【必要なし?】一人暮らしに絶対おすすめのウォーターサーバー5選

近年では学生、社会人を問わず一人暮らしの方にウォーターサーバーが人気です!一人暮らしを行うタイミングでウォーターサーバーの導入を検討される方が年々増えているようですね。

ただ、ウォーターサーバーは種類が多いので「一体どれが一人暮らしに適したサーバーなのか分からない。。」と、お困りの方も多いのではないでしょうか??

そこでここでは、一人暮らしのウォーターサーバーの選び方を3つのポイントで紹介しつつ、おすすめもランキング形式で紹介します!

一人暮らしにおすすめのウォーターサーバーについて詳しく知りたい方は参考にみていってください。

一人暮らしにおすすめのウォーターサーバーを選ぶ3つのポイント

一人暮らしにおすすめのウォーターサーバー選びで大切な3大ポイント

タップすると見たいところへ飛びます。

ノルマなしのウォーターサーバーを選ぶ


「お水を月々最低2本は注文しないといけない」

こういう約束(ノルマ)があるウォーターサーバーは一人暮らしの方には少し使いにくいです。

理由は、注文したお水を消費しきれない場合は在庫として抱えるはめになるからです。

在庫が溜まり初めると、大きなストレスになるので精神衛生上よくありません。

しかし、ノルマが無いウォーターサーバーなら在庫を抱える心配をすることなく、のんびりと継続することができるので1人暮らしの方でも安心してレンタルすることができます。

注文したお水が無くなるタイミングで自由にお水を注文できるので、精神的にも非常に楽です。

注文スキップができるウォーターサーバーを選ぶ


注文スキップとはお水の注文を一時的にお休みできる制度のことです。

注文スキップができるメーカーなら、ノルマがある場合でもお水の在庫を抱えずに継続することが可能です。

注文スキップを活用して1回の注文(定期購入1回分)をお休みすれば、注文をお休みしている1ヶ月の間に余っているお水を消費することができます。

つまり、「注文→休み→注文→休み」 と繰り返すことでノルマがある場合も在庫を抱えずに継続することが可能です。

気に入ったウォーターサーバーを見つけた場合は、注文スキップができるかどうかもしっかりとチェックした上でレンタルを検討しましょう。

自分に見合った値段のウォーターサーバーを選ぶ

ペアーズ料金
家計を圧迫しないお手頃価格なウォーターサーバーを選ぶようにしましょう。

便利・快適さをお金で買うことはいいことです。しかし、家計を圧迫し、後々でストレスを感じる買い物はわりと不幸なのでやめた方がいいです。

なのでお手頃な値段で無理なく継続できるウォーターサーバーを選ぶようにしましょう!

人気のウォーターサーバーを一人暮らしに合うかどうか3つのポイントで比較してみた!

月額 注文ノルマ 注文スキップ
シンプルウォター
2,250円~

ノルマなし
クリクラ
2,700円

3ヶ月で6本以上

3ヶ月で6本未満の場合1,000円
ピュレスト
2,980円(定額)

なし
フジサンウォター
2,980円

月2本

1ヶ月1,000円
信濃湧水
3,000円

ノルマなし
アクアセレクト
3,065円

3ヶ月に24L

1ヶ月440円~1,100円
アクアクララ
3,400円

なし
ワンウェイウォター
3,700円~

月3本

有料
フレール
3,722円~

月3本

受付なし
アルピナ
3,722円~

ノルマなし
日田天領水
3758円

月2本

記載なし
アクアマジック
3,400円

月3本

1ヶ月ごと1,000円
プレミアムウォーター
3680円

月2本

1ヶ月無料
コスモウォーター
3,800円

月2本

1ヶ月無料
ブルーウォーター
3,800円

月2本

記載なし
フレシャス
3,849円

月2本

1ヶ月無料
ネイフィール
3,900円

月2本

1ヶ月無料
ダスキン
4,220円

なし
日本の山水
3,960円

月2本

1ヶ月無料
エフィール
3,973円

月3本

記載なし
ウォタースタンド
3,980円(定額)

なし
うるのん
4,096円

月2本

年2回無料

人気のウォーターサーバーを「ノルマ」「休止のしやすさ」「値段」の3つのポイントで比較してみました!

「ノルマ」は無しの場合は花丸、ありの場合はノルマのお水の多さに応じて評価を付けています。

このように全ての項目に対して高評価を得られるウォーターサーバーは思った以上に少ないことがわかります。

特にノルマがきついウォーターサーバーが多いので、一人暮らしの方がウォーターサーバーを選ぶ時には注意が必要です!

下記では上のウォーターサーバーをランキング形式で更にわかりやすく紹介します。

一人暮らしにおすすめのウォーターサーバーランキング

ランキングの選考基準

先に紹介した3つのポイントに各ウォーターサーバーの詳細情報も加えてランキングを作成しました。一人暮らしにおすすめのウォーターサーバーを知りたい方は参考にしてください。

シンプルウォーター

項目 内容
レンタル料 0円
お水の値段 最低注文単位:3パック/1箱単位
6L×3=2,250円
月額 2,250円(税抜)~
注文ノルマ なし
注文スキップ ノルマなしで不要
デザイン性 普通
おすすめ度 かなりおすすめ

シンプルウォーターの特徴

1人暮らしの方に一番おすすめのウォーターサーバーはシンプルウォーターです。

値段が激安な上に、ノルマなしで何の心配もなく快適に使い続けることができるのできます!

学生さんはもちろんのこと、仕事で忙しい新社会人の方にも最適です!!

1人暮らしにおすすめのウォーターサーバーをお探しの方は一番にシンプルウォーターをチェックしてみてください♪

今ならウォーターサーバー本体を無料でもらうことができます。

アクアクララ

項目 内容
レンタル料 1,000円~2,000円
お水の値段 最低注文単位:2本単位
12L×2=2,400円
月額 3,400円(税抜)~
注文ノルマ なし
注文スキップ ノルマなしで不要
デザイン性 良い
おすすめ度 結構おすすめ

アクアクララの特徴

2番目におすすめなのはアクアクララです。

1位のシンプルウォーターよりも値段は高いのですが、デザインが良いので見た目重視の方におすすめ!

中でもアクアファブという機種はグッドデザイン賞を受賞していて、一つのインテリアとしても活躍してくれます。

おしゃれにもこだわる1人暮らしの方はぜひチェックしてみてください♪

ウォータースタンド

項目 内容
レンタル料 3,980円
お水の値段 なし
月額 3,980円(税抜)/月
注文ノルマ なし
注文スキップ なし
デザイン性 すごく良い
おすすめ度 結構おすすめ

ウォータースタンドの特徴

1人暮らしの方に3番目におすすめなのはウォータースタンドです。

水道直結型の最新ウォーターサーバーで、水道水を使うのでお水の注文がそもそも不要!!

注文を気にする必要もなければ、お水を保管しておくスペースも不要、もちろんノルマも無いので在庫を抱える心配も一切不要です!

しかも、NASAで採用されている高性能ろ過フィルターでろ過したお水は天然水並にキレイで美味しいのが特徴です。

忙しくてほとんど家にいない人や、料理などにもジャンジャンお水を使いたい1人暮らしの方におすすめです♪

信濃湧水

項目 内容
レンタル料
  1. スタンダードサーバー:0円
  2. エコサーバー:300円
お水の値段 最低注文単位:2本単位
12L×2本=3,000円
月額 3,000円(税抜)~
注文ノルマ なし
注文スキップ ノルマなしで不要
デザイン性 普通
おすすめ度 4.4

信濃湧水の特徴

信濃湧水のノルマなしで継続できる1人暮らしにおすすめのウォーターサーバーです。

新鮮で美味しい北アルプスの天然水を楽しむことができますよ。

お住まいの地域によっては最低単位が4本単位での注文になるため今回は4位にランクインさせました。

今ならお水2本(1人暮らしなら2ヶ月過ごせる量)が無料でもらえます。

コスモウォーター

項目 内容
レンタル料
    0円
お水の値段 最低注文単位:2本単位
12L×2本=3,800円
月額 3,800円(税抜)~
注文ノルマ 月2本以上の注文
注文スキップ 1ヶ月無料
※1ヶ月以上の休止の場合は800円/月
デザイン性 かなり良い
おすすめ度 4.0

コスモウォーターの特徴

お水の交換のしやすで選ぶならコスモウォーターがおすすめです!

お水の設置場所がサーバーの足元なのでボトル交換がとても楽なのが特徴です。重たいボトルを持ち上げずに交換できるので女性でもらくらく交換することができます。

しかし、お水のノルマがあって、休止も2ヶ月連続で行う場合は手数料が発生するので、一人暮らしのウォーターサーバーとしてはちょっと不向きです。

ただ、性能はバツグンに良いので、お水をガンガン消費できるできる自信がある人はチェックしてみてください。

一人暮らしにおすすめのウォーターサーバーの中でシンプルウォーターが一番な理由

おすすめの理由一覧
  • ノルマなし!
  • 注文スキップの必要なし!
  • 在庫を抱える心配なし!
  • 値段がめちゃ安い。
  • しかも天然水で水が美味い!
  • サーバーがコンパクトで使いやすい。
  • 今なら本体がもらえる。

1人暮らしにおすすめのウォーターサーバーならシンプルウォーターがおすすめです!

お水の注文ノルマが無いから1人暮らしでも在庫を抱える心配がありません。

また値段がすごく安いので継続するのがとても楽です!

1人暮らしにおすすめのウォーターサーバーをお探しの方は先ずチェックしてみてください♪

一人暮らしでウォーターサーバーが必要な人・いらない人


ここでは、ウォーターサーバーは一人暮らしのどんな人に必要で、どんな人にいらないのかを紹介します。

ウォーターサーバーは自分に本当に必要なんだろうか?と迷われている方は参考にしてください。

一人暮らしでウォーターサーバーがいらない人の3つの特徴

いらない人の特徴一覧

タップすると見たいところへ飛びます。

一人暮らしでウォーターサーバーがいらない人①:家にいることが少ない人


ほとんど家にいない人にはウォーターサーバーは基本的に必要ありません。

当然ですが、家にいないのでウォーターサーバーを使う機会がなく、開封したお水を消費できずに長期的に余す可能性があるからです。

お水を長期的に放置すると衛生上よくないですし、外でペットボトルなどで水分補給をするならウォーターサーバーは特に必要ありません。

一人暮らしでウォーターサーバーがいらない人②:お水を飲む習慣がない人


お水をほとんど飲まないのであれば、ペットボトルのお水を購入した方がいいです。

使用頻度が低いのにウォーターサーバーを導入すると、お水代や電気代がかかってコスパが悪いからです。

その場合はペットボトルのお水を購入してたまに冷蔵庫から出して飲む程度で十分です。

ちなみに朝晩の2回、コップに1杯のお水を飲むなどの水を飲む習慣がある人にはおすすめです。

12Lのボトルもすぐに消費することができます。

一人暮らしでウォーターサーバーがいらない人③:部屋にスペースが無い人


部屋にスペースが無い場合は不向きかもしれません。

最近のウォーターサーバーはスリム化されていますが、それでも空間の圧迫は否めません。

狭い部屋に置くとスペースが奪われてストレスを感じるかもしれません。

スケールで図るなどして、無理の無いスペースを確保できないならレンタルはおすすめできません。

※どうしても欲しい場合は卓上タイプを検討しましょう。

一人暮らしでウォーターサーバーが必要な人の5つの特徴

一人暮らしでウォーターサーバーが必要な人①:お水を使う頻度が高い人


朝晩に必ずお水をコップ1杯飲むなど、お水を飲む頻度や使う頻度が多い方にはウォーターサーバーはおすすめです!

重たいペットボトルのお水を買って帰る必要がなくなり、空のペットボトルの管理をする必要もなくなって快適に過ごせるようになるでしょう。

何より、いつでも新鮮で美味しいお水を使えるようになるのでとてもおすすめです。

一人暮らしでウォーターサーバーが必要な人②:料理に美味しいお水を使いたい人


自炊をする人にもウォーターサーバーはおすすめです。

ウォーターサーバーのお水でご飯を炊くと、ふっくらとした美味しいご飯を炊くことができます。

スープ料理にも活用できますし、自炊する人にウォーターサーバーはおすすめです。

一人暮らしでウォーターサーバーが必要な人③:自宅にいることが多い人


自宅にいることが多い人にウォーターサーバーはおすすめです。

冷水や常温水はもちろんのこと、コーヒーや紅茶、カップ麺など、お水を使うあらゆる場面でウォーターサーバーが活用できるのでおすすめです!

ゆったりした時間を過ごす後押しとなるでしょう。

一人暮らしでウォーターサーバーが必要な人④:水筒にお水を入れて持ち運びたい人


節約のために水筒にお水を入れて持ち歩きたい人にもウォーターサーバーはおすすめです。

12Lのボトルを1200円で購入できるウォーターサーバーなら、500mlの値段はわずか50円です。コンビニでお水を買うよりも随分と安いですよね?

ウォーターサーバーのお水を水筒に入れて持ち運べば毎日お水代を節約することができます。

一人暮らしでウォーターサーバーが必要な人⑤:自宅への来客が多めの人


自宅への来客が多めの人にもウォーターサーバーはおすすめです。

美味しいお水を提供できるし、お湯を使えばコーヒーもスープも提供することができます!

この環境はすごく快適なのでとても喜んでもらえます。学生さんはたまり場にならないように要注意です(笑)

【月額いくら?】一人暮らしのウォーターサーバーの料金をシュミレーションしてみた!

ウォーターサーバーを導入すると実際のところ月にいくらかかるのか?はとても気になると思います。

そこで、一人暮らしの場合のウォーターサーバーの料金シュミレーションを3つのパターンで紹介します!

一人暮らしのウォーターサーバーの料金①:自炊しないお弁当派のAさんの場合

用途 使用量
飲む 朝:コップ1杯200ml
夜:コップ1杯200ml
寝る前:コップ1杯200ml
合計 600ml×31日=18.6L
値段
  • ピュレスト:3,631円/月
  • アルピナ:3,632円/月
  • アクアクララ:4,500円/月

この場合だと12Lのボトル2本で十分に足りるので月々の値段も安く済みます。

【値段】の項目ではランキング上位3位のウォーターサーバーの値段を掲載していますが、ピュレストやアルピナなら4,000円以下で使用することができそうです。

一人暮らしのウォーターサーバーの料金②:自炊するしお水もお湯も割と使うBさんの場合

用途 使用量
飲む 朝:コップ1杯200ml
帰宅後:コップ1杯200ml
食後:コップ1杯200ml
自由時間:コーヒー1杯150ml
寝る前:コップ1杯200ml
料理 炊飯(1合):200ml
お味噌汁:2人分400ml
※あくまで目安
合計 飲水:950ml×31日=29.45L
炊飯:200ml×31日=6.2L
料理:400ml×10回分=4L
合計:39.65L
値段 12Lのボトル3本注文した場合。

  • ピュレスト:3,631円/月
  • アルピナ:5,732円/月
  • アクアクララ:6,900円/月

自炊する場合はお水の消費量が多くなるので月に4本のお水が必要になりそうです。(あくまで目安ですけど)

その場合、アルピナやアクアクララだと料金が少し高くなってきますね!

しかし、お水の注文が不要なピュレストなら変わらず3,631円で継続することが可能です!

これなら値段を抑えたい人にもおすすめできそうです。

一人暮らしのウォーターサーバーの料金③:自炊しないけど来客があるCさんの場合

用途 使用量
飲む 【自分】
朝:コップ1杯200ml
夜:コップ1杯200ml
食後:コップ1杯200ml
自由時間:コーヒー1杯150ml
寝る前:コップ1杯200ml
彼女or彼氏 【平日】
夜:コップ1杯200ml
食後:コーヒー1杯150ml

【休日】
朝:コップ1杯200ml
昼:コップ1杯200ml
夜:コップ1杯200ml

合計 【自分】
950ml×31日=29.4L

【来客】
平日3回:1.05L
休日3回:1.8L

合計=32.25L

料金 12Lのボトル3本注文した場合

  • ピュレスト:3,631円/月
  • アルピナ:4,682円/月
  • アクアクララ:5,700円/月

来客(彼氏or彼女)がある場合の料金をシュミレーションしてみました。

正確な数字の提示はできませんので、あくまでも目安としてご覧ください。

アルピナやピュレストなら安い値段で継続できるので、来客が多い方はぜひチェックしてみてください♪

一人暮らしにおすすめのウォーターサーバーについての疑問6選

ここでは一人暮らしのウォーターサーバーに関するよくある質問とその答えを5つ紹介します。

①:浄水器とウォーターサーバーならどちらが一人暮らしにおすすめですか?

ウォーターサーバーがおすすめです。

キレイで美味しいお水の冷水と温水をすぐに使えるので圧倒的に便利です。

しかし、浄水器の中でもサーバー内部に複数のろ過フィルターが付いている浄水型のウォーターサーバーならおすすめです。

水道水を徹底的に磨き上げ、天然水レベルのお水を精製することができます。

②:一人暮らしにおすすめのおしゃれなウォーターサーバーはありますか?

あります。

おしゃれなウォーターサーバーならピュレストかアクアファブがおすすめです。

特にアクアファブならシンプルなデザインで、どの雰囲気のお部屋にも合わせることができます。

③:長期的に家を空ける時、ウォーターサーバーはどうすればいいですか?

  • 1週間~2週間程:電源を入れたまま放置。
  • 2週間以上なら:水を抜いて電源を切る

開封後のお水の長期的な放置は衛生上よくありません。

1週間~2週間程度なら平気なので電源を入れたままにして鮮度を保ちましょう。

電気代の節約で電源を切ると、お水がダメになって買い直しが必要になります。電気代よりも高くつくので1~2週間程度なら電源は入れたままにしておきましょう。

ただ、2週間以上の留守になるとお水の鮮度が低下するので、余っているお水を抜いて電源を切った方がいいです。

④:一人暮らしのウォーターサーバーの月のお水の使用量はどれくらいですか?

使用頻度 用途 合計
結構使う 朝:コップ1杯200ml
帰宅後:コップ1杯200ml
食後:コップ1杯200ml
コーヒー1杯150ml
寝る前:コップ1杯200ml
炊飯(1合):200ml
1日:1150ml
1ヶ月:35.65L
普通に使う 朝:コップ1杯200ml
帰宅後:コップ1杯200ml
寝る前:コップ1杯200ml
1日:600ml
1ヶ月:18.6L

お水の使用量は一人暮らしのライフスタイルによって異なります。

多く使う場合と普通に使う場合の2パターンでお水の量を計算してみましたが、これもあくまで単なる目安でしかないので参考程度にご覧ください。

しかし、この表の通り、何気ないコップ1杯のお水でも積み重なると結構な量になることが分かると思います。

料理にも使うのであれば更に消費量が増えるので、そういう場合は定額で利用できる浄水型のウォーターサーバーが一人暮らしの方におすすめです。

⑤:学生の一人暮らしにおすすめのウォーターサーバーはありますか??

あります。

お水の消費量が普通程度ならアルピナウォーターがおすすめです。

自炊も積極的に行うのであれば浄水型のピュレストかウォータースタンドがおすすめです。

一人暮らしにおすすめのウォーターサーバーのまとめ

今回のまとめ一覧
  • 一人暮らしの方にはノルマ無しがおすすめ。
  • 注文を休止できるサーバーを選ぶ。
  • お手頃価格なウォーターサーバーを選ぼう。
  • 一人暮らしにはピュレストがおすすめ!

今回の記事の内容を簡単にまとめました。

一人暮らしのウォーターサーバー生活で一番困るのは、お水を消費しきれずに在庫を抱えてしまうことです。

なので、一人暮らしのウォーターサーバー選びで一番重要なのは、「ノルマがあるかどうか」といっても過言ではないでしょう!

ランキングでは一人暮らしの方におすすめの「ノルマ無し」のウォーターサーバーを中心に紹介しています。

ぜひ一人暮らしのウォーターサーバー選びの参考にしてくださいね。

また、他のウォーターサーバーも見てみたい人は20社以上のウォーターサーバーを比較した「ウォーターサーバーランキング」もみてみてください♪

関連記事 RELATED POSTS