【2020年版】おしゃれで音質の良いおすすめミニコンポランキング人気15選

家で音楽を聞きながらリラックスできる時間は、忙しい日々を忘れさせてくれる至福のひと時ですね。

音楽はイヤホンで聞くよりもスピーカーから流れる音の方が、はるかにリラックスができているような気がします。

大きなオーディオ機器では置き場にも困りますが、ミニコンポならコンパクトでおしゃれなものが多いですよ!

CDをあまり聞かなくなった今でも、スマホやタブレットに接続して音楽を楽しめ、これからもまだまだ活用できるアイテムです。

今回は、おすすめのミニコンポランキング人気15選をご紹介していきます!選び方も含めて、是非参考にしてみてくださいね!

この記事を書いた人
koki
僕が高校生だった頃、英語のリスニング教材をミニコンポを使って学習していました。本番に近い学習ができていたので、とても助かっていましたね。しかし今では、CDよりもスマホを使って英語のリスニングや音楽を聞いたりするようになってきました。ミニコンポも進化し、さまざまなデバイスに対応したものも誕生しています!今回はそんなミニコンポのおすすめランキング15選をご紹介していきます!

ミニコンポを選ぶ3つのおすすめの選び方!

まずは、ミニコンポのおすすめの選び方をご紹介していきます!大きくポイントが2つありますので是非参考にしてみてくださいね!

ミニコンポは接続方法で選ぶ!

ミニコンポは接続方法で選びましょう!接続方法は好みによって分かれますし、特徴が変わるからです!ミニコンポの接続には、大きく「ワイヤレス接続」と「USB接続」の2タイプあります。

Wi-FiやBluetoothなどに対応しているワイヤレス接続は、スマートフォンやタブレットに入った音楽をワイヤレス接続で楽しむことができます。

さらにスマートフォンでの操作にも対応していれば、使い慣れたデバイスで基本的な操作ができます。

USB接続は、USBメモリに保存した音楽を再生することができます。PCやスマートフォンなどに保存した音楽も、USBメモリに移動させることで再生することができます。

ワイヤレスでないので若干手間になりますが、音が途切れることなく、綺麗な音を再生することができます。

どちらかの接続方法で選びましょう。

ミニコンポはハイレゾ対応の有無で選ぶ!

ミニコンポはハイレゾ対応の有無で選びましょう!ハイレゾ対応していると、より綺麗な音楽を再生することができるからです!

ハイレゾとは、CDで再生されるよりも、綺麗で高音質な音源のことです。

ハイレゾ対応されていると、アーティストの息づかいや空気感、録音された現場のクオリティまでもが最大限再現されるようになります。

高音質の音楽を聴きたい場合にはハイレゾ対応したミニコンポを選びましょう。

ミニコンポは対応デバイスを確認しよう!

ミニコンポは対応デバイスを確認しましょう!多くのデバイスに対応していると、用途にあわせて使いやすくなるからです!

例えばAndroidスマートフォンには対応しているけど、iPhoneには対応していないようなミニコンポもあります。

このような場合は、アップルのミュージックアプリに登録した音楽は流せなくなってしまいますね。もちろん、その逆のパターンもあり得ます。

ですので、しっかりと対応しているデバイスは確認するようにしましょう!

おすすめのミニコンポランキングTOP15!

それでは、おすすめのミニコンポランキング15選をご紹介していきます!

  • 当サイトの編集部による独自の基準にてランキング化しています。効果などの良しあしで並べているのではなく、選び方で述べたポイントなどを含めて、編集部が総合的に判断したものとなっています。

CDも聞けるパイオニアのミニコンポ

パイオニア X-EM26 CDミニコンポ X-EM26(B)
パイオニア(Pioneer)
参考価格11,980円(税別)
接続方法
ワイヤレス
ハイレゾ対応
重さ
1300g
対応デバイス
スマートフォンやDAP、PCなど

パイオニア X-EM26 CDミニコンポ X-EM26(B)の特徴

「パイオニア X-EM26 CDミニコンポ X-EM26(B)」は、書斎や寝室に置けるコンパクトサイズで音楽を手軽に楽しめるCDミニコンポーネントシステムです!

POP/JAZZ/ROCK/CLASSIC/FLATの5つのモードの「プリセットイコライザー」を搭載されています。

FMラジオやCDなど、さまざまなメディアに対応しており、高音質再生を実現しているのでおすすめです!

パイオニア X-EM26 CDミニコンポ X-EM26(B)の口コミ

口コミを見る

コスパ高いですよ!
BGMが聞ければ良いと思ってこの製品にしました。
価格も10,000円ぐらいでしたので音質は期待していませんでした。
しかし聞いてみてビックリです。これが良いんですよ!

Bluetoothでスマホから操作
とてもコンパクトで、狭い部屋マッサージチェアーの近くに置いて日々の疲れを癒す事が出来そうです。
ずっと、コンポを買い替えて居なかったので配線等全てのサイズがスタイリッシュに変わっていて時代の流れを感じました。
家事をしながらBluetoothで曲をかけれるのが便利でこの価格で素敵です。

コストパフォーマンス○
価格からは想像できない良さだと思う。
この値段でこの機能、温室があれば十分でしょう。
スピーカーがやはりショボいが、以前使用していた物をつないだら、非常によくなった。
コストパフォーマンスは良いと思います。

ウォークマンにも対応したおすすめミニコンポ

ソニー マルチコネクトミニコンポ CMT-SBT100
ソニー(SONY)
参考価格21,108円(税別)
接続方法
ワイヤレス
ハイレゾ対応
重さ
2700g
対応デバイス
iPod/iPhone/iPad/ウォークマン

ソニー マルチコネクトミニコンポ CMT-SBT100の特徴

「ソニー マルチコネクトミニコンポ CMT-SBT100」は、Bluetoothワイヤレステクノロジーに対応したミニコンポです!

付属のウォークマン専用ケーブルを使ってウォークマンと接続したり、接続機器に付属のケーブルを使ってiPod/iPhone/iPadやスマートフォンと接続できます。

幅広いデバイスに対応しているのでおすすめです!

ソニー マルチコネクトミニコンポ CMT-SBT100の口コミ

口コミを見る

コスパ
SONY BELIEVER世代。アナログ世代でもありますがソニーにてこの値段。
音質も十分満足出来るもので納得しています。

コンパクト
ウオークマンから転送が特に良かったです。価格の割には音質も良くお買い得でした。

音響もよく使い勝手良し
コンパクトでパワフルでそして繊細な音響です。

パイオニアのシンプルでクリーンなデザインのミニコンポ

パイオニア CDミニコンポーネントシステム X-SMC02(W)
パイオニア(Pioneer)
参考価格19,800円(税別)
接続方法
ワイヤレス/USB
ハイレゾ対応
重さ
3000g
対応デバイス
スマートフォンなど

パイオニア CDミニコンポーネントシステム X-SMC02(W)の特徴

「パイオニア CDミニコンポーネントシステム X-SMC02(W)」は、シンプルでクリーンなデザインのミニコンポです!

「CD」「USBメモリー」「FM/AMラジオ」など、よく使うメディアだけを搭載しているので無駄がありません。

どんな部屋に置いても置きやすいので、使いやすくおすすめです!

パイオニア CDミニコンポーネントシステム X-SMC02(W)の口コミ

口コミを見る

良かったです
プレゼントして相手の反応が良かったです。
簡単に使えて値段はお手頃で音が良いそうです。音に拘りがなければ充分だと思います。

コストパフォーマンスが良いと思います。
とてもコンパクトで音質もこの価格であれば何も言うことはありません。
CDはもちろんUSBに入れた音源をエンドレスで流せるので仕事をしながらのBGMには最高です。
一番気に入っている機能はスマートフォンとブルートゥース接続をして音楽再生が可能な事で、手元のスマートフォンを操作するだけで選曲や再生が可能なのはとても良いです。

良かったです
プレゼントして相手の反応が良かったです。
簡単に使えて値段はお手頃で音が良いそうです。音に拘りがなければ充分だと思います。

価格がとても安い!ケンウッドおすすめのミニコンポ

ケンウッド コンポ CR-D3-W
JVCケンウッド
参考価格9,980円(税別)
接続方法
ワイヤレスUSB
ハイレゾ対応
重さ
2980g
対応デバイス

ケンウッド コンポ CR-D3-Wの特徴

「ケンウッド コンポ CR-D3-W」は、コンパクトサイズのミニコンポです!

好みで選べるサウンドモードに加え、低音域を増強し豊かな低音再生を実現する「EX.BASS」を搭載しています。

価格もお手頃なのでおすすめです!

ケンウッド コンポ CR-D3-Wの口コミ

口コミを見る

屋外への持ち運びをしなければ、凄くいい商品です!
乾電池使用は出来ないので、そこをご了承いただけるならば、コンパクトで置き場所にも困らず、とてもいい商品だと思います。
また、通常の乾電池式のラジカセより、音が抜群にいいですよ!

コスパは最高です。
コスパが良く、満足です。

価格も市販より安く、安心して使える商品です。
価格も市販より安く、安心して使える商品です。
使い勝手が良く満足しています。

Bluetooth対応したおすすめミニコンポ

JVCケンウッド コンパクトコンポーネントシステム ブラック EX-S5-B
JVCケンウッド
参考価格39,800円(税別)
接続方法
ワイヤレスUSB
ハイレゾ対応
重さ
600g
対応デバイス

JVCケンウッド コンパクトコンポーネントシステム ブラック EX-S5-Bの特徴

「JVCケンウッド コンパクトコンポーネントシステム ブラック EX-S5-B」は、Bluetooth&NFC搭載のミニコンポです!

木の振動板が奏でるなめらかで美しい響き音は伝わり方が速く、余分な振動を発生しにくいので、なめらかな音を流せます。

カフェにいるようなくつろぎの空間が好きな場合におすすめです!

JVCケンウッド コンパクトコンポーネントシステム ブラック EX-S5-Bの口コミ

口コミを見る

深みがあり、クリアな音
前のコンポと比べると大きさも重量も半分以下ですが、音がクリアで重厚感があります。

想定以上のコンポでした。
コンパクトコンポなので音質はあまり期待していませんでしたが音質設定は高低で-5~+5の設定が出来て、そのほかに重低音を強める設定ができるため、一応お好みの音質に出来るのが気に入りました。

ある程度音量が出せればとても良い音
音量をある程度出せる環境であれば、とても良い音で聞くことができると思います。
音質もある程度調節できるので、最初は小音量で音質調節という形でやっていましたが、
音量をあげると何もいじらずとも解決したので、せっかく買うのであればある程度音が出せる環境の人にオススメです。

デザインがかっこいいヤマハのミニコンポ

ヤマハ マイクロコンポ MCR-B043(R)
ヤマハ(YAMAHA)
参考価格53,000円(税別)
接続方法
ワイヤレスUSB
ハイレゾ対応
重さ
5600g
対応デバイス
スマホタブレットなど

ヤマハ マイクロコンポ MCR-B043(R)の特徴

「ヤマハ マイクロコンポ MCR-B043(R)」は、ヤマハ発動機(株)のバイクをモチーフにしたデザイン・カラーのミニコンポです!

Bluetoothワイヤレス再生や、様々な音楽ソースに対応したオールインワンモデルでとても使いやすいです。

パワフルで豊かなサウンドを再現することができる高音質設計なので、おすすめです!

ヤマハ マイクロコンポ MCR-B043(R)の口コミ

口コミを見る

前モデルから進化
前モデルと比べて、Bluetooth対応、AMが付いた、FMワイドバンド対応、リモコンが大きく使いやすくなった、使うことのなかったiドックがなくなった。
気がかりだった点がすべて改善されていました。

デザイン性と音
コンパクトで操作もシンプルデザインも気に入っています。
この値段で音も含めてこのクオリティーにはとても満足しています。

コンパクトでお気に入りです。
リビングのテレビのキャビネットに収まっています☺️
キャビネットの問題だと思いますが、低音が少しこもります。
本来の音を楽しむならスピーカーは離して設置した方が良いですね。

ハイレゾ音源に対応したパナソニックのミニコンポ

パナソニック コンパクトステレオシステム ホワイト SC-RS75-W
パナソニック(Panasonic)
参考価格35,000円(税別)
接続方法
ワイヤレスUSB
ハイレゾ対応
重さ
3400g
対応デバイス
iPod/iPhone/iPadなど

パナソニック コンパクトステレオシステム ホワイト SC-RS75-Wの特徴

「パナソニック コンパクトステレオシステム ホワイト SC-RS75-W」は、ハイレゾ音源に対応したミニコンポです!

コンパクトなワンボディでありながら、豊かな低音と高音域再生を実現しています。

置き場所に困らないですし、高機能なモデルになっているミニコンポなのでとてもおすすめです!

パナソニック コンパクトステレオシステム ホワイト SC-RS75-Wの口コミ

口コミを見る

音質が良い。
仕事場でUSBを入れて音楽聞きながら仕事しています。主にクラシックですが、思いのほかいい音でびっくりしました。
16時間くらい仕事漬けですが、疲れが少なくて助かります。

ボディの大きさに似合わない低音の良さ
ボディの大きさに似合わず低音の再生が素晴らしい。
この大きさの機械の、音の「こんなもんかな」は、良い意味で裏切られました。

良い音
思ったより大きかったけど、良い音なので満足です。

ワイヤレスで高音質な音が実現のミニコンポ

パナソニック ミニコンポ SC-HC400-W
パナソニック(Panasonic)
参考価格28,000円(税別)
接続方法
ワイヤレス
ハイレゾ対応
重さ
2400g
対応デバイス
スマートフォンなど

パナソニック ミニコンポ SC-HC400-Wの特徴

「パナソニック ミニコンポ SC-HC400-W」は、薄型・コンパクトながら迫力の低音再生を実現したミニコンポです!

クリアで自然な音場を実現する「クリアサラウンド」で、ワイヤレスでも高音質な音を再生できます。

お気に入りCD5枚を入れ替えずに楽しめる「デジタル5チェンジャー」で使いやすいのでおすすめです!

パナソニック ミニコンポ SC-HC400-Wの口コミ

口コミを見る

スタイリッシュ!
スタイリッシュで、良い!音も、普通に悪くない。専門的に求めないのであれば充分。
動作や起動も遅い印象はなく、こんなもんじゃない?という感じ。なにより薄いし!

操作性もデザイン性もオススメ
デザイン性がお部屋にマッチ
音は、普通にいいと思う。

重低音が良いです。
重低音の響きがすごく良いです。
買って良かったです。

パワフルなサンスイのおすすめミニコンポ

SANSUI 真空管ハイブリッドアンプ搭載CDステレオシステム SMC-300BT
サンスイ(SANSUI)
参考価格21,300円(税別)
接続方法
ワイヤレスUSB
ハイレゾ対応
重さ
7000g
対応デバイス
スマホなど

SANSUI 真空管ハイブリッドアンプ搭載CDステレオシステム SMC-300BTの特徴

「SANSUI 真空管ハイブリッドアンプ搭載CDステレオシステム SMC-300BT」は、簡単ワイヤレス再生できるBluetooth搭載のミニコンポです!

CDやスマホの音楽が楽しめる使いやすいシンプル操作で幅広い年齢層でも気軽に使用できます。

真空管がダイナミックさと、繊細で豊かで心地いい音質を再現でき、とても音が良いのでおすすめです!

SANSUI 真空管ハイブリッドアンプ搭載CDステレオシステム SMC-300BTの口コミ

口コミを見る

ミニコンポと侮るなかれ、良質な音域。
真空管アンプの微細で丁寧な音域、スピーカー自身の音質も期待以上で驚きました。

感動的な一品
真空管の交換で感じた音の変化は音量だけでなく、いままで埋もれた細かい音も聞き取りやすくなりました。

この音に慣れるとドンシャリには戻れない。
今どきの派手な音に慣れている人には物足りないかも。
割とでかい音で身体全体で浴びるように聞くのが心地よいです。
真空管の機材が当たり前の時代に録音された音楽をこれで聞くと「オリジナルってこういう事なのね」と納得出来ます。
とはいえ今時のピコピコエレクトロニック音楽も気持ちいいです。

iPodも使用できるAmazonでも人気のミニコンポ

ソニー マルチオーディオコンポ CMT-SX7
ソニー(SONY)
参考価格51,601円(税別)
接続方法
ワイヤレスUSB
ハイレゾ対応
重さ
2700g
対応デバイス
ウォークマン、Android搭載スマートフォン、iPhone/iPad/iPod、PCなど

ソニー マルチオーディオコンポ CMT-SX7の特徴

「ソニー マルチオーディオコンポ CMT-SX7」は、ハイレゾ音源に対応した高音質のミニコンポです!

通信速度と安定性が向上したことで、音が途切れにくく、聞きやすい音源を実現しています。

ウォークマンやスマートフォン、タブレット、PCなどのBluetooth対応機器の音声をワイヤレスに再生できます

ソニー マルチオーディオコンポ CMT-SX7の口コミ

口コミを見る

すごくイイ!
最初は音が籠っているかように感じましたが、3時間ぐらい経った後、音が広がるような不思議な感覚に見舞われました。
ボキャ貧のためうまく表現できませんが、以前のスピカーは箱から籠った音が鳴っている感じでしたが、室内に広がる彩が豊かな音で満たされたような感じです。

機能性高すぎ!
非常にいいコンポです
WALKMANとの接続もワンタッチで簡単です!

このサイズにして十分な機能
あえて言うならばファンクションの切り替えが一方通行なので、セレクトキーのようなタイプがよかったのではと思います。
リモコンがスリムなので欲張った望みかもしれませんね。

リモコンで手軽に使えるデノンのミニコンポ

デノン Denon D-T1 CDレシーバーシステム D-T1K
デノン(Denon)
参考価格24,617円(税別)
接続方法
ワイヤレス
ハイレゾ対応
重さ
9600g
対応デバイス
スマートホンやタブレット、パソコンなど

デノン Denon D-T1 CDレシーバーシステム D-T1Kの特徴

「デノン Denon D-T1 CDレシーバーシステム D-T1K」は、デノンの回路設計技術、ノウハウ、高音質パーツを用いてしっかり作りこんだ新しいミニコンポです!

「セパレート・ブロック・コンストラクション」や「シンプル& ストレート・シグナルパス」などさまざまな機能が搭載されています。

リモコン操作ができるので、とてもおすすめです!

デノン Denon D-T1 CDレシーバーシステム D-T1Kの口コミ

口コミを見る

低音がよい
音質がよい

本格的に音楽を聴くためのミニコンポ。
ハードロックを主に、その他ジャズやプログレも聴きます。
ミニコンポにしては、3万円前後の価格帯としては、文句のつけようの無い音を聴かせてくれます。
筐体が木製ということもあってかスピーカーはタイトで締まった響き。ミニコンポのオマケの域を軽々上回っています。

値段のわりにコストや手間がかかっている、上質なシステム
気軽に音楽を聞きたい、でも出来れば上質な音で聴いてみたいという場合に、お勧めできるコンポです。

ソニーのコンパクトなおすすめミニコンポ

ソニー マルチコネクトコンポ CMT-X3CD B
ソニー(SONY)
参考価格17,308円(税別)
接続方法
ワイヤレスUSB
ハイレゾ対応
重さ
2300g
対応デバイス
ウォークマン、Android搭載スマートフォン、PCなど

ソニー マルチコネクトコンポ CMT-X3CD Bの特徴

「ソニー マルチコネクトコンポ CMT-X3CD B」は、コンパクトなミニコンポです!

Bluetoothに加え、CD・ラジオ(FM/AM)・USBなど、さまざまなメディアを再生することができます。

家の中で場所を選ばずに使用できるのでおすすめです!

ソニー マルチコネクトコンポ CMT-X3CD Bの口コミ

口コミを見る

スタイリッシュで気に入りました
CDをプレーヤーで聴くために購入しました。リモコンでリピート再生も設定できるのでとても便利です。
ハイレゾ対応のSRS-HG1のほうが低音が響きますが、こちらのほうがスピーカーが大きいので安定した音を楽しむことができます。
持ち運ばないスピーカーとしては大満足です。

高機能と好デザイン
小型でありながら高出力である。斬新なデザインで何処に置いてもピッタリ。

気に入ったので長く使いたい
特に問題なしで良好です。電源の立ち上がり、CDの再生はCMT-X5CDと同等でしたので全く気になりません。
また、BluetoothでiPodと接続し、音楽を聴く事も出来ます。
音質も、自分的には十分満足出来るもので、CMT-X5CDとの違いも分からないくらいです。
今度は、長く使用し続けたいです。

ハイレゾ対応して使いやすいおすすめミニコンポ

パナソニック ミニコンポ SC-PMX150-S
パナソニック(Panasonic)
参考価格87,027円(税別)
接続方法
ワイヤレスUSB
ハイレゾ対応
重さ
対応デバイス
iPhone、スマートフォンなど

パナソニック ミニコンポ SC-PMX150-Sの特徴

「パナソニック ミニコンポ SC-PMX150-S」は、ハイレゾ音源に対応したミニコンポです!

「スーパーソニックツイーター」により、可聴領域を超えて100kHzまでの広帯域再生ができ、繊細できめ細やかなサウンドを再現します。

高性能なミニコンポなのでとてもおすすめです!

パナソニック ミニコンポ SC-PMX150-Sの口コミ

口コミを見る

素晴らしい音質です
機能も音質も大きく向上しています。スマホからwifiとBluetoothにて接続・操作できますので、とても便利です。
USBメモリに沢山のMP3ファイルを入れれば、CDの入れ出しがほとんど不要で本当に楽です。

コスパはかなり良い
音源はほとんどspotify。音質的には、すっきりした、いわゆる‘抜けが良い’という印象。ボワンとこもらない低音は好み。
コスパは他と比べてかなり高いほうではないでしょうか。コンパクトなので居間と寝室に置いている。

素晴らしいコンポです。
音の良さには、感動しました。
10年前のコンポとは大違いですね!

パナソニックのおすすめ一体型ミニコンポ

パナソニック ミニコンポ SC-HC300-K
パナソニック(Panasonic)
参考価格14,536円(税別)
接続方法
ワイヤレス
ハイレゾ対応
重さ
2500g
対応デバイス
音楽プレーヤー、スマートフォンなど

パナソニック ミニコンポ SC-HC300-Kの特徴

「パナソニック ミニコンポ SC-HC300-K」は、薄型で置き場所を選ばないスリムなボディのミニコンポです!

豊かな低音とクリアなサウンドを実現でき、Bluetooth対応により幅広い音源の再生が可能です。

「Bluetoothスタンバイ」機能により、自動的に本機に接続できるなど、使いやすいのでおすすめです!

パナソニック ミニコンポ SC-HC300-Kの口コミ

口コミを見る

Bluetooth接続でもなかなかの高音質
CDは高音質で間違いないですが、BluetoothもMODE2の高音質側選択でかなり高音質で再生出力されます。
操作性も分かりやすく、取説を簡単に一読すれば問題ないと思います。
CDを買うよりも、様々なデバイスからBluetooth接続で高音質を楽しみたいたい昨今にあっては、十分な音質とそれに見合う価格だと感じました。

リビングの壁に設置してます!
リビングの壁に設置してます!
本体が薄いので圧迫感がなくて良いです。
そして、シンプルでお洒落!

すっきりしていておしゃれ
黒の方がなぜかお買い得。性能は一緒。いわゆるラジカセに比べるとすっきりしていておしゃれ。

インテリアにも合うオンキョーのおすすめオーディオミニコンポ

ONKYO CDレシーバーシステム ホワイト X-U6
オンキヨー(Onkyo)
参考価格17,336円(税別)
接続方法
ワイヤレスUSB
ハイレゾ対応
重さ
1900g
対応デバイス
iPod/iPhone/iPadなど

ONKYO CDレシーバーシステム ホワイト X-U6の特徴

「ONKYO CDレシーバーシステム ホワイト X-U6」は、インテリアのようなデザインのデスクトップオーディオです!

予約した時刻に自動的に再生を開始する「予約タイマー機能」を搭載しており、好きな時に音楽を聴くことができます。

インテリア空間を心地よく演出するデザインなので、おしゃれでおすすめです!

ONKYO CDレシーバーシステム ホワイト X-U6の口コミ

口コミを見る

同クラスのミニコンポの中では最良と思います。
この価格ではシャカシャカと安っぽ〜い音質のものが多いですが、この製品は下手すると5万円くらいの製品より上です。
この価格で得られる音質ではないです。

音が良い
音が良い、リビングで一年近く使ってる。これはusbに録音機能がない。他に1万ちょいで、usbに録音機能付のラジカセを買い足したが、それはSONYなのに音が曇りまくり、、これと全然音が違って凄い比較出来た。

音はもちろんデザインもいいです。
お店の音響で使っています。USBを使用しています。
シャッフル、リピート機能がついていて助かります。
ミニコンポ選びで迷っているなら
少し予算オーバーでもコレがいいと思います。

ミニコンポについてのよくあるQ&A

では、最後にミニコンポを使う上での気になるQ&Aをご紹介していきます。

ミニコンポのおすすめなメーカーはありますか?

いくつかありますが「パナソニック」や「ソニー」といったメーカーは誰でも知っていますし、性能も高く、安心して使うことができると思います。

その他には「ケンウッド」や「デノン」充実した機能と使いやすさがあり、おすすめできるメーカーですよ。

中古のミニコンポは問題なく使えますか?

中古であっても使用することは可能ですが、予め製品の状態を確認できるのであれば確認することをおすすめします。

まとめ

今回は、おすすめのミニコンポランキング人気15選をご紹介してきました!

ミニコンポはCDをあまり使用しなくなった今でも、活用できるように工夫されてきました。Bluetoothの対応や、中にはワイヤレス充電できるものまであります。

音楽は生活の中で欠かせないものですし、ミニコンポといった便利なアイテムがあると、生活がより楽しいものになると思います。

是非今回のランキングを参考にして、ミニコンポを活用して、より生活を豊かにしていきましょう。

おすすめのミニコンポTOP3をもう一度チェックする!

関連記事 RELATED POSTS