【油性・水彩別】イラストや塗り絵におすすめ!人気の色鉛筆16選!

学校でお絵かきや授業中に、色鉛筆を使ったことがある場合は多いと思います。たくさんの色の中で「どれを使うか」や「どのくらい削って使うか」など楽しめますよね。

そんな色鉛筆は最近では子供向けだけではなく、100色を超える数がある大人向けのタイプも多くなっているんですよ!またケースにこだわっていて、持ち歩きしやすい色鉛筆もあります。

そこで今回は色鉛筆のおすすめの選び方とともに、油性と水彩別に人気の色鉛筆をランキングで16選ご紹介します♪あなたが気に入る、素敵な色鉛筆が見つかりますよ。

この記事を書いた人
kura
小さい頃から絵を描くことが好きで、色鉛筆を複数買ってもらい少しずつ使って楽しんでいました。また色鉛筆好きが高じて、お仕事として絵を書くこともしていました。そんな私が色鉛筆の選び方とおすすめのアイテムをご紹介します♪

色鉛筆を選ぶ3つのおすすめの選び方!

身近な存在である色鉛筆ですが、実は種類があります。自分に合った種類じゃないものだと、思ったように使えないことも意外に多いのです。

ですので色鉛筆を選ぶ時には「種類」「色の数」「価格」を確認して選びましょう!この3つに注目しておくと、思わぬ失敗をしにくくなりますよ。

色鉛筆の「種類」で選ぶ!

種類 特徴

油性
  • 一般的な色鉛筆ではっきりした発色のタイプ
  • ぼかしたい時は専用のぼかし液が必要
  • 細かい部分塗りにも使いやすい

水彩
  • 水に溶けやすく水彩画タッチにもできるタイプ
  • ぼかしたい時は水で溶かせる
  • 幅広い表現をしたい時に使いやすい

色鉛筆を選ぶ時には、まず「種類」を選ぶのがおすすめです。色鉛筆の種類は大きく分けて「油性」「水彩」の2種類です。

それぞれに書き味や使い方に特徴があるので、自分に合う方を選ぶのが良いでしょう。2つの特徴を上記にまとめてみました!

「油性」はハッキリした発色をさせたい時や細かい部分を塗りたい時におすすめで「水彩」は、ぼかしや水彩画タッチにしたい時に良いでしょう。

どちらも見た目はほとんど変わらず、芯の硬さは商品ごとなので変わりません。芯に使われている材料が油性か、水性かという違いなんです。

色鉛筆の仕上がりに合わせて、種類を選んでくださいね!

kura
後ほどのランキングでは種類別におすすめの色鉛筆をご紹介します!ぜひどちらの種類が良いかイメージしておいてくださいね♪

セット内の「色の数」で選ぶ!

色鉛筆セット内の「色の数」にも注目しましょう!色の数によって、表現できる色のバリエーションが変わるためです。

重ね塗りでオリジナルの発色も出せますが、元々お好みの色が入っている方が1本あたりの消耗も少なくなります。

最近の色鉛筆の色の数は12〜36色ほどが多いですが、100色を超えるアイテムも増えていますよ!色の数が多い方が、単純に多くの色を塗りやすくなりますね。

ですのでセット内の色の数も確認しておきましょう。

kura
色鉛筆の発色は下地となる紙の色によっても左右されます。見た色がそのまま発色されるわけではないので気をつけてくださいね!

1本あたりの「価格」で選ぶ!

色鉛筆1本あたりの「価格」も重要なポイントとなります。買い換えをしていくうちにコスパが高くついてしまうこともあるためです。

セット価格が安くても実は色の本数が少ないこともありますし、後々使い切った色を単品で購入する時に費用が高くなることもあります。

あらかじめ1本あたりの価格を知っておき、自分の予算と合うか確認しておくのがおすすめですよ!

kura
後ほどのランキングでは商品ごとに、参考価格に対する1本あたりの価格もご紹介します。

種類別に人気のおすすめ色鉛筆ランキングを見る!

それでは「油性」「水彩」の2種類に分けて、人気のおすすめ色鉛筆をランキングでご紹介します!きっと気になる色鉛筆が見つかりますよ。

  • 当サイトの編集部による独自の基準にてランキング化しています。効果などの良しあしで並べているのではなく、選び方で述べたポイントなどを含めて、編集部が総合的に判断したものとなっています。

【油性】子供も使いやすい!人気のおすすめ色鉛筆ランキングTOP8!

一般的な色鉛筆として馴染みやすく、子供も使いやすいのが油性のタイプです。また発色が良いので細かい部分も塗りやすい点も見逃せません!

そんな油性の色鉛筆の中でも人気のアイテムを厳選しました。

削り器&消しゴム付き!72色のおすすめ色鉛筆!

油性色鉛筆 72色セット
火星文具
参考価格2,400円(税別)
色鉛筆の種類
油性
色の数
72色
1本あたりの価格
33.3円
本体サイズ
未表示

火星文具 油性色鉛筆 72色セットの特徴

72色もの色鉛筆が入っていて、収納ケースもしっかりしている火星文具のアイテムです。削り器と消しゴムも付属しているため、すぐに使いこなすことができるのも魅力です!

また持ち方の矯正グリップもあるので、子供へのプレゼントにも便利です。鉛筆が短くなった時用の、延長ホルダーもあります!

多い色数の色鉛筆が良い時や、削り器と消しゴムが付属しているタイプを探している場合におすすめです。

火星文具 油性色鉛筆 72色セットの口コミ

口コミを見る

子供用に購入
子供用に購入しました。たくさんの色が入っていて喜んでもらえました。ケースに全部入るので、無くしにくいのも良いと思います。

色の数が多いので満足
今まで使っていた色鉛筆より、色の数が多いので満足しています。

机の上で転がって行かない
六角になっているので、机の上で転がって行かないのも良いです。

ケースがシンプルでしまいやすい!トンボ鉛筆のオススメ色鉛筆!

色鉛筆CB-NQ24C
トンボ鉛筆
参考価格990円(税別)
色鉛筆の種類
油性
色の数
24色(他に12/36色もあり)
1本あたりの価格
41.2円
本体サイズ
約幅1805×奥行1.2×全長20cm

トンボ鉛筆 色鉛筆の特徴

児童向けのアイテムですが、プロが使うこともあるトンボ鉛筆のNQ色鉛筆です。学校で使うようなタイプですが、使ってみると硬めの芯がとっても使いやすいと人気です!

またリーズナブルにも関わらず発色が良く、収納ケースもシンプルで便利です。バラ売りもされているため、使い切った後も安心ですね!

トンボ鉛筆がお好きな場合や、少し硬めの芯の色鉛筆を探している時におすすめです。

トンボ鉛筆 色鉛筆の口コミ

口コミを見る

イラストの様々な塗り方に◎ホルベインの100色セット色鉛筆!

色鉛筆 100色セット(紙函)
Holbein(ホルベイン)
参考価格16,200円(税別)
色鉛筆の種類
油性
色の数
100色
1本あたりの価格
162円
本体サイズ
約縦21cm

Holbein(ホルベイン) 色鉛筆 100色セット(紙函)の特徴

柔らかい書き心地で滑らかと人気の高いholbeinの色鉛筆です。芯は3.8mmの太めなタイプなので、広い面を塗る時にも素早く完成できますよ!

また100色が揃っているため価格は高めですが耐光性にも優れ、アクリル絵の具や水彩絵の具の上にも描けます。色も鮮やかです。

柔らかい書き心地の色鉛筆を探している場合や、太めの芯が良い時におすすめです!

Holbein(ホルベイン) 色鉛筆 100色セット(紙函)の口コミ

口コミを見る

コツ不要!重ね塗りがキレイなダーウェントの色鉛筆!

色鉛筆 カラーソフト0701029
Derwent(ダーウェント)
参考価格8,900円(税別)
色鉛筆の種類
油性
色の数
72色(他に12/24/36/48色もあり)
1本あたりの価格
123.6円
本体サイズ
約横35×奥行2.5×縦20cm

Derwent(ダーウェント) 色鉛筆 カラーソフトの特徴

イギリスの老舗ブランドDerwentの色鉛筆です。高級メーカーだけに価格は高めですが発色が良く、4mmの芯は柔らかいタイプで伸びが良いと評判ですよ!

また重ねた時にも色が美しく、汚くなりにくいのもポイントです。またメタルケースとウッドケースがあるため、お好きなタイプを選べます!

Derwentがお好きな場合や、太めで柔らかい芯の色鉛筆を探している時におすすめです。

Derwent(ダーウェント) 色鉛筆 カラーソフトの口コミ

口コミを見る

混色やおとなのぬりえにおすすめ!カランダッシュの色鉛筆!

パブロ 120色セット0666-420
Caran d’Ache(カランダッシュ)
参考価格32,500円(税別)
色鉛筆の種類
油性
色の数
120色
1本あたりの価格
270.8円
本体サイズ
未表示

Caran d’Ache(カランダッシュ) パブロの特徴

スイスの大手高級筆記具メーカーCaran d’Acheの色鉛筆です。芯は3.7mmの太めなタイプで、柔らかな書き味が魅力です!広い面を塗る時も、使いやすいですよ。

また価格は安くありませんが、耐光性があり発色が良いため人気があります。混色する時にも、綺麗に重ねることができると評判です!

Caran d’Acheがお好きな場合や、柔らかな書き味の色鉛筆を探している時におすすめです。

Caran d’Ache(カランダッシュ) パブロの口コミ

口コミを見る

こすると消せる!消しゴム不要でおすすめフリクション色鉛筆!

こすると消える色鉛筆 フリクションカラードペンシルPF-2S-12C
PILOT(パイロット)
参考価格1,350円(税別)
色鉛筆の種類
油性
色の数
12色
1本あたりの価格
112.5円
本体サイズ
約縦18.5×横10.2×奥行1.26cm

PILOT(パイロット) フリクションカラードペンシルの特徴

消せるボールペンの人気シリーズフリクションの色鉛筆です。こする(熱を加える)ことで塗った部分を消すことができるので、細かい作業や子供におすすめです!

また色鉛筆の端に専用ラバーがついていて、消しカスが出ないのも魅力です。そしてハイライトとして色を消したい時にも便利ですね。

消せる色鉛筆を探している場合や、消しカスを出したくない時におすすめです!

PILOT(パイロット) フリクションカラードペンシルの口コミ

口コミを見る

消せるからいい
消せるということで大人も子供も使いやすいと思います。娘にと購入しましたが、大人も使って楽しんでいます!

にほんの色名がおしゃれ!バラ売りもしている無印良品の色鉛筆!

色鉛筆 60色 紙管ケース入り
無印良品
参考価格1,900円(税別)
色鉛筆の種類
油性
色の数
60色
1本あたりの価格
31.6円
本体サイズ
約直径7.5×高さ1736cm

無印良品 色鉛筆 60色 紙管ケース入ri
の特徴

おしゃれな日用品や雑貨が人気の無印良品の色鉛筆です。60色がセットになっていて、紙菅ケースに入っているためペンスタンドとしても使えるのも魅力です!

また色の名前は、日本の和名も入っているのも見逃せません。横から見た時に木目で統一されているため、色が目立ちやすいですよ。

無印良品がお好きな場合や、ペンスタンドも兼ねたケースが良い時におすすめの色鉛筆です。

無印良品 色鉛筆 60色 紙管ケース入りの口コミ

口コミを見る

Amazon内でも人気で安い!三菱鉛筆のおすすめ色鉛筆!

色鉛筆 uni K88036CP
三菱鉛筆
参考価格1,400円(税別)
色鉛筆の種類
油性
色の数
36色(他に12/24色もあり)
1本あたりの価格
38.8円
本体サイズ
約縦18.9×横29.8×奥行1.2cm

三菱鉛筆 uni 色鉛筆の特徴

シンプルな見た目で使いやすい三菱鉛筆の色鉛筆です。定番とも言える色鉛筆でバラ売りもされているため、文房具屋さんでも手軽に購入できるのも魅力ですね!

また口コミで、折れにくいとの声も多く子供も使いやすいのも良い点です。それぞれの鉛筆ごとに全て色名が入っているので、覚えやすいのもポイントです。

定番の色鉛筆を使いたい場合や、子供へのプレゼントを探している時におすすめです。

三菱鉛筆 uni 色鉛筆の口コミ

口コミを見る

【水彩】大人の塗り絵におすすめ!人気の色鉛筆ランキングTOP8!

水で水彩画タッチにしたり、そのまま使って色鉛筆の仕上がりにしたりと幅が広いアイテムです。大人の塗り絵にも使いやすいのも良い点ですね!

そんな水彩色鉛筆の中でも、レビューや口コミで評判の良いものを集めました。

パステルカラーで幼児にもおすすめ!Scriptractの色鉛筆!

水彩色鉛筆 パステルカラー
Scriptract
参考価格910円(税別)
色鉛筆の種類
水彩
色の数
12色
1本あたりの価格
75.8円
本体サイズ
約横21x縦9.3x奥行0.8cm

Scriptract 水彩色鉛筆 パステルカラーの特徴

淡いパステルカラーがとっても素敵なScriptractの水彩色鉛筆です。芯が柔らかめで、太さ3.2mmあるため書き心地がとっても良いですよ!

また発色も良いので、グラデーションにも使いやすいです。鉛筆軸が丸いタイプなので、手に跡がつきにくいのも良いでしょう。

パステルカラーの水彩色鉛筆を探している場合や、芯が柔らかめのタイプが良い時におすすめです。

Scriptract 水彩色鉛筆 パステルカラーの口コミ

口コミを見る

かなり良い
芯が柔らかく書きやすいです!水彩色鉛筆でこの価格なら、かなり良いと思います。発色も良いので様々な作品にも使いやすいです。

塗りやすい
塗りやすいです。色も大体のものが揃っているので、ちょうど良かったです。

子供用に購入
子供用に購入しました。パステルカラーなので、塗った感じも優しい雰囲気が出せます。

収納バッグ付き!HSCCの150色セット水彩色鉛筆!

水溶性色鉛筆 150色セット
HSCC
参考価格3,500円(税別)
色鉛筆の種類
水彩
色の数
150色
1本あたりの価格
23.3円
本体サイズ
約横32.5×縦12.7×奥行4.5cm

HSCC 水溶性色鉛筆 150色セットの特徴

なんと150色がセットになっているHSCCの水彩色鉛筆です。収納ケースには持ち手がついているため、持ち運びしやすいのもポイントですね!

また芯は3mmなので、折れにくく滑らかに書きやすいのも魅力です。色の数があるため、微妙な色のニュアンスを表現したい時に使いやすいですよ。

多くの色が入っているタイプが良い時や、持ち運びしやすい色鉛筆を探している場合におすすめです。

HSCC 水溶性色鉛筆 150色セットの口コミ

口コミを見る

書き心地や色の伸びが良い
書き心地や色の伸びが良く、気に入っています!ちょっと粉浮きする感じはあるけど、この価格でこの色数なので仕方ないかなと思います。

良い感じ
たくさんの色が入っているので、どれを使おうか迷うことができます!(笑)大人向けの塗り絵で使いましたが良い感じです。

良い発色
水でなぞった後、もう一度色鉛筆で書いた時の発色が気に入っています。

ぺんてるの人気色鉛筆!カクテルミックスカラーセット!

全芯色鉛筆 水彩スティック カクテルミックスGSS1-12CT
ぺんてる
参考価格1,200円(税別)
色鉛筆の種類
水彩
色の数
12色
1本あたりの価格
100円
本体サイズ
未表示

ぺんてる 全芯色鉛筆 水彩スティック カクテルミックスの特徴

文房具の定番ブランドでもあるぺんてるの水彩色鉛筆です。鉛筆自体が全て芯なので無駄がなく、通常よりも多く使えるのが魅力です!

またシリーズが複数あり、セットに入っているカラーが違うので集めたくなっちゃいますね。みず筆が入っているのも嬉しいポイントですね。

全体が芯になっている色鉛筆を探している場合や、みず筆が付属しているタイプが良い時におすすめです。

ぺんてる 全芯色鉛筆 水彩スティック カクテルミックスの口コミ

口コミを見る

子どもや小学生におすすめ!ファーバーカステルの36色水彩色鉛筆!

水彩色鉛筆 平缶TFC-WCP/36C
FABER-CASTELL(ファーバーカステル)
参考価格1,300円(税別)
色鉛筆の種類
水彩(油性もあり)
色の数
36色(他に12/24色もあり)
1本あたりの価格
36.1円
本体サイズ
約横29.6×縦19×奥行1.35cm

FABER-CASTELL(ファーバーカステル) 水彩色鉛筆の特徴

水彩用の筆までもセットに入っているFABER-CASTELLのアイテムです。リーズナブルな価格ですが、ケースのデザインも素敵で平缶と丸い筒の缶の種類があります!

また色鉛筆1本ずつに名前を書くスペースがあるため、小学生や子どもにも良いでしょう。芯が折れにくいのも良い点です!

水彩用の筆がセットに入っているタイプが良い時や、リーズナブルな価格で試してみたい時におすすめです。

FABER-CASTELL(ファーバーカステル) 水彩色鉛筆の口コミ

口コミを見る

風景画にも便利!STAEDTLERの12色セット水彩色鉛筆!

水彩色鉛筆 ルナ 12色セット(ショート)1371001C12
STAEDTLER(ステッドラー)
参考価格410円(税別)
色鉛筆の種類
水彩
色の数
12色
1本あたりの価格
34.1円
本体サイズ
約幅9.5×奥行1×高さ13cm

STAEDTLER(ステッドラー) 水彩色鉛筆 ルナの特徴

鉛筆本体のシマシマ感も可愛らしいSTAEDTLERのアイテムです。水で溶いた時にも発色が良く、さらに上から塗り重ねても汚くなりにくいですよ!

またショートタイプで価格もリーズナブルなので、水彩色鉛筆を試しに使ってみたい時にも便利です。書き味は硬めです。

見た目が可愛らしい水彩色鉛筆を探している場合や、水で溶いた後に塗り重ねたい時におすすめです。

STAEDTLER(ステッドラー) 水彩色鉛筆 ルナの口コミ

口コミを見る

プラバンにおすすめ!プロ愛用も多いスタビロ24色の色鉛筆!

水彩色鉛筆 オリジナル8774-6
STABILO(スタビロ)
参考価格3,000円(税別)
色鉛筆の種類
水彩
色の数
24色(他に12/38色もあり)
1本あたりの価格
125円
本体サイズ
約横21.5×高さ1.5×奥行18.5cm

STABILO(スタビロ) 水彩色鉛筆 オリジナルの特徴

プロが愛用していることも多いSTABILOの水彩色鉛筆です。硬質タイプの芯なので細かい部分を塗りやすく、線をハッキリと引きたい時に向いています!

また色を混ぜた時にも、それぞれの色がしっかり発色するので美しいです。水で溶かすとぼやけるような印象にできて、輪郭を少し残したまま描けます!

プロが愛用していることも多い色鉛筆を使いたい時や、硬めの書き心地のアイテムを探している場合におすすめです。

STABILO(スタビロ) 水彩色鉛筆 オリジナルの口コミ

口コミを見る

重ね塗りにおすすめのメーカー!初心者にも◎ヴァンゴッホの水彩色鉛筆!

ヴァンゴッホ 水彩色鉛筆T9774-0065
ターレンスジャパン
参考価格5,500円(税別)
色鉛筆の種類
水彩
色の数
60色(他に12/24/36色もあり)
1本あたりの価格
91.6円
本体サイズ
未表示

ターレンスジャパン ヴァンゴッホ 水彩色鉛筆の特徴

オランダの画材メーカーであるターレンス社製の水彩色鉛筆です。重ねた時にそれぞれの色がハッキリと発色して、混ざって汚い色になりにくいと評判ですよ!

また耐光性も高いため、長期間保存したい作品にも向いています。水で溶いた時に色が薄くなりがちですが、こちらはそんなことなく使いやすいです!

ヴァンゴッホがお好きな場合や、色を重ねて使いたい時におすすめです。

ターレンスジャパン ヴァンゴッホ 水彩色鉛筆の口コミ

口コミを見る

グラデーション◎リアルな描き方にも合うステッドラーの60色水彩鉛筆!

カラトアクェレル 水彩色鉛筆125 M60
STAEDTLER(ステッドラー)
参考価格6,100円(税別)
色鉛筆の種類
水彩
色の数
60色
1本あたりの価格
101.6円
本体サイズ
約縦32.5×横18.9×高さ2.1cm

STAEDTLER(ステッドラー) カラトアクェレルの特徴

ドイツの人気ブランドSTAEDTLERの水彩色鉛筆です。金額としては安くはありませんが、柔らかく書き味が良いと評判です!また発色も良いです。

そして色鉛筆本体の色も見分けやすく、パッとすぐに取りやすいのも良い点です。水で溶くことで綺麗なグラデーションを作りやすいとの声も多いです!

STAEDTLERがお好きな場合や、柔らかい書き味の色鉛筆を探している時におすすめです。

STAEDTLER(ステッドラー) カラトアクェレルの口コミ

口コミを見る

初心者もわかりやすい色鉛筆のおすすめの塗り方は!

初心者もわかりやすい、色鉛筆のおすすめの塗り方についてもご紹介します!

色鉛筆を使った塗る時は「縁取る」ことと「塗る方向を統一する」この2つの塗り方を意識しておくと仕上がりがグッと変わりますよ。それぞれを分けて詳しくご紹介しますね!

初心者におすすめの色鉛筆の塗り方「縁取る」

初心者におすすめな塗り方は「縁取る」ことです!塗る面の周りをぐるっと太く線を縁取り、後からその内側を塗りつぶしていくという方法です。

縁と内側で少し色の差が出てしまうこともありますが、全体が同じ塗り方に統一されていると違和感が少なくなります。

塗り方で迷ったら、まずは縁取る方法を試してみてくださいね!

初心者におすすめの色鉛筆の塗り方「塗る方向を統一する」

塗る方向を一緒にするのも、初心者におすすめな塗り方です。つい塗る面を無造作にグリグリと塗ってしまいがちですが、塗りムラになりやすく見た目も綺麗になりにくいです。

ですので少し色鉛筆を傾けて面を広くし、塗る方向を統一してみましょう!グッと仕上がりの印象が変わりますよ!

色鉛筆についてのよくあるQ&A

では、最後に色鉛筆を使う上での気になるQ&Aをご紹介していきます。

色鉛筆のイラストメイキングでおすすめの動画はありますか?

色鉛筆のイラストメイキングで、おすすめの動画は以下のものです。他にもたくさんの動画がアップされていますが、こちらは丁寧に紹介されています。

細かい手順は動画を見ていただくとわかりやすいですが、私なりのポイントを以下にまとめてみました。

  1. 線画を完成させた状態にする
  2. 薄い色から顔→髪→服と塗っていく
  3. 濃い色も少しずつ塗っていく
  4. 線画をもう一度塗る
  5. 完成です

ぜひ、試してみてくださいね!

ダイソーやセリアなど100均の色鉛筆はおすすめですか?また品質はどうでしょうか?

ダイソーやセリアなどの100均の色鉛筆も、使いやすいものもあります。

ですがどうしても色の数が少ないものが多いので、本格的に色鉛筆を楽しみたい時には違うものの方が向いているでしょう。

まとめ

身近な存在の色鉛筆ですが、しっかり選ぼうとすると迷ってしまうこともあります。また用途に合わせて選ぶ時に、メーカーやブランドがたくさんあってどれが良いかわからないこともありますよね。

趣味として使いたいから予算は少なめにしたい時や、本格的にやりたいのでプロが使っているような色鉛筆を揃えたいのかでも変わります。

ぜひここでの選び方も参考にして、あなたが使いやすい気になる色鉛筆を見つけてくださいね!

関連記事 RELATED POSTS