおすすめな自撮り棒人気15選

ここ数年間で、インスタグラムやツイッターなどのSNSなどに写真を撮って投稿していることが多くなってきましたよね。特に自撮りを撮ることがブームとなっています。

そんな中「もっと綺麗に撮りたい」「スマホで自撮りすると腕が疲れる」といったことを1度は思ったことがあるのではないでしょうか?

このような時に活用するべきアイテムが、今回ご紹介する自撮り棒です。

自撮り棒があると大勢であっても簡単に撮ることができ、腕が疲れることもありませんので、今の時代には必須のアイテムといっても良いでしょう。

というわけで今回は、通販で簡単に買えるスマホ撮影におすすめの自撮り棒15選をご紹介していきます!

また、自撮り棒の選び方や使い方などもあわせてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。

この記事を書いた人
koki
サッカーをしている20歳です。よく自主練で見直すために自撮り棒を活用しています。自撮り棒はスマホだけでは撮影に限界があるところを解決してくれる素敵なアイテムです。今の時期持っていないと損だと言い切れるので、ぜひ今回の15選を参考に、良い自撮り棒を手に取ってほしいと思います!

自撮り棒を選ぶ3つのおすすめの選び方!

ランキングに行く前に、自撮り棒を選ぶのに大事なポイントが3つあります。選び方を理解することで、より良い写真撮影ができ、良い思い出作りをすることも可能となるでしょう!

自撮り棒のモデルで選ぶ!

モデルメリットデメリット
伸縮のみタイプ初心者でも使いやすいスマホのセルフタイマーを使わないと撮れない
リモコンタイプ
  • とにかく撮影がしやすい
  • 撮影の幅も広がる
自撮り棒も充電や電池を変える必要あり
三脚タイプ
  • 集合写真などが撮りやすい
  • ブレることがほとんどない
三脚で撮影禁止の観光地もある

自撮り棒のモデルは「伸縮のみ」「リモコン付き」「三脚型」の3つのタイプがあります。

比較的安く購入することができるのが「伸縮のみ」もっと撮影をしやすく機能面を重視するなら「リモコン付き」家族で使用するときなどでは「三脚型」にすると良いでしょう!

予めどのような使用がメインになるかを考えておくと選びやすくなりますよ!

対応機種・サイズで選ぶ!

主に3つのタイプがあります!基本的にはiPhoneとandroidの両方に対応している自撮り棒が多いですし、利便性を考えると両方対応しているものが良いでしょう。

  • OS対応・・・iPhoneに対応している
  • android対応・・・androidのスマホに対応している
  • 両方対応・・・iPhoneとandroid両方に対応している

他にも一部機種にだけ対応していないタイプもあります。

例えば、有線イヤホンジャック型の自撮り棒では、イヤホンジャックがついていないiPhone7以降の機種では使うことができません。

また「シャッター機能はiPhoneのみ対応」など部分的に対応していないものもありますので、しっかりと確認が必要ですね。

今回は、iPhoneとandroidの両方に対応している自撮り棒を厳選していますのでご安心ください。

持ち運びのしやすさで選ぶ!

自撮り棒は持ち運びしやすいものを選びましょう!それはほとんどの場合に外で写真撮影をするからですね。

できるだけコンパクトにできて、持ち運びがしやすいタイプの自撮り棒がおすすめです。バックに入れていると、移動しづらくなってしまってはお荷物になってしまいますよね。

なので移動時も快適に過ごすためにも、持ち運びしやすい自撮り棒がおすすめです!

おすすめの自撮り棒ランキングTOP15!

ここではiPhone・androidの両方に対応した使いやすい自撮り棒をご紹介しています。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

  • 当サイトの編集部による独自の基準にてランキング化しています。効果などの良しあしで並べているのではなく、選び方で述べたポイントなどを含めて、編集部が総合的に判断したものとなっています。

エレコムの一脚型Bluetooth自撮り棒!

エレコム(ELECOM) Bluetoothリモコン付き自撮り棒 P-SSB
エレコム(ELECOM)
参考価格5,544円(税別)
モデル
一脚型
対応機種
iPhone/Android
持ち運びやすさ
5.0
おすすめ度
3.6

エレコム(ELECOM) Bluetoothリモコン付き自撮り棒 P-SSBの特徴

一脚のみで使用可能なBluetooth搭載の自撮り棒です。リモコン付きであるため遠隔操作も可能になっています。

グリップが滑らない設計となっており、使用する際のブレをなくすことができます。エレコムという誰もが知るブランドであるため、安心感もあっておすすめです!

エレコム(ELECOM) Bluetoothリモコン付き自撮り棒 P-SSBの口コミ

口コミを見る

しっかりした造り
旅行用に購入しました。
Androidスマホで、Bluetoothでシャッター操作が出来るので便利です。
持ち手も伸ばしたら結構長くなるので、かなりワイドに写真を撮る事が出来ました。
これで、先端が左右にも稼働したら言うことないのですが・・
まあ、満足はしているので、星は5つです

Xperiaでもリモコンが稼働します。
良く自撮り棒に付いてくるボタン2個ありのリモコンがXperiaで動作しないため購入しました。
さすが、エレコムさんです。
しっかりシャッターが切れます。
リモコンの使用中ランプが小さいので、ON、OFFがわかりずらいです。

エレコム製なので安心
他の自撮り棒をいくつか買いましたが、エレコムなので、強度や品質は申し分ない。
価格もAmazonが最安でした。
リモコンもしっかり装着できるので、落とす心配もないです。

可愛いデザインのミラー付き有線イヤホンジャック型自撮り棒!

ハミィ(Hamee) LEDライト付き自撮り棒 SelfieStick with Light
ハミィ(Hamee)
参考価格2,618円(税別)
モデル
有線イヤホンジャック型
対応機種
iPhone6~iPhone7
持ち運びやすさ
4.5
おすすめ度
3.6

ハミィ(Hamee) LEDライト付き自撮り棒 SelfieStick with Lightの特徴

ハミィ(Hamee)の特に女性におすすめな自撮り棒。Bluetoothは搭載しておらず、イヤホンジャックに挿すことで使用可能となります。

自撮り棒に3段階に変更できるLEDライトがついているので、好みの明るさで撮影が可能になったのが特徴です。

イヤホンジャックがついているiPhoneを使っている場合におすすめです!

ハミィ(Hamee) LEDライト付き自撮り棒 SelfieStick with Lightの口コミ

口コミを見る

良い!
自分用とプレゼント用に購入しました!
翌日に届いてすぐに使用することが出来ました(^^)
ライトもいい感じです♬ありがとうございます!

BlitzWolfのGOPRO対応自撮り棒!

BlitzWolf 自撮り棒
BlitzWolf
参考価格3,080円(税別)
モデル
一脚型
対応機種
GOPRO hereo 6/5/4/3/2/1
dslrカメラ
iPhone/Android
持ち運びやすさ
5.0
おすすめ度
3.8

BlitzWolf 自撮り棒の特徴

この自撮り棒は多くの機材に対応しており、スマホ以外でも撮影したい場合におすすめな自撮り棒です。

186gと超軽量サイズであるため、ポケットにもしまえて持ち運びしやすいですし、撮影時も疲れることがありません。

逆にカメラを付けた場合に、先端が重くなってしまうこともあるので、使い方に多少の注意は必要かもしれません。

BlitzWolf 自撮り棒の口コミ

口コミを見る

スマホ以外にも使いやすい1/4ネジが嬉しい
てっぺんを押し込むと1/4ネジが出現。
これがものすごく便利でスマホの上に360度カメラや小型のレコーダーを乗せるなどして、一台で2つの撮影を可能にしてます。
ただ、あまり乗せすぎると雲台部分が耐え切れないので、多く乗せる際は雲台を無効にするモードで使用してます。
リモコンはiPhoneで問題なく動作してるので自撮り系ユーザーにおすすめ。
コンパクトによる犠牲として足が少し不安定かな。
どのコンパクト三脚も同じと思いますが強風時は最短にしないと危ないっす。

三脚付き自撮り棒オススメはコレ!
人と違うカッコ良さに一目惚れ!😍
ライトセーバーみたい(笑)
決してコンパクトでも無いし、重量もあるけど、そのぶん三脚での安定感は抜群!
もちろんハンドルモードも問題ナシ!👍
スマホだけのBW-BS10と迷ったけど、アクションカメラとスマホと組み合わせて使えるのでこちらのBW-BS10 Sportを選択。
Bluetoothリモコンもあるので撮影も手軽で簡単楽しい。

シンプルで持ち運びは軽い。スマホ付けると先端に重さが加わる。
開封した時にエッと思うくらい、コンパクトでシンプルだったので、間違えたかなと思いましたが、スマホ、カメラを取り付けて買って良かったと思いました。ただ、設置するとスマホの重さの圧力が手に結構負担がかかります。お年寄り、手に力が入らない方は、大変かも!!

色がかわいい!Bluetoothセルカ棒!

Sonkir Bluetooth 無線 セルカ棒
Sonkir
参考価格1,998円(税別)
モデル
三脚/一脚兼用型
対応機種
iPhone/Android
持ち運びやすさ
5.0
おすすめ度
4.0

Sonkir Bluetooth 無線 セルカ棒の特徴

ピンクがかわいいSonkirの自撮り棒です!照明付きなので、女性におすすめの商品となります。

自撮りに使用することはもちろん、最近流行りのライブ配信アプリ・インスタライブなどに使用することも可能です。

持っているだけで女子力を上げられるかも?

Sonkir Bluetooth 無線 セルカ棒の口コミ

口コミを見る

すごくいい!!
持っていた自撮り棒が壊れた為
こちらの商品の自撮り棒を購入しました。
最近の自撮り棒がだいぶ進化していてびっくりしました。
スタンドが付いていたり、小型のリモコンが付いていたりライト付きとすごく進化して使いやすくなっています。
お値段も安く、さらにコンパクトで軽くシンプル。
すごくお気に入りで毎日持ち歩いています!!

カバンに入れた時もピンクが可愛い
まず、ピンクでシンプルな作りなのが気に入っています。
自撮り棒にも三脚にも使えるので使い勝手も良いです。
最初、ライトのスイッチを押してもつかなかったので、不良品かなと思いましたがポチポチっと素早く押すと点灯しました。不良品で出す前に試してほしいです。
Bluetoothも接続は簡単でした。

照明ついているのが便利
包装はしっかりした状態で届いていて、とてもいいです。三脚もしっかりしています。
写真取るとき明かりが欲しくなることもあるので自撮り棒に付いてくるのが何よりも嬉しいです。
リモコンはちゃんと使えれるし、ズームインもできのがすごいです。

価格が安い!BlitzWolf ワイヤレス自撮り棒

BlitzWolf ワイヤレス自撮り棒
BlitzWolf
参考価格2,099円(税別)
モデル
三脚/一脚兼用型
対応機種
iPhone/Android
持ち運びやすさ
5.0
おすすめ度
4.0

BlitzWolf ワイヤレス自撮り棒の特徴

BlitzWolfのワイヤレス自撮り棒です。ABSとPC素材のハンドルとアルミニウム合金棒でできており、とても軽量で握りやすい設計になっています。

リモコンに内蔵された65mAh充電式リチウムバッテリは30〜45分以内にフル充電した後、セルフタイマーを最大5000回キャプチャでき、一回の充電で多くの回数使用することができます。

2,000円代ととてもコスパ良いので、おすすめです。

BlitzWolf ワイヤレス自撮り棒の口コミ

口コミを見る

軽くて小さい!
一週間使用してみました。
三脚になるタイプの自撮り棒は持っているのですが、Bluetoothリモコンシャッターが良い物がなかったので良さそうなこちらを購入。
まず軽くて、縮めた時に凄く小さくなるので携帯にはかなり便利です。
所有しているのはすごい長く伸ばせる代わりに相当重くて直ぐに腕が疲れました。
女性では持つのも厳しいくらい。
こちらはそんな事も無く、バッグにもすんなり入るのでとても重宝します。
肝心のシャッターは反応も良くて安定した接続で文句ナシです。
コスパも良くて助かりました。
オススメです。

作りがしっかりしているのに軽量
この価格にしては作りがしっかりしています。
それなのに軽量でコンパクトになるので、持ち運びにも最適です。
三脚として使用した場合、台や、テーブルに乗せての使用は問題無いのですが、
道路だったり、床に立てての場合だと、一番長く伸ばして状態でも、
もう少し高さが欲しいところです。そこで☆を1つ減らしましたが、
総合的に見たら、買って損では無かったと思っています。
似たような商品は1000円台でもありますので、とにかく安いものを購入しようかとも思いましたが、
耐久性なども考えて、2000円台ぐらいならと思って購入して良かったです。

一台で二役
自撮り棒、初の購入!
初めてなので少しビックリしています。自撮りしかできないと思っていたので検索して驚きました!
三脚もできるとは!!
最近流行りのインスタグラムをはじめたので、この商品を見つけたときは即買いしてました。
凄く軽くて長さも20センチくらいなのでバッグにいれっぱなしです。棒はアルミでスムーズに収縮できますし、スイッチも離れたところから押せますので言うことありませんね。自分なりにいい買い物して自己満足。

アクションカメラにも対応したおすすめ自撮り棒!

NAKAKO 自撮り棒
NAKAKO
参考価格2,199円(税別)
モデル
三脚/一脚兼用型
対応機種
iPhone/Android
持ち運びやすさ
4.9
おすすめ度
4.0

NAKAKO 自撮り棒の特徴

NAKAKOの幅5.2cm~10.5cmまでの端末に対応している自撮り棒です。小さい端末でも大きい端末でも固定できるため幅広い端末で使用可能です。

また1/4カメラネジの規格(CN)から(GP)へのGoproトライポッドアダプタついてるからアクションカメラにも対応できます。

持ち運びもしやすいですし、さまざまな端末で使用したい場合におすすめです!

NAKAKO 自撮り棒の口コミ

口コミを見る

買ってよかったです!満足です。
自撮り棒は欲しかったので旅行に行く前にと思って買いました、皆さんのレビューを見て皆さんの言ってるように軽いし接続も簡単に出来て良かったです。しっかりとした作りです。思っていたよりも、しっかりとした作りでした。説明書を見てBluetoothの接続、リモコンの使い方、簡単に接続出来ました!スマホとのBluetooth接続も全く問題なく使えています。
Instagramに動画配信をしてて、両手でコスメなどを紹介しているので、三脚がついてて、角度も好きなように変えられて。とでも便利です。対応も早く、商品もお安く、使い勝手も良かったので買ってよかったです!満足です。

使い勝手は良いと感じた
GoProみたいなのを探していたんですが結局GoProにも自撮り棒が必要なので機器が1つ増えるのも面倒だしどうせなら今使ってるiPhone7plusを自撮り棒にセットしようと思って自撮り棒を探していました。
求めていた自撮り棒のポイント、iPhone7plusの大きさもセットできること。iPhone7plusのような重さでも傾かないこと。自撮りでアウトカメラのポートレートで撮るためにミラーで確認できること。
Bluetoothリモコンでシャッターが押せること。
この4つが全て叶いました。
しかし、折り畳んだ状態はコンパクトなので、バッグに入れての持ち運びは問題無し。 スマホを挟む力は強いので、簡単には外れて落ちることはないと思う。 三脚としては屋内での使用が良さそう。角度調整が出来るし使い勝手は良いと感じた。

使いやすそうです
品物は、かなりしっかり作られていて安定しています。
伸縮式の長さもかなりありますし、スマホを押さえる部分もガッチリホールドしてくれるので揺れもなく安心して使えそうです。
個人的には、スマホを縦にしても横にしても使えるものが欲しかったので、これは360度回転するので使いやすそうです。Android10のスマホですが、無事にBluetoothでベアリングもできました。
ちなみに、リモコンのボタンが大きく押しやすく、反応も良い。
カメラの角度が自在に調整出来るので良い。
設置から撮影までスムーズに出来て良い。
三脚の伸縮が滑らかで気持ち良い。
よい買い物ができたと思います、ありがとうございました。

高級感のあるスタビライザー自撮り棒!

FY FEIYUTECH FeiyuTech Vimble2Sスマホジンバルスタビライザー 自撮り棒
FY FEIYUTECH
参考価格12,375円(税別)
モデル
一脚型(ミニ三脚付き)
対応機種
iPhone/Android
持ち運びやすさ
5.0
おすすめ度
5.0

FY FEIYUTECH FeiyuTech Vimble2Sスマホジンバルスタビライザーの特徴

FY FEIYUTECHの少し高めな自撮り棒。ミニ三脚やポーチがついているので、とても充実したセットとなっています。

動画では「スローモーション」「ドリーズーム」「タイムラプス」と「モーションタイムラプス」のほか、顔認識も含めた「オブジェクトトラッキング」光の軌跡を表現できる「Light rail mode」が用意されています。

写真撮影以外でも有効に活用できるので、おすすめの1つです!

FY FEIYUTECH FeiyuTech Vimble2Sスマホジンバルスタビライザーの口コミ

口コミを見る

Xperia1でも平気でした
出掛けることが多く携帯ムービー使う事が多くなったのでなにか良いのないかなぁ〜って探してたらみつけました。
機能は、書かれてる事は、全てできました。
追跡は、項目になかったんですけど画面触ってたらできました。

壊れたけど直ぐに交換
一度落としたら分解してしまいましたが、直ぐに交換していただけました。とても使いやすいです。

使いやすいです。
商品自体はとても軽く、自撮りするにはとても使いやすいです。
私のスマホがやや重め(?→iphoneXR)なので、
長時間の撮影は思っていたよりはしんどかったです。
(※商品というより、撮影自体の感想ですが)

ラバーアームでスマホが傷つく心配なしの自撮り棒!

TYESQII Bluetooth 自撮り棒
TYESQII
参考価格2,299円(税別)
モデル
三脚/一脚型
対応機種
iPhone/Android
持ち運びやすさ
5.0
おすすめ度
4.1

TYESQII Bluetooth 自撮り棒の特徴

TYESQIIのBluetooth自撮り棒は、航空アルミニウム合金素材を採用「優れた高硬度」「耐久性」を持っています。

またラバーアームが装備されているおり、スマホがしっかり固定されるので、安心して使用することができます。

安全に使えるうえ、価格も安いのでおすすめです!

TYESQII Bluetooth 自撮り棒の口コミ

口コミを見る

5つ星のうち5.0 軽くて、リモコンも便利
旅行用に行くので自撮り棒があると楽しく写真を撮れるかなと思い、こちらの自撮り棒をはじめて購入させてきただきました!
三脚にもなるので、便利だなと思っています。
長さもしっかりあるので、ムービーを撮るときなども良さそうです、旅行の時に活躍してくれるのを期待しています!

zoomでオンライン飲み会に便利
三脚を広げてテーブルに置いても邪魔にならないし、とにかくコンパクト!畳むと携帯とちょっとしか変わらない大きさで女性には白がおしゃれでいいと思う!リモコンもスライド式で軽く外せるし、これは買って正解だった。赤い携帯カバーがしっかりしたお財布タイプなので外さないと取り付け出来ないので4点にしました。

感動です!
iPhone XSです。

三脚付き のBluetoothリモコンを使って沢山写真を撮りたいと思って探しました。

小さくてかばんに入れても邪魔にならないし、軽いです。ピンク色かわいいです💕

これなら人に見られて自撮りしても恥ずかしくないと思います。

Bluetoothで繋いてリモコンで写真もばっちり撮れました。

リモコンが使えるのは楽ですね。

これから自撮りの写真撮るのが楽しみです。

アプリと連動でさらに使えるBluetooth自撮り棒!

Hohem iSteady X スマホジンバル 折りたたみ式 自撮り棒
Hohem
参考価格8,999円(税別)
モデル
三脚/一脚型
対応機種
iPhone/Android
持ち運びやすさ
5.0
おすすめ度
4.2

Hohem iSteady X スマホジンバル 折りたたみ式 自撮り棒の特徴

他とは違う特殊な形をした自撮り棒。撮影をするときでもいろんな体勢・角度で撮影が可能に!

Hohem Pro Appと連動させることで、録画も可能にし、遅延撮影や顔追跡モードなどさまざまな機能が使用できます。

片手で全面背面を切り替えられるなど、あらゆる機能が使用できるところも魅力の一つです。

Hohem iSteady X スマホジンバル 折りたたみ式 自撮り棒の口コミ

口コミを見る

軽く、驚くほどスムースな動き!!
こんな高機能なスタビライザーが今やこんなに安く手に入るとは驚きです。
いつもiPhoneを横に持って両手でビデオ撮りましたが、映像がガクガクしていて画像酔いするので、なんか簡単そうだなーと思いこれに決めました。
正直こんなに高性能だと思っていませんでした。
これからまだまだ夏イベントがあるから沢山撮ろうと思います。

コンパクトで安定性も良し
昨年初めてジンバルを買ってから、ジンバルマニアになってます。笑
最近は旅行や趣味に気軽に持って行ける小型のジンバルにはまっています。
今回も新たな小型ジンバルを見つけたので早速購入しました。

サイズは文句なしの最小クラスです!片手に収まる勢いの小型です。そして物凄く軽い!
折りたたみ状態からの展開も早く、即座に子供の動きに合わせて動画を撮影することができます。

動画もとても滑らかに撮影できます。もちろん本格的なジンバルと比較するとブレは大きいですが、このコンパクトボディからすると上出来だと思います。

また、色の選択ができるのも良いですね。今まで黒いジンバルし持っていなかったのでホワイトをチョイスしましたが、女性には良さそうなデザインです。

腕の疲れを感じさせない
今やSNSで動画配信が増えてる時代。私もそのうちの1人(笑)
街中での撮影だと重いと腕がつけれてしまいがち。
小さい方は女性でも簡単に使えるので大きい方小さいのと比べてみてすぐわかるとおり最小限の機能意外は小さい方が持ち運び、重さ共に小さい方が使いやすい。

収納サイズにしてもこれだけ違ってくるので驚き。
持ち運びに関しても手間がかからずまた、
接続に関しても簡単だったので難しくありません。

これからの季節は撮影が楽しい日々がおくれます

デジカメにも対応!三脚でも使える自撮り棒!

JPARR 2020進化版 自撮り棒
JPARR
参考価格2,039円(税別)
モデル
三脚/一脚型
対応機種
iPhone/Android/goPro
持ち運びやすさ
5.0
おすすめ度
4.3

JPARR 2020進化版 自撮り棒の特徴

JPARRの自撮り棒。さまざまな機種に対応しており、多様な使い方ができるのが特徴です。

最小の長さが19㎝で、最長が86㎝になる5段階伸縮と155gという軽量設計なので、女性や子供でも疲労感なく持ち運びができます。

三脚でも使用できるので、両手を解放したまま撮影できるのもおすすめポイントの一つです。

JPARR 2020進化版 自撮り棒の口コミ

口コミを見る

価格と性能に満足
iPhone11です。初めての自撮り棒、正直どれを購入していいか迷っていました。室内での動画撮影用の三脚として使用したくて購入しました。
三脚の脚が一体になっているのが自分にとってはありがたい。旅行に持って行くのは楽しみです。
小さくて軽いので、携帯にもストレスがありません。Bluetooth接続も簡単にできました。リモコンも便利です。
長さ(高さ)も十分にあります。黒でスタイリッシュなのも気に入っています。

自撮りが捗る!
インスタグラムなどに写真をアップする用の写真撮りに使っています。
ファッション系の投稿が多いので全身コーディネートをとるのですが、遠隔でカメラを使用できるのと
三脚の高さ調節がかなり便利でよく使ってます。
普通に自撮り棒としても使えますが、コストパフォーマンスのいい三脚としてかなりいい商品だと思います。

白もよかった
iPhoneSE2で使いたかったので購入。
白で購入しました。色味がわからなかったけど、明るい感じで良かったです。白い方の写真なかったのでアップします。
説明書は英語と中国語のみ。でもリモコンのスイッチを2秒長押ししたらスイッチオン。点滅するのでスマホのブルートゥース設定でデバイスを探すと出てくる。接続カンタンですぐ使えました。
自撮り棒としても三脚としても使えて、撮れる写真の幅が広がりました。これから楽しみです。

5段階に長さを変えられるBluetoothリモコン付き自撮り棒

Apsung セルカ棒 自撮り棒
Apsung
参考価格2,280円(税別)
モデル
三脚/一脚兼用
対応機種
iPhone/Android
持ち運びやすさ
4.5
おすすめ度
4.4

Apsung セルカ棒 自撮り棒の特徴

三脚の脚に滑り止めのゴムがついた安定感抜群の自撮り棒。若干幅を取りますが、機能面が充実しており、とても使いやすいです。

レバーロック式となっているので、最大まで伸縮させてもしっかりと固定され、安定した撮影ができるので安心です。

カメラも使用可能なので、画質にもこだわるならこの自撮り棒はおすすめです。

Apsung セルカ棒 自撮り棒の口コミ

口コミを見る

多機能自撮り棒
自撮り棒としてはもちろんですが、一眼カメラ、ビデオカメラにも三脚として使えるのが本当に嬉しいです!アルミ合金素材を採用してから、軽量で旅行やアウトドアのお持ち運びに便利です。子供運動会のビデオ撮影にも大活躍。総合的にコスパの高い良い商品だと思います。

携帯便利な商品
とても良い商品です。品質は非常に良く、旅行の時は携帯が便利です。三段の調節ができます。リモコン操作が簡単で集合写真も心配ありません。

三脚を忘れて星空撮影に登板
昨日スイスの山岳ツアーに参加しました。
夜の展望台で星空鑑賞があり、写真撮影を楽しみにしていました。
肝心なその夜、三脚を忘れて展望台へ行き、さぁ撮るぞというときに気が付いてももう戻れない状況で。

その時、スマホ用に買った自撮り棒三脚がリュックに刺さっていたことに気が付き、ダメ元で一眼レフ(NIKON D5300)を固定。
少ない時間の中でなんとか数枚の写真を撮ることができました。
その写真を添付します。

当日は風がなく地盤も安定していたこともありますが、非常に軽い自撮り棒三脚でここまで星空が撮れたことに感動しました。
もちろんスマホを取り付けての本来の自撮りも、リモコンの使用感を含め十分使いやすかったです。
トラブルを乗り越えられた感動もありますが、三脚のサブとしても十分な働きをしてくれました。

三脚とライト付きでおすすめ!多様な使い方ができる自撮り棒!

JPARR 新開発 LEDリングライト 三脚一脚兼用 自撮り棒
JPARR
参考価格3,259円(税別)
モデル
三脚/一脚兼用
対応機種
iPhone/Android
持ち運びやすさ
4.8
おすすめ度
4.5

JPARR 新開発 LEDリングライト 三脚一脚兼用 自撮り棒の特徴

JPARRのLEDリングライトがついた新しい自撮り棒です。リングライトは3色9段階調光可能なので、撮影はもちろん、テーブルライトに使用するなど多様な使い方ができます。

特にインスタグラムなどのSNSやライブ配信を多く利用する場合に重宝できる自撮り棒になっています。

ミニウム合金を採用しており、耐久性や高硬度な設計で毎回安心して利用でき、おすすめです!

JPARR 新開発 LEDリングライト 三脚一脚兼用 自撮り棒の口コミ

口コミを見る

ビデオ通話や写真を撮るのに便利!
写真を撮ることが多いので部屋でも明るく撮れるようにと思い購入しました。自撮りやビデオ通話の時に使っていますが光が程よくあたりいい写真が撮れます。長さもいろいろ調節できてちょうどいい高さに調節できます。ですがスマホを挟むところの強さが弱いのでスマホが落ちないか不安です。そこだけが気になります。

調整できる。
スタンドとライトのコネクターに片方がネジ式なのに、メス側にくぼみやグリッドが無いため、接続部分の作りに不安定さがある。
従って、ライト側に普通の一眼レフを設置すると重さでかなり不安定になることが想定される。
三脚にライトを設置したまま移動や、ライトの角度を頻繁に替える必要性がなければ機能としては他のメーカーよりもかなりコスパは良いかと。
ライトのカラーや明暗はつまみで変えられるし、かなり調整できる。

明るい!
以前に別のライトを購入したことがありますが
すごくいいです。
商品がとてもコンパクトです。
色が3種類あり、服装などの雰囲気に合わせて変えてみるととても雰囲気が出ると思います。
操作もシンプルなので難しくありません。

とても明るいので、写真が撮る際に若くなります。

バックミラーがついた安定感抜群の三脚一脚兼用自撮り棒

rakum 三脚・一脚兼用 シャッターボタン付き 自撮り棒
Rakum
参考価格1,399円(税別)
モデル
三脚/一脚兼用(ボタン付き)
対応機種
iphone/Android
持ち運びやすさ
5.0
おすすめ度
4.7

rakum 三脚・一脚兼用 シャッターボタン付き 自撮り棒の特徴

Rakumの三脚/一脚兼用可能な自撮り棒です!コンパクトなサイズ、軽量化や頑丈化のABSとPC素材と高級アルミニウム合金素材を使っているため耐久性にも優れています。

1番の注目点は、なんといってもコスパの高さでしょう。バックミラーがついているなど、機能がとても充実しており撮影の幅も広げられます。

コスパの良い自撮り棒を探しているならこの自撮り棒がおすすめです。

rakum 三脚・一脚兼用 シャッターボタン付き 自撮り棒の口コミ

口コミを見る

コスパ最高♪
とにかくコンパクトで小さいポーチに忍ばせても邪魔に感じません。三脚での撮影は安定感も良く、とても欲しかった機能です。全体撮影時には伸ばして付属のリモコンでも問題なくシャッターを切れました。以前使用していたものはこちらよりも高かったにも関わらず、重い、かさばる、リモコンも三脚もなし! ただの棒…って感じでした。滑り止めがなく すぐにずれてしまうので、いちいち直す手間もなくなって ストレスフリーになったこちらの商品は感激しました。早速イベントに使うのを楽しみにしています。お安く提供頂き ありがとうございました^^

滑り止めでiPhone落ちない!
旅行にいく為に購入しました。
小さいカバンに入る、尚且つ軽い。コンパクトでカバンの中もかさばらないためとても良いです!
iPhoneをつけるところ?に滑り止めが上、下とついているためiPhoneが滑って落ちることはないです。以前購入したものは滑り止めがないため滑って落としてしまったので(;ω;)
滑り止めが付いてあるのが普通なのかもしれませんが1番ポイントが高かったところです。
三脚もすぐにできるし、カーペットのような少しフアフアしたところでも安定していました

簡易操作で楽チン
今まで別の自撮り棒を使っていましたが、無くしてしまいこちらの商品に辿り着きました。こちらは三脚なのにかなりスリムで、持ち運びに便利です。
三脚の安定性はイマイチでしたが、うまく工夫しながら使っています。この価格なら許容範囲です。
Bluetoothもこれまで使っていたものだと専用のカメラアプリを起動しないと使えなかったりと不便で活用してきませんでしたが、こちらはBluetooth接続するだけでカメラ撮影ができるので楽です。

コンパクトサイズで旅行にもおすすめな一脚型自撮り棒

Anero 2020年最新版 史上最小型 コンパクト Bluetooth セルカ棒
Anero
参考価格5,980円(税別)
モデル
一脚型(リモコン付き)
対応機種
iPhone/Android
持ち運びやすさ
5.0
おすすめ度
4.8

Anero 2020年最新版 史上最小型 コンパクト Bluetooth セルカ棒の特徴

本製品は、リモコンが内蔵されたサイズが12 x 2.8 x 2.8 cmしかないコンパクト自撮り棒です!

きれいに折りたためるため、収納も場所を取らず、持ち運びに最適といえます。

三脚としての機能はないですが、自撮り棒として使うだけであればこの製品はピッタリでしょう!

Anero 2020年最新版 史上最小型 コンパクト Bluetooth セルカ棒の口コミ

口コミを見る

操作性とコンパクトさが両立している! 
コンパクトでガンダムが変身するような感じで、棒が伸びてきました。(笑)自撮り棒の最高傑作品ではないかと思います。操作性も良く、大変満足しています。

軽量で優秀!!
Androidでの使用です。Bluetooth接続はキーボードとして認識されますが、問題なし。音量キーのシャッターボタン設定変更も必要なく、後入れのカメラアプリでも問題なく使用出来ました。他商品では設定変更が必要だったりアプリによってはシャッターが効かない等があるので、この商品はとても良いです!!

最新版なだけあります。
今まで使用していた自撮り棒が破損してしまったので、新しく購入しました!
とにかく軽くてコンパクトです!
実際にスマホを装着してみましたが、伸縮部分も全てにおいて作りもしっかりしていて、長く使えそうです!
サイズも少しだけ大きめな印鑑ケースくらいなので、バッグに入れて常に持ち歩こうと思います!

安いのに7段階変形で圧倒的に使いやすくて人気のベストセラー

TAWARON 三脚/一脚兼用 Bluetooth セルカ棒
TAWARON
参考価格2,000円(税別)
モデル
三脚・一脚兼用モデル(リモコン付き)
対応機種
iPhone/Android
持ち運びやすさ
5.0
おすすめ度
5.0

TAWARON 三脚/一脚兼用 Bluetooth セルカ棒の特徴

堂々の1位となったのは、TAWARONのBluetooth搭載のセルカ棒です!三脚と一脚の両方に対応しており、さまざまな用途で使用可能です!

リモコンがついているので、遠隔での撮影も可能ですし、7段階の伸縮収納ができるので撮影の幅が格段に広げられます。

もちろん、ここまでの機能がありながら収納はコンパクトになります。自撮り棒で迷ったらこの製品がおすすめです!

TAWARON 三脚/一脚兼用 Bluetooth セルカ棒の口コミ

口コミを見る

三脚としても使えて便利
以前からずっとほしいと思っていてこれが初めて使う自撮り棒なのですが、初心者でも特に説明書を読まずに組み立てて使うことができました。
Androidスマホではリモコンのズームが使えませんでしたが、撮影はちゃんとできました。
自撮り棒としてはもちろんですが、三脚としても使えるのが本当に便利!
現在ダイエットをしているのですが、ダイエットの記録としての撮影が楽にできるようになりました。
お値段が結構お手頃なので届くまではちょっと心配していたのですが、実物はとてもしっかりとした作りで安心しました。このお値段で自撮り棒にも三脚にもなるというのはかなりお得だと思います。ベストセラーなのも納得ですね。

手ブレしない
手でも持って自撮りをするとブレる事が多かったけど、リモコンを使って撮るとブレずに撮れます。三脚にもできて、遠くからでもリモコンを使って撮れるので、とても便利です (^O^)

商品の軽さと小さくなる所です。
まず、この商品の軽さにびっくりしました。旅行には最適だと思います。
折り畳めばテレビのリモコンより小さくなります。持ち運びには最適!
Bluetoothでリモコン操作出来るので、便利ですよ。あと、取扱いも超簡単です。
不満は無いのですが、色んなカラーのバリエーションが欲しいですね。

自撮り棒のおすすめの使い方は!【iPhone・androidユーザー】

iPhoneやandroidでは以下の4つの手順で設定することができます。

  1. iPhoneとリモコンのBluetoothを使いペアリング設定
  2. スマホを自撮り棒にセットし、カメラアプリを起動
  3. どのような写真を撮るか決める
  4. リモコンを使いボタンを押してシャッターを切る

上記の4つの手順で撮影が完了します。

また、Bluetoothではない場合は、そのまま自撮り棒にセットしてスマホのセルフタイマーを使って撮影するようにしましょう!

androidの場合、カメラが自撮り棒の撮影に対応していないケースがあります。

事前に確認をしてandroid端末のバージョンを上げるか、対応しているカメラアプリを新たにインストールして対応してください。

また有線の場合では、接続口に挿すだけで接続が完了します。

自撮り棒についてのよくあるQ&A

では、最後に自撮り棒を使う上での気になるQ&Aをご紹介していきます。

ディズニーランドやシーで自撮り棒は禁止されているのですか?

ディズニーランドやディズニーシーでは三脚型や一脚型の自撮り棒を使用することは禁止されています。

理由としては「周りに危険が及ぶから」ということになっています。ディズニーを楽しむ際は周りの配慮をしっかりとしたうえで楽しみましょう!

USJでは自撮り棒を使うことができますか?

USJもディズニーと同様の理由で自撮り棒の使用が禁止されています。三脚型であっても一脚型でも同様です。

「セリア」「キャンドゥ」「ダイソー」などの百均の自撮り棒は良いですか?

百均の自撮り棒であっても良いです。ただイヤホンジャックがないと使えないようなタイプが多いです。

特に頻繁に使う場合や遠出が多い場合は、ある程度お金をかけて質の良い自撮り棒を購入することをおすすめします!

手帳型ケースをつけたまま自撮り棒は使えますか?

ほとんどの場合使うことはできません。仮に使えたとしても、かさばるためあまりおすすめはできません。

自撮り棒はデジカメ対応していますか?

デジカメに対応している自撮り棒もあります。ただ使用する際は三脚型で使用することをおすすめします。

その方がより良い撮影が可能です!

まとめ

今回は通販で買えるスマホ撮影におすすめの自撮り棒を15選ご紹介してきました!

「旅行などの思い出はきれいな写真に残したい」という気持ちは誰しもが持っているものだと思います。手持ちでの撮影は疲れますし、撮影できることも限界がありますよね。

なので今回厳選した自撮り棒の全15選を参考にして、各々にとって最高の自撮り棒を探してみてください!

おすすめの自撮り棒TOP3をもう一度チェックする!

関連記事 RELATED POSTS