ダニ捕りパックブラックホールの効果は本当?実際に使った私の口コミ!

ダニ捕りパックブラックホールの総評&基本情報
総合ランクCランク
3.0
商品タイプ粘着シート
捕獲できるダニの種類チリダニ・ツメダニ等屋内ダニ
サイズ125mm×180mm×7mm
使用期限3ヵ月
効果の範囲直径1㎡
価格(税別)/枚数1,000円/2枚
香りの有無
無臭
信頼性
ダニ増殖抑制不織布ボナレックスについては認定検査機関で証明されています
販売会社
石崎資材株式会社
住所
〒582-0026 大阪府柏原市旭ヶ丘3-15-43
電話番号
072-977-1079

BIGLOBEレビュー]で評価した結果、ダニ捕りパックブラックホールのおすすめ度はCランクでした。

一度入ったら外に出られないまさにブラックホールの構造になっているダニ取りシートですが、公式サイトでは特に捕獲したデータや安全性の試験などの結果が公表されていません。

第三者機関のデータがない場合、体験者の口コミに頼る部分がありますが、そこは悪い口コミも良い口コミも半分といった感じです。

そこで、私も実際にダニ捕りパックブラックホールを使ってみて効果を体験してみたいと思います。

ダニに刺されてしまったお布団に3ヵ月設置してみた結果を紹介します。

この記事を書いた人
HANA
私や子供達がある日突然ダニに刺されてから、ありとあらゆるダニ退治をやってきました。ダニ対策を模索しながら、ダニ測定技能士という資格も取得し、ダニの状態を測定し、適切なアドバイスができるようになりました。そんな私がダニ退治でもっとも有効と体験し実感しているダニ取りシートを、効果のあるダニシートの選び方やおすすめを紹介します。

ブラックホールをおすすめする人しない人!

ブラックホールをおすすめする人
  • ダニアレルギーが心配な方
  • 一度に2か所以上のダニ対策をしたい方
  • ビニール音が気にならない方
  • お子さんがいる家庭で殺虫成分を使っていないダニシートを使いたい方
ブラックホールをおすすめしない人
  • ダニを捕まえて死滅させたい方
  • ダニ対策したい場所が1ヵ所の方
  • 音が気になる方
  • 格安のダニ取りシートを探している方
  • 捕獲データや安全性を公表しているダニ取りシートを探している方

ダニ捕りパックブラックホールは2枚セットで販売されていますが、個装にされていないため、一度開封すると2個同時に使い始める感じになります。

なので、1個ずつ使いたい方にはおすすめできません。

また、ビニール音がカサカサするので、音が気になる方にもお勧めできません。

しかし、商品としては一度ダニをおびき寄せると二度と外に出ていかない構造をしており特許も取得しているダニ取りシートです。

まさに入ったら出られないブラックホールは気になる商品です。

ブラックホールを購入しました!

今回amazonでブラックホール2個入りを購入しました。プライム会員だったので送料が無料でした。

早速袋から出してみると、黒いまさに「ブラックホール」といった感じのシートが2つ出てきました。

ブラックホールの表面には針で開けたような無数の穴が沢山ありました。

この穴にダニがおびき寄せられて、後ろを振り向くとまぶしくて外に出れなく仕組みらしいです。

裏面には使用開始日と移動したに日にちを書く場所があります。

これで、お布団のしたから出てきたときなどに、いつなのか確認できますね。

ブラックホールの使い方を解説します

ダニ捕りパックブラックホールの使い方はとても簡単です。

ダニが気になる場所に1枚ずつ設置していきます。効果の範囲は直径1m以内です。

ブラックホールを1ヵ月おきに場所を移動して3ヵ月で3ヵ所のダニを捕獲していきます。

HANA
1ヵ月ごとに移動させるのを忘れないように、カレンダーに書いておくといいですね!

ブラックホールを3ヵ月使ってみた実際の効果は?

効果

ブラックホールをお布団の下に設置して3ヵ月使用してみました。

1ヵ月おきに1mずらして、3ヵ所のダニ退治をやってみたのですが、劇的に刺される回数が減った!というわけではありません。

ダニに刺される回数は減ったようにも感じます。でも、まだ刺されることはあります。

実際にダニを捕まえるところをはっきり見えたら、効果あり!と思えるのですが、どうしても効果が目に見えないので判断が難しいですね。

ブラックホールを使ってみて分かったメリット、デメリット

こちらでは、ブラックホールを実際に使用してわかったメリット、デメリット、おすすめできる人、できない人についてまとめています。

ブラックホールのデメリット

  • お布団の下に敷いているとシャカシャカ音がうるさい
  • 1ヵ月おきに場所を変える必要がある。
  • 個別に包装されていないので、1枚ずつ使えない

ブラックホールのメリット

  • 置くだけだから簡単
  • 1枚で3ヵ所のダニ退治ができる
  • 使った後は捨てるだけ

ブラックホールのネット上の悪い&良い口コミまとめ

こちらでは、ブラックホールについて、ツイッター・インスタグラム・知恵袋・2ch・公式サイトなど、他方の口コミで確かなものだと判断できたもののみをそれぞれ厳選してまとめています!

ブラックホールの悪い口コミ

ダニの確認できません。もう買いません。
ザク/ 男性 /
3.8 / 5点
3か月以上使用していたものを顕微鏡で確認してみましたが全くダニの気配はありませんでした。設置場所はベットのシーツとマットレスの間です。
捕獲されたダニの確認ができなかったため効果のほどは不明です。
一匹でも二匹でもダニが見つかれば効果あり!って大きな声で言えたんですが。もう買いません。

ダニが勝ちました。
はな/女性 /
3.8 / 5点
1年ほどリピしています。8月に海外旅行に行き、10日間家を空けていました。ベッドに「ブラックホール」1個置いておきました。

丁度帰宅するころが、3か月なので、平気かなと思っていたのですが、帰国後、翌朝たくさんダニに刺されてました。

ムヒを塗りながら、数えたら60か所超えてました。

新品のなら、平気だったのかな。と思いながら、とりあえずバルサン焚いたり、ベッドにアイロンかけたり、、、病院でもダニだと言われました。
ないより、あった方が良いんだろうけどmダニの繁殖力の方が、強かったのかな。

ブラックホールの良い口コミ

ダニを撃退しているに違いない。
女性 /
3.8 / 5点
部屋内で、痒みをともなう虫刺されのような症状が続き、カーペットや畳に殺虫剤を撒いてもそれはいっこうに無くならなかったのに、これを設置したら10日後にはその症状がすっかりなくなりました。室内犬にも影響は無かったので安心して使っています。目には見えませんが効果はあったと思います。

効果あったと思います。
女性
3.8 / 5点
腹部をダニに噛まれたので、購入しました。
使用してからは噛まれるのがぴたりと止み、
こちらの商品の効果だと思いました。
布団の間に入れた時に、ビニール袋の表面のパリパリとした摩擦音は少し気になります。

ブラックホールの口コミまとめ

ダニ捕りパックブラックホールの口コミは、良い口コミと悪い口コミが半分くらいだと感じました。

というのも、ダニ取りシートは目に見えて効果がわかるものではありません。

ダニの被害に遭わなくなった!と思うのも人それぞれ感じ方がちがうので、「ブラックホールのおかげ!!」だと思うとそう感じます。

実際に、ブラックホールの中を開けてみたという口コミもありましたが、ダニは見つからなかったようです。

見るのはちょっと怖いけど、自分で試してみて中身を見てみるのもいいかもしれませんね!

ブラックホールの価格を楽天・Amazon・公式サイトで比較しました!

Amazon楽天yahooショッピング
通常購入1,100円1,100円1,100円
定期購入1,045円(送料無料)取り扱いなし取り扱いなし
送料410円無料無料

ダニ捕りパックブラックホールを楽天・Amazon・yahooショッピングで比較してみたところ、価格は全く同じになります。

ただ、Amazonだけが送料がかかってしまいます。(プライム会員なら無料です)

ですが、定期購入があるのはAmazonだけです。定期購入すると2枚で1,045円と55円お安くなります。

定期購入しても、どこも価格は変わらないので、よく使用する通販サイトで購入するとポイントが貯まりますね。

ブラックホールの成分の特徴

ブラックホールの成分は殺虫成分を一切使わず、ダニが好む皮脂やふけの成分・酵母・黒糖などを使用しています。

また、誘引成分と一緒に入っている「ダニ増殖抑制不織布ボナレックス」の安全性は認定検査機関で安全だと証明されています。

他のダニシートとの徹底比較

商品名ブラックホールさよならダニ―ママのための置くだけ簡単ダニシート
価格(1枚)550円332円272円
有効期限3ヵ月2ヵ月3ヵ月
必要枚数(シングル寝具)1枚2枚1枚
特典なしなし10枚定期購入で2枚プレゼント

ダニ捕りパックブラックホールを他のダニ取りシート「さよならダニ―」と「ママのための置くだけ簡単ダニシート」と比較してみました。

価格だけで見ると、ブラックホールが一番割高に感じますが、実はブラックホールは1ヵ所1ヵ月設置し、3ヵ月使用できるので実際には3ヵ月で3ヵ所のダニ退治ができるようになっています。

ママのための置くだけ簡単ダニシートは1枚3ヵ月1ヵ所、さよならダニ―は1枚で2ヵ月1ヵ所のみ。

1枚で3ヵ所対策ができると考えると、ちょっと割高でも広範囲を対策できると安くも感じます。

価格だけで選ばず、対策したい箇所で選ぶといいでしょう。

ダニ捕りパックブラックホールのFAQ

ブラックホールの中の誘引剤は何で作られていますか?

人間のふけや皮脂の成分(不飽和脂肪酸)や酵母・黒糖で作られています。

子供がいるのお布団で使用したいのですが、ブラックホールは安全ですか?

ダニをおびき寄せる誘引物は食品と同等の安全な成分で作られているので安全です。また、中に一緒に入っているダニ増殖抑制不織布ボナレックスの安全性は検査機関で証明されています。

ブラックホール1枚でどのくらいの範囲のダニ対策ができますか?

ブラックホールは1枚で3ヵ所のダニ対策ができます。直径1m以上だとダニが集まりにくいため、1ヵ月で1m、3ヵ月で約3m範囲がダニ対策できると想定されています。

ブラックホールのまとめ

ダニ捕りパックブラックホールのまとめ
  • 独自基準ではCランク
  • 2個セットで販売されており、個装ではないので2枚一緒に使用することになる。
  • 1枚で3ヵ所のダニ対策ができる
  • 口コミは良い口コミと悪い口コミが半分
  • 殺虫成分を使っていないので安心

ダニ捕りパックブラックホールは独自の基準でチェックした結果、Cランクのダニ取りシートでした。

私が実際にブラックホールを使ってみた結果は、ダニを見つけることができませんでした。

口コミされている方の中にも、ブラックホールの中身を見られている方がいて、1匹も見つけられなかったと書かれています。

ですが、効果を感じている方も多く、私がたまたまダニを見つけられなかったのかもしれません。

ダニを捕獲実験したデータなども公表されていないため、判断が難しいところです。

しかし、一度おびき寄せたダニを外には出さない構造は特許を取得されるほどなので、ダニさえおびき寄せさえすれば逃げられないのかもしれませんね。

2枚セットで1,100円なので、お試し価格だと思って使ってみるのもおすすめです。

アクセスランキング ACCESS RANKING