【2020年版】人気メーカーの電気代が安い水槽用ヒーターおすすめ15選!

冬になって水槽の水温が低下するのを防ぐのはもちろん、熱帯魚が暮らしやすい熱帯地域と同じ環境を作ってあげるためにも水槽用ヒーターは必須ですよね!

さらにヒーターが空だき状態になると自動で電源やヒューズを切ってしまうタイプや、カバーが難燃性の素材を使用したタイプなど安全性が高いのも魅力の1つです。

しかし水槽用ヒーターは調整できる温度や付属機能の違いによるバリエーションが多く、どれを選べば良いのかとても迷ってしまいます。

そこで今回は、種類が豊富で悩みがちな「水槽用ヒーターの選び方」と「通販で買えるおすすめの水槽用ヒーター15選」をご紹介します!

あなたにぴったりの水槽用ヒーターを見つけて観賞魚にとって快適な環境になるように役立ててくださいね!

この記事を書いた人
佐藤タクマ
私の地元は田舎なので、春夏秋冬の節目に町で祭りが行われます。小さい頃はそこで毎回兄と金魚すくいを楽しんでいて、家の玄関では金魚がたくさん泳いでいました!さらに雪国なので11月頃から気温がグッと下がり、水槽を温めるヒーターは金魚たちを長生きさせる必需品でした。そんなヒーターにお世話になっていた私が、選び方とおすすめの水槽用ヒーターをご紹介します!

水槽用ヒーターを選ぶ3つのおすすめの選び方!

水槽用ヒーターはとりあえず温められれば良いと考えて、よく選ばずに直感的に購入してしまうことが多いですよね。しかし、それでは理想の水槽用ヒーターには出会えません!

水槽用ヒーターを選ぶときには「タイプ」の他に「ワット数」「温度」というポイントも意識しましょう!これで自分好みの水槽用ヒーターが見つかるので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

水槽用ヒーターは「タイプ」で選ぶ!

タイプ 温度調整 特徴
オートヒーター
調整不可
  • 初心者やコスパを重視する場合におすすめ
  • 温度は固定のため変更することは不可能で一般的に26度固定のものが多い
  • ヒーターと別にセンサーを設置する必要がなくコンセントに接続するだけで使用できて安価
サーモスタット
一体型
調整可能
  • 観賞魚に合わせて細かく温度を設定したい場合におすすめ
  • サーモスタットが内蔵されているので温度を自由に設定できるタイプ
  • 水槽に入れてコンセントに繋げるだけで使用でき取り扱いも簡単で配線もシンプル
サーモスタット
分離型
調整可能
  • 大型の水槽やヒーターの故障が心配な場合におすすめ
  • ヒーターとサーモスタットが独立しているタイプでどちらかが壊れたら片方だけでも交換ができる
  • 別々に購入しなければならないので初期投資は割高だが個々で交換できるので長期的にはコスパが良い
パネルヒーター
調整不可
  • デザイン性と安全性を重視する場合におすすめ
  • 他のタイプとは違い水槽の下に敷くタイプのヒーターなので水槽の景観に影響しない
  • 水槽の底からじんわりと温めるので外気の影響を受けやすいが安全性が高い

まず水槽用ヒーターを選ぶ時には「タイプ」に注目して選びましょう!タイプごとに調整可能な温度や形状が異なり、求められる機能も違うからです。

初めて水槽を買う初心者の場合は使い方が簡単でコスパの良い「オートヒーター」が、レイアウトにこだわりたい上級者はデザイン性の高い「パネルヒーター」がおすすめです。

また飼育している魚の種類に合わせて細かく温度を設定したい場合は、サーモスタットの「一体型」「分離型」を用途に合わせて選ぶと良いですよ!

さらにオートヒーターとサーモスタット一体型は配線がシンプルなので邪魔になりにくいものが多いです。パネルヒーターは底に敷くので配線だけでなく本体も景観を邪魔しません。

このように、水槽用ヒーターの配線にも注目してレイアウトのことも考えながらアイテムを選ぶと失敗が少なくなりますよ!

佐藤タクマ
温度調整できるヒーターは便利ですが、一体型は片方が故障した場合でも両方交換するのでコスト面でデメリットがあります。また分離型はセンサーを入れ忘れると際限なく水温が上昇してしまう危険性があるので注意してくださいね!

水槽用ヒーターを「ワット数」で選ぶ!

水槽用ヒーターの「ワット数」にも注目して、使用する水槽のサイズに最も適したものを選びましょう!ワット数が小さいと水温が十分に上がらず、大きいと電気代の無駄になります。

水槽のサイズを主に使われることが多い6つにわけて、目安となるワット数を以下にまとめてみました。

  • 〜30cm(20L以下)・・・50W
  • 45cm(40L以下)・・・100W
  • 60cm(60L以下)・・・150W
  • 70cm(約100L)・・・200W
  • 90cm(約150L)・・・300W
  • 120cm(約200L)・・・500W

このようになります。基本的には使用する水槽のサイズに合わせて選べば大丈夫ですが、最適な水槽のサイズをパッケージに記載している商品もあるのでしっかりと確認してくださいね!

さらに実際に使用した人の口コミも参考にして、自分にぴったりの水槽用ヒーターを見つけてみてください。この後のランキングでは、商品ごとに口コミもご紹介しますよ!

佐藤タクマ
管理に慣れている上級者は70cmの水槽に200Wのヒーターを1つ入れるのではなく、サーモスタット分離型の100Wヒーターを2本入れて片方のヒーターが故障したときの急激な水温低下を防止するという方法もおすすめですよ!

水槽用ヒーターを「温度」で選ぶ!

水槽用ヒーターの「温度」も重要なポイントです!飼育している生き物の種類に適した温度に調整できるヒーターを選びましょう。

すでにご存知かもしれませんが、改めて生き物の種類ごとに最適な温度を以下にまとめてみました!

  • 熱帯魚・・・26℃
  • 金魚・・・18℃
  • メダカ・エビ・・・23℃
  • ベタ・・・27℃
  • ・・・28℃

日中と夜間で温度の変化が激しいと体調を崩してしまうので注意してください。また飼育している魚などが高温になっている水槽用ヒーターにぶつかると、火傷や怪我をしてしまう可能性が高いです。

このような事故を防ぐためにも、高めの温度で使用する場合は水槽用ヒーターにカバーが付いているタイプを選ぶようにしてくださいね!

「タイプ」別におすすめ水槽用ヒーターの人気ランキングを見る!

それでは「タイプ」別に、おすすめの水槽用ヒーターランキングをご紹介していきます!

タイプの他にもワット数や温度を考慮して厳選しましたので、ぜひ自分にぴったりの水槽用ヒーターを選んでくださいね!

  • 当サイトの編集部による独自の基準にてランキング化しています。効果などの良しあしで並べているのではなく、選び方で述べたポイントなどを含めて、編集部が総合的に判断したものとなっています。

【オートヒーター】小型やパネルヒーターでコンパクトに!おすすめ水槽用ヒーターの人気ランキングTOP7!

「オートヒーター」は温度調整ができませんが、使い方が簡単でコスパが良くバリエーションも豊富なので初心者におすすめです。

様々な特徴を持った最新商品がとても多いですが、その中でも特におすすめの水槽用ヒーターをご紹介します!

300Wで90cm水槽にも使えるカバー付きのおすすめ水槽用ヒーター!エルエンスタジオ

オートヒーター 安全カバー付き
エルエンスタジオ
参考価格2,900円(税別)
タイプ
オートヒーター
ワット数
300W
温度
20~34℃
水槽サイズ
90cm

オートヒーター 安全カバー付きの特徴

消費電力が300Wなので100cmまでの大型水槽に使用が可能で、水温も34℃まで上げられる火力の高い水槽用ヒーターになります。

大型水槽用のオートヒーターは販売している種類も少ないので複数のヒーターを使う場合が多いですが、こちらは数少ない単独で保温ができる仕様になっています。

高火力パワーの割にサイズはコンパクトで使いやすく、アロワナなどの大型熱帯魚を大きな規格水槽などで飼育したい場合におすすめですよ!

オートヒーター 安全カバー付きの口コミ

口コミを見る

素晴らしいです!
これはいいですね!大きな水槽で使用しましたが、すぐに温度が上がり安定してます。

クオリティ高い!
メダカの水槽にて使用しています。安定して25度以上で期待通りでした!

コスパも良い
90cm水槽用に購入。これが無いと冬を越せません。90cmに充分な保温力。価格も満足です。

真下の位置に敷いて隠すことができるパネル型の水槽用ヒーター!みどり商会

ピタリ適温プラス
みどり商会
参考価格2,100円(税別)
タイプ
パネルヒーター
ワット数
30W以下
温度
40℃(表面)
水槽サイズ
30cm以下

ピタリ適温プラスの特徴

容器の外から暖めるので水槽内がスッキリとした印象になる、小型熱帯魚を飼育するときに便利なボトルアクアリウム専用のパネル型ヒーターになります。

従来のパネルヒーターは水への熱伝導が不安定でしたが、こちらは水温を安定して高めることができて形状も円形なので無駄な熱の放出がありません。

さらに自己消化性機能も付いているので安全性も高く、温度も完全自動で制御してくれるおすすめのパネルヒーターです!

ピタリ適温プラスの口コミ

口コミを見る

猫の飲水に使える!
猫の冬の飲み水がキンキンに冷えて飲量が減ってしまうのを防ぐために購入しました。陶器の器を使っていますが温かいまではいかず「冷たくない」レベルです。2匹いて3カ所水場があるのですが、2匹ともこれを設置した器ばかり飲むようになりました。腎臓病の猫なので飲量の確保は大事です。もっと早く知ればよかったです!

熱帯魚が元気になりました
ベタを飼っています。寒さには弱いので購入。こちらは薄くて置きやすいし、水の温度も適温。

これはいい!
ベタの2L14cm円筒形の水槽にピッタリでした。水槽で飼っているハムスターにも買ってあげようかな。底にしくタイプなので囓られず安心ですね!

省エネの小さいサイズでメダカの産卵におすすめの水槽用ヒーター!GEX

メダカ元気オートヒーター
ジェックス
参考価格1,900円(税別)
タイプ
オートヒーター
ワット数
55W
温度
23℃
水槽サイズ
30cm以下

メダカ元気オートヒーターの特徴

手動で温度調節はできませんが常に水温を23℃前後に固定し、冬でもメダカの産卵ができるように整えてくれるジェックスのメダカ元気オートヒーターになります。

設定温度が低めなので省エネで、ヒーター管を2段にすることでコンパクト化していて縦置きも横置きも可能なので置き場所に困りません。

通電中に空気中に出てもヒーターカバー表面の温度をコントロールする安全機能が付いており、安全機能作動後も再使用できるおすすめヒーターです!

メダカ元気オートヒーターの口コミ

口コミを見る

メダカ用に!
メダカは水面凍っても大丈夫とは言うものの、思いのほかこの冬が寒かったのでメダカの越冬用に。睡蓮鉢で使用していますが保温性抜群です!

期待通りです
ジェックス メダカ元気オートヒーター届きました。メダカ用で18℃と23℃で悩みましたが、23℃にしました。10ℓ水槽です。(水量は約9ℓ)設置して温度を見てると約22~23℃ぐらいなので良好です。長く使えればと思います。室内ですが冬にかなり低くなると思いますのでヒーター設置で冬も活発に泳いでくれると思います。

最適な温度管理!
GEX30cm水槽で使用。グッピー、コリドラス、ヤマトヌマエビ、ビーシュリンプを入れ、水草も入れてる水槽です。手動で温度調整することはできません。常に水温を一定に保ってくれます。冬を越すには欠かせないアイテムとなりました。本体部分を水に沈めてコンセントに差すだけなので非常に簡単に使えます。

60cmサイズで活躍する熱帯魚におすすめの水槽用ヒーター!ジェックス

セーフカバーオートヒーター
ジェックス
参考価格2,700円(税別)
タイプ
オートヒーター
ワット数
160W
温度
26℃
水槽サイズ
60cm

セーフカバーオートヒーターの特徴

燃えにくい難燃性樹脂使用している小型サイズで、サーモスタット不要で26℃に温度を固定してくれる熱帯魚用のオートヒーターになります。

多くのヒーターは安全装置が作動すると通電を切断して2度と使えないですが、こちらはセンサーが温度をコントロールして下げるので再使用が可能です。

ヒーター部の熱から人の手や魚を守るカバーが付いているので安全性が高く、カバーは取外して水洗いが可能なので衛生面も抜群ですよ!

セーフカバーオートヒーターの口コミ

口コミを見る

リピートです!
ジェックスさんのスリム60㌢水槽にて使用してます。いまのところ問題なく水温25度キープしてますね!こちら東北なので朝晩マイナスになるのですがそれでも20度代キープしてくれてるので魚達も元気です!50㌢通常サイズの水槽でも使ってます同じくキープしてくれてます!

コスパ最高!
温度なんてそこまで変える必要がないと思い、このオートヒーターを買いました。サーモスタット付きの温度調整が付いているヒーターはこの製品より(買ったときは1990円ぐらい。)、700円ぐらい高いですが、ヒーターを4本も揃えるとなると、約3000円ぐらい高くなってしまいます。このヒーターだと、4本で約8000円で済みました。コスパ良いです!

保温に最適です
細かい温度設定のいらない比較的飼いやすい小型の熱帯魚を60cm水槽で子供たちと飼育してますのでオートヒーターで十分です。ヒーターのいらない季節は水槽から取り出しており、だいたい2年くらい?で定期交換しています。小型であまり目立たず縦横設置が可能な所が良いですね。

設置場所に困らず使い方も簡単な水槽用ミニヒーター!エヴァリス

プリセット オートヒーター
エヴァリス
参考価格1,400円(税別)
タイプ
オートヒーター
ワット数
10W
温度
26℃
水槽サイズ
30cm以下

プリセット オートヒーターの特徴

現在人気が急上昇しているボトルアクアリウムやインテリア水槽などのおしゃれな水槽に最適な、他よりも小型のミニオートヒーターになります。

インテリア水槽は大きくても2リットル程度の小さなものなので、通常のヒーターだと急激な水温の上昇や水の蒸発を引き起こしかねません。

しかしプリセットオートヒーターは出力も低く本体も小型で、大きさの割にカバー付きで安全機能面もしっかりしているので使い勝手も抜群ですよ!

プリセット オートヒーターの口コミ

口コミを見る

小型なのにパワフル!
届いて早速横向にして設置したところ二時間後には27℃まで上昇。その後28℃をキープしていました。一応制御温度範囲内であり、思った以上にパワーがあるのはヒーターとしてはまぁ優秀なのかなと。エアレーションのせいもあると思いますが。ただ理想より高めになってしまったので、今度は縦に設置してみたところ25℃になり見た目もスッキリとさせられたので非常に満足です。これで安心して冬を越せると思います。

メダカ用に最適でした
購入しました。20センチのキューブ水槽で水量はおよそ全体の6割ほど。室温12度の環境で設置、4時間ほどで18度くらいまで上昇しました(参考値)。18度あればメダカの卵→稚魚の育成程度なら特に問題は無いと思います。実測はしていませんがカタログ値で消費電力10Wというのは経済的で助かります。

冬でも元気です!
本日届きました。ただいま室内気温20度で水槽内27.5度です。ベタを小さな水槽で飼うにはちょういいのではないでしょうか。

50W以下の種類も豊富で30cm水槽にも使えるおすすめヒーター!ジェックス

スタンディ
ジェックス
参考価格1,900円(税別)
タイプ
オートヒーター
ワット数
20W~160W
温度
26℃
水槽サイズ
30~60cm

スタンディの特徴

安全を追求した独自の「シャトル構造」が採用された、熱帯魚飼育に最適な26℃に水温を固定するジェックスで人気の水槽用ヒーターになります。

発熱部と温度制御部を2つの管に分離配置しているので安定した設置が可能で、空焚き検知温度センサーもついているので安心です。

さらにヒーターカバーにも表面温度を安全な温度にコントロールする機能付きで、バリエーションも豊富なので様々な水槽にフィットするオートヒーターですよ!

スタンディの口コミ

口コミを見る

コンパクト!
テトラのヒーターから乗り換えでこちらを購入。12リットルの水槽に55wを使っていますが、温度はぴったり26度でキープ合格です。ちなみに北国に住んでいます。

1番信頼してます!
今まで数社のヒーターを使用してきましたが、ジェックス社のヒーターが丈夫で一番信頼ができます。他社製品で1ヶ月位で壊れるヒーターもありましたが、ジェックス社は2年以上不調知らずです。

大満足です
冬に自宅を数日空けることがあり、帰宅した時水槽の魚が半壊。。。慌てて本品を購入。到着後問題なく使えてます。大体25度をキープしています。東京の23区外で、朝方は今-4度ぐらいの気候です。

商品寿命が長くAmazonで人気な縦置きのおすすめ水槽!ミニヒーター100W

26℃ミニヒーター 100W
テトラ
参考価格1,300円(税別)
タイプ
オートヒーター
ワット数
100W
温度
26℃
水槽サイズ
45cm

26℃ミニヒーター 100Wの特徴

人気メーカーであるテトラが販売している定番商品で、水温をしっかりと26℃前後に維持してくれるコスパの良い熱帯魚用のミニヒーターになります。

しっかりと端まで高めの温度をキープしてくれる高火力ヒーターで、空焚きが続いて自動温度調節器が故障しても温度ヒューズが通電をカットするので安全性も抜群です。

コンパクトでスッキリしているので大型水槽の追加ヒーターとしても使えて、カバーも付いているので魚への配慮もされている初心者におすすめの水槽用ヒーターですよ!

26℃ミニヒーター 100Wの口コミ

口コミを見る

コスパ最高!
60cm水槽で使っています。温度は低い時は24度ほどで端まで安定します。コスパはいいですし、場所もとらず良いです。

十二分すぎる性能
本製品はオートヒーターとして十分かそれ以上のものだ。センサーの当たり外れがあるのは当然として、空炊き防止に作動ランプ、カバーが付属して縦設置可能というのはなかなか。テトラというブランドでありながら低価格というのも驚きだ。

スリムで目立たない!
「Tetra ホワイトアクアリウム スリム 520」水槽と一緒に買いました(画像の赤点線で囲ったところ)。温度は26~27℃を維持しています(室温23℃時)。サイズは同シリーズの50Wタイプとほぼ同じ印象です。現時点で特に不満は有りません。1年ごとの交換が推薦値だそうです。万一の空焚き時に作動する安全装置付きです!

【サーモスタット】大型サイズの水槽でも温度調整が可能!おすすめ水槽用ヒーターの人気ランキングTOP8!

「サーモスタット」は飼育している魚の種類に合わせて細かく温度を設定することができ、大きく分けて一体型と分離型の2種類があります。

そんなサーモスタットの水槽用ヒーターの中でもワット数や温度に注目して選んだので、ぜひ購入の参考にしてみてください!

ベタや金魚だけでなくハムスターなどにも最適な水槽用ヒーター!寿工芸

セーフティヒートセット
寿工芸
参考価格6,700円(税別)
タイプ
サーモスタット一体型
ワット数
300W
温度
19~31℃
水槽サイズ
90cm

セーフティヒートセットの特徴

ブラック管を採用したことで水槽内で目立つことなく設置でき、新規格「統一基準規格」をクリアした安心機能のサーモスタット一体型になります。

メンテナンス時にカバーを着脱しなくても掃除が簡単で使いやすく、独自設計でヒーターカバーがなくても空焚きを防止できる表面温度になっています。

大型のダイヤルにすることで扱いやすく、カバーの隙間に魚が入り込んで死んでしまわないように設計されていたりと細部にもこだわったヒーターです!

セーフティヒートセットの口コミ

口コミを見る

カバー無しが意外と便利!
ヒーター安全カバー不要で、ヒーター部の清掃不要なので助かります!

大満足です
サーモの温度設定ダイヤルが大きく設定しやすく、他社と比べてコスパがいい。

素晴らしいクオリティ!
エビ水槽用に23度で使用しております。他の水槽のものは毎日1,2度前後しておりますが、こちらの水槽では本当にピタリと23度を保ってくれています。熱帯魚は温度の変化にはとても敏感ですので、上下しないというのは何よりもありがたいですね。

防滴加工で故障の心配がない外部付けの水槽用ヒーター!ジェックス

NX003N
ジェックス
参考価格1,900円(税別)
タイプ
サーモスタット分離型
ワット数
300W以下
温度
15~35℃
水槽サイズ
90cm以下

NX003Nの特徴

ジェックスのサーモスタットは15〜35℃という広範囲の温度設定なので、病気治療後に少しずつ水温を戻したい時にも便利なサーモスタットになります。

比較的低温を好む観賞魚の飼育にはもちろん、水温が急上昇して魚に負担がかかるのを防げるので初心者のヒーター導入にもおすすめです。

外付けですが防滴加工がされているので濡れても故障の心配がなく、ダイヤルには4つの四角を配した突起が付いていて使いやすいおすすめのヒーターですよ!

NX003Nの口コミ

口コミを見る

とても便利です
初めてサーモスタットを使用しましたが、これまで気にしていた朝と夜の温度差を気にしなくて済むようになったので大変助かっております。こんな値段で購入できるならもっと早く購入すれば良かったです。

鳥の温室に使用
インコの温室に取り付けています。吸盤は外して温室内に垂らして使用。要は齧られないように設置すれば良いのです。人間用のパネルヒーター160Wまたは電気アンカ20W~60Wに接続しています。温度計を近くに置いて時々確認していますが正確に働いてくれています。コスパ最安で使いやすく買って良かったです。

これは良い!
我が家の熱帯魚の水槽には常に26℃になる自動設定のヒーターをつけていましたが玄関側に置いてあるせいか、冬になるとなかなか26℃まで上がらない時もあって魚の体色が悪くなってしまったので、普通に200Wのヒーターを買って初めてサーモスタッドを付けてみました。常にきちんと26℃を保っていてくれているので非情に安心です。

温まる時間が早く500Wなのでパワフルな水槽用ヒーター!ニッソー

プロテクトPROヒーター
ニッソー
参考価格8,400円(税別)
タイプ
サーモスタット分離型
ワット数
500W
温度
サーモスタットで調整
水槽サイズ
120cm

プロテクトPROヒーターの特徴

サビを防止する安心のヒーターカバー付きで、トラブル時に原因究明の役に立つパイロットランプも付いているサーモスタット分離型になります。

SH基準に準拠していて対トレッキングクラグを採用しており、錆びにくい構造や空焚き防止機能だけでなく非常時に電源を落とすヒューズも内臓されています。

さらに横置きしたヒーターから電源コードを真上に出せるL型キャップが採用されているので、コードを水槽の壁に沿って配置できるおすすめヒーターです!

プロテクトPROヒーターの口コミ

口コミを見る

パイロットランプが便利です
120X45X45で使用しています。これまで使用していた物が突然割れたので代替ですが、これはパイロットランプがあるので安心です。水温維持も安定しています!

大型水槽にはこれ!
期待通りの製品でした。大きな水槽はこのタイプでないと不安ですね!

期待通り!!
やはり安定のニッソーで良い。安全装置無しも欲しい。色も形も好み!

エアコン代わりで夏にも活躍するクーラー兼用の水槽用ヒーター!ゼンスイ

TEGARU2
ゼンスイ
参考価格22,000円(税別)
タイプ
サーモスタット一体型
ワット数
90W
温度
10~30℃
水槽サイズ
45cm

TEGARU2の特徴

加温機能だけではなく冷却機能まで搭載されているのでオールシーズン使える、手の平サイズのコンパクトなクーラー兼用の水槽用ヒーターになります。

コンプレッサー式クーラーとは違い音はファンのみで発生するので静かで、ファンは高性能パーツを採用しており稼動音をさらに抑制してくれます。

夏は冷やして冬は温めるので水槽を一年中適温に保つことができ、小型で音も静かというクオリティの高いヒーターですよ!

TEGARU2の口コミ

口コミを見る

文句なし!
8月のお盆過ぎに毎日31度を超える水温を見て購入。冷却は、星5で良かったです。音と静かで、寝室ですけど問題ないです!

素晴らしい!
ちゃんと使いたい条件を聞いて、最善の機械の提案をしてくれました。配送も早かったです。使い勝手も良い、言うことなしです!

なくてはならない存在です
夏真っ只中に藁にもすがる思いでこちらの商品を購入しました。希望通りに細かい温度調整ができ作動状況も問題ありません。素晴らしい商品です!

150Wや200Wなどのバリエーションが豊富で値段も安い水槽用ヒーター!ジェックス

セーフカバー ヒートナビ
ジェックス
参考価格3,000円(税別)
タイプ
サーモスタット一体型
ワット数
80~220W
温度
15~35℃
水槽サイズ
45~70cm

セーフカバー ヒートナビの特徴

安心素材であるキスゴムが付いているので初心者でも簡単に設置することができる、定番メーカーのジェックスが販売する大人気の王道ヒーターになります。

熱帯魚などを火傷から守ってくれるカバーが付いている安全性と、水温を15~35℃に自由に調節できる利便性の両方を兼ね備えています。

さらに縦と横のどちら向きでも設置ができるのでレイアウトにこだわりたい場合にも最適で、全体的な完成度が高いおすすめのヒーターです!

セーフカバー ヒートナビの口コミ

口コミを見る

室内飼育のお供に
我が家のすももとぶんたの健康のために購入。スポットライトと併用しておりますが、外気温が高い時はこれ一本です。バスキングをしに陸にあがっているので、二匹の行動や健康状態から問題なく活躍していると思います。またリピート予定です。

使いやすい!
この商品は初めて購入致しました。とても良いと思います。現在18度位に設定して使っていますが、しっかりと温度調整してくれます!

希望通りでした!
水槽のレイアウトにとてもあっています。設置もしやすかったです!

1000Wで大容量サイズの水槽でも温めてくれるヒーターセット!ニッソー

シーパレックスV1000
ニッソー
参考価格20,000円(税別)
タイプ
サーモスタット一体型
ワット数
1000W
温度
0~60℃
水槽サイズ
120cm以上

シーパレックスV1000の特徴

制御温度範囲が0℃~60℃までと広く、約500Lの水量まで対応している大型水槽用に進化したヒーターとサーモスタットのセットになります。

ヒーター設置は縦置きと横置きの両方に対応可能で、頼れる空焚き事故防止機能であるニッソーダブルセーフティを搭載しているので安心です。

さらに独自の加熱方式であるセパレートヒーターシステムで大型の水槽でも活躍し、難燃性樹脂のカバーを採用している完成度の高いヒーターですよ!

シーパレックスV1000の口コミ

口コミを見る

パワーが凄い!
水槽用ではなく、エコキュートが壊れた為購入。朝、水をはった浴槽に投入したら夜には普通に沸いてました!

非常に安定しています
今回は新水が供給される多少流れのある水槽となり、少々力不足のため容量の高いものへ買い替えをしました。しっかりと保温してくれて大満足です!

オススメ!!
さすがニッソーさんです。期待通りの機能に満足しています!

ブラックでレイアウトの邪魔にならない万能な水槽用ヒーター!寿工芸

セーフティヒーターSH
寿工芸
参考価格4,000円(税別)
タイプ
サーモスタット分離型
ワット数
200W
温度
サーモスタットで調整
水槽サイズ
70cm

セーフティヒーターSHの特徴

構造をシンプルにしてパーツを減らすことでコストパフォーマンスを高めた、安定のクオリティで評価されている寿工芸のセーフティヒーターになります。

ブラック管を採用したことで水槽内で目立たずにレイアウトを邪魔せず設置でき、新規格「統一基準規格」をクリアした安全設計にもなっています。

カバーがないと観賞魚の火傷が気になりますが、こちらはヒーター自体が一般的なものより低温に設計されているので安心して使用できますよ!

セーフティヒーターSHの口コミ

口コミを見る

お気に入りです
色んなメーカーのヒーターを使いましたがコトブキが一番耐久性があると思います。加温能力もG○Xと違って真冬でもしっかり設定温度まで上げてくれます。稚魚やエビの入り込み事故が嫌なのでカバーはしない派の自分にはこの形が1番好きです。

機能性抜群!
カメを飼育している60cm水槽の暖房用に使用しています。ひと冬ほど使用しましたがパワーも有りカメも快適そうでした。25度を常にキープし続けてくれました。

コスパ最高!
90cmの水槽を使っていますが奥の量隅に配置すれ水温の安定度は素晴らしくいいです。温度センサー付きのヒーターよりコスパは大変良いと思います!

部分交換ができる亀や水草にまで対応可能な水槽用ヒーター!ジェックス

セーフカバーナビパック
ジェックス
参考価格4,000円(税別)
タイプ
サーモスタット一体型
ワット数
120~300W
温度
15~35℃
水槽サイズ
45~90cm

セーフカバーナビパックの特徴

ヒーター部分とサーモスタットをセパレートしているので、ヒーター部分が古くなってきたらそこだけを交換できてコスパも良いセーフカバーナビパックになります。

完全なサーモスタット一体型よりも温度調節が正確で、安全を追求した独自のシャトル構造を採用しているので安心して使用することができます。

さらに大型の水槽にも対応できるワット数のバリエーションが豊富で、アクアリウムを愛する人たちに向けた人気の次世代ヒーターですよ!

セーフカバーナビパックの口コミ

口コミを見る

一体型より正確です
サーモ別220wと迷いましたが、余裕を考え300wにして正解でした。ディスカスもいるので28℃設定にして、安定して水温をキープしてくれてます。周りの気温や水量を考え、一つ上のパワーの物かサーモスタット別タイプの方が正確でオススメですよ!

しっかりと仕事してくれます!
150ℓの水槽に使っていますが、思いのほかパワーがあり、しかも温度精度も良く安定感抜群です!

安心の日本メーカー!
日本のトップメーカーの製品なので安心性が高いです。ヒーターは熱帯魚の中で非常に過酷な動作を求められます。サーモスタットとヒーターが分離しているのでヒーターだけ毎年買い換えれば良いのでコスト的にも助かります。少し魚の調子が悪い時などはサーモスタットで温度を高めに設定出来るのは手軽なオートヒーターには出来ない事です!

水槽用ヒーターについてのよくあるQ&A

では、最後に水槽用ヒーターを使う上での気になるQ&Aをご紹介していきます。

水槽用のインラインヒーターでおすすめの商品はなんですか?

インラインヒーターでは、出力が高く大型水槽でも使えるイスタの「インライン外部ヒーター」がおすすめです。

安全機能が充実していて、水温が36℃以上で自動停止したり設定水温より3℃以上高くなってしまったら自動停止するなど豊富な制御装置が付いていますよ!

乾電池式の水槽用ヒーターはありますか?

乾電池式の水槽用ヒーターは安全性の観点から基本的には販売されていません。電源プラグで供給するタイプを購入しましょう!

まとめ

様々な種類の水槽用ヒーターが販売されていて迷うことも多いと思いますが、求めるポイントで絞ると自分に合ったものを選ぶことができます。

調整できる温度や使用場面が大きく変わってくるので、水槽用ヒーターのタイプを基準に選ぶのが重要です!

また水槽用ヒーターは1つだけという決まりもありません。飼育する生き物の種類や水槽の大きさなどに合わせていくつか組み合わせるのもおすすめですよ!

ぜひここでご紹介したポイントを参考に、自分にとって理想の水槽用ヒーターを見つけてくださいね。

関連記事 RELATED POSTS