初心者にもプレゼントにもおすすめ!市販の美味しいバーボン18選

バーボンは幅広い飲み方ができ、芳醇な香りや深みのある味わいで人気を集めているアメリカンウイスキーの一種です。

お世話になった方へのちょっとした贈り物などにも喜ばれるお酒ですが「ジムビーム・メーカーズマーク」などさまざまな種類があるためどれを選べばいいのか迷ってしまう事も多いのではないでしょうか?

そこで今回はバーボンの選び方とともに、おすすめのバーボンを紹介します。口に合う美味しいバーボンを見つけて楽しんでくださいね。

この記事を書いた人
ayaka
昔はバーボンというと大人のお酒!というイメージだったのですが、ある時とても美味しいバーボンに出会ってから大好きなお酒の一つになりました。お店だけでなく家で楽しむにはどれがいいのかバーボンについて調べているうちに、バーボンの奥深さに驚きました。ここではそんな私がこれは美味しい!と思ったバーボンを紹介していきます。お気に入りのバーボンを見つけてくださいね。

バーボンを選ぶ4つのおすすめの選び方!

カクテルやハイボールに使われたりするなど、バーボンは幅広い飲み方ができるお酒です。いろいろなメーカーがバーボンを作っているため、選ぶ際に悩んでしまいますよね。

そこで今回は、バーボンを選ぶ際にチェックしておきたいポイントを4つ紹介していきます。お気に入りの1本を見つけてくださいね。

度数で選ぶ!

バーボンはアルコール度数は40度以上と決められているお酒です。銘柄によって度数に違いがありますが40度前後の銘柄が比較的多く、中には50度を超えるものもあります。

普段からバーボンを飲みなれている場合は50度前後の銘柄も美味しく感じられますが、バーボンを飲み始めたところならば40度前後の銘柄から味わってみることがおすすめです。

炭酸水で割ったりカクテルにする場合は度数を調整できますが、ロックやストレートで飲む場合は度数が飲みやすさに直結します。特に初心者はいきなりアルコール度数が強いバーボンを選ぶのではなく、40度前後の銘柄から試してみましょう。

ayaka
いきなり強い度数からチャレンジするとびっくりしてしまうので、まずは弱めから試してみましょう。

飲み方で選ぶ!

バーボンはロックやストレートで楽しむ以外にも、炭酸水で割るハイボールやカクテルなどで味わうことができるお酒です。

そのためバーボンを選ぶ際には、自分が好む飲み方に合わせて選ぶ方法もおすすめです。

例えば炭酸水で割るハイボールでバーボンを楽しみたいなら、割ってもバーボンの持つ風味などが薄れないような強さのあるバーボンを選ぶと良いでしょう。また甘いジュースなどを使って割りたいならば、スッキリとした味わいのバーボンを選ぶ方法もあります。

せっかくバーボンを飲むのですから、その特徴的な味わいや香りを生かせるように飲み方でバーボンを選ぶようにしましょう。

熟成期間で選ぶ!

バーボンは同じ銘柄であっても、熟成期間が異なる製品があります。熟成期間によって風味や香りが変わるため、熟成期間もチェックしておくことをおすすめします。

ただしバーボンは他のウイスキーと比較すると熟成が早く、年数表記されていない銘柄も多くあります。とはいえ熟成期間が長い方がより深みのある味わいになりますので、バーボン本来の風味を楽しみたいならば熟成期間もチェックしておきましょう。

ただ熟成期間の長さは価格にも直結するので注意してくださいね。

フレーバーで選ぶ!

バーボンの中には、フレーバー付きの銘柄もあります。最もメジャーなものは「ハニー」ですが、その他にも「メイプル・キャラメル・バニラ」などのフレーバーのバーボンもあります。

フレーバーがあることで飲みやすくなっているため、バーボンを飲みなれていない際にもおすすめです。カクテルなどにする際もフレーバーで味わいが変化するため、さまざまなフレーバーを試してみるのも楽しいですよ。

ayaka
私も最初は甘めのフレーバーから飲み始めましたよ。いろいろ試してみて自分好みを見つけるのも楽しいですよ。

おすすめのバーボンランキングTOP18!

それではおすすめのバーボンを、味わいなどにも注目して紹介していきます。

  • 当サイトの編集部による独自の基準にてランキング化しています。効果などの良しあしで並べているのではなく、選び方で述べたポイントなどを含めて、編集部が総合的に判断したものとなっています。

力強くリッチな甘みを味わう!KNOB CREEK(ノブクリーク) バーボンウイスキー シングルバレル

バーボンウイスキー シングルバレル
KNOB CREEK(ノブクリーク)
参考価格5,405円(税別)
度数
60度
味わい
力強くリッチな味わい
熟成期間
フレーバー
キャラメル・スモーキーなオークの香ばしさ
内容量
750ml

KNOB CREEK(ノブクリーク) バーボンウイスキー シングルバレルの特徴

選び抜かれた1樽から作られるシングルバレルバーボンです。

力強くてリッチな味わいが特徴で、アルコール度数の高くなっていますがプレミアムな味わいを楽しめます。毎年イギリスで開催される「インターナショナル・スピリッツ・チャレンジ」で最高賞を受賞したこともある実力派バーボンです。

濃厚なキャラメルの甘みやアーモンドのような香ばしさを感じられる味わいは、深くゆったりとした余韻を残してくれますよ。

KNOB CREEK(ノブクリーク) バーボンウイスキー シングルバレルの口コミ

口コミを見る

最高峰バーボンならこれ!BOOKER’S(ブッカーズ) バーボンウイスキー

BOOKER’S(ブッカーズ) バーボンウイスキー
BOOKER’S(ブッカーズ)
参考価格13,500円(税別)
度数
62度
味わい
フルーティでほろ苦い
熟成期間
6~8年
フレーバー
内容量
750ml

BOOKER’S(ブッカーズ) バーボンウイスキーの特徴

バーボンの中でも最高峰ともいわれるのがこのブッカーズのバーボンです。6~8年ほど熟成させた樽の中からブレンダーがテイスティングし、納得いくものだけが瓶詰めされています。

度数が62度と高いのは、ろ過や加水を一切せずに瓶詰めしているからです。

度数が高めでありつつもアルコール特有の匂いはあまり感じず、フルーティーでまろやかです。ウイスキー通の中でも人気のバーボンで、価格はやや高いですがその価値は十分に感じられる味わいになっています。

BOOKER’S(ブッカーズ) バーボンウイスキーの口コミ

口コミを見る

少量生産の貴重な味!ブラントン シングルバレルバーボン

ブラントン シングルバレルバーボン
ブラントン
参考価格6,000円(税別)
度数
46.5度
味わい
スパイシーで奥行のある味わい
熟成期間
フレーバー
ラムレーズン
内容量
750ml

ブラントン シングルバレルバーボンの特徴

蓋のデザインがとても特徴的なバーボンです。フィギュアの種類は全部で8種類あるといわれており、それぞれを並べると騎手がガッツポーズしながらゴールするというストーリー性のあるデザインになっています。

銘柄名の由来にもなっている通り厳選された1つの樽からのみ生み出されるお酒で、生産数が少ないことも特徴です。

ラムレーズンのフルーティーな香りを楽しむこともでき、スパイシーな奥行のある味わいも特徴です。上品な仕上がりを楽しめますよ。

ブラントン シングルバレルバーボンの口コミ

口コミを見る

濃厚な甘さを感じたいなら!ウィレット ポットスティル ボトル

ウィレット ポットスティル ボトル
ウィレット
参考価格5,450円(税別)
度数
47度
味わい
甘みが強くまろやか
熟成期間
フレーバー
レモン・はちみつ
内容量
700ml

ウィレット ポットスティル ボトルの特徴

甘みが強くまろやかな味わいが特徴のバーボンです。1980年代に一度醸造をストップしていたのですが、およそ30年の時を経て再醸造がスタートしました。

レモンやオレンジなどの柑橘系のフレーバーが特徴で、濃厚な味わいを堪能できる仕上がりになっています。

独特のボトル形状も特徴の一つで、プレミア感もあるのでお世話になった方などへのプレゼントとしても喜ばれる1本です。甘く濃厚な味わいのバーボンが好きな場合は、迷いなくおすすめできます。

ウィレット ポットスティル ボトルの口コミ

口コミを見る

スタンダードタイプならこれ!ヘヴンヒル オールドスタイル

ヘヴンヒル オールドスタイル
ヘヴンヒル
参考価格1,797円(税別)
度数
40度
味わい
軽やかでさわやか
熟成期間
フレーバー
内容量
700ml

ヘヴンヒル オールドスタイルの特徴

アメリカでも最大の独立系・家族経営のスピリッツ製造会社ヘヴンヒル蒸留所が生み出すバーボンです。バーボンらしい軽やかで爽やかな味わいが特徴です。

大麦の香味が強いことが特徴で、バーボンのスタンダードとして楽しめる仕上がりになっていますよ。

軽やかで度数も40度と低めになっているので、バーボンを初めて飲むという場合にもおすすめできます。まずはスタンダードなバーボンを楽しんでみたい、という時に選んで間違いなしの一本です。

ヘヴンヒル オールドスタイルの口コミ

口コミを見る

秘伝のレシピから生み出される力強い味!ワイルドターキー8年

ワイルドターキー8年
ワイルドターキー
参考価格3,375円(税別)
度数
50度
味わい
心地よい甘さとコク
熟成期間
8年
フレーバー
オーク
内容量
700ml

ワイルドターキー8年の特徴

ワイルドターキーの特徴は、甘さ控えめ風味豊かな味わいを作り上げる秘伝のレシピにあります。ブランド誕生から変わらない8年熟成によって生み出されるコクは、1度は味わってほしい味わいです。

深い琥珀色をしており、これはオーク樽からの恩恵を受けている証です。

一切妥協せず作り出される豊かな風味とコクは、ストレートやオンザロックで楽しみたい場合におすすめです。歴代アメリカ大統領にも愛されたバーボンの味を楽しみましょう。

ワイルドターキー8年の口コミ

口コミを見る

長期熟成の味わいを堪能!I.W.ハーパー 12年

I.W.ハーパー 12年
I.W.ハーパー
参考価格5,024円(税別)
度数
43度
味わい
熟成されたスムースな味わい
熟成期間
12年
フレーバー
内容量
750ml

I.W.ハーパー 12年の特徴

バーボンの平均的な熟成期間は10年以内の中、12年もの長い間熟成されたバーボンです。元となっているのは、さまざまな博覧会で金賞を受賞したゴールドメダルで、熟成が進んだことでよりスムースな味わいになっていることが特徴です。

宝石のようなボトルデザインも特徴の一つで、プレゼントとしても喜ばれていますよ。

熟成されることでより味に深みを増しており、しかも熟成酒なのにもかかわらず手に入れやすい価格帯もとても魅力的です。

I.W.ハーパー 12年の口コミ

口コミを見る

コスト度外視の贅沢な味!ミクターズ US1 スモール バッチ バーボン

US1 スモール バッチ バーボン
ミクターズ
参考価格6,938円(税別)
度数
45.7度
味わい
香り高くやわらか
熟成期間
フレーバー
プラム・チェリー・バニラ・キャラメル
内容量
700ml

ミクターズ US1 スモール バッチ バーボンの特徴

アメリカで初めてウイスキーを製造したという栄光の歴史からつけられた「US1(ユーエスワン)」の名前を冠したバーボンです。

コスト度外視といわれるほど贅沢な材料を使い、手間のかかる独特のろ過方法を用いることで柔らかい味わいのお酒に仕上がっていることが特徴です。そのこだわりの強さは、さすが歴史ある蒸留所です。

プラムやチェリーをはじめ、バニラやキャラメルなどが香り高くとても濃厚な味わいになっています。

ミクターズ US1 スモール バッチ バーボンの口コミ

口コミを見る

まるで薔薇のようなバーボン!Four Roses フォアローゼズ

フォアローゼズ
Four Roses
参考価格1,467円(税別)
度数
40度
味わい
花のような香りとなめらかな味わい
熟成期間
フレーバー
花や果実
内容量
700ml

Four Roses フォアローゼズの特徴

原料と酵母とそして酒造りの技にこだわったバーボンです。香りが違う複数の原酒を、これ以上はないほど絶妙なバランスでブレンドして作られています。

さまざまな香りがまるで花や果物のようにほのかに香り、バーボン初心者にもとても飲みやすいことが特徴です。

名前の由来はフォアローゼズの生みの親のロマンチックなエピソードから付けられました。ぜひ恋人と一緒に由来も味も楽しみたいバーボンですよ。フォアローゼズはシリーズも豊富なので、飲み比べてみるのも楽しいです。

Four Roses フォアローゼズの口コミ

口コミを見る

手ごろな価格帯が嬉しい!ベンチマークNo.8

ベンチマークNo.8
ベンチマークNo.8
参考価格1,556円(税別)
度数
40度
味わい
ほのかな甘みでなめらか
熟成期間
フレーバー
内容量
750ml

ベンチマークNo.8の特徴

手ごろな価格帯が嬉しいバーボンがこのベンチマークNo.8です。とてもスムーズで飲みやすいのが特徴で、ほのかな甘みを感じることもできますよ。

ケンタッキー州で製造されており、バーボンの原点という意味が込められた名前からはほのかな自信を感じ取ることができます。

コスパが良いバーボンなので、毎日バーボンを楽しみたいという場合におすすめですよ。

ベンチマークNo.8の口コミ

口コミを見る

熟成されたおいしさを味わいたいなら!ヴァージン バーボン

ヴァージン バーボン
ヴァージン バーボン
参考価格25,800円(税別)
度数
50.5度
味わい
風味重厚、骨太の口当たり
熟成期間
15年
フレーバー
内容量
750ml

ヴァージン バーボンの特徴

バーボンの中でも15年もの熟成されたものは珍しいです。ケンタッキー州で伝統的なサワ―マッシュ方式でゆっくりとろ過されて作られています。

風味が豊かでとてもなめらかな口当たりが特徴です。年月が経つにつれてまろやかさを増していくといわれており、見つけた時に手に入れないとなかなか飲むチャンスすらないお酒ですよ。

度数が50.5度と高めなので、ゆっくりと少しずつ味わいたいコクのあるバーボンです。

ヴァージン バーボンの口コミ

口コミを見る

230年の伝統とノウハウを受け継ぐ!メーカーズマーク バーボンウイスキー

メーカーズマーク バーボンウイスキー
メーカーズマーク
参考価格2,180円(税別)
度数
45度
味わい
なめらかで小麦由来の甘み
熟成期間
フレーバー
オレンジ・バニラ
内容量
700ml

メーカーズマーク バーボンウイスキーの特徴

バニラやオレンジなどの香りが楽しめるバーボンですhttps://www.amazon.co.jp。ケンタッキー州の小さな蒸留所で誕生し、230年の伝統とノウハウを受け継いで作られています。

原材料は一般的に使われるライ麦ではなく冬小麦を使っています。そのため柔らかな味わいが特徴で、ハンドメイドで素材の良さを最大限生かすお酒造りが特徴です。

メーカーズマークの象徴ともいえる赤い封蝋は、1本1本手作業で施されているためすべてこの世に1本しかありません。そのため贈り物にもぴったりです。

メーカーズマーク バーボンウイスキーの口コミ

口コミを見る

多くの博覧会で金賞受賞作!I.W.ハーパー ゴールドメダル

I.W.ハーパー ゴールドメダル
I.W.ハーパー
参考価格1,841円(税別)
度数
40度
味わい
すっきり
熟成期間
フレーバー
内容量
700ml

I.W.ハーパー ゴールドメダルの特徴

すっきりとした味わいが好きな場合におすすめしたいバーボンは、このI.W.ハーパー ゴールドメダルです。1977年にドイツからアメリカに移住したアイザック・ウォルフ・バーンハイム氏によって創業されたブランドで、歴史は浅いながらも多くの博覧会で金賞を受賞した名酒です。

ゴールドメダルの名の由来もこの金賞受賞に由来しています。ほのかに甘みを感じますが、すっきりとした味わいが特徴です。

クセが少ないので、ジュース類と混ぜてカクテルにするといった楽しみ方もおすすめですよ。

I.W.ハーパー ゴールドメダルの口コミ

口コミを見る

ほのかな甘みと爽やかな香り!オールドクロウ バーボン

オールドクロウ バーボン
オールドクロウ
参考価格1,351円(税別)
度数
40度
味わい
ほのかな甘み
熟成期間
最低3年以上
フレーバー
内容量
700ml

オールドクロウ ウイスキーの特徴

オールドクロウは1835年創立された蒸留所で作られる歴史あるバーボンです。ケンタッキー州でも最古のバーボンの一つで、伝統の製法を守り続けて製造されています。

ほのかに感じる甘みや、フルーティで爽やかな香りが特徴の仕上がりになっています。オールドクロウは最低でも3年以上樽の中で熟成されていることも特徴で、名前は創業者の博士の名前から採られています。

ハイボールで爽やかさを増して楽しむのもおすすめですし、深いコクを楽しみたいならばロックもおすすめですよ。

オールドクロウ バーボン の口コミ

口コミを見る

古き良きアメリカの香りがするお酒!クレメンタイン 8年

クレメンタイン 8年
クレメンタイン
参考価格15,900円(税別)
度数
50.5度
味わい
熟成期間
8年
フレーバー
バニラ
内容量
750ml

クレメンタイン 8年の特徴

サワーマッシュ式という独特の発酵方法で作られるバーボンです。クレメンタインという名前は、1849年にゴールドラッシュで沸くアメリカのある町で悲しい伝説を持つ女性の名前から採られています。

上品な口当たりにバニラの素晴らしい香りが特徴のバーボンで、1920年代の禁酒法以前はとても人気が高かったお酒でしたがしばらくその姿を消していたお酒でした。

50年ぶりに当時の味わいのまま販売が再開され、古き良きアメリカバーボンの味わいを現代に蘇らせたお酒です。甘口でありながらもしっかりと重みのあるボディに仕上がっています。

クレメンタイン 8年の口コミ

口コミを見る

別格の味わい!ジャックダニエル ブラック

ジャックダニエル ブラック
ジャックダニエル
参考価格2,361円(税別)
度数
40度
味わい
バランスのとれた味わい
熟成期間
フレーバー
バニラ・キャラメル
内容量
700ml

ジャックダニエル ブラックの特徴

テネシーウイスキーの代表的な酒造メーカーであるジャックダニエルの代表的な銘柄がジャックダニエルブラックです。

正確にはバーボンではなく、テネシーウイスキーとして別格に扱われています。ただバーボンとしての要件も満たしているので、バーボンとしても扱われています。

ろ過樽で蒸留されたウイスキーを12日間かけてゆっくりとろ過して作られており、まろやかな口当たりが特徴です。

バニラやキャラメルの甘い香りとバランスの取れた味わいが特徴で、創立以来製法は全く変えずに作られています。バーボン好きだけでなく、バーボン初心者も飲みやすいですよ。

ジャックダニエル ブラックの口コミ

口コミを見る

7年間じっくり熟成!BAKER’S(ベイカーズ) バーボンウイスキー

バーボンウイスキー
BAKER’S(ベイカーズ)
参考価格3,441円(税別)
度数
53.5度
味わい
濃厚な香味
熟成期間
7年
フレーバー
レーズン・カラメル
内容量
750ml

BAKER’S(ベイカーズ) バーボンウイスキーの特徴

バーボン作りの名家であるビーム家に200年以上超えて受け継がれるバーボン作りのノウハウを結集したバーボンがこのベイカーズ バーボンウイスキーです。

ビーム一族に代々受け継がれてきた秘伝の酵母を使用し、7年間じっくり熟成させました。そのため、色調が濃くそしてレーズンやカラメルなどの甘い香りが濃厚に香るバーボンです。

アルコール度数はバーボンの中でも高めの53.5度です。毎日少しずつ本当に良いバーボンを楽しみたい場合におすすめのお酒です。

BAKER’S(ベイカーズ) バーボンウイスキーの口コミ

口コミを見る

世界No.1シェア!サントリー JIM BEAM(ジムビーム)

JIM BEAM(ジムビーム)
サントリー
参考価格1,133円(税別)
度数
40度
味わい
マイルド
熟成期間
4年以上の熟成原酒を使用
フレーバー
内容量
700ml

サントリー JIM BEAM(ジムビーム)の特徴

まさにバーボンといえばジムビームともいうべき代名詞的存在のお酒です。世界120ヶ国以上で飲まれており、世界No.1になっています。

4年以上の熟成原酒を使用し、コーン由来の香ばしさと甘さが特徴でバーボンを初めて飲む場合も飲みやすいと人気を集めていますよ。

手ごろな価格帯で、毎日の家飲みのお供にも最適です。バーボンにチャレンジしてみたいという初心者にもおすすめのバーボンです。

サントリー JIM BEAM(ジムビーム)の口コミ

口コミを見る

バーボンのおすすめの味わい方は!

バーボンはさまざまな味わい方で楽しめるお酒です。代表的な飲み方を紹介しておきますね。

  1. ストレート・・・バーボン本来の味を楽しみたいならストレートがおすすめです。バーボンは度数が高いのでストレートで楽しむならば、チェイサー(水)も用意しておくとベストです。
  2. 水割り・・・まろやかな味わいを楽しめます。
  3. オンザロック・・・いわゆるロックです。氷が溶ける前はバーボン本来の味わいも楽しめます。氷は不純物の少ないものを使いましょう。
  4. トワイスアップ・・・バーボンと常温のお水を1:1で割る飲み方です。バーボンが冷えすぎないのでそのままの味わいを楽しめます。
  5. ミスト・・・細かく砕いた氷を敷き詰めたグラスにバーボンを注いで飲む飲み方です。氷が一気に解けるので爽快な味わいになります。
  6. ハイボール・・・炭酸水でバーボンを割る飲み方で爽快な味わいになります。

いろいろな飲み方を楽しんでみましょう。

バーボンについてのよくあるQ&A

では、最後にバーボンを味わう上での気になるQ&Aをご紹介していきます。

バーボンとウイスキーの違いは?

バーボンはウイスキーの一種なので違いはありません。原料にトウモロコシを51%以上使用し、定められた製法で作られたウイスキーがバーボンです。

バーボンとスコッチの違いは?

バーボンとスコッチの大きな違いは原料と生産地にあります。バーボンは主にアメリカのケンタッキー州でとうもろこしを原料に作られます。対してスコッチはイギリスやスコットランドで大麦麦芽を原料として作られます。

同じウイスキーに分類されますが、違いを覚えておきましょう。

まとめ

バーボンはウイスキーの一種で、そのままストレートで飲むだけでなくさまざまな味わいを楽しめるお酒です。度数が高いので飲むことを敬遠していることもあるかもしれませんが、飲まず嫌いはもったいないくらい美味しいお酒ですよ。

ここでではランキング形式で紹介してきましたが、どれも口コミでの評価も良く美味しいバーボンばかりです。ぜひさまざまなバーボンを試してみて、お気に入りのバーボンを見つけてくださいね。

おすすめのバーボンTOP3をもう一度チェックする!

アクセスランキング ACCESS RANKING