【2020年】4KテレビやPS4ゲームを切り替えるHDMIセレクターのおすすめ15選!

普段の映画鑑賞やテレビゲームのモニターはもちろん、キャプチャーボードで動画配信をしたりするのにケーブルを毎回取り外して付け替えるのは大変ですよね。

そんな時におすすめなのがHDMIセレクターで、取り外さなくてもスイッチ1つで切り替えられて4Kや高音質オーディオに対応できるのも魅力です!

ただ、メーカーごとに種類が豊富で値段もピンキリです。さらに種類によって出力端子や機能性も大きく変わってきて、どれを選べば良いか悩ましいものです。

そこで今回は、種類が豊富で迷いがちな「HDMIセレクターの選び方」と「通販で買えるおすすめのHDMIセレクター15選」をご紹介します!

あなたにぴったりのHDMIセレクターを見つけて快適な電子機器の使用に役立ててくださいね!

この記事を書いた人
佐藤タクマ
小さい頃から映画が大好きで、休みの日は家族でよく映画鑑賞に出かけていました!現在は映画配信サービスが主流になったので、プロジェクターとテレビモニターをセレクターで切り替えながらホームシアターにして楽しんでいます。そんなHDMIセレクターにお世話になっている私が、選び方とおすすめのHDMIセレクターをご紹介します!

HDMIセレクターを選ぶ3つのおすすめの選び方!

HDMIセレクターは種類が多くて複雑な印象があり、良く考えずに直感的に購入してしまうことが多いですよね。しかし、それでは理想のHDMIセレクターには出会えません!

HDMIセレクターを選ぶときには「切り替え方式」の他に「給電方法」「使用目的」というポイントも意識しましょう!これで自分好みのセレクターが見つかるので、ぜひ参考にしてくださいね!

HDMIセレクターを「切り替え方式」で選ぶ!

切り替え方式 利便性 安全性 特徴
自動切替
  • 手間をかけずに切り替えたい利便性重視の場合におすすめ
  • 使用したい映像機器の電源を入れるだけで自動で切り替えてくれる
  • ゲーム中にテレビ番組の予約時間に画面が勝手に切り替わるなどのトラブルがある
手動切替
  • 自動切替のトラブルを防ぎたい場合におすすめ
  • HDMIセレクター本体のボタンを押すことで入力端子を切り替える
  • 自分自身が変更しない限り映像が切り替わらないので安心して使用できる

まずHDMIセレクターを選ぶ時には「切り替え方式」に注目して選びましょう!自動と手動では利便性や安全性が異なり、求められる機能も違うからです。

手間をかけずに電源を入れるだけで切り替えたいという場合は「自動」が、自動切替の誤作動トラブルを防ぎたいという場合は「手動」がおすすめです。

また最近では自動切替と手動切替を自由に選択できるタイプや、リモコンの遠隔操作で切り替えることができる便利なタイプも販売されています。

切替方法の違いを頭に置いた上で「入力端子が4個以上なら自動」「入力端子が2個なら手動」という選び方でも良いですよ!

佐藤タクマ
自動切替はデバイスが起動した時の信号を感知し、自動接続するので非常に便利です。しかし機器ごとのタイマー録画やスリープ機能などの信号を感知して予期せぬ接続があり、ゲーム中に突然画面が切り替わることもあるので注意しましょう!

HDMIセレクターを「給電方法」で選ぶ!

タイプ 給電方法 特徴
バスパワー
入力端子から
直接給電
  • 入力端子が少ない時や配線をスッキリさせたい場合におすすめ
  • 入力端子側に挿したHDMI端子やUSB端子から電力をもらうタイプ
  • コンセントを必要としないので使用場所が限定されない
セルフパワー
コンセントから
給電
  • 消費電力の多い大型スクリーンなどへの出力におすすめ
  • 入力端子とは別の充電用アダプターをコンセントに挿して電力をもらう
  • 安定した電力供給ができるためコンセントさえあれば活躍の場面が多い

HDMIセレクターの「給電方法」にも注目して、コンセントの位置や使用する機器などの使用場面に合ったものを選びましょう!

「バスパワー」は入力端子から直接給電するタイプなのでコンセントを必要せず、コンパクトで配線がスッキリするので様々な場所で使用したい場合におすすめです。

「セルフパワー」は充電用アダプターをコンセントに挿して給電するタイプで、安定した電力を供給することが可能なので大型ディスプレイなどへの接続に最適です。

セルフパワーは信号も安定する傾向にあるので、高画質や高音質の映像を楽しみたいという場合は外部電源からの供給が必須になりますよ!

佐藤タクマ
セルフパワーには充電用のアダプターが2種類があり、電力を優先する場合は「ACアダプタータイプ」がおすすめです。利便性を重視する場合にUSBポートやモバイルバッテリーなどで給電が可能な「USBタイプ」がおすすめですよ!

HDMIセレクターを「使用目的」で選ぶ!

HDMIセレクターの「使用目的」も重要なポイントです!ゲームでの使用や仕事用で複数同時に接続する場合など、使用目的に最も適した機能を基準に選ぶと良いですよ!

使用目的を「画質重視」「音質重視」「接続数重視」「利便性重視」にわけて、おすすめの機能を以下にまとめてみました。

  • 画質重視・・・4K対応
  • 音質重視・・・高音質フォーマット対応
  • 接続数重視・・・多数入力ポート
  • 利便性重視・・・リモコン付き・自動手動選択タイプ

このようになります!基本的には使用目的で選べば大丈夫ですが、4K対応には「30Hz」のみ対応のモデルが多く「60Hz」の映像を見るためには専用モデルを選ぶ必要があるので注意しましょう!

さらに実際に使用した人の口コミも参考にして、自分にぴったりのHDMI分配器を見つけてみてください。この後のランキングでは、商品ごとに口コミもご紹介しますよ!

「切り替え方式」別におすすめHDMIセレクターの人気ランキングを見る!

それでは「切り替え方式」別に、おすすめのHDMI分配器ランキングをご紹介していきます!

切り替え方式の他にも給電方法や使用目的を考慮して厳選しましたので、ぜひ自分にぴったりのHDMIセレクターを選んでくださいね!

  • 当サイトの編集部による独自の基準にてランキング化しています。効果などの良しあしで並べているのではなく、選び方で述べたポイントなどを含めて、編集部が総合的に判断したものとなっています。

【自動】切り替えや使い方が簡単!おすすめHDMIセレクター人気ランキングTOP7!

「自動」は使用したい映像機器の電源を入れるだけで自動で切り替えてくれるタイプなので、手間をかけずに切り替えたい利便性重視の場合におすすめです。

そんな自動切り替えセレクターの中でも機能面とコスパに注目して選んだので、ぜひ購入の参考にしてみてください!

2入力2出力で遅延なしの安定感抜群!HDMIセレクター

HDMI切替器
ELEVIEW
参考価格2,900円(税別)
切り替え方式
自動・手動
給電方法
セルフパワー
使用目的
利便性重視
入力ポート
2個

HDMI切替器の特徴

通常の切替器とは違いゲーム機やパソコンなどのデバイスの映像や音声を、2つの画面に同時に出力ができるHDMIセレクターになります。

家族や友人同士で個別の画面を使って同じゲームや映画を楽しむこともでき、リモコンを使った手動切替と自動切替の2種類の操作方法に対応しています。

ACアダプター付属のセルフパワータイプなので、消費電力の大きいデバイスでも安定した接続が可能なおすすめセレクターですよ!

HDMI切替器の口コミ

口コミを見る

とても満足しています
画質、操作に関しては全く問題なく使用できました。出力の片方に3Dプロジェクターを接続しておりますが、以前使用のスプリッターですと、プレーヤーサイドで3D を感知できず、3D 再生が出来なかったですけど、この機器は入力1の機器の情報を処理するので、3D未対応の入力2の情報は無視でき無事3D 再生可能となり、非常に助かっています。結果とても良い機器を購入出来たと満足してしております!

映像も見やすい!
FireStickTVでPrimeVideoやAmazonMusicなどを利用していますが、プロジェクターに映像を送り、音声はこの機器をDAコンバーター経由でオーディオ機器に接続して聞いております。非常に良好な音質です。AmazonMusicなどは、もうCDはいらないのではないかと思うほどです。非常に良い商品でした!

助かってます!
この製品を購入する以前は、1入力2出力と2入力1出力の機器を複数使用し、PS4とNintendo switchを接続していました。こちらの製品だけで両方のゲーム機を使用することができるので非常に重宝しています。PCのキャプチャーボードはHDに対応していないので、そのうちPC側もHDか4K対応のものに買い換えたいと思っています!

ヨドバシカメラでおすすめの音声分離マトリックスHDMIセレクター!サンワダイレクト

400-SW027
サンワダイレクト
参考価格9,000円(税別)
切り替え方式
自動・手動
給電方法
セルフパワー
使用目的
音質重視
入力ポート
4個

400-SW027の特徴

4台のHDMI機器の映像と音声を2台のテレビやプロジェクターにそれぞれ切り替えて出力できる、マトリックス型のHDMIセレクターになります。

別々の映像をそれぞれの機器に映せるので用途に合わせて切り替え行いたいときにも便利で、大人数での使用でも活躍してくれます。

3.5ミリステレオミニジャックの他にも光デジタル出力と同軸デジタル出力も搭載しているので、音質にこだわる場合におすすめのセレクターですよ!

400-SW027の口コミ

口コミを見る

音質のクオリティが高い!
4Kチューナー内蔵のソニーのブルーレイレコーダー「BDZ-FBT4000」を使用するのに当機を購入しました。今回購入したブルーレイレコーダーは音声出力がHDMIのみしかなく、DAコンバーターで音声を出力するにはHDMI出力からデジタル音声を分離する必要がありました。光と同軸の2つのデジタル音声に分離されます。音質はあまり期待していなかったですが、想定以上の高音質でした!

マトリックススイッチが便利です
PCのモニターをフル活用するために本商品を買いました。モニター側にも入力は複数あったのですが、この商品はマトリックス接続できるので使い勝手が断然違います。
画質も特に問題ないですし、出力1系統は光出力できるのでホームシアターとかに音声出せます。リモコンも付いているので、切替操作もポチっで完了です!!

安定したクオリティで画質も綺麗です!
4入力ありますが、Panasonicのブルーレイレコーダー2台から出力して4Kテレビ、AVアンプへ接続しています。リモコンでの切り替えがひと手間ありますが、切り替え速度も速く、使っていてストレスにならないレベルです。今のところ一度も不具合なく、画質も綺麗に反映されているので満足です!

電源不要でも不具合や途切れることがないHDMIセレクター!サンワサプライ

SW-HD31
サンワサプライ
参考価格2,400円(税別)
切り替え方式
自動
給電方法
バスパワー
使用目的
画質重視
入力ポート
3個

SW-HD31の特徴

HDMI機器から給電するバスパワーなので専用の電源不要な、3つの入力ポートと1つの出力ポートが装備されているHDMIセレクターになります。

自動切替機能が搭載されていますが本体のボタンでも端子を選択することもでき、ボタンは入力端子ごとに割り当てられていて見たい映像を一発で選択できます。

3D映像やフルハイビジョンの高画質映像にも対応しているので、使い勝手が良くお手頃価格のHDMIセレクターを探している場合におすすめですよ!

SW-HD31の口コミ

口コミを見る

使いやすい!
ポート1にPC、ポート2にPS4を接続して使用していますが今のところ問題はありません。アクティブなポートの切替ボタンは青く発光してわかりやすく、ボタン自体も適度な大きさで押しやすいです!

コスパ良い
テレビにHDMIが1つしかついていないため購入しました。PS3、WiiU等を接続しています。ゲーム機の電源を同時に入れることはないので、この商品でなんの問題もありません。1年以上使用していますが、何も問題はありません!

便利です!
1つしかHDMI端子のないモニターにPS3とAmazon fireTVstickを本商品を介して接続しています。問題なくどちらも映るので助かっております!

HDCP対応でコピーガードで映らない場合でも使える!HDMIマトリックスセレクター

400-SW026
サンワダイレクト
参考価格9,900円(税別)
切り替え方式
自動・手動
給電方法
セルフパワー
使用目的
利便性重視
入力ポート
4個

400-SW026の特徴

コンパクトサイズで場所を取らずに設置できる、4台のHDMI入力信号を2台のディスプレイに出力し分配できるマトリックス型のHDMIセレクターになります。

リモコン付きなので離れた場所からでも入力端子の切替が可能で、3DやフルHDだけでなくHDCPにも対応していて高画質で映像を楽しめます。

使い方によって「切替」「分配」「振り分け」の3パターン出力ができ、EDID機能搭載なので複雑な接続や切替えでもエラーを回避することができますよ!

400-SW026の口コミ

口コミを見る

コンパクトで性能良し!
プレステ4のゲーム(ドラクエⅩとⅪ)を普段はゲーム用の32インチのTVでやっているが、60インチのTVでやったらどうなるのかと思入しました。TV番組を見ていないときに60インチのTVでゲームをしています。ドラクエⅩはwiiUですが、特にプレステ4のドラクエⅪはとても美しく大満足です!

すごく安定しています!
安定しているので、助かっています。台湾メーカー品を使っていましたが、不安定になったので買い替えました。4入力を2出力別々に出せて便利です!

ゲームキャプチャーに使える
Mac miniとモニター、ゲームキャプチャーを接続しています。一台のモニターでゲーム画面とMacの画面を切り替えながら操作できるので、便利です!

USBケーブルの電源供給で電力不足にならない4K対応HDMIセレクター!エレコム

DH-SWP31BK
エレコム
参考価格10,000円(税別)
切り替え方式
自動・手動
給電方法
セルフパワー
使用目的
画質重視
入力ポート
3個

DH-SWP31BKの特徴

USB端子のケーブルから電力供給ができるので電源不足の心配がなく、自動切替と本体のボタンや付属のリモコンで切り替えることもできるHDMIセレクターになります。

入力機器すべての画像一覧を表示できるので画像を見ながらの切り替えも可能で、サブディスプレイに表示して見たいシーンだけ切り替えるような使い方もできます。

HDMI端子はすべて同じ方向なので配線がスッキリするコンパクトサイズで、フルハイビジョンやWUXGA解像度にも対応している高機能なセレクターですよ!

DH-SWP31BKの口コミ

口コミを見る

全く問題なし!
3本以上のマルチ接続において、バスパワー形式では電圧不足になることが明白だったので、特に選択の余地無くこちらを購入。リモコン操作もChromecastもGooglehomeとの連携もNintendoSwitchも問題なし。切り替えも特にストレス無し。

クロームキャストでも使えた!
電源をともなっていないセレクターではクロームキャストUltra動作しませんでしたが、本製品では完璧に動きました。購入して良かったです!

切り替えが簡単です
家の機械の使用きりかえに、端子がたりなく抜き差ししないでできるのでありがたいです。安定して使えているのも嬉しいポイントです!

4kの60HZとHDR2.0に対応した高画質出力HDMIセレクター!Iseebiz

HDMI切替器
Iseebiz
参考価格4,900円(税別)
切り替え方式
自動
給電方法
セルフパワー
使用目的
画質・音質重視
入力ポート
4個

HDMI切替器の特徴

HDMIポートの向きがそれぞれ同じ方向なので配線が綺麗にまとまり、HDMI端子全てに金メッキ加工を採用したのでサビに強く信号劣化を防げるセレクターになります。

「1080P」や「2K」だけでなく「4K60HZ」までの解像度に対応し、4台のHDMI機器の映像を切り替えて高品質の4KHD映像を出力することができます。

さらに光デジタル端子は「5.1chサラウンド」でHDMI端子はなんと最高の「7.1chデジタルサラウンド」にも対応している、高画質と高音質を両立したセレクターです!

HDMI切替器の口コミ

口コミを見る

大満足です!
4K60p出力や音声出力など、期待していた性能は満たしてくれていたのと、5千円という値段にしては表面と端部の加工ともによく、いい物を買えたなという気分です!!

コスパ最高
高画質と高音質に対応した最高のセレクターです。価格以上の価値は絶対あります。

問題なく使えています!
HDMI切り替え時代は全くもって問題なく使用できました。商品説明に「3.5mmアナログ出力は4極端子のみに対応」と謎の文言がありましたが、普通の3極AUXケーブルでも正しくL/R出力できました。ノイズも聞こえるところになく、至って良好です!

全てのHDMI端子をまとめられる5入力1出力のおすすめセレクター!Midowin

HDMIセレクター
Midowin
参考価格1,500円(税別)
切り替え方式
自動・手動
給電方法
セルフパワー
使用目的
接続数重視
入力ポート
5個

HDMIセレクターの特徴

リモコン操作が可能で身の回りの全てのHDMI機器をひとつにまとめておける、5つの入力ポートを持つ大型のHDMIセレクターになります。

電気の供給を安定させるUSB電源もついているので入力端子が多い場合でも気兼ねなく使用でき、4Kや1080Pにも対応可能で高画質映像が楽しめます。

デザインも使い勝手もシンプルなので、自宅のHDMI機器だけでなく学校や会社など幅広い場面で使えるコスパの良いセレクターです!

HDMIセレクターの口コミ

口コミを見る

とにかく使いやすい!
HDMIの口がひとつのTV機能付きPCにゲーム機いろいろ…という構成なので、この製品がとても役に立ちます。場所をとらずコンパクトなのと、黒地にオレンジででかでかとプリントされた製品名がよく目立つのでコードに埋もれず見つけやすくて気に入っています!

接続の問題もなし!
Switch PS4ともに自動認識、切り替え無事動作しました。遅延も体感では感じません。付属のUSB電源はこの程度なら使わなくても動作します。リモコンは使用していないので電波範囲等はわかりませんが本体に切り替えスイッチがあるのであまり気にしなくても良いと思います!

満足しています
テレビのHDMI入力端子が足りないのでセレクターを探していたところ、この商品に目がとまりました。入力端子が5つもあって、リモコンで操作できて、家電量販店で買うよりも格安なので、購入を決定しました。取説の紙が小さく字も小さいのですが、まあ読むまでもないでしょう。5V入力の端子がありますが、HDMI端子をつなぐだけでリモコン操作もできます。非常に満足しています!

【手動】リモコンなどの便利機能付き!おすすめHDMIセレクター人気ランキングTOP8!

「手動」はHDMIセレクター本体のボタンを押すことで入力端子を切り替えるタイプなので、自動切替の誤作動トラブルを防ぎたい場合におすすめです。

様々な特徴を持った最新商品がとても多いですが、その中でも特におすすめのHDMIセレクターをご紹介します!

Amazonで人気のノイズや劣化が発生しにくいHDMIセレクター!サンワダイレクト

400-SW019
サンワダイレクト
参考価格3,900円(税別)
切り替え方式
手動
給電方法
セルフパワー
使用目的
画質重視
入力ポート
3個

400-SW019の特徴

高性能な再生機器から映し出される美しい映像をそのまま複数の機器を接続して再生できる、4Kテレビに対応したHDMIセレクターになります。

本体から離れていても切り替えできるリモコン付きで、リモコン受信機も本体に付属しているのでテレビ背面に本体を設置してもリモコン操作が可能です。

機器の電源ONとOFFによる自動切り替え機能がないので切替はスイッチとリモコンのみで、完全手動切り替え仕様なので誤作動がなく安心して使用できますよ!

400-SW019の口コミ

口コミを見る

手動切り替えが良い!
接続機器が多くなってきたのでこちらを購入しました。ポイントは手動切り替えというところですかね。ゲーム機3台(switch、wiiU、SFmini)を接続したので切り替えは手動で十分ですね。切替器本体はかなり軽いので、HDMIケーブルの取り回しによっては浮いてしまう可能性があります!

4K対応の手動切り替え
タイトルが全てを物語っていますが、将来的に4K対応(まだ試す環境ではありませんが)できることと、HDMI自動切り替えにより、ゲーム中にレコーダーなどに切り替わらないように、手動切り替えを探してこの商品にしました。しかもリモコン対応で離れて操作も出来、USB接続の外部電源のお陰か、安定して動作しています。色々調べましたがコスパも機能も最高です!

かなり安定しています!
リモコンの受信用端子がケーブル接続で任意の場所に設置できるのでケーブルを綺麗に隠せればとても便利で、リモコンでの切り替速度も通常の使用では何も問題ないと思われます。安価な電源無しが安定していれば問題なかったことではありますが、それらに比べ3倍近く高い物ですが、結果先に買った物が使えなかったので、今から購入検討の方にはこちらをお勧めします。

お手頃価格でおしゃれな1入力2出力の双方向HDMIセレクター!Ewin

HDMI切替器
Ewin
参考価格1,100円(税別)
切り替え方式
手動
給電方法
バスパワー
使用目的
画質重視
入力ポート
2個

HDMI切替器の特徴

スクエア型のデザインがオシャレで手のひらにすっぽり収まるサイズ感が人気な、4K高画質にも対応している双方向接続のHDMIセレクターになります。

アルミ合金と金メッキのポート部分はサビにくく画質や音質の劣化を防ぎ、コンテンツの不正を防ぐHDCPにも対応しています。

ツヤのあるブラックの操作盤とサイドのツヤ消し加工は高級感がありインテリアにも馴染むデザインなので、オシャレなセレクターを探している場合におすすめです!

HDMI切替器の口コミ

口コミを見る

コスパ良い!
在宅勤務を始めたので、趣味のために用意した机で仕事をするために買いました。1系統のモニターに2つの入力を入れるのに使っています。1つは仕事するためのパソコンから、1つは趣味をやりながら録画を見るためにブルーレイレコーダーを繋いでいます。手元に本製品が来るように配線して、切り替える使い方をしており便利です。

安定して使えますよ!
pcのモニター出力を、テレビとpcモニター間で切り替えられるよう本品を購入しました。こちらの商品はHDMIを二つに同時出力はできません。あくまでも切り替えだけですが、視聴スタイルによってテレビとプロジェクターを切り替えたいなどにも良いかもしれません。画質の劣化などは、私の環境では特にありません。出力先がどちらであるのかランプによって分かるので、分かりやすいです!

切り替えに便利
シンプルに使えて良いです。入力 2系統を1出力に、逆に 1入力を2出力に分配出来ます。私は、1台のモニターに、パソコンの画面出力と地デジ (ケーブルテレビのアンテナ)の画面出力を切り替えて使用。HDMI接続で問題なく使用出来ています!

双方向使用で持ち運びやすいのでPC作業などに最適!HDMI双方向セレクター

HDMI切替器
GANA
参考価格1,000円(税別)
切り替え方式
手動
給電方法
バスパワー
使用目的
画質重視
入力ポート
2個

HDMI切替器の特徴

シルバーのボディとシンプルなデザインで使いやすく、入力と出力をボタン一つで切り替えられる2WAY仕様のHDMIセレクターになります。

コンパクトサイズで重さは68gと持ち運びに便利で、プレゼンでプロジェクターとパソコンを繋いだりするビジネスシーンでも活躍してくれます。

電源不要でどこでも使えるだけでなく、LEDライト搭載でどの端子から出力しているかが一目で分かる仕様になっているおすすめの使いやすいセレクターですよ!

HDMI切替器の口コミ

口コミを見る

価格設定が低いのに優秀
電源が不要でコンパクト、デザインもスタイリッシュで文句なしです!

リモートワークもしやすくなりました!
リモートワーク用のノートPCの画面が小さいため、デスクトップPCのモニタを拡張モニタとして使用するために購入。普段デスクトップは2モニタ運用(拡張ディスプレイ)。デスクトップPCとノートPCの交互切替えはうまくいったのでまずは目的達成。ノートPCは広い画面が使えて快適になりました!

値段も性能も最高!
HDMIの出力切り替えに購入。期待通りに動いてくれて大満足です。画質も問題ありません!

switchやPS4などのゲーム用HDMIセレクター!ゲームテック

3ポートHDMIセレクタ4K
ゲームテック
参考価格2,100円(税別)
切り替え方式
手動・自動
給電方法
セルフパワー
使用目的
画質重視
入力ポート
3個

3ポートHDMIセレクタ4Kの特徴

ゲームテックは福岡市に本社がある家庭用ゲーム機の周辺機器メーカーで、ゲームの4K画質を高画質で出力することに特化したHDMIセレクターになります。

3つの入力ポートと1つの出力ポートがあり。電源不要なので使用場所やコンセントの有無を問わずに3台のHDMI機器を接続することができます。

さらに自動切替と手動切替の両方可能で、スイッチ1つで切り替え方式を選ぶことができる使いやすさもおすすめなHDMIセレクターですよ!

3ポートHDMIセレクタ4Kの口コミ

口コミを見る

問題なく使用できます!
4k対応とのことでXboxoneとps4proをLGの4kモニター(43ud79-b)で使用するために購入。4k対応のHDMIケーブルを注文中のためとりあえず2kであるswitch、ミニスーファミ、ps3で使用感を確かめてみました。繋げてみたところ、なんの問題もなく3つとも画面に映った。特に驚いたのは、映像を通すのに(個人的に)癖があると思ってるps3が1発で映ったことです!

買って良かった!
Amazon fire TV Stick4K の購入を機に、HDM切替器を購入することにしました。色々と検索して、迷って悩んだ結果、こちらの商品を選択しました。コスト的にもお得だったと思います!

コスパも良いです
結果、今のところ非常に安定しております。一応電源が不安定になったときのためのUSBケーブルも付いていますが、使ったことがありません。非常にいい買い物をしました!

楽天市場などの通販でベストセラーになった人気商品!HDMI切替セレクター

HDMI切替器
NIERBO-ColorfulLife
参考価格900円(税別)
切り替え方式
手動
給電方法
バスパワー
使用目的
画質重視
入力ポート
2個

HDMI切替器の特徴

金属製の外殻でより強い干渉防止能力と信号安定性を備えた、入力と出力ボタン一つで切り替えられる2WAY仕様のHDMIセレクターになります。

遅延のない高速伝送で「4K60Hz」と「HDオーディオ」に対応している高スペックながら、価格設定はかなり低めで使い方も簡単です。

高解像度の映像と高音質を一緒に楽しむことができるので、ゲームや映画などで臨場感にもこだわりたい場合におすすめのセレクターですよ!

HDMI切替器の口コミ

口コミを見る

低価格高スペック
低価格でこの性能は素晴らしいです。特に電源不要な点が便利。わざわざセレクターのために用意する物もあるため、この商品はスッキリしています。

使い方が簡単で良い
HDMI 端子の数が足らず、テレビ裏から伸ばしたHDMI ケーブル端子に対して抜き差ししていたんですが、毎日何度もやってるといずれ端子がダメになっちゃいそうだし何よりめんどくさかったので、簡素に見えるこちらに期待して購入しました。おかげさまで抜き差しの手間がボタンひとつのワンタッチで済むようになり感激です!

コスパ最強!
ニンテンドースイッチを、テレビとPCモニターのいづれかに出力する(IN1,OUT2)で使っています。切り替えもスムーズで、ボタンも引っかかりなどがなくスムーズに押せて、申し分ないです!!

4入力2出力で分配器としても使えるHDMIのAVセレクター!ラトックシステム

RS-HDSW42-4K
ラトックシステム
参考価格11,000円(税別)
切り替え方式
手動
給電方法
セルフパワー
使用目的
利便性重視
入力ポート
4個

RS-HDSW42-4Kの特徴

4つの入力ポートと2つの出力ポートがあるので、1つの映像を別々のディスプレイに分配させるなどの分配器としても使用できるHDMIセレクターになります。

「4K」「フルHD」「HDR10」の高画質と「ドルビーTrueHD」「DTS-HDマスターオーディオ」などの高音質に対応し、誤作動が起きない完全手動切替式でリモコンも付属しています。

テレビ背面にガッチリ固定できるネジが「M4~M10サイズ」まで付属しているので、小さなテレビから50インチクラスのテレビまで設置しやすいおすすめセレクターです!

RS-HDSW42-4Kの口コミ

口コミを見る

期待通りです!
4K60fps対応かつ多入力多出力のHDMIセレクターという条件ではこちらの製品以外にほぼ選択肢は無いと思われます(少なくとも私が探した限りではそうでした)機器の操作は2つの入力ポートに対してそれぞれの出力ポートをリモコンor本体スイッチで切り替える方式で分かりやすいです。求めていた製品に巡り会えて満足しています!

お気に入りです
言うことなし!リモコンも使いやすいし、4入力2出力なのでいちいちコード付け替えないですむのが最高に楽。私は2台のPCと2台のモニターと‪PS4‬を付けてます。
メインPCをデュアルモニターで繋げてます。ホントに買って良かった!

使いやすいですよ!
複数のゲーム機と複数のディスプレイを接続するために購入しました。まず、音ゲーなどで遅延を計測してみましたが、ほぼ無いと思われます。遅延を気にされている方には、非常に良い商品であると思われます!

コスパ最強の使いやすい万能HDMIセレクター!バッファロー

BSAK302
バッファロー
参考価格1,500円(税別)
切り替え方式
手動
給電方法
バスパワー
使用目的
利便性重視
入力ポート
3個

BSAK302の特徴

入力と出力の全てのケーブルが同一方向に伸びる仕様なので配線をスッキリと整理することができる、バッファローのHDMIセレクターになります。

3台の映像機器をボタン一つで切り替えできるリモコン付きの完全手動タイプで、テレビやモニターの背面に固定できるネジも付属しています。

さらにコネクター部分には金メッキプラグを採用しているのでサビなどの経年変化に強く、万能で長く愛用できるコスパ最強のおすすめセレクターです!

BSAK302の口コミ

口コミを見る

便利すぎる
現在、PC2台(Windows10、LinuxUBUNTU)とDENONのデジタルアンプをHDMIのフルハイビジョン規格で接続して使っている。切り替えは待ち時間がほとんどなく、いらいらすることはない。既に、3か月半ほど使い続けているが誤動作はないし、壊れるような気配もない。リモコンの感度も良いし、リモコンの不調も感じられない。

必需品です!
テレビにHDMI端子が1つしかなかったので購入しました。fire TVスティックとPS4とブルーレイレコーダを繋いでいます。簡単で直ぐに使えて、リモコンで切り替えも出来るし、便利です。必需品となりました!

おすすめです!
今使っているTVのHDMI端子が2箇所しかなく1箇所はHDDレコーダで使用しており、ゲーム機2台の接続に今まではその度に抜き差しをしていましたが、この商品をアマゾンで購入してからすごく楽になりました。手元のコントローラーで切り替えがすぐ出来るので、子供でも簡単に切り替え作業が可能です。買って損はない商品ですよ!

玄人のように安定感抜群の高性能HDMIセレクター!玄人志向

KRSW-HDR318RA
玄人志向
参考価格4,000円(税別)
切り替え方式
手動
給電方法
セルフパワー
使用目的
画質重視
入力ポート
3個

KRSW-HDR318RAの特徴

3つの入力ポートと1つの出力ポートがあり4KのHDR映像に対応しているので、様々なHDMI機器での動作が確認されているHDMIセレクターになります。

手動切替方式で誤作動もなく付属のリモコンを使って手元で操作することも可能で、ACアダプタによる給電で電力不足になることもありません。

「玄人志向」というメーカー名通りのこだわり抜かれた高性能と安定感で、現在のHDMI切替器の中で最も性能が高いとされているおすすめセレクターです!

KRSW-HDR318RAの口コミ

口コミを見る

大満足です
4k60pまで対応の自動切換えがないスイッチャーということで購入しました。3つまでのHDMI機器が接続できます。当方はxbox one x、パナソニックのUHD BDプレーヤー、ps3と接続していますが、どれも問題なく切り替え使用できています。リモコンも付属してきますが、私としては本体のボタンでの切り替えが便利です。

安定して動作します!
チューナーとPS4とPS3を接続しましたが、期待通りの安定動作しています。チューナーやレコーダのように自動的に電源が入る処理をする機器を接続しても本機は手動切替なので勝手に切り替わる心配もありません。あと、4K機器は持ってないので試せてません。本体がシンプルなコンパクトサイズで、鉄製のカッチリボディで触り心地が良いです!

切替器ならこれが良いです!
アマゾンでかなりの買い物をしていますがレビューは初めてです。なぜレビューをしようと思ったか?それはこの製品がちゃんと使えたから!そんなの当たり前だろって普通は思いますがリモコン付きのHDMIセレクターが必要になり購入→リモコン壊れてる→返品→違う商品購入→手動でもリモコンでも切り替え不可→返品→この商品→ボタンで手動切り替え、リモコンで切り替え両方ちゃんと出来る!少し値段が高いですが質感も使用感もちゃんとしています。HDMIセレクターはたくさんの商品がありますが知らないメーカーは絶対に買わない方がいいです!

HDMIセレクターについてのよくあるQ&A

では、最後にHDMIセレクターを使う上での気になるQ&Aをご紹介していきます。

ARC対応のHDMIセレクターでおすすめはありますか?

ARCに対応しているHDMIセレクターでは、ラトックシステムの「RP-HDSW31A」がおすすめです。

外部音声出力付きの4K30Hz対応で、ARC対応テレビの音声を外部出力音声ポートを経由してオーディオ機器から聴くことが可能ですよ!

SONYでおすすめのHDMIセレクターはなんですか?

SONYでは、HDMI端子対応モデルのAVセレクターである「SB-HD41R」がおすすめです。

フルスペックハイビジョンの信号は伝送可能で、前面端子構造なのでハイビジョンビデオカメラなどの接続に便利ですよ!

まとめ

様々なタイプのHDMIセレクターが販売されていて迷うことも多いと思いますが、求めるポイントで絞ると自分に合ったものを選ぶことができます。

使用方法や利便性はもちろん、使用する場面が大きく変わってくるのでセレクターの切り替え方式を基準に選ぶのが重要です!

またセレクターは1つだけという決まりもありません。画質重視や接続数重視などの使用目的で様々なセレクターを使い分けるのもおすすめですよ!

ぜひここでご紹介したポイントを参考に、自分にピッタリなHDMIセレクターを見つけてくださいね。

関連記事 RELATED POSTS