【2019年版】子供乗せ・街乗り・通勤に!用途別おすすめの電動自転車24選

通勤や通学、お子さまの送迎や日常の買い物などに自転車をよく使用する際に負担を軽減してくれるのが電動自転車ですよね。

国産メーカーならは「パナソニック・YAMAHA・ブリジストン」その他にも「ルイガノ・ハマー」などの海外メーカーから、さまざまな機能が搭載された電動自転車が販売されています。そのためどれを選べば自分にぴったりの電動自転車なのかわかりにくいですよね。

今回は電動自転車の選び方とともに、おすすめの電動自転車を用途別に紹介していきます。自転車での移動が楽しくなるような電動自転車を見つけてくださいね。

この記事を書いた人
ayaka
電動自転車は日々の移動をとても楽にしてくれますよね。坂道の多い地域に住んでいる私にとって、電動自転車はなくてはならない大切な相棒です。電動自転車選びに失敗しないため、色々と調べていくうちに電動自転車の奥深さに気付きました。ここではそんな私がこれは!とおもった色々な電動自転車を紹介していきます♪

電動自転車を選ぶ4つのおすすめの選び方!

電動自転車は「パナソニック・YAMAHA・ブリジストン」などのメーカーから、さまざまな機能が搭載されたモデルが販売されています。

そこで今回は、電動自転車を選ぶ際にチェックしておきたいポイントを4つご紹介します。ライフスタイルにぴったりの電動自転車を選ぶ参考にしてくださいね。

電動自転車を使う用途で選ぶ!

電動自転車を選ぶ場合は、用途や利用シーンなどに合わせて選ぶことが大切です。ここで間違ってしまうとせっかく購入しても使い勝手が悪くなってしまうため、しっかり確認して選ぶようにしましょう。

幼稚園や保育園の送り迎えには「子乗せタイプ」

幼稚園や保育園に子どもを送迎する際に使用することがメインならば「子乗せタイプ」の電動自転車を選びましょう。

車体の前後にチャイルドシートを設置させることができ、タイヤサイズが20センチと小径な物が多いことが特徴です。

また乗り降りしやすいように低床設計になっているタイプが主流です。子乗せタイプはは転倒などの危険をさけるためにも、安定して走行できるだけの性能と安全性を重要視する必要があります。より安全性が高いものとしては「幼児2人同乗用自転車」があります。

普通の自転車よりも強度も安定性も高く作られていて、子どもが1人の場合でも買い物の荷物を載せる際などに車体が不安定にならないメリットがあります。

通勤や通学には「シティサイクルタイプ」

一般的に広く「ママチャリ」と呼ばれているタイプを言います。主に通勤や通学などの日常生活で近距離移動する際に向いているタイプで、タイヤ径も24~26インチサイズのものが多く展開されています。

普通の自転車からの乗り換えで最も違和感が少ないタイプとも言えます。

街乗りなどに最適な「小径タイプ」

小径タイプの電動自転車は、タイヤサイズが20インチ以下のモデルをいいます。軽量でコンパクトなことから、街乗りなど小回りをきかせたいシーンなどにぴったりです。

マンションなどの駐輪場が道路に面しているなど保管場所の防犯面が気になる場合は、この小径タイプならば玄関の中に入れておくといったことも比較的簡単にできます。

折りたたみもできるタイプもあり、車載してアウトドアのお供に連れ出すことも可能ですよ。

長距離を走りたいなら「スポーツタイプ」

ロードバイクやクロスバイクなどのスポーツタイプの自転車に、専用のアシストユニットを搭載したスポーツタイプの電動自転車も最近モデル展開が増えてきています。最近では「e-Bike(イーバイク)」と呼ぶこともあります。

スポーツタイプは長距離でも楽に走ることができることが特徴です。長距離走行を楽しみたいならばスポーツタイプがおすすめです。

バッテリー性能で選ぶ!

電動自転車の大切な動力源であるバッテリーの性能はとても大切です。電動自転車を選ぶ際には、バッテリー性能をしっかり確認するようにしましょう。

バッテリーの容量は走行距離で選ぶ

バッテリー容量 一回の充電で走行可能な距離目安(パワーモード時)
8.0Ah 約30Km
12.0Ah 約44Km
16.0Ah 約59km
20.0Ah 約68km

電動自転車のバッテリー容量は10~16Aのモデルが多く展開されています。上の表にバッテリーの容量とパワーモードを使用した際のだいたいの走行距離の目安を紹介しています。自分が1週間にどれくらいの距離を走行する予定なのかで選ぶことがおすすめです。

女性の場合、1kmはゆっくり走って6分、普通に走って4分、急ぎで走るときは3分程度で、平均約5分と考えて計算します。

例えば家から近所のスーパーまで毎日20分程度走るなら1日あたりおよそ4Km程度走行になります。1週間での走行距離は28kmになり、8.0Ahだともう少し余裕が欲しい感じですね。

1週間の走行距離の計算式

1日あたりの走行距離(1日の走行時間(分) ÷ 5 )× 1週間に乗る日数 = 1週間の走行距離

同じバッテリー容量でもメーカーや乗り手の体重などによって走行可能距離が違ってきます。バッテリーの充電回数が多くなると、どうしてもバッテリーの寿命が短くなってしまいます。そのため1週間に1度程度の充電でいいように、1週間の走行距離でバッテリー容量を選ぶようにしましょう。

ayaka
バッテリー容量が多い方が当然充電回数は少なくなりますが、容量が大きければそれだけ自転車の価格もあがるので注意してくださいね。

充電機能もチェック!

自転車のバッテリーは当然充電しなければ使うことができません。バッテリー容量によっても異なりますが、1回の充電には約3~5時間程度かかります。最近スマホと同じ様に30分間充電すればバッテリーの約25%程度充電できる「急速充電」に対応したモデルも増えてきています。

急速充電機能が付いていれば充電し忘れてた!という際にも安心です。また走行しながらバッテリーを充電してくれる機能を持った電動自転車などもあります。

予算などとも相談して、バッテリーの充電機能も注目して選ぶと便利ですよ。

タイヤサイズで選ぶ!

タイヤサイズ メリット デメリット おすすめ
20インチ・22インチ
  • 車高が低くなるので乗り降りしやすい
  • 重心が低くなり安定感がある
  • 小回りがきく
  • 自転車の重量が比較的軽量になる
  • 長距離移動にむかない
  • 走行中の振動や衝撃がダイレクトに伝わる
  • 段差に弱い
  • 小柄な女性
  • 子どもを乗せる場合
  • 高齢者
24インチ・26インチ
  • 長距離に向いている
  • スピードを出しやすい
  • 走行性が良い
  • 自転車の重量が重くなる
  • こぎだしが少し重い
  • 男性
  • 体格が普通~大柄な女性
  • 長距離走行が目的

電動自転車の乗り心地や操作性などはタイヤサイズで大きく変わります。タイヤの大きさには小さめの「20インチ・22インチ」と、大きめの「24インチ・26インチ」があります。それぞれのメリットやデメリットは表の通りです。

メリットとデメリットを比較して、自分に合う方を選びましょう。

ギアシフト段数で選ぶ!

電動自転車には普通の自転車と同様、ギアシフトできる機能が付いている自転車が多く展開されています。モデルによって変速できる段数が異なり、シティや子乗せタイプは3段変速タイプが多くスポーツタイプなどにはもっと多く変速できる自転車もあります。

小径タイプの場合はサイズがコンパクトな反面、ギアシフト機能が搭載されていないモデルもあるので注意が必要です。

ギア変速ができる方が走行しやすさは格段に向上するため、忘れずにチェックするようにしましょう。

車両重量で選ぶ!

電動自転車はバッテリーが付いていることもあり、普通の自転車と比べると重たいサイズがほとんどです。特に安定性を高めているタイプには太めのタイヤを採用していたり、フレームが頑丈なタイプがあるためどうしても重量は増えてしまいます。

電動自転車の重量
  • 平均的な重量・・・約20Kg
  • コンパクト設計の重量・・・10kg台

コンパクトさが売りのモデルの場合は10kg台というものもありますが、平均的にはだいたい20kg程度です。余りに重いと取扱いしにくくなってきますので、重さも確かめるようにしましょう。

タイプ別に自分にぴったりの電動自転車を見つけよう!

おすすめの電動自転車をタイプ別にランキングしましたので、ぜひ参考にしてくださいね。

【子乗せタイプ】おすすめの電動自転車7選

まず最初は幼稚園や保育園などの送迎で大活躍してくれること間違いなし!の子乗せタイプのおすすめの電動自転車を紹介します。

  • 当サイトの編集部による独自の基準にてランキング化しています。効果などの良しあしで並べているのではなく、選び方で述べたポイントなどを含めて、編集部が総合的に判断したものとなっています。

ライフステージに合わせられる!パナソニック 電動アシスト自転車2018年モデル ギュット・ステージ・22 BE-ELMU232

電動アシスト自転車2018年モデル ギュット・ステージ・22 BE-ELMU232
パナソニック
参考価格124,500円(税別)
バッテリー容量
12.0Ah
走行距離目安
パワーモード約40km、オートマチックモード約52km、ロングモード約70km
充電時間
約4時間
充電機能
特になし
ギア変速機能
内装3段シフト
タイヤサイズ
22インチ
重さ
29.2kg
サイズ
全長1,860mm×全幅590mm

パナソニック 電動アシスト自転車2018年モデル ギュット・ステージ・22 BE-ELMU232の特徴

最大の特徴はライフステージに合わせて乗りやすい点にあります。最初は1人乗りでリヤやバスケットを装備してたくさんの荷物を運んだり、お子様ができたら前と後ろにそれぞれチャイルドシートを付ければ大丈夫です。

タイヤサイズが通常の子乗せタイプよりも少しおおきい22インチなのも使い勝手を向上させています。

その時その時の生活に合わせて自由にカスタマイズできるので、長く乗れる1台にすることができますよ。

パナソニック 電動アシスト自転車2018年モデル ギュット・ステージ・22 BE-ELMU232の口コミ

口コミを見る

22インチなのがいい
普通の自転車のママチャリが20インチに対して22インチでよかったです。

走り始めが楽!
アシストのおかげで走り始めが快適です。バッテリーもかなり持つので助かります。

色々試した結果これにして満足です
子どもを乗せるので色々試した結果こちらを選びました。20インチと悩みましたが22インチのこちらにして満足です。

小さなお子様を乗せたいなら!YAMAHA 電動アシスト自転車 PAS Kiss mini un SP PA20KSP

電動アシスト自転車 PAS Kiss mini un SP PA20KSP
YAMAHA
参考価格137,800円(税別)
バッテリー容量
15.4Ah
走行距離目安
強モード50km、標準モード61km、オートエコモードプラス75km
充電時間
約4時間
充電機能
急速充電(30分で約20%)
ギア変速機能
リヤハブ内装3段式
タイヤサイズ
20インチ
重さ
31kg
サイズ
全長1,720mm×全幅580mm

YAMAHA 電動アシスト自転車 PAS Kiss mini un SP PA20KSPの特徴

小さなお子様を安心して乗せられる電動自転車を探しているならばこのモデルがおすすめです。理由は安心設計のフロントチャイルドシート標準装備だからです。

足下まですっぽり包まれる設計なので、夏や冬の厳しい気候からお子様をしっかりガードしてくれます。またダブルロック付きで勝手にロックを解除される心配もありませんし、乗せ降りのしやすい設計もおすすめです。

アシスト力もとても高いので長く乗れる1台です。

YAMAHA 電動アシスト自転車 PAS Kiss mini un SP PA20KSPの口コミ

口コミを見る

デザインが可愛いです
デザインが可愛くて乗り心地もとても良いですし、坂道もアシストでラクラクです

走り出しがスムーズです
走り出しのアシストが子どもを乗せていてもとてもスムーズなので助かります。

デザインが好きです
とにかくデザインや色がお気に入りです。

人気雑誌とコラボしたハンサムバイク!ブリヂストン 電動アシスト自転車 2019年モデル HYDEE.Ⅱ HY6B49

電動アシスト自転車 2019年モデル HYDEE.Ⅱ HY6B49
ブリヂストン
参考価格143,400円(税別)
バッテリー容量
14.3Ah
走行距離目安
パワーモード41km、オートモード62km、エコモード88km
充電時間
約4.1時間
充電機能
走りながら自動充電
ギア変速機能
内装3段
タイヤサイズ
26インチ
重さ
30.9kg
サイズ
全長1,870mm×全幅580mm

ブリヂストン 電動アシスト自転車 2019年モデル HYDEE.Ⅱ HY6B49の特徴

人気ファッション&ライフスタイル誌であるVERYとコラボしたスタイリッシュな子乗せタイプの電動自転車です。全体的なデザインの印象はハンサム!につきるおしゃれさが最大の魅力です。

もちろんおしゃれなだけでなく、機能面も充実しています。ブリヂストンの特徴である両輪駆動や走りながら自動で充電してくれる機能もしっかり搭載しています。

おしゃれで機能面も充実している子乗せタイプを探しているならこのモデルがおすすめですよ。

ブリヂストン 電動アシスト自転車 2019年モデル HYDEE.Ⅱ HY6B49の口コミ

口コミを見る

行動範囲が広がりました
購入してから子どもを連れての行動範囲が広がりました

買ってよかったです
三歳児を乗せて出掛けるのに購入しました。買って良かったです。

坂道が楽に移動できます
乗りやすくて坂道の多い自宅近隣での移動がとても快適になりました。

大容量バッテリー搭載で安心!YAMAHA 電動自転車 2019年モデル PAS Babby un SP PA20DGSB9J

電動自転車 2019年モデル PAS Babby un SP PA20DGSB9J
YAMAHA
参考価格142,304円(税別)
バッテリー容量
15.4Ah
走行距離目安
強モード31.4km、標準モード63km、オートエコモードプラス73km
充電時間
約4時間
充電機能
急速充電(30分で約20%)
ギア変速機能
リヤハブ内装3段式
タイヤサイズ
20インチ
重さ
31.4kg
サイズ
全長1,720mm×全幅580mm

YAMAHA 電動自転車 2019年モデル PAS Babby un SP PA20DGSB9Jの特徴

大容量バッテリーを搭載し、ヤマハのPASシリーズでも最高レベルのアシスト力のある電動自転車です。サドルとハンドルの距離を長くし、前にお子様を乗せてもひざがあたりにくく、お子様だけでなく親の乗り心地にもこだわっていますよ。

家族構成に合わせてフロントやリアにチャイルドシートを取り付け変更が可能なので、自分好みに変更することができます。

またチャイルドシートが必要なくなったら、普段使いの電動自転車に変身させても違和感のないスタイリッシュさも魅力ですね。

YAMAHA 電動自転車 2019年モデル PAS Babby un SP PA20DGSB9Jの口コミ

口コミを見る

行動範囲が広がりました
車で行けない所にも行けるようになって行動範囲が広がって子どもも私も喜んでいます

バッテリー充電回数が減りました
バッテリーの充電回数が少なくてすむので助かっています。

乗り降りしやすいです
子どもを2人乗せてもスタンドは立てやすいし、自分自身の乗り降りもしやすかったので大満足です。

新設計のクルームシート搭載モデル!パナソニック 電動アシスト自転車 2019年モデル ギュット・クルームEX BE-ELFE03

電動アシスト自転車 2019年モデル ギュット・クルームEX BE-ELFE03
パナソニック
参考価格156,900円(税別)
バッテリー容量
16.0Ah
走行距離目安
パワーモード約50km、オートマチックモード約60km、ロングモード約80km
充電時間
約5時間
充電機能
特になし
ギア変速機能
内装3段シフト
タイヤサイズ
20インチ
重さ
32.2kg
サイズ
全長1,790mm×全幅590mm

パナソニック 電動アシスト自転車 2019年モデル ギュット・クルームEX BE-ELFE03の特徴

お子様の快適性や、乗せる時の乗せ降ろしのしやすさを第一に考えて設計されたチャイルドシート「クルームシート」搭載モデルです。

バッテリーも大容量で毎日の送り迎えでがんがん使っても大丈夫ですよ。安定感を大切にしているため、タイヤは幅広タイプを採用しています。また小柄な方も足が届きやすいかろやかスタンド2で、車両重量に比べて楽にスタンドを立てることができますよ。

乗せ降りさせやすく安定感のある電動自転車を探しているならこのモデルがおすすめですよ。

パナソニック 電動アシスト自転車 2019年モデル ギュット・クルームEX BE-ELFE03の口コミ

口コミを見る

安心して乗れます
幼稚園の送り迎え用に購入しました。長く安心して乗ることができます。前かご付きと比較するとかなりハンドリングしやすいです。

アシストパワーが強い!
電動アシストのパワーも他社製の物に比べると一番強く感じました。

坂道も全く苦になりません
アシスト力が強力なので坂道でも全く苦にならず保育園への送迎もスムーズにできるようになりました。

コンパクトで乗り降りしやすいモデル!ブリヂストン 電動アシスト自転車 2019年モデル ビッケモブ dd BM0B49

電動アシスト自転車 2019年モデル ビッケモブ dd BM0B49
ブリヂストン
参考価格135,900円(税別)
バッテリー容量
14.3Ah
走行距離目安
パワーモード42km、オートモード58km、エコモード82km
充電時間
約4.1時間
充電機能
走りながら自動充電
ギア変速機能
内装3段
タイヤサイズ
前輪24インチ・後輪20インチ
重さ
34.4kg
サイズ
全長1,810mm×全幅580mm

ブリヂストン 電動アシスト自転車 2019年モデル ビッケモブ dd BM0B49の特徴

コンパクトで乗り降りしやすい子乗せタイプの電動自転車です。

両輪駆動タイプなのでお子様を前と後ろに乗せてもしっかりアシストしてくれるパワーが特徴です。そのパワーを生かすためにバッテリーも大容量で、しかも走りながら自動充電してくれるため節電しながら賢く乗ることができますよ。

ハンドルロックや高い制動力を発揮してくれるフロントブレーキを搭載するなど、お子様を乗せた際の安心感にもこだわった1台です。

ブリヂストン 電動アシスト自転車 2019年モデル ビッケモブ dd BM0B49の口コミ

口コミを見る

安定感があります
ハンドルロックが付いているため子どもを乗り降りさせる際にぐらつかずありがたいです。自転車スタンドもとても安定感があります。

おしゃれなデザインです
子乗せタイプですがデザインがいいのが気に入っています。おしゃれな自転車と褒められます。

乗り心地がとても良いです
乗り心地がよく、色もあまり他の自転車とかぶらないのも気に入っています。

電源を入れるだけで鍵が外れて便利!パナソニック 電動アシスト自転車 2019年モデル ギュット・アニーズ・EX BE-ELAE033

電動アシスト自転車 2019年モデル ギュット・アニーズ・EX BE-ELAE033
パナソニック
参考価格147,100円(税別)
バッテリー容量
16.0Ah
走行距離目安
パワーモード約50km、オートマチックモード約60km、ロングモード約80km
充電時間
約5時間
充電機能
特になし
ギア変速機能
内装3段シフト
タイヤサイズ
20インチ
重さ
34.3kg
サイズ
全長1,785mm×全幅580mm

パナソニック 電動アシスト自転車 2019年モデル ギュット・アニーズ・EX BE-ELAE033の特徴

このギュット・アニーズEX最大の特徴は、電子キーに対応していることです。電子キーをカバンに入れた状態で電源ボタンを押すと後輪サークル錠が解除されるため、いちいち鍵を探して開ける必要がありません。

また5点止めの巻き取り式シートベルトを採用したプレミアムリヤチャイルドシートが標準装備で、よく動くお子様もしっかり守ってくれます。

お子様から目を離す必要もないためとても安全に使用することができますよ。自転車の鍵をよくカバンの中で探したり、よく動くお子様をお連れの場合にぴったりです!

パナソニック 電動アシスト自転車 2019年モデル ギュット・アニーズ・EX BE-ELAE033の口コミ

口コミを見る

鍵を出さなくていいので便利
鍵を出さずにすむのでラクイックはとても便利です。

乗り降りしやすい
背の低い私も乗りやすく、カゴも大きいので乗り降りしやすく便利です。

自動で鍵をあけられて助かる
想像していたより鍵を自動で開けてくれる機能がめちゃくちゃ便利で助かります!

【シティサイクルタイプ】おすすめの電動自転車7選

次にシティサイクルタイプのおすすめの電動自転車を紹介します。

デザイン性の良い電動自転車!ブリヂストン 電動自転車 カジュナe CS6B49

電動自転車 カジュナe CS6B49
ブリヂストン
参考価格122,200円(税別)
バッテリー容量
14.3Ah
走行距離目安
パワーモード47km、オートモード70km、エコモード93km
充電時間
約4.1時間
充電機能
走りながら自動充電
ギア変速機能
内装3段
タイヤサイズ
26インチ
重さ
28.7kg
サイズ
全長1,850mm×全幅565mm

ブリヂストン 電動自転車 カジュナe CS6B49の特徴

トレンドカラーとブラウンパーツを採用し、デザイン性の良さが特徴のモデルです。電動自転車の楽さとデザイン性の良さを両立しているため、おしゃれにもこだわりたい場合にもぴったりです。どちらも両立したいならばこのカジュナeがおすすめです。

もちろんデザインだけではありません。走りながら自動で充電してくれる機能や両輪駆動など、ブリヂストンの電動自転車の中でもトップクラスの性能を搭載していますよ。

ブリヂストン 電動自転車 カジュナe CS6B49の口コミ

口コミを見る

満足です
満足です。前かごが大きくて使い勝手が良いです。

長い坂道が楽になりました
電動アシストの力がいい感じで、長い坂道もかなり楽になりました。バッテリー消費も少ないと思います。

走りながら自動で充電してくれる!ブリヂストン 電動アシスト自転車 2019年モデル フロンティアデラックス F6DB49

電動アシスト自転車 2019年モデル フロンティアデラックス F6DB49
ブリヂストン
参考価格117,800円(税別)
バッテリー容量
14.3Ah
走行距離目安
パワーモード51km、オートモード77km、エコモード101km
充電時間
約4.1時間
充電機能
走りながら自動充電
ギア変速機能
内装3段
タイヤサイズ
26インチ
重さ
27.9kg
サイズ
全長1,875mm×全幅555mm

ブリヂストン 電動アシスト自転車 2019年モデル フロンティアデラックス F6DB49の特徴

このモデルの特徴は自動車の四輪駆動のような力強い走りを実現してくれる「両輪駆動」や、走りながら充電してくれる「自動充電」機能です。走行中にペダルを止めたり←ブレーキをかけると前輪モーターで発電して充電してくれます。

その結果、最大で約28%バッテリーが回復するためバッテリーの充電回数がへりバッテリー寿命が長持ちしますよ。

またぎやすいフレーム構造になっていたりカラーラインナップも豊富なため、長く乗ることができる電動自転車になっています。長く使いたい場合にぴったりのモデルです。

ブリヂストン 電動アシスト自転車 019年モデル フロンティアデラックス F6DB49の口コミ

口コミを見る

操作簡単で乗り心地良し
前から引っ張られるような形でアシストしてくれます。操作は簡単で乗り心地も良いです。

操作性が抜群
アシストを一番軽くしていても坂道でも楽々です。操作性もとても良くわかりやすいです。

オートライトが便利
アシストをきかせなくても漕ぎ出しが軽く、もちろんアシスト力もばっちりです。オートライトも便利です。

通勤・通学にパワフルに使える!YAMAHA 電動自転車 PAS CITY-SP5

電動自転車 PAS CITY-SP5
YAMAHA
参考価格118,400円(税別)
バッテリー容量
15.4Ah
走行距離目安
強モード51km、標準モード62km、オートエコモードプラス87km
充電時間
約4時間
充電機能
急速充電(30分で20%充電)
ギア変速機能
リヤハブ内装5段式
タイヤサイズ
27インチ
重さ
28.1kg
サイズ
全長1,880mm×全幅585mm

YAMAHA 電動自転車 PAS CITY-SP5の特徴

通勤や通学で長距離走行をする場合に最適なモデルになっています。特徴はスムーズにつながる内装5段変速で、3段変速よりも細かい変速なためスムーズにつながり加速がしやすいですよ。

通学カバンのような大きな荷物もしっかりおさまる大型バスケットや、長距離走行を想定した乗り心地に優れたサドルも高ポイントです。

また長距離モデルのため耐久性にも配慮されており、摩耗性に耐性のあるタイヤや耐久性のあるステンレスリムなどが搭載されていますよ。長距離移動が多い場合にぴったりのモデルです。

YAMAHA 電動自転車 PAS CITY-SP5の口コミ

口コミを見る

坂道でも余裕
PASデビューしたおかげで上り坂の途中でも気になるものがあったら止めて見られるようになりました。

性能が素晴らしい
大変すばらしい性能で坂道も軽々と登れます。

加速力とアシスト力が抜群
出足の加速力と登坂時のアシストをすごく感じます。タイヤは上部で空気が抜けにくいように思います。

坂道の多い街に住む場合にぴったり!パナソニック 2019年モデル ティモ DX ELDT755

2019年モデル ティモ DX ELDT755
パナソニック
参考価格115,350円(税別)
バッテリー容量
16.0Ah
走行距離目安
パワーモード 46km、オートマチックモード 58km、ロングモード71km
充電時間
約5時間
充電機能
特になし
ギア変速機能
内装5段シフト
タイヤサイズ
27インチ
重さ
29.4㎏
サイズ
全長1,880mm×全幅590mm

パナソニック 2019年モデル ティモ DX ELDT755の特徴

内装5段変速機能を搭載しているので、長距離移動が多い場合も坂道も楽に走行することができる電動自転車です。バッテリーの容量も16.0Ahとたっぷりあるため、充電回数も減らすことができますよ。

タイヤサイズは27インチと大き目ですし、エコナビ液晶スイッチが搭載されているのでバッテリー残量や走行可能時間などもすっきり表示してくれます。

サドル泥棒を防いだり、耐久性の高いタイヤを搭載していたりと細かいところまでこだわった設計も高ポイントですよ。

パナソニック 2019年モデル ティモ DX ELDT755の口コミ

口コミを見る

充電が長持ちする
毎日20キロの通勤で使うのに購入しましたが、充電が長持ちで良いです。インチも大きく楽です。

アシスト力がいい!
誰かに引っ張ってもらっているような感じがするくらい快適です。坂道も汗だくになりながらこがなくてもすむようになりました。

バッテリーが切れても軽くて安心
走行距離も長く、万が一バッテリーが切れても昔のものみたいに重くならないのが良いです。

普段使いにおすすめのモデル!YAMAHA 電動自転車 2019年モデル PAS ナチュラM PA26NM

電動自転車 2019年モデル PAS ナチュラM PA26NM
YAMAHA
参考価格89,100円(税別)
バッテリー容量
6.2Ah
走行距離目安
強モード 21km、標準モード25km、オートエコモードプラス36km
充電時間
約2時間
充電機能
特になし
ギア変速機能
リアハブ内装三段式
タイヤサイズ
26インチ
重さ
23.6㎏
サイズ
全長1,880mm×全幅560mm

YAMAHA 電動自転車 2019年モデル PAS ナチュラM PA26NMの特徴

YAMAHAの電動自転車の人気シリーズ「PASシリーズ」のなかでも、ベーシックな機能を取りそろえたエントリーモデルです。お買い物に便利な大型サイズのバスケットには、たくさん荷物を積むことができますよ。

駐輪時にハンドルがふらつかないパーキングストッパーや、長時間乗っても疲れにくいサドルなど随所に使う人の事を考えたこだわりが詰まっています。

スカートなどの巻き込みを抑止するドレスガードも標準装備なので、スカートで良く自転車に乗るならばぴったりです。

YAMAHA 電動自転車 2019年モデル PAS ナチュラM PA26NMの口コミ

口コミを見る

操作が簡単です!
初めて電動自転車を購入しましたが、操作が心配だったのが嘘のように簡単でした。坂道も楽で、これからたくさん載りたいです。

アシスト性が高い!
初めての電動自転車です。坂道発進も楽々でアシスト性がとても高いのに満足しています。毎日の通勤が楽になりました。

坂道も快適
漕ぎだし時の加速に驚きました。グィーンと加速してくれるので坂道でも立ちこぎなどしなくてもいいので助かります。

電動自転車生活をお手頃にはじめたい人に!!ブリヂストン 電動自転車 アシスタファイン A6FC19

電動自転車 アシスタファイン A6FC19
ブリヂストン
参考価格86,800円(税別)
バッテリー容量
6.2Ah
走行距離目安
強モード 約21km、標準モード 約25km、オートエコモードプラス 約36km
充電時間
約2時間
充電機能
特になし
ギア変速機能
内装3段
タイヤサイズ
26インチ
重さ
25.2km
サイズ
全長1,865mm×全幅570mm

ブリヂストン 電動自転車 アシスタファイン A6FC19の特徴

電動自転車生活をお手頃に始めたい人にうってつけの自転車がこのブリジストンのアシスタファインです。バッテリー容量は6.2Ahと決して多くありませんが、あまり長時間乗ることがない場合などにぴったりです。

残りアシスト走行可能距離やバッテリー残量だけでなく、スピードも表示もわかりやすいですよ。

ちょっとした移動などに使う、できるだけお手頃価格の電動自転車を探している場合におすすめです。

ブリヂストン 電動自転車 アシスタファイン A6FC19

口コミを見る

満足しています
市内のちょっとした移動に使うため便利に使っています。満足です。

乗り心地がいいです!
乗り心地も見た目も共に良いので満足しています。

デザインが良い
デザインが良いのが気に入っています。アシストもばっちりです。

充実装備で納得のロングセラー!パナソニック 電動アシスト自転車 2019年モデル ViVi DX BE-ELD635

電動アシスト自転車 2019年モデル ViVi DX BE-ELD635
パナソニック
参考価格103,500円(税別)
バッテリー容量
16.0Ah
走行距離目安
パワーモード 約59Km、オートマチックモード 約70km、ロングモード約100km
充電時間
約5時間
充電機能
特になし
ギア変速機能
内装3段
タイヤサイズ
26インチ
重さ
29.1㎏
サイズ
全長1,875mm×全幅580mm

パナソニック 電動アシスト自転車 2019年モデル ViVi DX BE-ELD635の特徴

大容量バッテリーと充実装備なのにお手頃価格のモデルとしてロングセラーを誇るのがこのViVi DXです。ViViシリーズの中でもそのときの装備のいいとこどりになっていて、過不足なく使うことができます。

大容量バッテリーを搭載しているので、1日10分程度の走行ならば3週間に1回程度の充電ですみます。

またパナソニックの家電に共通している機能の「エコナビ」を搭載しているので、かしこく節電しながらアシストしてくれますよ。たくさんの荷物を載せることができるフロントバスケットや、夜間走行時に使うLEDライトなど初めての電動自転車に最適です。

パナソニック 電動アシスト自転車 2019年モデル ViVi DX BE-ELD635の口コミ

口コミを見る

生活必需品として大活躍!
坂道が多い街に住んでいるので、生活必需品として大活躍しています。

坂道も楽々
坂道の多い道で使っていますが、今まで降りていた坂でも降りずに使えて便利です。充電容量も多いので充電回数も減りました。

アシスト力が良いです
さすがにバッテリーはかなり重たいのですが、アシストはとても良いので負担に感じません。

【小径タイプ】おすすめの電動自転車7選

次に小径タイプのおすすめの電動自転車を紹介していきます。街乗りなどに最適ですよ。

折りたためる電動自転車ならこれ!SUISUI 折りたたみ電動アシスト自転車 BM-A30

折りたたみ電動アシスト自転車 BM-A30
SUISUI
参考価格59,800円(税別)
バッテリー容量
5.8Ah
走行距離目安
エコモード30km
充電時間
記載なし
充電機能
特になし
ギア変速機能
外装6段
タイヤサイズ
20インチ
重さ
18.5kg
サイズ
全長1,500mm×全幅595mm

SUISUI 折りたたみ電動アシスト自転車 BM-A30の特徴

最大の特徴は折りたたみができるということです。電動自転車でありながらさらにコンパクトに折りたためるため、車に積んでレジャー先に持ち出したりといった使い方も簡単にできますよ。

またアルミフレームを採用した軽量モデルになっていることも高ポイントです。ブレーキレバーを握ると電源が切れる断電ブレーキを採用していることも特徴の一つです。

折りたたみできる電動自転車を探しているならばおすすめです。

SUISUI 折りたたみ電動アシスト自転車 BM-A30の口コミ

口コミを見る

スタイリッシュ!
リーズナブルでコンパクトに折りたためるので満足です。デザインもスタイリッシュで良い。

コスパが良いです
組み立ても簡単ですし、コスパ最高だと思います。

クオリティーが高い!
想像していたよりもクオリティーが良かったです。

またぎやすさNo.1!ブリヂストン 電動自転車 フロンティアラクット FK0B49

電動自転車 フロンティアラクット FK0B49
ブリヂストン
参考価格120,800円(税別)
バッテリー容量
14.3Ah
走行距離目安
強モード49km、弱モード77km
充電時間
約4.1時間
充電機能
走りながら自動で充電
ギア変速機能
内装3段
タイヤサイズ
20インチ
重さ
23.3kg
サイズ
全長1,570mm×全幅580mm

ブリヂストン 電動自転車 フロンティアラクット FK0B49の特徴

またぎやすく、浅いヒザ角度でらくらくこげる電動自転車です。マイルドな発進制御をしているので、電動自転車のこぎだしが勢いがつきすぎて怖いという場合にぴったりです。

身長141cmの方でも両足が地面にしっかりつくようなサドルの高さに設計されています。そのため安全性がとても高く、年齢を重ねた方も安心して乗ることができるように配慮された仕上がりになっています。

走りながら自動充電してくれたり両輪駆動であったりと充電機能も充実しており、小型で低めの電動自転車を探している場合にぴったりです。

ブリヂストン 電動自転車 フロンティアラクット FK0B49の口コミ

口コミを見る

大満足です
年取った母のために購入しましたが、大満足のようです。

走りながら充電できて便利
走りながら充電できる機能がとても良いです。

膝も痛くならないです
坂道が多いところに住んでいますが、全然疲れなくなりました。膝も痛くならなかったです。

モトクロススタイルでスポーティーなフォルム!パナソニック 電動アシスト自転車 2019年モデル EZ ELZ033

電動アシスト自転車 2019年モデル EZ ELZ033
パナソニック
参考価格127,000円(税別)
バッテリー容量
8.0Ah
走行距離目安
パワーモード約31km、オートマチックモード約35km、ロングモード約52km
充電時間
約3時間
充電機能
特になし
ギア変速機能
内装3段シフト
タイヤサイズ
20インチ
重さ
22.5kg
サイズ
全長1,615mm×全幅575mm

パナソニック 電動アシスト自転車 2019年モデル EZ ELZ033の特徴

ワイルド感が特徴のモトクロスタイプの電動自転車です。軽くてサビにも強く高強度と高耐食性を兼ね備えたHSCアルミ合金フレームを使用したモトクロススタイルはスポーティーさが魅力です。

特徴的な極太ブロックパターンタイヤは街中でも存在感抜群です。またアルミ製のフロントやリアキャリアなど、荷物をたくさん載せたい場合にもぴったりです。

小型だけど荷物は多く積みたい!そんな場合におすすめです。

パナソニック 電動アシスト自転車 2019年モデル EZ ELZ033の口コミ

口コミを見る

ゴツめでかっこいい!
カゴも少しゴツめでかっこいいです。周りとかぶらない電動自転車でとても気に入っています。

通勤が楽になりました
坂道が多いので通勤がとても楽になりました。

日本の伝統的な色を使ったカラーリングに注目!パナソニック 電動アシスト自転車 2019年モデル Jコンセプト JELJ012

電動アシスト自転車 2019年モデル Jコンセプト JELJ012
パナソニック
参考価格119,500円(税別)
バッテリー容量
12.0Ah
走行距離目安
パワーモード約50km、オートモード約61km、ロングモード約91km
充電時間
約4時間
充電機能
特になし
ギア変速機能
なし
タイヤサイズ
20インチ
重さ
18.2kg
サイズ
全長1,570mm×全幅590mm

パナソニック 電動アシスト自転車 2019年モデル Jコンセプト JELJ012の特徴

このJコンセプトの電動自転車最大の特徴は日本の電動色に注目したモデルということです。それぞれ「漆黒・松葉・白磁・紅緋」の4色展開となっており、それぞれ他の自転車にはない深みのあるカラーがとても素敵です。

ギアチェンジ機能は搭載されていないので注意してくださいね。

また20キロ以下という軽量なことも特徴です。電動自転車はどうしても重量の重さがネックになりますが、このモデルはとても軽いため、できるだけ軽い電動自転車を探している場合に特におすすめです。

パナソニック 電動アシスト自転車 2019年モデル Jコンセプト JELJ012の口コミ

口コミを見る

直線的デザインが街に溶け込む!YAMAHA 電動アシスト自転車 PAS CITY-X PA20CX

電動アシスト自転車 PAS CITY-X PA20CX
YAMAHA
参考価格113,800円(税別)
バッテリー容量
12.3Ah
走行距離目安
強モード54km、標準モード69km、オートエコモードプラス90km
充電時間
約3.5時間
充電機能
急速充電(30分で約25%)
ギア変速機能
リヤハブ内装3段式
タイヤサイズ
20インチ
重さ
21.5km
サイズ
全長1585mm×全幅520mm

YAMAHA 電動アシスト自転車 PAS CITY-X PA20CXの特徴

小径タイプの中でもスポーティーなデザインを探している場合におすすめなのがこのPASS CITY-Xです。直線的なデザインが特徴で、ワイヤーハーネス類などはメインパイプ内に収めるなどすっきりとした見た目が特徴です。

ハンドルもセミストレートでスポーティーですし、サドルも長時間使用しても快適なスポーティーなタイプになっています。

20インチと小径ですがギア比の設定でひとこぎで進む距離は26インチ並みなので楽ですよ。

YAMAHA 電動アシスト自転車 PAS CITY-X PA20CXの口コミ

口コミを見る

アシスト力がある!
通勤用に購入しましたが、アシスト力もあって坂道も楽です。

フレームが頑丈
フレームが頑丈ですし、フロントブレーキもスポーツ車並みにがっつり効きます!

コンパクトなのが良い
大型バッテリーになっていてとても良いです。コンパクトで置き場も選びませんよ。

フロントバスケットが標準でついてくる!パナソニック 電動アシスト自転車2018年モデル グリッター ELGL033

電動アシスト自転車2018年モデル グリッター ELGL033
パナソニック
参考価格114,800円(税別)
バッテリー容量
12.0Ah
走行距離目安
パワーモード42km、オートマチックモード54km、ロングモード75km
充電時間
約4時間
充電機能
特になし
ギア変速機能
内装3段シフト
タイヤサイズ
20インチ
重さ
約24.5kg
サイズ
全長1,580mm×全幅585mm

パナソニック 電動アシスト自転車2018年モデル グリッター ELGL033の特徴

フロントバスケットが標準装備としてついてくる電動自転車です。荷物を入れる人には嬉しい大型サイズで、別売りのことが多いのでお得ですよ。

レトロでおしゃれなサドルは抜き取りを防止してくれるサドルガードマン機能が搭載されています。駐輪時の転倒を予防するハンドル固定機能を搭載するなど細部まで丁寧に作られています。

高機能でおしゃれな街乗りモデルならこのグリッターがおすすめです。

パナソニック 電動アシスト自転車2018年モデル グリッター ELGL033の口コミ

口コミを見る

乗りやすい!
初めて電動アシスト自転車に乗りましたが、軽くてすごくいいです。乗りやすい。

荷物がたくさん入っていい
カゴが大きくて荷物がたくさん積めるのがいいです!

バッテリー持ちが良い!
とても車体が軽くて操作性が良いです。バッテリー持ちが良いと思います。

コンパクトで毎日にカジュアルに使える!YAMAHA 2019年モデル PAS City-C PA20CC

2019年モデル PAS City-C PA20CC
YAMAHA
参考価格119,880円(税別)
バッテリー容量
12.3Ah
走行距離目安
強モード48km、標準モード61km、オートエコモードプラス83km
充電時間
約3.5時間
充電機能
急速充電(30分で約25%充電)
ギア変速機能
リヤハブ内装3段式
タイヤサイズ
20インチ
重さ
21.4kg
サイズ
全長1,535mm×全幅580mm

YAMAHA 2019年モデル PAS City-C PA20CCの特徴

軽量でコンパクト!カジュアルなデザインで毎日使いにぴったりの街乗りタイプの電動自転車です。小柄な方をはじめ女性に嬉しい低床U型フレームを採用しているのでスカートでも乗りやすいですよ。

乗り心地だけでなくデザイン性にもこだわった大型のサドルを搭載し、バスケットやキャリアなど自分好みにカスタマイズできるアクセサリーの豊富さも魅力です。

軽量でコンパクトな車体は女性でも扱いやすく、ちょっとした街乗りを探している場合に最適です。

YAMAHA 2019年モデル PAS City-C PA20CCの口コミ

口コミを見る

走りが軽快
デザインも走りもなかなか良いです。とても軽快に走ります。

坂道がスムーズ!
初めて電動アシストデビューです。平坦な道では向かい風を物ともしないし、坂道では上り下りもとてもスムーズです。

かっこいいです!
かっこいい街乗り用のアシスト自転車を探していたので、小回りが利いてとても気に入っています。

【スポーツタイプ】おすすめの電動自転車3選

最後にスポーツタイプのおすすめの電動自転車を紹介します。

極太タイヤとハイパワーアシスト!Cyrusher 電動アシスト自転車 XF800 ファットバイク

電動アシスト自転車 XF800 ファットバイク
Cyrusher
参考価格180,000円(税別)
バッテリー容量
13Ah
走行距離目安
25~40km
充電時間
約6~8時間
充電機能
特になし
ギア変速機能
シマノ7段変速
タイヤサイズ
26×4.0
重さ
サイズ
全長1,930mm×全幅630mm

Cyrusher 電動アシスト自転車 XF800 ファットバイクの特徴

アメリカでもとても人気の電動アシスト付きマウンテンバイクです。迫力の極太タイヤを搭載しているので、雪道や泥道などでも抜群の走行能力を発揮してくれますよ。

自転車の前後には2つのサスペンションを搭載しているので、全ての路面状況に対応し快適な走りを実現できますよ。乗り心地もよく、パワフルな電動アシスト付マウンテンバイクを探しているならばぴったりの1台に仕上がっています。

Cyrusher 電動アシスト自転車 XF800 ファットバイクの口コミ

口コミを見る

ハイパワーです
ハイパワーで本体バッテリーも問題ありません。雪原を走る感じでかなりごついですがそれが良いです。

最高に楽しい
ごつくて重いのは少し難点ですが迫力があるスタイルが気に入っています。最高に楽しいバイクです。

すいすい走ってくれます
上り坂も平地に様にすいすいと走ってくれます。

快適オールマイティモデル!YAMAHA 電動アシスト自転車 YPJ-TC

電動アシスト自転車 YPJ-TC
YAMAHA
参考価格298,000円(税別)
バッテリー容量
13.3Ah
走行距離目安
ハイモード91km、スタンダードモード112km、エコモード153km、プラスエコモード237km
充電時間
約3.5時間
充電機能
特になし
ギア変速機能
外装18速(前2速×後9速)
タイヤサイズ
700×35C相当
重さ
22.6kg
サイズ
全長1,825mm×全幅590mm

YAMAHA 電動アシスト自転車 YPJ-TCの特徴

通勤や街乗りだけでなく、長距離ツーリングにも対応できるオールマイティモデルを探しているならばこのYAMAHAのYPJ-TCがおすすめです。

パワフルなアシスト走行を実現するドライブユニットを搭載して、5つの走行モードから自分の好みや道路状況で選んで走行できます。グローブをしたまま操作も可能なマルチファンクションメーターは視認性も良く、USBポートがついているためスマホの充電も可能です。

普段使いにぴったりのサイドスタンドを標準装備するなど、オンにもオフにも使える点も魅力です。

YAMAHA 電動アシスト自転車 YPJ-TCの口コミ

口コミを見る

走りやすいアシストです
違和感のないアシストは走りやすいです。プラスECOモードでもアシストが効いているのがわかります。

モードの切り替えを楽しめる
通常はオフモードでも十分に走れそうなので、モードの切り替えで走りを楽しみたいと思います。

街をスマートにかっこよく駆け抜けよう!パナソニック 電動アシスト自転車 2018年モデル XU1 BE-EXU44

電動アシスト自転車 2018年モデル XU1 BE-EXU44
パナソニック
参考価格230,700円(税別)
バッテリー容量
8.0Ah
走行距離目安
HIGHモード約44km、AUTOモード約57km、ECOモード約82km
充電時間
約3時間
充電機能
特になし
ギア変速機能
外装9段
タイヤサイズ
700×50C
重さ
24.5kg
フレームサイズ
440mm

パナソニック 電動アシスト自転車 2018年モデル XU1 BE-EXU44の特徴

スポーツタイプの電動自転車を探していて、街乗りでもスマートに走りたい場合におすすめのモデルがパナソニックのXU1です。専用のドライブユニットはクランク軸に直接駆動力を伝えるダイレクトドライブ機構を搭載し、滑らかなのに力強い走りを実現していますよ。

またダウンチューブと一体化したバッテリーは目立ちにくく、スポーツバイクらしいフォルムを可能にしています。

走行速度や距離などを表示してくれるセンター液晶ディスプレイは、操作ユニットと表示ユニットにわかれているためわかりやすく操作性も抜群です!

パナソニック 電動アシスト自転車 2018年モデル XU1 BE-EXU44の口コミ

口コミを見る

こぎ出しの加速が気持ち良い
自宅から30km先の会社に出勤する際に使用しています。こぎだしの加速が気持ちよいです。タイヤが太いので段差の心配はあまりありませんよ。

バッテリーの持ちが良い
バッテリーの持ちもパワーも十分で、満足度の高いモデルだと思います。

付属品が充実
スタンド・泥よけ・キャリアが最初からついてくるのはとても良いです。

電動自転車についてのよくあるQ&A

では、最後に電動自転車を使う上での気になるQ&Aをご紹介していきます。

バッテリーの寿命はどれくらいもつ?

バッテリーの寿命は使い方によっても大きくかわります。メーカーによっても異なりますが、700~900回程度の充電回数がバッテリー寿命の目安といわれています。

そのため少し無くなったからといってこまめに充電しているとあっという間にバッテリーの寿命が縮まってしまいます。長く乗り続けたいならば、なるべく使い切ってから充電するようにしましょう。

盗難の心配はないのか?

電動自転車は一般的な自転車と比べると盗難されるリスクは低いと言われていますが油断は禁物です。バッテリーだけを盗難されることもありすることもあります。

バッテリーと自転車をワイヤー錠で繋いでおいたり駐輪場などでは固定されている金具などに別にチェーンを付けておくといった方法もありますよ。

まとめ

電気の力でしっかりアシストしてくれる電動自転車は、毎日の暮らしに欠かせない便利な存在ですよね。色々なタイプがあるため、自分のライフスタイルに合うモデルを選ぶことが大切です。

ここではランキング形式で紹介してきましたが、どれも口コミが良く優秀な電動自転車ばっかりです。ぜひ自分やご家族にぴったり合う電動自転車をみつけて、自転車生活を楽しんでくださいね。

アクセスランキング ACCESS RANKING