【2019年最新!有名ブランドも網羅】ベッドシーツのおすすめ12選

「シーツ」は寝心地を左右する要因の一つです。せっかく良いマットレスを使っていても、シーツひとつで快適に眠れたり、寝苦しかったりすることもあります。

とは言っても「シーツってたくさん有りすぎてどれを選べば良いかわからない…」という人は多いのではないでしょうか?

今回は、シーツに詳しくない人でも迷わない選び方と、おすすめの12アイテムを紹介します。
じっくり読んでシーツ選びの参考にしてみてください!

シーツを選ぶ3つのおすすめの選び方!

シーツと一口に言っても、いろんな用途や素材があったりしますので、ただ好きな色を選べば良いというわけでもありません。

ここでは、シーツを選ぶ時に絶対に押さえておきたいポイントを3つ紹介します。

DAIKI
寝心地を左右する重要なポイントなので、ぜひ参考にしてみてください。

シーツは種類で選ぶ!

種類 イメージ 特徴
フラットシーツ
  • フラットな布一枚タイプ
  • シワができにくい
  • 清潔感が出る
  • 扱いが難しい
  • ズレやすい
ボックスシーツ
  • 周りにゴムがついたボックスタイプ
  • 装着しやすい
  • ずれにくい
  • 畳むのが難しい
フィットシーツ
  • 敷布団用のボックスタイプ
  • 装着しやすい
  • ずれにくい
  • 畳むのが難しい
敷きパッド
  • 上に敷くタイプのシーツ(パッド)
  • 装着しやすり
  • 温度調整が可能

シーツは、大きく分けるとホテルなどでよく使われる「フラットシーツ」、マットレスがすっぽりはまる「ボックスシーツ」、敷布団がすっぽりはまる「フィットシーツ」があります。

「敷きパッド」は厳密にはシーツではありませんが、シーツの代わりにもなるため、合わせて紹介しています。

例えば、マットレスを使っていて、ずれるのが嫌なのであれば「ボックスシーツ」、敷布団を使っていてずれるのが嫌なのであれば「フィットシーツ」といった感じで選ぶのがおすすめです。

もちろん「フラットシーツ」「敷パッド」にも良いところがありますので、上記の表でそれぞれの特徴を確認し、ご自身の好みや環境に合わせて選ぶようにしてください。

シーツは素材で選ぶ!

素材 特徴
麻(リネン)
  • 若干シャリっとした触り心地
  • 体の熱を吸収してくれるため涼しい
  • 耐久性が高い
竹(バンブー)
  • ひんやりとした触り心地
  • 硬い寝心地
絹(シルク)
  • なめらかな肌触り
  • 吸汗性が高い
  • ほこりが溜まりにくい
綿(コットン)ガーゼ
  • 薄手で軽い
  • 熱がこもりにくい
  • 吸水性が高い
綿(コットン)パイル
  • タオル生地
  • サラフワの肌触り
ポリエステル(マイクロファイバー)
  • 柔らかい触り心地
  • 保温性が高い
  • ほこりが溜まりやすい

シーツの素材は、主に「麻(リネン)」「竹(バンブー)」「シルク」「綿(コットン)ガーゼ」「綿(コットン)パイル」「ポリエステル(マイクロファイバー)」といった種類があります。

夏にひんやりしたい時は「麻(リネン)」や「竹(バンブー)」、冬に温かく寝たい時は「ポリエステル(マイクロファイバー)」といった感じで選ぶのが良いです。

DAIKI
それぞれの特徴を上記の表で確認し、自分の肌触りの好みや季節感で選ぶことをおすすめします。

シーツは機能で選ぶ

シーツには、大きく分けると次の5つの機能が付いているものがあります。

  • ひんやり冷感機能
  • 温感機能
  • 防水機能
  • 抗菌機能
  • 防ダニ機能

夏を涼しく過ごしたいなら「ひんやり冷感機能」、子どもおねしょ対策やマットレスの保護目的なら「防水機能」、清潔に過ごしたいなら「抗菌や防ダニ機能」といった感じで選ぶのがおすすめです。

このような機能が付いているシーツを選ぶことによって、快適に眠ることができたり、マットレスを長持ちさせることができます。

おすすめのシーツランキングTOP12!

寝心地をよくしてくれるおすすめシーツを評価の高い順にランキング化しました。選び方のポイントである、種類、素材、機能面に注目して紹介していきます。

  • 当サイトの編集部による独自の基準にてランキング化しています。効果などの良しあしで並べているのではなく、選び方で述べたポイントなどを含めて、編集部が総合的に判断したものとなっています。

ひんやり感触が気持ちいい!冷竹 竹駒シーツ

ひんやりエアコンいらず!冷竹 竹駒シーツ
イケヒコ・コーポレーション(IKEHIKO)
参考価格3,500円(税別)
種類
敷きパッド
素材
竹(バンブー)
機能
ひんやり冷感
サイズ
  • シングル
  • セミダブル
  • ダブル
厚み
カラー

冷竹 竹駒シーツの特徴

小さい竹のチップが連結して作られたシーツです。竹が体の熱を放出してくれ、ひんやりとした寝心地を体感できます。

竹のシーツと言うと、硬くて痛そうに聞こえますが、連結した竹のチップが体に沿ってフィットするので想像よりも優しい寝心地です。

竹シーツは、エアコンが苦手な人や、自然なひんやり感が欲しい人におすすめできるシーツになります。

冷竹 竹駒シーツの口コミ

口コミを見る

夏の寝苦しい夜の対策に良い
夏の寝苦しい時の対策に購入してみました。かなり涼しく感じます。

ずっと同じ体勢でいると、竹の温度も上がってきますが体をずらせばまた涼しくなります。とても良い買い物をしたと満足しています!

竹のささくれに注意すれば大丈夫
最初にそのまま使ったら竹のささくれがズボンに付いて痛くて眠れませんでした。

タオルでしっかりと全体を何度も拭いてささくれを取ると刺さらなくなりました。注意して使えば大丈夫だと思います。

私には夏の必需品です
同じ冷感でも、布製のものはすぐに熱くなってしまってダメなのですが、竹はすごく良いです。エアコンと併用すると冷えすぎるくらいです。

竹シーツは硬いですが、私自身エアコンが苦手なので、熱帯夜の必須アイテムになっています。

コスパ重視ならコレ!IKEA(イケア)ボックスシーツ

IKEA(イケア)ボックスシーツ
IKEA(イケア)
参考価格1,400円(税別)
種類
ボックスシーツ
素材
ポリエステル 52%
綿 48%
機能
サイズ
シングル
厚み
25cmまで対応
カラー
ホワイト

IKEA(イケア)ボックスシーツの特徴

IKEA(イケア)ボックスシーツは伸縮性のゴムが周りについており、マットレスに簡単に装着可能です。

大手メーカーのものの中では、価格がかなり安いのでコストパフォーマンスが良いボックスシーツになります。

薄手の生地ですが、ポリエステルと綿の混合で非常に丈夫で洗濯もガンガンできるので、清潔感をずっと保てるシーツです。

IKEA(イケア)ボックスシーツの口コミ

口コミを見る

価格が安いのでおすすめ
価格がとても安いし、何度でも洗えるシーツです。イケアの店舗で買っていましたが、通販でも買えるのを知ってこちらで購入。

高品質なシーツを求めている人は不向きです。

清潔感がある
生地自体は薄いのですが、しっかりしています。
20センチのマットレスに使用してちゃんとフィットしています。

どんなマットレスにも合う
色が白いので、どんなマットレスにも合いますし、涼しいのでおすすめです。価格も安いので満足しています。

敷布団をすっぽりガード!無印良品 オーガニックコットン天竺敷ふとんシーツ

無印良品 オーガニックコットン天竺敷ふとんシーツ
無印良品
参考価格2,800円(税別)
種類
ボックスシーツ
素材
綿100%
機能
サイズ
  • シングル
  • セミダブル
  • ダブル
厚み
カラー
  • ベージュ
  • ライトグレー
  • ダークブルー

無印良品 オーガニックコットン天竺敷ふとんシーツの特徴

天竺編みというTシャツに使われる編み方で作られた敷布団用のフィットシーツです。敷布団をストレスなくすっぽりとカバーすることができます。

編地なので、伸縮性があり、触り心地も柔らかい特徴があります。環境に優しいオーガニックコットンを100%使っており、環境にも使用者にもやさしく作られています。

無印良品 オーガニックコットン天竺敷ふとんシーツの口コミ

口コミを見る

シワになりにくい
肌触りがやわらかく、シワになりにくいです。アイロンいらずなので助かっています。

肌触りが良い
肌触りがとてもよくてお気に入りです。価格も安く買えたのでお得でした。

ゴム付きなので楽
洗い替え用にリピートです。ゴムが付いているのでストレスなく装着できるのが良いです!

最強の肌触り!シルク ボックスシーツ

シルク ボックスシーツ
ビーナスベッド
参考価格29,000円(税別)
種類
ボックスシーツ
素材
シルク(絹)100%
機能
サイズ
  • シングル
  • セミダブル
  • ダブル
  • クイーン
  • キング
厚み
25cmまで対応
カラー
  • ネイビー
  • ホワイト
  • ブラック

シルク ボックスシーツの特徴

シルク100%で肌触りがとろけるように滑らかなボックスシーツです。きらびやかな質感は、お部屋に高級感を演出してくれます。

価格は高いですが「耐久性が高い」「軽い」「吸湿性が良い」「発散性が良い」「速乾性がある」といったメリットが豊富で、夏は涼しく冬は暖かいのでオールシーズン使うことができます。

特に高級マットレスを使っている人には、ぜひ使って欲しいシーツです。

シルク ボックスシーツの口コミ

口コミを見る

寝心地良い
睡眠は重要と考えを改め、購入。普通のシーツより高いけど、買って正解だった

心地よく寝れます
シルクの肌触りがとてもよくて、心地よく寝れます。洗うのは注意が必要ですが、乾きが早いのでとてもよかったです。

こんなに気持ちが良いとは
初めてシルク素材のシーツを購入しました。ここまで他のシーツと差があるとは思わなかったです。シルク最高です。

秋から冬にかけて大活躍!ホームソフト ベッドカバー

ホームソフト ベッドカバー
ホームソフト(Homesoft)
参考価格2,500円(税別)
種類
ボックスシーツ
素材
ポリエステル 100%
マイクロファイバー
機能
温感
サイズ
  • シングル
  • セミダブル
  • ダブル
  • クイーン
  • キング
厚み
25cmまで対応
カラー
  • ナチュラル
  • ピンク
  • ブラウン
  • ブラック

ホームソフト ベッドカバーの特徴

ホームソフト ベッドカバーは、超極細のマイクロファイバーを使用しており、肌触り抜群。

ベロア調のふんわりとした柔らかい肌触りで、非常に気持ちよく眠ることができますし、高級感も感じられる素材です。

夏使うのは少々暑いのでおすすめできませんが、秋から冬にかけてはとても重宝するベッドシーツです。

ホームソフト ベッドカバーの口コミ

口コミを見る

予想を超えた触り心地でした
マイクロファイバーは、ものによってかなり触り心地が違うので心配していたのですが、これはきめ細かい繊維で触り心地がすごくいいです!カラーラインナップをもっと増やして欲しい!

値段の価値あり
前に買ったブラウンがよかったのでリピートです。色も写真と差があまりなく、生地もしっかりして触り心地も良いので良い商品だと思います。

単純に気持ちいい
触り心地が良いです。肌に不快感はまったくありません。しかもよれにくいのでとても気に入っています。

どんなぶ厚いマットレスもどんとこい!厚さ38cmまで入るマルチすっぽりシーツ ニトリ

厚さ38cmまで入るマルチすっぽりシーツ ニトリ
ニトリ
参考価格1,900円(税別)
種類
ボックスシーツ
素材
綿100%
機能
サイズ
  • シングル
  • セミダブル
  • ダブル
厚み
38cmまで対応
カラー
  • ベージュ
  • グレー
  • グリーン
  • ピンク
  • ネイビー
  • レッドパープル
  • イエローグリーン
  • ブラック

厚さ38cmまで入るマルチすっぽりシーツ ニトリの特徴

ニトリから販売されている厚さ38cmまで入るマルチすっぽりシーツ。分厚いベッドマットレスにもバッチリ使えます。

ベッドマットレスにトッパーなどを重ねて分厚くなってしまい、普通のカバーが入らなくなった・・・という人にもおすすめです。

カラーラインナップも多いですし、綿100%でオールシーズン使えるボックスシーツになります。

厚さ38cmまで入るマルチすっぽりシーツ ニトリの口コミ

口コミを見る

何度も購入しています
このニトリのカバーはお気に入りなので、何度もリピートしています。今までのカバーはすぐにズレてストレスだったのですが、これは全くズレないので助かっています。

分厚いマットレスにも
市販の一般的なカバーでは高さが足りず困っていたのですが、このニトリのボックスシーツならちゃんと収まりました。
次もこれを買うと思います。

厚みがあっても安心
厚みがあるマットレスにも対応しているので、安心です。余裕をもって装着できました。

安心の老舗ベッドメーカーがランクイン!西川(Nishikawa)敷きパッド ガーゼ地 さっぱりタッチ

西川(Nishikawa)敷きパッド ガーゼ地さっぱりタッチ
西川(Nishikawa)
参考価格1,800円(税別)
種類
敷きパッド
素材
綿100%
ガーゼ生地
機能
サイズ

シングル

厚み
カラー
  • ブルー
  • グレー

西川(Nishikawa)敷きパッド ガーゼ地 さっぱりタッチの特徴

西川(Nishikawa)が販売する敷きパッド。ガーゼ生地なので吸水性が高く、肌にも優しいのが特徴です。

通気性も良いので、汗ばむ夏でもサラサラとした寝心地を持続できます。

冬も寝床に入る時のひやっと感を防ぐことができるので、オールシーズンで活躍するアイテムです。

西川(Nishikawa)敷きパッド ガーゼ地 さっぱりタッチの口コミ

口コミを見る

コスパよし
高級シーツを使っていたのですが、通気性が悪く熱がこもってしまっていまいちでした。
この敷きパッドは安いので正直あまり期待していなかったのですが、サラッとした寝心地でなかなか気持ちいいです。

西川製で安心
布団に使っています。西川製なので安心でした。肌触りも良いのでとても満足しています。

寝心地が気持ちいい
ネットに入れて洗濯すれば長持ちすると思います。
肌触りもよく、不快感もありませんし、無難なアイテムです。

夏の暑さも怖くない!ひんやり敷きパッド接触冷感

ひんやり敷きパッド接触冷感
Kumori・クモリ
参考価格2,500円(税別)
種類
敷きパッド
素材
ナイロン75%/ポリエステル25%
機能
ひんやり冷感
サイズ
  • シングル
  • セミダブル
  • ダブル
  • クイーン
  • キング
厚み
カラー
  • ブルー
  • グレー

ひんやり敷きパッド接触冷感の特徴

こちらの敷きパッドは、夏の蒸し暑い夜対策に活躍するひんやり冷感アイテムです。

寝返りのたびにひやっとする感覚で、気持ちいい睡眠を後押ししてくれます。

さらに、「ひんやり繊維」+「速乾中綿」+「エアーメッシュ」という通気性の良い3層構造で、1.5cmと厚みがあるので、寝心地改善も見込めるのが特徴です。

ひんやり敷きパッド接触冷感の口コミ

口コミを見る

ひんやり心地いい
他の冷感パッドは高額なので躊躇していましたが、これは安価なので買ってみました。
このパッドにしてから、エアコンなしでも寝れるように。ひんやり心地よく快適です。

洗濯してもひんやり
普通の敷きパッドとは確かに違ってひんやりします。使う前に洗濯したのですが、洗濯後もちゃんとひんやり感触です。

気持ちよく寝れる
商品が到着してその日に使いました。いつもなら寝苦しい夜なのですが、起きることもなく嫁にも「気持ち良さそうに寝ていたよ」と言われました。
非常に満足しています。

着脱ストレスから解放!セシール着脱簡単のびのびタオルシーツ

セシール着脱簡単のびのびタオルシーツ
cecile(セシール)
参考価格3,200円(税別)
種類
ボックスシーツ
素材
綿84%、ポリエステル15%、ポリウレタン1%(パイル生地)
機能
サイズ
  • セミシングル
  • シングル
  • セミダブル
  • ダブル
  • クイーン
  • キング
厚み
25cmまで対応
カラー
  • アイボリホワイト
  • ミスティラベンダー
  • アンティックブルー
  • オリーブグリーン
  • オークベージュ
  • コーヒーブラウン
  • ターコイズブルー
  • ディープバイオレット
  • アプリコット
  • ミディアムグレー
  • ラズベリーローズ
  • ローズピンク

セシール着脱簡単のびのびタオルシーツの特徴

セシール着脱簡単のびのびタオルシーツは、パイル生地で優しい触り心地なのが特徴。

伸縮性が高く、全周がゴム使用なので、高さ25cmまでのマットレスにはぴったりフィットし、ズレないのでストレスもありません。

カラーも12種類と、とても豊富なので好みの色や部屋の雰囲気に合う色がきっと見つかります。

セシール着脱簡単のびのびタオルシーツの口コミ

口コミを見る

フィット感最高
パイル生地で伸縮性も高く、マットレスへのフィット感もとても良いです。
まさに探し求めていたシーツです。

10ヶ月使用
10ヶ月使っていますが、洗濯しても縮んだり色褪せたりはいまのところありません。
タオル生地なので肌触りもすごく良いです。

発色が素敵
ターコイズブルーを購入しましたが、発色が素敵で気に入りました。
シーツは何気に部屋の色の大半を占めるので、気に入らないと萎えますが、これにはすごく満足しています。

おしゃれで機能性も抜群!リネン麻100%フラットシーツ

リネン麻100%フラットシーツ
OVLOV(オブラブ)
参考価格3,800円(税別)
種類
フラットシーツ
素材
麻(リネン)100%
機能
抗菌
サイズ
  • シングル
  • セミダブル
  • ダブル
厚み
18~28cm対応
カラー
  • ナチュラル
  • ホワイト

リネン麻100%フラットシーツの特徴

感触がサラッとした素材のリネン(麻)100%のフラットシーツです。他の素材よりも速乾性に優れており、夏の暑い日もベタつかないのが特徴です。

使用されている繊維自体に抗菌作用があるので、衛生面でも優れています。

ナチュラルな色合いや雰囲気が好きな人、サラっとした寝心地を求めている人におすすめです。

リネン麻100%フラットシーツの口コミ

口コミを見る

厚手でしっかりしてます
リネンのシーツは気持ちよくて良く使っているのですが、破ける商品が多いです。
その中で、このシーツは生地の厚さが全然違います。布団の柄も助けないし、とても良い買い物になりました。

涼しいです
今までいろいろ試してきたのですが、涼しいと感じるシーツはありませんでした。
しかし、このシーツは寝返りを打つたびにひんやりして熱を逃してくれる感覚があるので、リネンのすごさを実感しました。

乾きやすい
リピートしました。素材がサラサラで気持ちいい寝心地です。麻素材なので、すごく乾きやすいのも気に入っています。

みんなが好きな触り心地!無印良品オーガニックコットン天竺ボックスシーツ

無印良品オーガニックコットン天竺ボックスシーツ
無印良品
参考価格2,600円(税別)
種類
ボックスシーツ
素材
綿100%
機能
サイズ
  • シングル
  • セミダブル
厚み
18~28cm対応
カラー
  • ベージュ
  • ライトグレー
  • ダークブルー

無印良品オーガニックコットン天竺ボックスシーツの特徴

無印良品のオーガニックコットン天竺ボックスシーツは伸びもよく、しっかりマットレスにフィットするので、脱着のストレスもありません。

色合いもオーガニック感が全面に出ており、おしゃれな部屋を演出してくれます。

綿100%で肌触り抜群、夏はサラッとした寝心地、冬も寒くなく、オールシーズン活躍するボックスシーツになっています。

無印良品オーガニックコットン天竺ボックスシーツの口コミ

口コミを見る

肌触りも伸縮性もバツグン
肌触りも伸縮性もバツグンです。冬もそんなに冷たくないし、夏は涼しいのでオールシーズン重宝しています。

洗濯しても触り心地そのまま
初めて無印で購入。何回か洗濯もしていますが、肌触りも良いままです。脱着も楽なのでとても気に入っています。

値段の割に品質高い
かなりの頻度で洗濯をかけると毛玉ができ始めますが、値段が安い割に品質は非常に高いです。
他のシーツだと肌荒れを起こすこともありますが、このシーツはそんなこともありません。

肌触りバツグンでマットレスも守れる最強シーツ!プロテクト・ア・ベッド 防水ボックスシーツ

プロテクト・ア・ベッド 防水ボックスシーツ
株式会社篠原化学
参考価格5,000円(税別)
種類
ボックスシーツ
素材
ポリエステル100%
機能
  • 防水
  • 抗菌
  • 防ダニ
サイズ
  • シングル
  • セミダブル
  • ダブル
  • クイーン
厚み
25cmまで対応
カラー
ホワイト

プロテクト・ア・ベッド 防水ボックスシーツの特徴

プロテクト・ア・ベッドのボックスシーツは、防水加工をされており、マットレスを寝汗や皮脂、おねしょ等から守ってくれます。ダニも通さないので、マットレスの寿命を長くするのにも役立ちますし、清潔に使えます。

普段使いはもちろん、介護の現場などでも活躍してくれるシーツです。水は通さないのですが、水蒸気は通してくれるため、マットレスが蒸れることもありません。

防水にもかかわらず、シート自体の肌触りはとても良いのでそのまま寝ても寝心地を阻害することもない最高のシーツです。

プロテクト・ア・ベッド ボックスシーツの口コミ

口コミを見る

本当に水を通さない
初めてベッドを購入し、こちらのプロテクターを購入。すごいと思ったのが、窓全開で外出してしまったところに雨が降ってきて、部屋中びしゃびしゃになったのにこれのおかげでベッドマットレスは無事でした。

ダニに刺されなくなった
ダニに悩んでおり、いろいろ対策を探しているところに、このシーツを見つけて購入。
使ってみた初日からダニに刺されなくなって感激しています。洗い替え用としてもう一枚検討中。

おねしょ対策に
おねしょ対策に購入しました。いつも敷きパッドのずれたところにしてしまうので、マットレス全体を覆ってくれるのは助かります。
すごく安心感があります。

シーツについてのよくあるQ&A

では、最後にシーツを使う上での気になるQ&Aをご紹介していきます。

敷きパッドがあればシーツは不要?

敷きパッドを敷いている場合は、シーツは不要です。というのも、シーツの役割を敷きパッドがしてくれるからです。

もし、併用したいということであれば、シーツの上に敷きパッドを敷くようにしましょう。敷きパッドは冷感や温感などの役割を持っていることが多いので、シーツの上に敷くことで効力を発揮してくれます。

シーツの洗い方はどうすればいい?

シーツを洗う場合は、洗濯表示を事前に確認するようにしましょう。

生地によっては、細かく洗濯方法が指定されていますのでそれに従って洗います。洗濯表示を守らないと、生地が傷むこともあるのでその点は注意です。

もし、シルクなどの高級生地で心配な場合は、クリーニングに出すことも検討しましょう。

シーツを洗濯する頻度ってどのくらい?

シーツは、週一回くらいの洗濯がおすすめです。人は毎日コップ一杯分の汗をかくので、想像以上にシーツは汚れています。

理想を言ってしまうと毎日洗濯するのが良いのですが、手間を考慮すると現実的ではありません。週一回程度が一般的に推奨されている洗濯頻度になります。

シーツの黄ばみの落とし方は?

シーツは汗や皮脂、よだれで黄ばんでしまうことがありますが、その場合は40度〜50度のお湯に酸素系漂白剤、洗濯用洗剤を混ぜて1〜2時間付け置きするのがおすすめです。

付け置き後は、軽くすすいでから洗濯機で洗えばOKです。(※上記方法をする前に洗濯表示は確認するようにしてください。)

まとめ

今回はマットレスや敷布団に欠かせないシーツについて12アイテム紹介してきました。

シーツにはどんな種類、素材、機能があるのか?を押さえておけば、自分の好みや環境に合ったシーツを選ぶときの難易度がグッと下がります。

自分の好みや環境に合ったシーツを選んで、快適な睡眠ライフ送りましょう!

おすすめのシーツTOP3をもう一度チェックする!