フルHDや大型17インチも!軽量で安いおすすめモバイルディスプレイTOP10

最近ノートパソコンはどんどん小さくて軽くなっています。そのため、持ち運びがラクになって自宅や職場以外でも気軽にパソコンを開いて作業できますよね?

でもパソコンの画面って意外と小さくないですか?大きいノートパソコンにすれば画面も大きいですが、パソコン自体が大きくと今度はパソコンが重たくなります。

そこでおすすめなのが「モバイルディスプレイ」です。パソコンにモバイルディスプレイを接続すれば2画面で操作できるので画面の小ささが苦になりません。

モバイルディスプレイはメーカーによって大きさはさまざまです。またパソコンだけでなく、スマホや携帯ゲームにも接続できるものもあります。

今ではいろんなタイプのモバイルディスプレイがあります。そのためどのモバイルディスプレイを買えばいいのか分からなくなりませんか?

ここでは、お勧めのモバイルディスプレイをランキング形式で10個紹介します。

モバイルディスプレイの大きさや接続できる端末だけでなく、画質や付属品によって選び方が変わります。ぜひモバイルディスプレイ選びの参考にしてください。

この記事を書いた人
atsushi
よくコワーキングスペースで仕事をしているのですが、ノートパソコンの画面だけでははかどらないため、持ち歩き出来るディスプレイを探していました。今では職場以外でもサクサク仕事がはかどります。そんなモバイルディスプレイ愛好家の自分がおすすめする選ぶ基準や使い方についても詳しく解説していきます。

モバイルディスプレイを選ぶ3つのおすすめの選び方

モバイルディスプレイと言ってもいろんな種類があります。大きさはもちろん画質や接続できる機種によっても選び方は変わってきます。

モバイルディスプレイを選ぶ時は、特に次の3つのポイントを押さえてください。

モバイルディスプレイの大きさで選ぶ

モバイルディスプレイを選ぶ時はディスプレイの大きさをチェックしてください。

モバイルディスプレイの大きさは「インチ」で表示されています。インチが小さいと画面サイズが小さくなり、インチが大きいと画面も大きくなります。

ただし、画面が大きいと持ち運ぶのが大変になります。サイズも大きくなりますし、重さも変わってくるため「大きければいい」というわけではありません。

画面がしっかり見えて、なおかつ持ち運びできる大きさのモバイルディスプレイを選びましょう。

atsushi
モバイルディスプレイの大きさは持ち歩くノートパソコンと同じ大きさにするのがおすすめです。パソコンを持ち歩く用のカバンにも入りますし、画面も同じ大きさなので違和感なくマルチディスプレイで作業ができます。

モバイルディスプレイの対応機種で選ぶ

モバイルディスプレイを選ぶ時に、接続できる機種は確認してください。

モバイルディスプレイによっては接続できる機種とできない機種があります。例えばWindowsPCは対応していてもMacに使えないものもあります。

またパソコンだけでなく、スマホやゲーム機にも接続できるモバイルディスプレイもあります。

対応機種を確認しておかないとせっかく買ったのに接続できず使えない…となると、お金がもったいないですよね?

自分が持っている機種に使えるかどうか?をしっかり確認してからモバイルディスプレイを選んでください。

モバイルディスプレイの付属品で選ぶ

モバイルディスプレイを選ぶ時に付属品も必ず確認してください。

モバイルディスプレイには色々な付属品がついてきます。例えば次のようなものが付属品としてあります。

モバイルディスプレイの付属品
  • MiniHDMIケーブル
  • USBケーブル(Type C→Type C)
  • USBケーブル(USB→Type C)
  • アダプタ
  • カバー
  • 保護フィルム
  • 取扱説明書

特に「ディスプレイカバー」は付属品についているかチェックしてください。中にはカバーがディスプレイスタンドになるものもあります。

基本的に接続ケーブルとバッテリーケーブルはついていますが、それ以外はメーカーによってなかったりします。保護シートもついていないと別で買わないといけません。

付属品によって追加で買うものが変わってきます。付属品が充実しているモバイルディスプレイを選びましょう。

おすすめモバイルディスプレイ人気ランキングTOP10!

モバイルディスプレイの選び方が分かったらあとは自分に合ったモバイルディスプレイを選ぶだけです。

こちらではおすすめのモバイルディスプレイを10個紹介しています。大きさや持っているパソコンの機種など、モバイルディスプレイを選ぶ時の参考にしてください。

  • 当サイトの編集部による独自の基準にてランキング化しています。効果などの良しあしで並べているのではなく、選び方で述べたポイントなどを含めて、編集部が総合的に判断したものとなっています。

MacやiPhoneでも使える!STRENTERのモバイルディスプレイ

STRENTER モバイルモニター
STRENTER
参考価格24,000円(税別)
大きさ(インチ)
15.6インチ
対応機種
  • Windows
  • Mac
  • android
  • iPhone
  • NintendoSwitch
  • PS4
付属品
  • MiniHDMIケーブル
  • USBケーブル(Type C→Type C)
  • USBケーブル(USB→Type C)
  • アダプタ
  • カバー
  • 保護フィルム
  • 取扱説明書
最大解像度
1,980×1,080
重量
940g
薄さ
1.1㎝
タッチパネル

STRENTER モバイルモニターの特徴

互換性が高いモバイルディスプレイです。専用の変換アダプタが必要ですが、iPhoneにつないでも使えます。

大きさも15.6インチとノートパソコン並みの画面です。動画を見る時はスマホで見るより快適に見れるのは間違いありません。

また、持ち運ぶ時に便利なカバーも付属品でついています。使う時はカバーがスタンドになるため、自宅以外でも快適に大画面でスマホ操作ができます。

STRENTER モバイルモニターの口コミ

口コミを見る

サブモニターとしては十分
持ち運びもしやすいので、出先のプレゼンにも使いやすい。仕事の片手間に映画をみるのもおすすめで画面もきれいだから申し分ありません。

音量調節が惜しい
一通りのケーブルが付属されており、面倒な設定もなくケーブルを繋ぐだけですぐに遊べました。

残念だったのが音量調節です。10段階あるのですが、0にすると消音になり1にすると普通にテレビを見る時よりやや小さいくらいです。

マンションで夜中に出る音としては気になる大きさです。夜中はイヤホンなどを使用した方がいいかもしれません。

画質が綺麗です
テレワーク用に急遽購入しましたが、画質がとても綺麗です。休みの日はゲームを繋いでやっていますが、遅延もなく快適です。

ただグレアなので若干反射します。反射が気になるならノングレアを選んだ方がいいかもしれません。

Android端末のスマホにもつなげる!MISEDIのモバイルディスプレイ

MISEDI モバイルモニター
MISEDI
参考価格28,000円(税別)
大きさ(インチ)
12.3インチ
対応機種
  • Windows
  • Mac
  • Xbox
  • NintendoSwitch
  • PS4
付属品
  • MiniHDMIケーブル
  • USBケーブル(Type C→Type C)
  • USBケーブル(USB→Type C)
  • アダプタ
  • カバー
  • 保護フィルム
  • 取扱説明書
  • ブラケット
最大解像度
1,980×1,080
重量
548g
薄さ
0.75㎝
タッチパネル

MISEDI モバイルモニターの特徴

548gと軽量なので持ち運びがラクラクなモバイルディスプレイです。Android端末であればスマホも接続できるので、図書館やカフェでも広げて使えます。

12.3インチなので大きさはタブレット端末くらいの大きさです。ノートパソコンに比べると少し小さいですが、表示領域が広いので数値ほど小ささを感じません。

画質もフルHDなので綺麗です。持ち運びやすさと画質の綺麗さを重視するならおすすめです。

MISEDI モバイルモニターの口コミ

口コミを見る

良いサイズ感と画質
家の机に置くのに大きすぎず小さすぎずで良い感じです。FHDで画質も思った以上に良かったです。

アスペクト比が3:2で縦の表示領域がノートPCより増えたので使い勝手も良好。ノングレアではないですが私の使用環境では特に気になりません。

スマホではタッチパネル使えない?
映してみると、思ったより黒枠が太い印象でした。それでもケーブル1本で給電と映像出力ができるので使いやすいです。

ただタッチパネルはスマホによって使えたり使えなかったりします。xperia1ではタッチパネルが動作しませんでしたが、linux機ではタッチパネル使えました。

軽くて持ち運べる
PDFを編集するソフトをタッチペンで操作するために使っていますが、なかなか快適です。画質とタッチ操作はまったく問題ありません。

モニターのサイズも大きすぎず何より軽いのがいいですね。商談などにも持ち運んで使えそうです!

PS4などのゲームに最適!ホリのゲーム専用モバイルディスプレイ

Portable Gaming Monitor for PlayStation4
ホリ
参考価格23,000円(税別)
大きさ(インチ)
15.6インチ
対応機種
  • Windows
  • PS4
付属品
  • HDMIケーブル
  • アダプタ
  • カバー
  • 取扱説明書
最大解像度
1,366×768
重量
1,200g
薄さ
1.45㎝
タッチパネル

Portable Gaming Monitor for PlayStation4の特徴

Sony公認のPS4用モバイルディスプレイです。ノートパソコンなどHDMIが接続できる端末であれば繋げられます。

持ち運ぶというよりは、収納できるゲームモニター的な役割が強いです。テレビを占領しないので、家族とテレビでケンカになることはありません。

画質は他のモバイルディスプレイに比べて低いですが、画面が反射しないので画面が見やすいです。ゲーム用のモバイルディスプレイを探しているならぜひ候補に入れましょう。

Portable Gaming Monitor for PlayStation4の口コミ

口コミを見る

省スペース性は抜群
正直、画質や音質はそこまで期待するものではありません。とはいえ通常のプレイには支障のない範囲のものなので画質にこだわらないならアリです。

アンチグレア液晶なので反射も少なく比較的目に優しいです。使用の際も収納時も場所を取らないのは最高の利点です。

いいと思う
見た目はかっこいいです。ケースも素敵で持ち歩く時はカッコつけられます。

画質まあ普通で悪くはないし良くもない。ただ音質は良いとは言えず、音がシャカシャカしてきこえます。

全体的に見て、長時間ゲームしててもひどい頭痛もしなくなりました。買ってよかったです。

商品には満足
使ってみると、若干画面が白っぽい感じがします。調整してもあまり変わらないかな?

とはいえ、自分は古いテレビにつないでPS4やってたのでそれでも綺麗に感じます。画質については賛否両論ありますが個人的には綺麗な方だと思います。

軽量で薄型だから持ち運び抜群!lepowのモバイルディスプレイ

Lepow モバイルモニター
lepow
参考価格26,000円(税別)
大きさ(インチ)
15.6インチ
対応機種
  • Windows
  • Mac
  • Xbox
  • NintendoSwitch
  • PS4
付属品
  • MiniHDMIケーブル
  • USBケーブル(Type C→Type C)
  • USBケーブル(USB→Type C)
  • アダプタ
  • カバー
  • 保護フィルム
  • 取扱説明書
最大解像度
1,980×1,080
重量
730g
薄さ
0.9㎝
タッチパネル

Lepow モバイルモニターの特徴

15.6インチにもかかわらず重さが730gと軽量です。そのため、ノートパソコンと持ち歩いても負担になりません。

接続もUSB type-CやminiHDMIにも対応しているため、幅広い端末に繋げられます。ノートパソコンはもちろん、携帯ゲームやandroidスマホでも大丈夫です。

しかも端末に接続すればモバイルディスプレイの給電も同時にやってくれます。電源がない外でも電気を気にせず使えるので、出張や旅行でも大活躍間違いありません。

Lepow モバイルモニターの口コミ

口コミを見る

USB-Cだけで使えるのは便利
ケーブル1本で接続できるのがとても良いですし、輝度も解像度も申し分ありません。

ケースや液晶保護シートもついていてとてもよかったです。MacBookProに接続しましたが無事に使えたので、これから持ち歩いて使おうと思います。

結構良いのだけれど…
縦表示ができないが残念です。縦表示にするにはPC上の画面設定でしかできませんが、私はスマホで使おうと思っているので縦表示になりません。

どのディスプレイも、横置きが基本なのですね。画質や音質が良い分ガッカリ感がすごかったです。

これはいい
出張の時にディスプレイを持っていくのもつらいし、電源の確保がつらいですが、これならノートPCから給電するのでこれだけでよいです。素晴らしい!

強いて言うならケーブルが邪魔くさい。それはワガママというものでしょうか?

13.3インチでタッチパネル対応!UPERFECTのモバイルディスプレイ

UPERFECT スイッチ用モニター
UPERFECT
参考価格26,000円(税別)
大きさ(インチ)
13.3インチ
対応機種
  • Windows
  • Mac
  • android
  • Xbox
  • NintendoSwitch
  • PS4
付属品
  • MiniHDMIケーブル
  • USBケーブル(Type C→Type C)
  • USBケーブル(USB→Type C)
  • アダプタ
  • カバー
  • 保護フィルム
  • 取扱説明書
最大解像度
1,980×1,080
重量
733g
薄さ
1.0㎝
タッチパネル

UPERFECT スイッチ用モニターの特徴

タッチパネルに対応しているモバイルディスプレイです。スマホやタブレット端末の画面を出すモバイルディスプレイをお探しならおすすめです。

ただし、スマホでUSB3.1に非対応の場合はタッチパネルが反応しません。持っているスマホやタブレット端末がUSB3.1に対応しているか事前に確認しましょう。

もちろんノートパソコンやゲームに接続してもちゃんと使えます。730gと軽量なので持ち運ぶのもラクラクです。

UPERFECT スイッチ用モニターの口コミ

口コミを見る

いろいろと使えそうです
ノートパソコンを2画面にして使うために購入しました。早速使ったところ接続も簡単で便利です。

Surface Goではtype-cケーブルのみで給電と画像出力ができとても便利です。画質も満足できるものでした。

ノートパソコンとのサイズ感もぴったりで作業が捗ります。

画像はすごく良いが
最初からディスプレイに細かい傷がたくさん付いていました。画面をつけると気にならないのでそのまま使っていたがもしかして不良品?

高品質、高画質で申し分なし
高画質で表示は申し分ないです。製品の質感も高く満足しています。

実際に使用してみて感じたのですが、13.3インチだと少し小さく感じました。15.6インチの製品にすれば良かったと思っています。

小型で持ち運びがラクラク!SEONのモバイルディスプレイ

USB モバイルモニター
SEON
参考価格18,000円(税別)
大きさ(インチ)
10.1インチ
対応機種
  • Windows
  • iPhone
  • NintendoSwitch
  • PS4
付属品
  • MiniHDMIケーブル
  • アダプタ
  • ブラケット
最大解像度
2,160×1,600
重量
328g
薄さ
0.99㎝
タッチパネル

USB モバイルモニターの特徴

画面が10.1インチと小型のモバイルディスプレイです。携帯ゲームを外で持ち出て遊ぶ時に大活躍してくれます。

画質もの2,160×1,600なのでとても綺麗です。重さも328gと軽量なので、外に持ち出す時に重さが負担になりません。

また、外出用以外にもお子さんがスマホで動画を見たりゲームをしたりする用のモニターとしても使えます。小さいのでしまう時もスペースを取らないのもメリットの1つです。

USB モバイルモニターの口コミ

口コミを見る

軽いし画面も思った以上に綺麗
タイトルにあるように本当に軽いし画面も綺麗。ただ細かい点でいえばHDMIケーブルの線が少し太いことですかね。

まあそれはいずれ線の細いものを買おうかなと思っています。

まずまず
解像度が高いので繊細でよかったです。値段が安いからかカバーはついていなので、持ち歩く用のカバーを探しています。

ゲームにはぴったり
思ったより軽くて薄くて、スタンドもついていました。画質はなかなか良いですが、設定ボタンが使いにくく、自分好みにするには時間がかかりました。

PCのセカンドモニターとしては解像度を落としての使用になりますが、にじみが出てしまうので、正直イマイチです。ゲーム用としてなら性能としては十分です。

17インチの大型をお探しならコレ!cocoparの大型モバイルディスプレイ

17.3インチモバイルモニター
cocopar
参考価格40,000円(税別)
大きさ(インチ)
17.3インチ
対応機種
  • Windows
  • Mac
  • Xbox
  • NintendoSwitch
  • PS4
付属品
  • MiniHDMIケーブル
  • USBケーブル(Type C→Type C)
  • アダプタ
  • カバー
最大解像度
1,980×1,080
重量
1,200g
薄さ
1.2㎝
タッチパネル

17.3インチモバイルモニターの特徴

17.3インチとモバイルディスプレイの中ではかなり大きい部類に入ります。外出先でも大画面のモニターを使いたいならおすすめです。

重さは1,200gと重たいですが、付属品に専用の収納カバーがあります。持ち運ぶ時はそのカバーに入れれば傷がついたり壊れたりしません。

対応機種もWindowsだけでなくMacでも使えます。職場以外でも2画面でサクサク仕事ができるため、出張の時に持っていくと重宝します。

17.3インチモバイルモニターの口コミ

口コミを見る

キレイです
外観は高級感があり、もってても恥ずかしくはないです。ボタンに表示がなく操作が少し分かりづらいですが使っているうちにすぐなれます。

PS4に接続して使っていますが、いまのテレビがHDRでは無いため比較にならないほど映像がキレイです。

サブモニターとして
持ち運びする用のディスプレイとして購入しましたが、17.3インチは思ったよりも大きかったです…自分が確認しなかったのが悪いんですけどね。

大きさ以外は特に気になりません。非光沢ディスプレイなので映り込みもなく、見やすいです。強いて挙げるなら音量UP/DOWNボタンの順番は逆がよかったです。

丁度いい大きさで快適
折りたたみができ、持ち運びができるモニターが欲しく今回購入しました。仕事で使用しておりますが、特に不便はありません。

画質も申し分なく、とてもきれいです。私の用途にあったいい商品でした。

バッテリー内蔵だからどこでも使える!ASUSのモバイルディスプレイ

MB16AMT モバイルモニター
ASUS
参考価格55,000円(税別)
大きさ(インチ)
15.6インチ
対応機種
  • Windows
  • Xbox
  • NintendoSwitch
  • PS4
付属品
  • MiniHDMIケーブル
  • USBケーブル(Type C→Type C)
  • アダプタ
  • カバー
  • 取扱説明書
最大解像度
1,980×1,080
重量
900g
薄さ
0.9㎝
タッチパネル

MB16AMT モバイルモニターの特徴

中にバッテリーがあり、充電しておくと電源を供給しなくても使えます。1回の充電で最大4時間まで連続して使えます。

しかも重さはわずか900gです。バッテリーが内蔵されている分重くなるはずなのに、実際の重さは他のモバイルディスプレイと大きな差はありません。

画質も1920×1080のフルHDだからとても綺麗です。付属でカバーもついているので、持ち運びに便利なモバイルディスプレイです。

MB16AMT モバイルモニターの口コミ

口コミを見る

良いお買い物でした
持ち運べるように会社用に購入しましたが良いお買い物でした。画面も綺麗だし薄い、スペース取らない。

Windows7ではドライバがないと映りませんがwindows10ではドライバが無くても映るようです。macにこれを繋ぐとカクつくので、windows限定です。

価格相応です
最近のNOTEは画質が良いのでサブとは言えこの画質は『悪いなぁ・・・』と感じます。とはいえ仕事には影響はありません。

高画質が欲しいならもう一つ上の画質クラスをお勧めします。

ケーブル一本なのは便利かも
若干の表示遅延と視野角の狭さが気になるもののWin10で普通に使える。

解像度がフルHDでないため、メインディスプレイと解像度の差があるとウィンドウを移動させた時に表示サイズが変わるのが気にならないならオススメ。

4K対応だから画質がキレイ!EVICIVのモバイルディスプレイ

モバイルモニター EVICIV
EVICIV
参考価格42,000円(税別)
大きさ(インチ)
15.6インチ
対応機種
  • Windows
  • Mac
  • Xbox
  • NintendoSwitch
  • PS4
付属品
  • MiniHDMIケーブル
  • USBケーブル(Type C→Type C)
  • アダプタ
  • カバー
  • 保護フィルム
  • 取扱説明書
最大解像度
3,840×2,160
重量
868g
薄さ
1.0㎝
タッチパネル

モバイルモニター EVICIVの特徴

最大の特徴は4Kに対応している高画質な画面です。仕事はもちろんゲーム用のディスプレイとして使っても問題ありません。

また高画質のため、画像や映像の編集としても使えます。くっきり色がつけられるので細部にこだわった作品を作るのにピッタリです。

重さも約900gと特別重たいわけではありません。キレイな画面をぜひ自宅以外のところでも楽しんでください。

モバイルモニター EVICIVの口コミ

口コミを見る

4kは伊達じゃない!
最高です。大袈裟に聞こえるかもしれませんが世界が変わりました。

このモニターは4kだけでなくHDRにも対応します。元のディスプレイと比べると雲泥の差で、見ていたら逆に視力回復するんじゃないかと(笑)

ほぼ期待通り
ノングレアのため液晶TVやスマホのような美しさはないですが、PCモニター4Kらしい鮮明度と表現です。映り込みがないからゲームはとてもしやすいです。

スピーカーは特別よくも悪くもないです。音量がそれなりに大きくできるのはいい点だと思います。デザインはふちが狭く材質も安っぽくないので問題なし。

完成度が高い
メニューの操作のしやすさ、発色の自然さが良いです。既に持ち運び可能なサイズですが、もっと薄く軽くなれば常に鞄に入れておきたいくらい便利ですね。

コスパの良さで選ぶならコレ!ASUSのモバイルディスプレイ

MBシリーズ シルバー
ASUS
参考価格25,000円(税別)
大きさ(インチ)
15.6インチ
対応機種
  • Windows
  • Mac
  • Xbox
  • NintendoSwitch
  • PS4
付属品
  • USBケーブル(Type C→Type C)
  • USBケーブル(USB→Type C)
  • アダプタ
  • カバー
  • 取扱説明書
最大解像度
1,366×768
重量
800g
薄さ
0.8㎝
タッチパネル

MBシリーズ シルバーの特徴

800gという軽さに15.6インチの大きさのモバイルディスプレイが30,000円を切る価格で買えます。もちろんノートパソコンにもゲームにも繋げられます。

画質は少し落ちますが、その分同じサイズのモバイルディスプレイに比べて安くなっています。薄さも8㎜しかないのでカバンの中にいれても邪魔になりません。

初めてモバイルディスプレイを買うのであれば、このモバイルディスプレイは候補に入れておきましょう。

MBシリーズ シルバーの口コミ

口コミを見る

便利です
仕事柄、出先での作業が多いので重宝しています。若干、画面解像度が低いのが気になりますが作業に大きな影響はありません。

これがないと出張先での仕事がはかどらないくらい便利です。

サイズがちょうどいい
主人が使いたい為に購入しました。持ち運びができて15インチで画面サイズが丁度よいので良いと言ってよく使っています。

カバーが置台になっているので大変便利よいのですが、設置面が大きくなるのが少し難点かな?

サブモニタとして言うことなし
mac miniのモニタ兼Windowsデスクトップのサブモニタにするために購入しました。軽くて薄くて、縦置きでも横置きでも使えるので使い勝手抜群です!

最初にドライバをインストールしないといけないですが、その時このモバイルディスプレは使えないので気を付けてください。

モバイルディスプレイおすすめの使い方

モバイルディスプレイを買いましたら、さっそくモバイルディスプレイを使ってみましょう。モバイルディスプレイを使う上で大切なのは次の2つです。

モバイルディスプレイの電源を入れる

まずはモバイルディスプレイの電源を入れてください。電源を入れないとモバイルディスプレイはつきません。

電源はモバイルディスプレイによって違います。どのモバイルディスプレイでもコンセントから直接電源を持ってくることはできます。

またモバイルディスプレイの中にはバッテリーが内蔵されているものもあります。バッテリーに充電しておくとコンセントを使う必要がありません。

モバイルディスプレイを使う時は電源の確保をしてから使いましょう。

端末とモバイルディスプレイを接続する

電源を確保したら、モバイルディスプレイを端末に接続します。

接続するケーブルはつなげる機種によって変わってきます。正しい接続ケーブルを使わないとディスプレイに画面が反映されません。

接続ケーブルはモバイルディスプレイの付属品としてついているもので大丈夫です。正しく繋げたら、モバイルディスプレイの画面が表示されます。

モバイルディスプレイについてのよくあるQ&A

では、最後にモバイルディスプレイを使う上での気になるQ&Aをご紹介していきます。

中古のモバイルディスプレイでも大丈夫?

安く買いたいのであれば中古のモバイルディスプレイの方がお得です。ただし、中古のモバイルディスプレイは型が古いため接続できない場合があります。

また中古のモバイルディスプレイは保証がついていないものもあります。壊れても無償で修理してくれないため、壊れたら買い替えないといけません。

「お試し」で使うのであれば中古でもいいでしょう。しかし1つのモノを長く使いたいのであれば、結果的に新品を買った方がお得になります。

モバイルディスプレイのスタンドは別で買える?

自宅の机に備え付けるタイプのスタンドであれば売っています。しかし、持ち運び可能なディスプレイスタンドはほとんどありません。

もしディスプレイスタンドが欲しいなら、付属品でスタンドにもなるカバーがついているものを選びましょう。

タッチパネル対応のモバイルディスプレイの方が良い?

イラストを描いたりするのにモバイルディスプレイを使うなら、タッチパネル対応のものがおすすめです。

しかし、外出先でノートパソコンを使ってデュアルディスプレイにするだけでしたら、タッチパネル対応を選ぶ必要はありません。

タッチパネル対応のものは対応していないものに比べて価格が高くなっています。「タッチパネルは必要か?」を考えて選んでください。

モバイルディスプレイでテレビは見れる?

テレビチューナーをモバイルディスプレイに繋げれば、テレビ番組も視聴できます。しかし、モバイルディスプレイ単体でテレビを見ることはできません。

また、インターネットもモバイルディスプレイ単体では使えません。モバイルディスプレイはあくまでも「画面を表示させるもの」と考えて使いましょう。

まとめ

今回はおすすめのモバイルディスプレイを10個紹介しました。

モバイルディスプレイは使い方や接続する端末によって、選ぶ基準が変わってきます。また大きさも持ち運びやすさに大きく影響します。

ここで紹介したモバイルディスプレイを比較して、自分に合ったモバイルディスプレイを探してみてください。

おすすめのモバイルディスプレイTOP3をもう一度チェックする!

関連記事 RELATED POSTS