【2020年版】人気のおすすめ車用ウォッシャー液ランキング10選!

車を運転していると、ふとした時にウォッシャー液を使おうとしたら出ないなんてことありますよね。忘れた頃に無くなるウォッシャー液は、つい補充を忘れがちなアイテムでもあります。

ですがウォッシャー液が使えないと視界不良の危険もあり、常備しておきたい重要なものでもあります。とは言っても、たくさんの種類があり迷ってしまうことも多くあります。

そこで今回はウォッシャー液の選び方と共に、おすすめのアイテムをランキングでご紹介します♪きっとあなたの愛車にとって使いやすい、便利なウォッシャー液が見つかりますよ!

この記事を書いた人
kura
車の免許を取ってすぐ自宅の車庫でこすって以来、運転ができなくなりペーパードライバーになりました。なので私の役割は車の軽いメンテや掃除です!そんな私がウォッシャー液の選び方やおすすめのアイテムをご紹介します♪

ウォッシャー液を選ぶ3つのおすすめの選び方!

ウォッシャー液を選ぶ時には「効果」「希釈するか」「コーティング車に使えるか」を確認して選びましょう!

この3つのポイントを押さえておけば、ウォッシャー液選びの失敗を減らしやすくなりますよ。

ウォッシャー液の「効果」で選ぶ!

種類 特徴
洗浄
  • ウィンドーを洗浄できる
  • 洗浄に特化している
  • 多く使いたい場合に向いている
撥水
  • ウィンドーを洗浄+撥水できる
  • 水を弾きクリアな視界にできる
  • 雨の日も車を使う場合に向いている
油膜取り
  • ウィンドーの洗浄+油膜取りできる
  • 油分を含むホコリ・排気汚れが取れやすい
  • 車を使う頻度が高い場合に向いている
虫汚れ
  • ウィンドーの洗浄+虫汚れ対策ができる
  • 虫のこびりつきが取れやすい
  • 虫が多い地域や夏のレジャー時に向いている
解氷
  • ウィンドーの洗浄と凍結対策ができる
  • ウィンドーが凍結してしまうのを防ぎやすい
  • 寒冷地や冬に向いている

ウォッシャー液を選ぶ時には、まず「効果」を確認しましょう!主な効果は「洗浄」「撥水」「油膜取り」「虫汚れ」「解氷」の5種類です。

効果が複数あるタイプや、1つに特化しているタイプなどがあります。それぞれの特徴を上記にまとめてみました。

コスパ重視であれば「洗浄」「撥水」がおすすめで、油膜がつきやすかったりホコリ汚れが気になる時には「油膜取り」がおすすめです。

また夏の季節や虫が多い地域は「虫汚れ」が便利で、寒冷地の走行には凍結しにくい「解氷」ができるタイプが良いでしょう。

自分のライフスタイルや地域の天候などに合わせて、効果を選んでくださいね!

kura
後ほどのランキングでは、商品ごとにどんな効果があるタイプかご紹介していますよ。

ウォッシャー液を「希釈するか」で選ぶ!

ウォッシャー液を希釈するかも選ぶ時のポイントとなります。ウォッシャー液は「原液タイプ」「希釈タイプ」の2種類があります。

「原液タイプ」はそのまま使えるので手軽で凍りにくく「希釈タイプ」はコスパが良いのが特徴ですよ!

お好みの部分でもありますが、寒冷地にお住いの場合いは原液タイプが良いでしょう。どちらのタイプが良いのかイメージしておくのがおすすめです。

ウォッシャー液が「コーティング車に使えるか」で選ぶ!

コーティング車に使えるかも重要なポイントとなります。車にコーティングをしている場合、使用できるウォッシャー液が指定されている場合もあります。

自分の車がコーティングされているのか、また使えるウォッシャー液が限定されているのか確認しておきましょう!

ウォッシャー液の表示を確認して、コーティング車に使えるかも見てくださいね。

撥水・油膜取り・虫・解氷も!人気のおすすめ車用ウォッシャー液ランキングTOP10!

それでは人気のおすすめウォッシャー液をランキングでご紹介します!きっとあなたが使いたいと思えるような、便利なウォッシャー液が見つかりますよ。

  • 当サイトの編集部による独自の基準にてランキング化しています。効果などの良しあしで並べているのではなく、選び方で述べたポイントなどを含めて、編集部が総合的に判断したものとなっています。

フロントガラスが凍る時に◎古河薬品工業のウォッシャー液!

解氷撥水ウォッシャー液(-60℃)
古河薬品工業(KYK)
参考価格510円(税別)
効果
洗浄+撥水+解氷
希釈するか
未表示
コーティング車に使えるか
未表示
内容量
2L

古河薬品工業 解氷撥水ウォッシャー液(-60℃)の特徴

-60℃まで対応している古河薬品工業のウォッシャー液です。撥水・解氷ができて、寒い地域でも使いやすいですよ!

また特殊シリコンが配合されていて、強力な撥水効果があるのも良い点です。再凍結も防止してくれます!

寒冷地にお住いの場合や、撥水もできるウォッシャー液を探している時におすすめです。

古河薬品工業 解氷撥水ウォッシャー液(-60℃)の口コミ

口コミを見る

またリピートすると思います
早朝のフロントガラスを見たら、この商品を使った部分だけ凍っていませんでした。またリピートすると思います。

問題なく解氷できて便利
朝の運転時など、フロントガラスに氷が張っている時に使っています。厚くなければ問題なく解氷できて便利です。

タンク容量たっぷり!ノズル付きで交換しやすいウォッシャー液!

スーパーレイン・X ウォッシャー2000 8021
Rain X(レインエックス)
参考価格650円(税別)
効果
洗浄+撥水
希釈するか
希釈タイプ
コーティング車に使えるか
内容量
2L

レインエックス スーパーレイン・X ウォッシャー2000の特徴

雨の日の視界をクリアにするアイテムが有名なレインエックスのアイテムです。雨を弾くと同時に、しっかりクリーニングもしてくれるウォッシャー液ですよ!

またオールシーズン向けで原液なら-30℃まで対応です。ノズル付きで注ぎやすいのも良い点ですね!

撥水と同時にクリーニングも行いたい場合や、オールシーズンタイプが良い時におすすめです。

レインエックス スーパーレイン・X ウォッシャー2000の口コミ

口コミを見る

しっかり雨が弾かれた
雨の日に使いましたが、とっても良いです。希釈して使っても、しっかり雨が弾かれました!また買うと思います。

性能は良い
ずっとこちらを愛用していますが、ウチの近くの販売店には取り扱いがなく通販で買っています。性能は良いと思います。

跡にもなりにくい
撥水性やコスト面など、バランスが良いなと思います。跡にもなりにくいと感じます。

持ち手付きで出し方が簡単!KYKのオススメ車用ウォッシャー液!

ウインドウォッシャーエクセレント
古河薬品工業(KYK)
参考価格300円(税別)
効果
洗浄+油膜取り
希釈するか
希釈タイプ
コーティング車に使えるか
未表示
内容量
2L

古河薬品工業(KYK) ウインドウォッシャーエクセレントの特徴

ケミカル自動車用品が有名な古河薬品工業のウォッシャー液です。油膜取り成分配合で、コスパも良いと評判のアイテムですよ!

またワイパーやゴム・金属に悪影響を与えないのもポイントです。タンクに持ち手が付いているのも良い点ですね!

油膜取りができるウォッシャー液が良い時や、コスパが良いものを探している場合におすすめです。

古河薬品工業(KYK) ウインドウォッシャーエクセレントの口コミ

口コミを見る

こちらも良い
液は薄い青色ですが、大きく目立つこともなく使えます。までまではクリアタイプを使っていましたが、こちらも良いです。

いわゆる普通のウィンドーウォッシャー液
いわゆる普通のウィンドーウォッシャー液だと思います。結構重いので、いつも通販で購入しています。

びっくり
窓が綺麗になりました。びっくりです。

値段が安いのに強力洗浄!寒冷地におすすめのウォッシャー液!

ウインドウケア NEW寒冷地ウォッシャー A46
プロスタッフ
参考価格350円(税別)
効果
洗浄+油膜取り
希釈するか
原液タイプ
コーティング車に使えるか
未表示
内容量
2L

プロスタッフ NEW寒冷地ウォッシャーの特徴

カー用品で有名なプロスタッフのウォッシャー液です。寒冷地向けのアイテムで、外気温-35℃〜+40℃に対応していますよ!

また特殊洗浄成分配合で、油膜や塩カルを強力洗浄してくれるのも見逃せません。ゴム部分や金属パーツ類を痛めないのも良い点です。

寒冷地在住の場合や、レジャーに行く時におすすめのウォッシャー液です!

プロスタッフ NEW寒冷地ウォッシャーの口コミ

口コミを見る

良い
良いと思います。

大丈夫でした
今まで冬のレジャー時にウォッシャー液が凍ってしまっていました。ですが、こちらなら大丈夫でした!

この商品なら寒い季節も安心
外に車を置いているので、ウォッシャー液が凍ることが気になっていました。この商品なら-35℃までOKなので安心です。

楽天・Amazon・オートバックスでも人気!おすすめのウォッシャー液!

ウォッシャー液 クルマの【激落ちくん】 虫・油膜取りウォッシャー MH70117
Holts(ホルツ)
参考価格680円(税別)
効果
洗浄+油膜取り+虫汚れ
希釈するか
原液タイプ
コーティング車に使えるか
未表示
内容量
2L

ホルツ ウォッシャー液 虫・油膜取りウォッシャーの特徴

掃除用品で人気の激落ちくんと老舗メーカーホルツとのコラボウォッシャー液です。オールシーズン対応で-30℃まで凍らない、使いやすいアイテムですよ!

また油膜取りにも使えて虫対策もできるので一石二鳥というのもポイントです。鳥のフンで困っている場合にも向いています!

オールシーズン対応のウォッシャー液を探している場合や、複数のお悩みがある時におすすめです。

ホルツ ウォッシャー液 虫・油膜取りウォッシャーの口コミ

口コミを見る

使いやすい
ウチの車のタンクにぴったりの量で、とっても使いやすいです。-10度で凍らないのは嬉しいです。

原液をそのまま使える
使い心地も良く、原液をそのまま使えるのが楽です。

良いです
手軽な油膜対策がしたくて購入しました。良いです。

シミになりにくい!強力洗浄できるプロスタッフのウォッシャー液!

車用ウォッシャー液 ブルビンウォッシャースーパー A-05
プロスタッフ
参考価格500円(税別)
効果
洗浄+油膜取り
希釈するか
未表示
コーティング車に使えるか
未表示
内容量
2.5L

プロスタッフ 車用ウォッシャー液の特徴

頑固な油膜汚れを落としてくれると人気のプロスタッフのウォッシャー液です。強力洗浄タイプのアイテムで、再付着をガードしてくれるのもポイントですよ!

また純水使用なので、跡に残りにくいのも良い点です。オールシーズンに対応しているのも見逃せません!

頑固な油膜が気になる場合や、強力洗浄したい時におすすめのウォッシャー液です。

プロスタッフ 車用ウォッシャー液の口コミ

口コミを見る

視界クリア
雨の日の運転がとてもイヤでしたが、使い始めてからは油膜が取れやすくて良いです。視界もクリアになったと思います。

また買う
コスパが良いので買ってみました。使用感も良いしまた買うと思います。

原液のままなら-30℃まで不凍!寒冷地におすすめのウォッシャー液!

クリンビュー ガラスコート撥水ウォッシャー2500
イチネンケミカルズ
参考価格620円(税別)
効果
洗浄+撥水
希釈するか
希釈タイプ
コーティング車に使えるか
未表示
内容量
2.5L

クリンビュー ガラスコート撥水ウォッシャーの特徴

カー用品の製造が有名なイチネンケミカルズのウォッシャー液です。ガラスコートができると評判で、解氷・霜取りにも力を発揮してくれますよ!

また原液使用なら-30℃まで対応というのもポイントです。ワイパーゴムを痛めないというのも良い点です。

カー用品で有名なメーカーが良い時や、ガラスコートがしっかりできるタイプを探している場合におすすめです。

クリンビュー ガラスコート撥水ウォッシャーの口コミ

口コミを見る

コロコロ飛んでいきます
水分がコロコロ飛んでいきます。良いです。

ウチの車全てに使っています
一度試しに使ってみたらしっかり撥水してくれたので、ウチの車全てに使っています。またリピすると思います。

良い商品だと思います
良い商品だと思います。性能に関しても問題ないです。

原液なら凍結温度は-22℃!中性成分のCCI ウォッシャー液!

スマートビュー ウォッシャー液 撥水タイプ G-100
CCI(シーシーアイ)
参考価格410円(税別)
効果
洗浄+撥水
希釈するか
希釈タイプ
コーティング車に使えるか
未表示
内容量
2L

CCI スマートビュー ウォッシャー液 撥水タイプの特徴

しっかり撥水ができて、雨の日も使いやすいと評判のCCIのアイテムです。撥水タイプですが、油膜を落としやすいというのも良い点ですよ!

また使い終わった後、ゴミを小さくできるのも見逃せません。原液なら凍結温度-22℃というのもポイントですね!

撥水にこだわりたい場合や、油膜汚れもきになる時におすすめのウォッシャー液です。

CCI スマートビュー ウォッシャー液 撥水タイプの口コミ

口コミを見る

中性なのが良い
中性なのが良いです。使い心地も申し分ありませんでした。他のスプレータイプもあるようなのでシリーズで揃えて、こちらもまたリピートしたいと思います!

雨が粒になって飛んでいく
雨が粒になって飛んでいきます。気分も良いです。

液タレが目立たない
液タレが目立たないので、良いのかなと思います。

ガラコにOK!容量たっぷりコスパ良しの古河薬品工業のウォッシャー液!

ウインドウオッシャー クリアウオッシャー液 12-091
古河薬品工業(KYK)
参考価格300円(税別)
効果
洗浄
希釈するか
原液タイプ
コーティング車に使えるか
フロントガラスに撥水加工していても使える
内容量
2L

古河薬品工業(KYK) ウインドウオッシャーの特徴

自動車用ケミカル製品で人気の古河薬品工業のウォッシャー液です。揮発性界面活性剤を配合していて、気化するため後残りが少ないですよ!

そして超純水を使用しているというのも見逃せません。オールシーズン対応タイプで、-30℃まで対応というのも良い点ですね!

後残りが少ないタイプが良い時や、オールシーズン対応のタイプを探している場合におすすめです。

古河薬品工業(KYK) ウインドウオッシャーの口コミ

口コミを見る

人気メーカーシュアラスターのウォッシャー液 ゼロウォッシャー!

ウォッシャー液 ゼロウォッシャー(超純水クリアータイプ) S-103
シュアラスター
参考価格550円(税別)
効果
洗浄
希釈するか
原液タイプ
コーティング車に使えるか
内容量
2L

シュアラスター ウォッシャー液 ゼロウォッシャーの特徴

自動車用ワックスが有名なシュアラスターのウォッシャー液です。超純水を使用していて、後残りが少ないと評判のアイテムですよ!

また界面活性剤を使っていないというのもポイントですね!同じシリーズで撥水効果があるタイプもあります!

後残りが少ないタイプが良い時や、界面活性剤が気になる場合におすすめのウォッシャー液です。

シュアラスター ウォッシャー液 ゼロウォッシャーの口コミ

口コミを見る

使いやすい
透明度も高いし、これからはこちらをリピートしていこうと思います。ディーラーやガソスタのものより、自分は使いやすいと思います。

車用ウォッシャー液の基本的な入れ方・補充方法は!

ウォッシャー液の補充方法についてもご紹介します!もちろん車種によって補充方法は変わります。必ず所有されている車の補充方法を確認してくださいね。

ここでは基本的な補充方法について解説します。

ウォッシャー液を準備する

まずはウォッシャー液を準備します。希釈するタイプの場合は、商品の使い方通りに水を入れておきましょう。

希釈が不要の原液タイプは、そのまま入れることができますよ。また注ぎやすいよう、ジョウゴがあるとスムーズです。

ボンネットを開ける

次にボンネットを開けましょう。エンジンを切っているのを確認してから行ってくださいね。走行後すぐは熱いので冷ますのも忘れないようにします。

運転席下側にあるボンネットのレバーをひいて、ロックを解除します。すると少しボンネットが開きますので、大きく上まで開きます。

つっかえ棒(ステー)がある場合は立てて、閉まらないように固定します。

補充口にウォッシャー液を注ぐ

上記の画像のような補充口を見つけ、蓋を開けてウォッシャー液を注いでいきましょう。だいたいは補充口に「ウィンドーと水」のようなマークが付いていますよ!

もしタンクが外せる場合は、外して洗浄しましょう。

もし前に使ったウォッシャー液と違うものを入れ替える場合は、前のを全て抜く必要があります。抜き方は少量の場合、ウインドーに噴射して出し切ると楽です。

ただし連続使用を続けると、モーターに不要な負担がかかってしまうので数回に分けてくださいね。

残量が多い場合は、新品の灯油用ポンプを使うと吸い出せますよ。その後水を少量入れて、ウィンドーに噴射し前のウォッシャー液を出し切ります。

違う種類のウォッシャー液が混ざらないように気をつけてくださいね。最後に新品のウォッシャー液をゲージの目盛りまで注いだら、蓋とボンネットを閉めます。

ウォッシャー液が通常通り使えるか確認し完了です。

ウォッシャー液についてのよくあるQ&A

では、最後にウォッシャー液を使う上での気になるQ&Aをご紹介していきます。

車のウォッシャー液が出ないです。どうしたら良いですか?

ウォッシャー液が出ない原因は色々なものが考えられます。単純に液が無くなってしまっている場合や、管や噴き出し口が詰まっていることもあります。

また寒い時期は凍結の可能性もありますよ。対処法に困った場合はディーラーや修理工場に依頼するのが良いでしょう。

ウォッシャー液は自作できたり、別のもので代用できますか?

人によってはウォッシャー液を自作したり、別のもので代用している場合もあるようです。ですが管やタンクに影響がでる可能性があるので、あまりおすすめできません。

ガソリンスタンドの無料ウォッシャー液はどんなタイプですか?

ガソリンスタンドによっても違いますが、基本的には洗浄のみのものが多いようです。そのガソリンスタンドに聞いてみるしかないかと思います。

またウォッシャー液が無料なのは一部のガソリンスタンドだけのようですね。

まとめ

車用ウォッシャー液は必要不可欠でありながら、色々な種類が多く迷いやすいアイテムでもあります。またお住いの地域によって、向いている機能性も違います。

ですがつい買い忘れてしまうと、不便や危険を伴う場合もあります。

もし迷ってしまったら、ぜひここでご紹介した選び方やおすすめアイテムを参考にしてみてくださいね。きっと使いたいと思えるウォッシャー液が見つかりますよ!

おすすめのウォッシャー液TOP3をもう一度チェックする!